スポンサーリンク

この記事は約 11 分で読めます。

『緊急事態宣言』が出た「大阪」どうなる!.

 

 

4/7~ 大阪府『緊急事態宣言』発令中

 

 

4/11 安倍首相は、全国の繁華街で接待を伴う飲食店の利用を自粛するよう要請

 

【緊急事態宣言】を発令時、大阪府の10万人あたりの感染者は、全国で7位となっています。

 

緊急事態宣言が出たことで、仕事や学校、幼稚園など日常生活への影響はどうなるのでしょうか?

取り急ぎになりますが、まとめてみました!

 

『緊急事態宣言』対象区域:大阪に出た!

 

近畿圏では、大阪府と兵庫県に『緊急事態宣言』緊急事態宣言が出されました。

簡単にまとめますと、

 

・対象区域は7都府県で、関西圏では大阪府と兵庫県が対象。
・期間は4/7~5/6までの1か月間。

 

【緊急事態宣言】で仕事や学校、幼稚園など日常生活への影響は?

 

大阪府(吉村洋文知事)からのメッセージ

 

 

吉村大阪府知事は、国へ『緊急事態宣言』を出して欲しいと強くメッセージを出していました。

そして”府”として国から緊急事態宣言が出た時には・・・と、あらかじめ「行動計画」をまとめていました。

 

大阪府知事からのメッセージですが、

 

①不要不急な外出は避ける(クラスター(小規模な感染者集団)が発生している、夜の繁華街への外出は強く自粛を求める)

②府内の施設について、現段階では利用制限などの要請は行わない。また社会福祉施設や保育所、高齢者施設などは適切な対策をとりながらすすめていく。

 

③イベントについて、規模や屋内外を問わず、自粛するよう主催者に要請する。

 

上の①で、生活の維持に必要な外出についてですが、

・食料品や日用品、医薬品などの購入
・病院・クリニックなど医療機関への通院
・健康の維持に必要な散歩や運動
・銀行や郵便局、役所などの利用や手続き
・職場への出勤(在宅勤務や時差出勤を強く要請)

 

⇒通院や食料の買い出しなど、生活の維持に必要な外出はできます(自粛要請の対象外です。)

 

食料品や日用品、医薬品などの買い出しなど日常生活に関係する施設(スーパーなど)については、通常どおりの営業となります。メディアの映像で異常反応をしたり、過剰な買いだめは行わないようにしてください。

 

また、施設(スーパーなど)で混乱を招くことは3密(密閉、密集、密接)を作り出し、かえって新型コロナウイルス感染者(被害者)になりかねません。

 

④緊急事態措置に関する府民・事業者向けコールセンターを設ける(下記のとおり)

 

内容:新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態措置について庁内にコールセンターを設置

電話番号:06-4397-3299【専用回線】
開設時間:平日 午前9時から午後6時まで (原則※)

※「緊急事態宣言」発令日は、午後10時まで
※ただし、4/11・4/12(土・日曜日)は開設

※新型コロナウイルス感染症の予防・検査・医療に関する相談⇒新型コロナコールセンター(0570-550-571)で受付

 

⑤医療機関の感染者受け入れ

⇒軽症感染者を受け入れるホテルは最終的に6千室の確保を目指す(宿泊費は取らず、業者に1部屋当たり一律5,300円を補償する)。

 

 

【緊急事態宣言】での仕事について

 

大阪府では、東京都のように具体的な仕事(職種)による「休止要請」は発表していません。

 

【緊急事態宣言】での学校、幼稚園について

 

 

以下は、【緊急事態宣言】で使用制限のかかる(停止要請など)対象施設になります(今後追加・変更の可能性あり)。

 

【緊急事態宣言】で使用制限のかかる対象施設

 

学校、幼稚園、通所型の福祉施設、劇場、映画館、演芸場、展示場、

小売店、百貨店、ホテル、旅館、体育館、水泳場、スポーツクラブ、ボーリング場、博物館、美術館、図書館、自動車教習所、

キャバレー、ナイトクラブ、カフェ、バー、パチンコ店、ネットカフェ、漫画喫茶、カラオケ店、ゲームセンターなど

 

⇒学校や幼稚園が含まれますが、保育所等は含まれません(保育所や放課後児童クラブなどは共働きなどを考慮し、規模を縮小して実施するため。)

⇒府の施設(博物館や美術館、体育館など)は休館になります。

 

→飲食店(居酒屋や料理店、喫茶店などで宅配やテイクアウトサービスを含む店)は対象外となりますが、
いずれも朝5時~夜8時まで営業短縮を求めており、酒類の提供も夜7時までとなります。

 

【緊急事態宣言】での日常生活について

 

学校、幼稚園

 

大阪府各市町村(大阪市を除く)の学校や幼稚園によって「入学式」や「各学年の登校日」「入園式」等の中止や延期が出ています。

各校、幼稚園のホームページやSNSなどで、確認を行ってください。

 

店舗

 

【各社・施設等対応一覧】を設けましたので、必ず公式Web等で確認ください(4/14現在)

 

 

店舗名休業・時短営業等
ルクア大阪4/8~5/6日をメドに全館で臨時休業
キューズモール(大阪・阿倍野区、中央区森ノ宮、箕面市)4/8~当面臨時休業
キューズモール内スーパーやドラッグストア、診療所通常通り
天王寺ミオ~5/6日をメドに全館で臨時休業(一部を除く)
阪神梅田本店食品を扱うフロアを除き臨時休業
阪急うめだ本店レストランの営業時間を16時まで(夜の営業なし)
近鉄百貨店時短営業
大丸時短営業
高島屋時短営業
イオン、オークワ、スーパー玉出通常通り
ライフ、阪急オアシス、万代、コノミヤ、スーパーマーケットKINSHO時短営業(一部)

 

ホテル

 

ロイヤルホテル・宴会・婚礼予約サロンは営業時間短縮
・館内のレストラン&バーは「臨時休業」「営業時間短縮」で対応異なる
※床面積の合計が1千平方メートル超のホテルや旅館では、宴会場などが使用制限の対象となる可能性があるため。

 

飲食店

 

 

すかいらーくホールディングス
Lガスト、ジョナサン
大阪と兵庫の各店。時短営業~22時まで
ロイヤルホスト大阪と兵庫、京都の各店。時短営業~20時(酒類提供は19時)まで
大戸屋~5/6まで休業
「ユニバーサルシティ店」「りんくうシークル店」「泉北パンジョ店」
マクドナルド時短営業、臨時休業、テイクアウトなど各店で順次開始
ケンタッキーフライドチキン大阪と兵庫の各店。時短営業~20時まで
ドトールコーヒー大阪と兵庫の各店、原則休業へ
スターバックス大阪と兵庫の各店、当面休業
吉野家大阪と兵庫の各店、店舗休業(一部)または時短営業
すき家時短営業を検討中
松屋時短営業を検討中

 

大阪市(松井 一郎大阪市長)からのメッセージ

 

【緊急事態宣言】での学校、幼稚園について(大阪市の幼稚園・小中学校)

 

・大阪市立小中学校の入学式、幼稚園の入園式を延期を決めている
・大阪市の小中学校:市は既に8~19日までの臨時休校を決めている

 

【緊急事態宣言】での大阪市の行政サービス

 

・市役所や区役所の窓口サービス、ごみの収集などは「最大限の防止案をとりながら継続」する方針

 

【緊急事態宣言】での公共交通機関・インフラ

 

・公共交通機関:鉄道やバスなどは基本的に通常運行

・インフラ:電気、ガス、水道のライフラインも止まることはない

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事