スポンサーリンク

この記事は約 7 分で読めます。

【名古屋に出没】マスク商人って何ぞや これから流行するかもよ。

 

 

家に過ごしている時間が多くなっていると思います。

できる限り人混みの多くなりそうなお店などにも行くのも避けています。

土日はウチにいます、平日は仕事ですけど。

 

今日は映画を見ていたんですけど、息抜きにYahoo!のニュースのついでに、「ヤフーリアルタイム」を見てみたら、急上昇キーワードに『マスク商人』が目につきました。

何かジワリジワリと上がってきていて・・・。

 

"マスク商人"って何ぞや!

 

 

マスク商人って何ぞや!

・愛知県(名古屋や京橋、大須で出没中)
・スーツケースにマスクを詰めて売り歩いている
・電話番号も載ってる
・転売ヤーがヤフオクで高値で売るのに失敗し、直接在庫を裁いてる!?
・商人仲間もいるら「大須の方は売れてるらしい。あっちに移動しよう」だと。
・商人の年齢は若年層で、彼女も一緒(ピンクの服の、同じ転売ヤ―かは不明)!?
・価格は【5枚660円】【50枚入り5,000円】で販売中
・【50枚入り5,000円】の裏に何かあるのでは?
・マスクは良品か粗悪品か、分からない
・これは転売で、違法でしょう!

 

まとめると、こんな感じですね。

 

 

"マスク商人"が現れた背景

 

ずっと品薄状態が続いているマスクですが、フリマアプリ「メルカリ」やオークションサイト「ヤフオク!」などでは、マスクの出品が取引されていました。

 

しかし、転売ヤ―と呼ばれる買い占め、高額な価格設定で購入を躊躇する人も出てきて、しまいには店頭でさえマスクが見当たらなくなってしまいました。

 

そして2020年3月に、改正)国民生活安定緊急措置法の政令が施行されることになりました。

政令では、製造や卸、小売りの事業者間で行う商取引は対象外とされます。

政令では、ネットや路地上などでの高額転売も法律で禁止されました。

家庭、医療、産業用マスクは、購入価格よりも高値で転売すれば違反となり、「1年以下の懲役か100万円以下の罰金が」科せられることになりました。

このように違反者に対しては、懲役刑を含む罰則や罰金などが設けられています。

この改正でヤフオクやメルカリ、Amazonなどからは、マスクの高額転売が消えたように見えました。

 

 

 

しかし、「ホチキスの芯」の画像で張り替えて、形を変えて抱き合わせをした販売したり、隠語を使った販売などが出てきました。

(私はずっとヤフオクに顔出していなかったので、むしろWEBページのレイアウトに戸惑ってしまいましたけどね。)

当然のことながら、ヤフオクやメルカリ、Amazonの監視が入ってきます。

分かりますよね、最悪・・・(´;ω;`)

 

星の商人にもならない"マスク商人"からマスクを買うな!

 


星の商人 「成功の秘法」を手に入れるためのレッスン [ 犬飼ターボ ]

 

商人になることを夢見て、旅先で知り合ったスタムとともに湾岸都市にやってきたレキ。そこは大商人のオーランドが冨を独占する世界。ふたりは賢者のもとへ行き、そこで「大商人の秘法」を手に入れる。それは正しく使えばとてつもない智慧を授けてくれる、成功への片道切符だった。レキはその中に隠された秘密の言葉を読み解きながら、これまで誰も想像もしなかった、新しい、そして終わることのない、「真の成功」への道を歩み出す。行く手をさえぎる数々の困難を、仲間とともに乗り越えながら。それはすべてを分かち合い成功を助け合う、「星の商人」への道だった……。「ビジネス」「成功」「幸福」についてのメッセージに富む、あなたのために書かれた「成功小説」です。

出典:Amazon

 

 

残念ながら、これも法(政令)と商人たちとの間のイタチごっこというところでしょうか。

 

転売って「安く仕入れて高く売る」が基本。

 

昔からある商売ですが、しかし、これで助かる人っているのだろうか?って思ってしまいます。

(高くても、それでも買う人はいるのでしょうが・・・。)

 

これはいけない!価格もそうですが、マスクは良品か粗悪品か、分からない時点でダメです。法にも背きます。
まず、自分の命に関わるのですよ!

 

「"マスク商人"からは購入するな!」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事