映画『雨に唄えば』あらすじ動画の無料視聴と配信サービスを紹介!

PR

POINT:
・『雨に唄えば』はサイレント映画からトーキー映画に移行していく時代を描いたコメディ感溢れるバックステージ・ミュージカル。
・アメリカ映画協会(AFI)が発表したミュージカル映画ベストの第1位、アメリカ映画ベスト100の第10位など、ランキング入りが多い。
『ラ・ラ・ランド』(2016)に、『雨に唄えば』でジーン・ケリーが「雨に唄えば」を歌っているタップシーンのオマージュあり!!
・1983年に英国ロンドンのウエスト・エンドで舞台化以降、国内外で行われている。
関連作:『Top Hat(トップ・ハット)』(1935) 『The Band Wagon(バンド・ワゴン)』(1953) 『巴里のアメリカ人』(1951)
目次

映画『雨に唄えば』あらすじ・動画

映画『雨に唄えば』あらすじ

~あらすじ~

映画史に燦然と輝くミュージカル。新時代を迎えた映画界で、ロマンスが芽生える。

ドル箱スターコンビのドンとリナが結婚間近だと噂される中、ドンは駆け出し女優キャシーと恋仲に。やがて時代はサイレントからトーキーへ移り、リナの悪声のせいで出演作が失敗すると危ぶんだドンは、親友コズモと共に、キャシーをリナの吹替えに担ぎ出す…。

出典:Rakuten TV

映画『雨に唄えば』予告動画

Singin’ in the Rain (雨に唄えば , Singin’ in the Rain Theme song)

 

 

ミュージカル映画『雨に唄えば』楽しもう♪<U-NEXT>で見る!/

映画『雨に唄えば』無料視聴する方法と配信サービス

映画『雨に唄えば』無料視聴する方法

以下の動画配信サービスで映画『雨に唄えば』を見ることができます。

・Amazonプライム
・U-NEXT

では見放題となります。

 

宅配レンタルで映画『雨に唄えば』が見ることができるのは、TSUTAYA DISCAS、DMM 宅配レンタル、ゲオ宅配レンタルです。
DISCASの「定額レンタル8」のプランの場合、月間レンタル可能枚数終了後は「旧作のみ借り放題」となります。

 

・music.jp
DMM TV

は、下記にある月額料金とは別に、個別課金「レンタル」が発生します。

 

映画『雨に唄えば』配信サービス状況

配信状況: ◎見放題 〇レンタル ×未配信
動画配信サービス
配信
状況
月額料金(税込)/初回・無料期間⇒【公式】サイトへ無料登録する!
abematvABEMAプレミアム×960円/2週間
amazon-prime
Amazonプライム
600円/30日間
sutayadiscasTSUTAYA DISCAS
2,052円/30日間
※宅配レンタル「定額レンタル8」の場合。
musicjpmusic.jp
1,958円/30日間
※「music.jp 1780コース」のみお試しあり。
Lemino(レミノ)のアイコンLeminoプレミアム
×990円/30日間
terasaTELASA×618円/15日間TELASA(テラサ)
netflixNetflix×広告つきベーシックプラン790円~プレミアム1,980円/無しNetflix
huluHulu×1,026円/無し
fod-premiumFOD PREMIUM×976円/2週間【フジテレビオンデマンド】
unextU-NEXT2,189円/31日間
daznDAZN×STANDARDプラン:3,700円、GLOBALプラン:980円/無し
d-animestoredアニメストア×550円/31日間dアニメストア
disneyplusディズニープラス×990円/31日間ディズニープラス
dmm-tvDMM TV 550円/30日間
dmm-dvd-cd-rentalDMM 宅配レンタル1,980円/1ヶ月
※シングルパック「ベーシック8」の場合
geo-rentalゲオ宅配レンタル2,046円/30日間
※月額コース「スタンダード8」の場合

本作品の配信情報は2023年8月26日時点のものです。
配信が終了している、または見放題/レンタルが終了している可能性がございますので、配信状況については、各動画配信サイト/アプリにてご確認ください。
※表示は税込。
※Amazonプライム→年額5,900円(税込)払いなら、月額換算で492円。

 

 

ミュージカル映画『雨に唄えば』楽しもう♪<U-NEXT>で見てみる!/

映画『雨に唄えば』監督・キャスト、原作紹介

映画『雨に唄えば』基本情報​

本作(タイトル)雨に唄えば/Singin’ in the Rain
公開年1952年
上映時間/再生時間1時間43分
監督ジーン・ケリー、 スタンリー・ドーネン
キャストドン(ジーン・ケリー)
キャシー(デビー・レイノルズ)
コズモ(ドナルド・オコナー)
リナ(ジーン・ヘイゲン)
ドンのダンスパートナー(シド・チャリシー)
シンプソン(ミラード・ミッチェル)
デクスター(ダグラス・フォーリー)
ゼルダ(リタ・モレノ)
音楽/主題歌Make ‘em Laugh/メイク・エム・ラフ
「ビー・ア・クラウン」
主な受賞歴
制作会社/配給元
MGM

映画『雨に唄えば』原作紹介

原作・脚本:アドルフ・グリーン、ベティ・カムデン

映画『雨に唄えば』関連作品

『雨に唄えば』と並ぶミュージカル映画として、下記の作品が挙げられます。

『Top Hat(トップ・ハット)』(1935) 『The Band Wagon(バンド・ワゴン)』(1953) 『巴里のアメリカ人』(1951)を紹介します。

いずれも魅力的なミュージカル映画で、華な舞台装置とダンスシーン、洗練された音楽、魅力的なスターたち登場しているのがが特徴的です。

制作秘話には、『Top Hat』の有名な「Cheek to Cheek」のダンスシーンがあります。フレッド・アステアとジンジャー・ロジャースは、滑らかなダンスを披露するために何度もリハーサルを重ねました。実際には、ジンジャーのドレスが床に引っかかる問題がありましたが、それが逆にシーンにロマンティックな要素を加えました。制作陣はそのまま撮影することを決定し、その結果、見事なシーンが生まれました。

役者秘話として、『The Band Wagon』では、主演のフレッド・アステアが50代に入っていたにもかかわらず、驚くべきダンスパフォーマンスを披露しました。彼のプロフェッショナリズムと才能によって、若々しいエネルギーと洗練された動きを見せ、観客を魅了しました。

データ面では、『巴里のアメリカ人』は1951年に公開され、アカデミー賞で6つの部門にノミネートされました。作品賞や監督賞など、その年の映画界の注目を集めました。映画はパリの美しい風景とアメリカ文化の対比を通じて、魅力的なストーリーを描き出しました。

これらの映画は、時代を超えて観客を魅了し続ける素晴らしい作品です。

舞台美術、音楽、ダンス、演技が絶妙に組み合わさり、映画愛好家に楽しさとエンターテイメントを提供しています。

 

以下の作品のDVDパッケージ「画像」をクリックすると、Amazon・楽天で作品詳細等を確認することができます。

 

Top Hat(トップ・ハット)』(1935)

~あらすじ~
ロンドンに招かれたアメリカのレビュースターのジェリーは、同ホテルに宿泊中のモデルのデイルに一目ぼれをする。
次第に二人の距離は縮まっていくが、ジェリーを親友の夫であると勘違いしたデイルは悲観し、
ロンドンを離れベニスへと向かう。
そこであてつけにデザイナーのアルベルトと結婚してしまう・・・。

出典:Amazon

監督:マーク・サンドリッチ
出演:フレッド・アステア、ジンジャー・ロジャース

The Band Wagon(バンド・ワゴン)』(1953)

監督:ウ゛ィンセント・ミネリ
出演:フレッド・アステア、シド・チャリシー

『The Band Wagon(バンド・ワゴン)』(1953)はこちらから

『巴里のアメリカ人』(1951)

~あらすじ~
パリに住むアメリカ人ジェリー・ミュリガンは、気ままな感じ易い青年だ。パリに留まって1人前の絵描きになることが宿望だが、絵の勉強は一向に進まない。だが友達はたくさんできた。米国人のピアニスト、アダム・クックやフランス人の歌手アンリ・ボウレルたちである。ジェリーの絵はさっぱりパリジャンにうけなかったが、モンマルトルで開いた個展を訪れた金持ちの米国婦人ミロ・ロバーツは、彼の才能を認め保証人になってくれた。どうやらミロは絵よりもジェリーに思し召しがあるようだ。ミロと一緒にキャバレーにいったジェリーは、愛くるしい清楚なパリ娘リズを見染めて一目惚れ、強引に彼女の電話番号を聞き出した。あくる日から、ジェリーとリズは逢いびきを重ね、お互いに愛し合う仲となった。だがリズはアンリと内々に婚約していることをジェリーにかくしていたのだった。

出典:Amazon

監督:ウ゛ィンセント・ミネリ
出演:ジーン・ケリー、レスリー・キャロン、ジョルジュ・ゲタリ

・第24回アカデミー賞(作品賞、アカデミー美術賞、撮影賞、衣装デザイン賞、作曲賞(ミュージカル)、脚本賞、名誉賞 )、ゴールデングローブ賞 作品賞ほか受賞。

映画『雨に唄えば』口コミ(見どころ・感想)

やっぱり主役はタップダンスや歌のシーン!

~見どころ~
ミュージカル映画はどうしても、楽曲のシーンのクオリティに比重が行きすぎて内容が薄くなってしまいがちですが、この映画はまず本当にそのバランスが素晴らしいです。
映画スターの挫折とサクセスストーリー、という王道に見える骨組みの中で「無声映画からトーキーへ」という時代をとってもコミカルに切り取って見せていながら、中の人間ドラマもちょうど良く厚みがあります。
でもやっぱり主役はタップダンスや歌のシーン!
見どころはタイトル曲の「雨に唄えば」だけではないと絶対に言い切れます。主役のドンだけでなく、キャシーやコズモーという友人も含め3人とも、とにかく素晴らしいタップダンサーなんだと言うことが嫌でもわかる名作です。
~感想~
私はこの映画も何度も見ているのですが、楽曲シーン以外は飛ばすなんて事はせず、いつ何度見ても通しで見てしまいます。
ミュージカル映画にその面白さがあるのはすごいな!といつも思います。
この映画を見て初めてタップダンスというものをまともに知り、自分はできないけどすごくカッコ良いなぁ、面白い動きだなぁ、と癖になり、未だに「なんか久しぶりにミュージカルとか見たいなぁ」と思うとやはりこの映画を見てしまうのです。
70年近く前の映画で人をそんな風に虜にできるというのは‥ちょっと意味がわからないくらいにすごいてす。
ちなみに「雨に唄えば」を見てタップダンスを始めたという人が、自分の知り合いだけでも2人います。その気持ちがとてもわかるくらいに確かに、不朽の名作だと思います。

踊りまくるシーンが圧巻!

~見どころ~
ミュージカル映画なので全体的にわたってダンス・ダンス・ダンスで楽しいシーンが多いのですが、私としては2つの見どころシーンを紹介したいと思います。

まずは人気俳優ドン(ジーン・ケリー)と親友(ドナルド・オコナー)そしてドンと恋仲になる新人女優キャシー(デビー・レイノルズ)の3人が「グットモーニング」の曲に合わせ踊り始めます。

そのダンスは撮影所のセットの中。踊りまくるシーン、ここがまず圧巻ですね!

それにいろいろな小物を操りながら踊る。

例えばイス、ソファ、レインコートなど使って踊るのは、さすがハリウッド映画全盛期思わせるシーンです。特にレインコートを使ってのダンスは見ていて楽しくなるのは間違いなしです!

次はメインのシーンとなる「雨に歌えば」をドン(ジン・ケリー)が土砂降りの雨の中を幸せいっぱいに踊りだすのですが、観ている私もまた、楽しくなってしまいます。

街中のセットの中を踊りまわるわけですが、電柱に上がってみたり、雨どいが壊れてしまって、そこから雨水がどっと流れ出ているところに傘をさして、その中に入り踊るのは最高です。

このシーンの終わりには道路にかなり雨水が溜まっている中に、ちょうど子供が長靴を履いてわざと水の中で暴れだすような、そんな感じで踊り出します。

このように、ハリウッドを代表する作品の一つになっています。

~感想~
映画の前半ではトーキー映画になる時代の制作の難しさを、面白おかしく描いています。

それが表現されているシーンは、大女優役であるリナ(ジーン・ヘイゲン)があまりにも声質が高すぎで役のイメージに全く合わないため、ドンたちが考えた末に、新人の女優キャシーに吹き替えさせることになります。これがまた楽しく描かれていて大笑いです。

それに後半では先ほど”見どころ””のところでお話ししたミュージカルに移っていきます。

とにかくダンスがとてつもなく上手な、ドン(ジーン・ケリー)、親友コズモ(ドナルド・オコナー)、ドンの恋人(デビー・レイノルズ)の3人で踊るシーンは優雅であり繊細であり大胆でもあります。

また映画を見ている側が一緒に踊っているような感覚になり、ワクワクしてしまうほどです。

私など映画館を出た後、急に主人公のドンになったつもりで、実はダンスができるのではないか!?と錯覚してしまうくらいでした。

現在でも今風(いまふう)に脚本を直して、あの大量の水を使って土砂降りの中をダンスしながら動き回ったら、きっと大うけするに間違いないように思います。

この「雨に歌えば」を見たら、大満足間違いなしです。

映画『雨に唄えば』まとめ

映画『雨に唄えば』エンタメのまとめ

映画『雨に唄えば』セルDVD/ブルーレイを購入なら、こちらから。

 

『雨に唄えば』のサウンドトラックが気になったら、こちら♬

1.雨に唄えば 4:16
ジーン・ケリー
2.Make ‘em Laugh  3:18
ドナルド・オコーナー
3.You Were Meant for Me  3:33
ジーン・ケリー
4.All I Do Is Dream of You  1:26
デビー・レイノルズ
5.Fit as a Fiddle 1:48
ジーン・ケリー, ドナルド・オコーナー6.Moses  3:06
ジーン・ケリー, ドナルド・オコーナー, ロジャー・イーデンス

7.All I Do Is Dream of You 2:09
ジーン・ケリー

8.Good Morning  4:14
デビー・レイノルズ, ジーン・ケリー, ドナルド・オコーナー

9.You Are My Lucky Star 2:03
デビー・レイノルズ, ジーン・ケリー

10.Broadway Ballet (excerpt)
デビー・レイノルズ、 ジーン・ケリー、 ドナルド・オコーナー

映画『雨に唄えば』の動画が見れるサイトは?

 

ミュージカル映画『雨に唄えば』楽しもう♪<U-NEXT>で見てみる!/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次