スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

Amazon口コミ・評判をまとめました

 

Amazonプライム・ビデオを楽しんでいますか?

Amazonプライム・ビデオは他社の動画配信サービスと比較しても、コストパフォーマンスが良いこと、配信作品も多くあることで有名です。

 

しかし、Amazonプライム・ビデオ以外にも動画配信サービスはありますが、実際の利用者の声はどんなものがあるでしょうか?

他社との比較を交えながら見ていきましょう。

 

Amazonプライム・ビデオは、コストパフォーマンスが良く、配信作品も多くあることで有名
Amazon特典会員として20近くのサービスがあり、「Amazonプライム・ビデオ」はその中の一つ
イマイチなのは、無料と有料が混在していて分かりづらい。検索時も同様
Amazonプライム・ビデオで「自分が何を重視するか?」「どのようにして見たいか、楽しみたいか?」が肝に

 

Amazonプライム・ビデオの良い評判、イマイチ(悪い)評判は?ポイントを交えて解説!

 

Amazonプライム・ビデオ利用者の声を調べていくと、様々な声を聞きますが、良い評判もあれば、イマイチ(悪い)評判もありますね。

いったいどんな内容のものがあるでしょうか?

 

Amazonプライム・ビデオの良い評判の中から、特によく聞く項目を載せてみました。

 

Amazonプライム・ビデオは他社の動画配信サービスと比較しても、コストパフォーマンスが良いこと、配信作品も多くあることで有名です。

 

Amazonプライム・ビデオ【良い評判】

 

【良い評判】

① 月額500円と利用料金が安い。年会費でも4,900円と非常に安い
② Amazonプライム会員になることで、Amazonプライム・ビデオ以外の多数の特典を得ることができる
③ 旧作に限らず、話題の作品も配信されている

 

冒頭でも触れましたが、やはりコストパフォーマンスの高さがAmazonプライム・ビデオ一番の売りではないかなと思います。

多くの動画配信サービスが存在しますが、その多くが月額約1,000円前後です。

 

それに比べて、Amazonプライムはそれらの半額で、Amazonプライム・ビデオを筆頭に、多数のプライム特典を得ることが可能です。

 

また、肝心の動画配信の内容ですが、「旧作」に分類される作品はもちろん、話題のアニメやドラマ、ちょっと前に上映されていた「準新作」の映画なども見放題で配信されています。

Amazonプライム・ビデオ初期のころは配信作品も3,000作品程度でした。今では23,000作品以上と約8倍程度まで増えていいます。

 

見る作品が決まっている、絶対に見たい気になる作品があるのなら、探すのには苦労することは無いかなと思います。

 

Amazonプライム・ビデオ無料体験に申し込む

 

ということで、良い評判でした。

 

 

Amazonプライム・ビデオ【イマイチな評判】

それでは逆に、イマイチ(悪い)評判ですが、今後改善してほしいということで見ていきたいと思います。

 

【イマイチ(悪い)評判】

① 無料作品と有料作品が混在している
② 見放題と思った作品が、開いてみたら有料で課金を促してくる
③ 「新作」の配信が遅い
④ パソコンのWebページからでないとレンタル・購入ができない

 

Amazonプライム・ビデオのトップページに行くと、配信されている作品が一覧で表示されます。
実はその中には無料のものもあるが、有料のものが混在しています。

その為に、「おっ、これ見放題であるじゃん!」と思って作品を選択すると、「レンタルか購入」を促す画面になるという、肩透かしを喰らうことになることがあります。

検索方法にも工夫が必要です!

 

また、良い評判のほうに話題の作品が配信されていると入れましたが、「新作」については配信が遅いです。

新作の配信ならば、やはりHuluやNetflixなどといった他社の、専門である動画配信サービスを利用したほうが、すぐに見ることができますね。

 

Amazonプライム・ビデオで新作が配信されるのは、どうしてもその後になるので、「早く見たい!」という方には、専門の動画配信サービスの利用をおすすめをします。

レンタル・購入に関しては、人によってはそこまで影響はないのかなと思います。が、基本的にはスマホでしかAmazonプライム・ビデオを使っていない方には、不便な仕様だなと感じるかもしれません。

 

スマホのブラウザからAmazonプライム・ビデオに入って、購入手続き等をするという方法があります。なので、対処ができるだけマシではないでしょうか?

こうして見ると、確かにコストパフォーマンスは良いと思います。

 

ですが、「あと一歩の何かが足りない」という感じがします。これがAmazonプライム・ビデオは真の動画配信サービスではなくて、Amazonプライムの"会員特典の一つ"である所以だと言えるところなのです。

それでも、Amazonプライム・ビデオだけでも十分な内容だとは思うので、私としてはAmazonプライムへの加入をおすすめしたいと思います。

 

だけど、実際に使ってからAmazonプライムを継続するかどうか決めたいという慎重派の方もいると思いますので、下記に、無料体験期間について記載しておきます。

 

Amazonプライム・ビデオ無料体験に申し込む

 

Amazonプライム・ビデオの無料期間は?注意する点も

 

動画配信サービスには、概ね無料体験期間とかトライアル期間など名称は異なれど、存在します。

Amazonプライム無料体験の期間は30日間です。使わない手はないですね。

 

30日間と長めに設定されているので、じっくり継続するか、止めておくか検討できると思います。

また、無料期間を始める際の注意点があるので、ご確認ください。

 

・登録にはクレジットカード情報を入力する必要あり。
・無料期間終了後、自動で有料会員になるので注意。

 

支払いはクレジットカードがメインですが、ソフトバンクやau、DoCoMoなどのキャリア決済、Amazonギフト券でも対応しています。

一番注意したいのは、無料期間終了後に"自動"で有料会員になるので、継続しないのであれば無料期間内に退会手続きをしておきましょう。

 

ただし、仕事や家のことに追われ、うっかり退会するのを忘れた場合でも、Amazonプライム・ビデオなどのプライム会員のすべての特典を利用していなければ、返金が可能なので慌てず対処しましょう。

 

まとめ

 

こうして見ると、良い評判、イマイチ(悪い)評判があるのかが、分かります。
強みでもあり、弱みでもあります。

 

結局のところ、「自分が何を重視するか?」「どのようにして見たいか」「どう楽しみたいか」だと言えますね。

 

ふだんから通販をよく利用しているのであれば、Amazonプライム会員になることで「送料無料」特典が付いてくるので、そのおまけとして、Amazonプライム・ビデオが利用できると思えば、納得のいくサービスかと思えるのではないでしょうか。

 

あなたはいかがでしょうか?

 

まずはAmazonプライム無料体験の30日間のなかで、判断してみてください。

 

30日間無料!学生限定プランを試してみる

Amazonプライム・ビデオ無料体験に申し込む

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事