スポンサーリンク

この記事は約 11 分で読めます。

Amazonプライム・ビデオが見れなくなる原因とは?対処法は?

 

Amazonプライム会員になることで利用できる『Amazonプライム・ビデオ』ですが、私たち利用者側からしたら、非常に便利なサービスだと思います。

月額ないし年額のみで、Amazonプライム・ビデオに配信されている作品が見放題となるのは、優秀です。

しかしながら、こういったサービスには必ず『不具合』というものが存在します。

 

いつも通り利用しようとしたら、何故か急に見れなくなった、見ている途中で映像が乱れ始め、エラーが出て見れなくなったなど・・・。

そこで今回は、「乱れた」「エラー」が出たといったときにどうすれば良いか説明していきます。

 

「乱れた」「エラー」が出た場合の対処法は・・・
スマホ・タブレットは、まずは『Amazonプライム・ビデオ』アプリの更新をしてみよう
パソコンは、まず最新ブラウザにしてみよう

 

以下、AmazonビデオもAmazonプライム・ビデオとみなして、お読みください。

 

Amazonプライム・ビデオ無料体験に申し込む

 

Amazonプライム・ビデオが見れない原因は?(スマホ・タブレットの場合)

今や多くの方がスマホを利用してインターネットを楽しんでいます。

通勤途中の車内や仕事の休憩中、プライベートなど、場面によって利用できるのが、スマホ・タブレットでAmazonプライム・ビデオを楽しむことができる最大の強みだと思います。

しかし、上記に記載したように"何らかの原因"で唐突に見れなくなることがあります。

 

見れていたものが急に見れなくなるのには、何かしら原因があります。

その中でも、考えられるうっかりした原因を書き出したので、参考にしてみてください。

 

1.Amazonプライム会員の更新費用が払われていない
2.Amazonプライム会員のアカウントでログインしていない
3.通信制限に掛かっており、見ることは可能だがダウンロードが遅い4.Amazonプライム・ビデオ のアプリが古い

 

上記1番と2番に関しては、うっかりやらかして可能性として十分ありますね。

そうそう無いパターンだとは思いますが、更新するのに使っていたクレジットカードの有効期限切れや、新しいカードに切り替えたことで、支払いが行われていなかったなどは考えられる内容です。

スマホなのでほぼアカウントミスは無いとは思いますが、ログインしたアカウントがプライム会員資格を持っていなければ、もちろん見ることは不可能です。

 

3番に関しても(私もそうですが)、基本的にはスマホが通信制限にならないよう、日ごろから注意して使っていると思います。

しかし、それでも時折り、通信制限に掛かってしまう方もいます。

そんな時にAmazonプライム・ビデオを利用しようとすると、一旦動画を開きはしますが、ダウンロードが遅く、視聴することができないという状態になることがあります。それを「急に視聴できなくなった!」と勘違いしてしまうパターンです。

 

または、視聴しようとした際に何かしらエラーコードが出るので、そのエラーコードを調べると対応することができます。

4番目に関しては、アプリを最新版にすることで、ほぼ解決することがあります(相性問題も稀に)。

 

Amazonプライム・ビデオ無料体験に申し込む

 

 

Amazonプライム・ビデオが見れない原因は?(パソコンの場合)

 

パソコンでAmazonビデオが見れない場合も、基本的にはスマホと同じく更新料が支払われていない、プライム会員のアカウントになっていないなども考えられますが、パソコンの場合は下記の可能性もあるため、今一度確認してみましょう。

 

Amazonプライム・ビデオが見れない原因

 

・家のインターネット接続が不安定になっていないか
・通信エラーでインターネットに接続されていない
・インターネット利用料の支払い忘れ・パソコンのスペックが足らず、動画再生に支障をきたしている
・システム要件を満たしていない為、視聴不可になっている
・ブラウザがAmazonプライム・ビデオの再生に推奨されていない

 

上記3点に関しては、スマホ・タブレットと似ていますね。

また、パソコンでの視聴はパソコンのスペックにも左右されます。

最近のスマホは基本、動画再生に対応しているものが多く、家庭用パソコンと比べても高スペックになっています。

 

一方、家庭用パソコンや家族共用のパソコンなどではスペックがそこまで高くないということもあり、再生はできるけど、画面がカクカクするなど、満足に視聴できない可能性があります。

 

その場合は、思いきって新しいパソコンを買うのも一つの手です。デスクトップパソコンでも、ノートパソコンでも!

パソコンの値段といったらピンキリですが、Amazonプライム・ビデオのスムーズな再生を望むのであれば、だいたい予算10万程度で購入したほうが確実です(動画編集するわけではなく、動画再生するのですから)。

 

 

インターネット接続が不安定な場合は、一度ルーターなどの電源を切って、コンセントから抜いてみましょう。

少し時間が経ってから再接続すると、すんなり繋がって動画も視聴できるということが、良くあります。

 

私の家はたまにネット環境が時折り不安定になることがあります。そのときは一度電源プラグを引っこ抜いて再起動というのが、一番効果ありますね。

 

パソコンのシステム要件に関しては、正直そうそう引っかからないとは思います。
ですがが、下記の要件を満たしていない場合は、視聴不可になる可能性があります。

 

 【対応OS】

 

対応OSについては、下記のとおりです。

 

◆Windows:Windows8、10
(Windows7は2020年1/14に延長サポート終了。Windows8の延長サポートは2023年1/10日迄)◆Mac:MacOS 10.7以上

 

【対応ブラウザとそのバージョン】

 

ブラウザとは、簡単に言えば、ふだんインターネットで調べものなどをするに際に開くページのことを指します。

 パソコンならChromeやEdge、Internet Explorerなど、スマホ・タブレットならSafariなどが該当します。

 

下記の表が、Amazonプライム・ビデオの再生に推奨されているブラウザとバージョンです。

 

Internet Explorer11
(Windows 10 付属)
Google Chrome 80~Safari 13~(Ver.10以上を搭載したMac OS 10.12.1以降)
Microsoft Edge
(Windows 10標準)
Firefox 72~Opera 66~
【対応している機能】

  • ストリーミング時の画質 : HD(720p。PS3くらいの綺麗さ)
  • 音質:ステレオ 音声の説明:〇 字幕: 〇
  • ライブストリーミング:〇 ライブでの予告編 :〇 チャンネルでの予告編 :〇

※すべてのAmazonプライム・ビデオのタイトルが、全機能に対応しているわけではないのでご注意を!

またLinux/UNIXオペレーティングシステムなどを利用することで、Amazonプライム・ビデオの視聴は可能だが、再生中の画質はSD画質固定となる。あまり推奨はできない。

(2020年2月11調べ)


Linux/UNIXオペレーティングシステムなど、ブラウザが対応していない場合もあるようです。

 

自分のパソコンがどのブラウザを使用し、今のバージョンがいくつなのか確認してみましょう。

 

もしかしたら「バージョンが古い!」なんてこともあるかもしれませんね。その際は、最新のバージョンに更新しておいてください。

 

Amazonプライム・ビデオ無料体験に申し込む

 

まとめ

 

基本的にはそうそう「Amazonが見れない!」なんてことはないと思いますが、うっかりということは誰にでも起きる事象です。

その場合は、何が原因なのかを、これまで挙げてきたことを参考に、一つずつ可能性を潰していきましょう。

意外なところでミスしている可能性【大】です。

 

Amazonプライム無料体験は30日間はこちら!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事