スポンサーリンク

この記事は約 8 分で読めます。

Amazonオフライン環境では利用不可?

Amazonプライム・ビデオを利用するときって、どんな環境で利用しているでしょうか?

・仕事から帰ってきて、家でのんびりお酒を飲みながら?
・喫茶店でタブレットを利用して?
・家族と一緒に夕御飯を食べながら?

 

まあ人それぞれです、十人十色。

色々なパターンがあるかと思いますが、それら多くの方はインターネット回線を利用することで視聴できているのかなと思います。

では、インターネット回線が無い環境ではAmazonプライム・ビデオは利用できないのでは?

いいえ、そんなことはありません。

Amazonプライム・ビデオには便利な「ダウンロード機能」が存在するので、それを利用することでオフライン環境下でも配信作品を楽しむことができます。

 

Amazonプライム・ビデオをオフライン環境で利用する方法とメリットとは?

 

Amazonプライム・ビデオをオフライン環境で利用する場面って、どんな時でしょうか?

スマホで視聴するときは、通信代節約の為?

アウトドアを楽しもうとキャンプに行った際、星空の下で映画鑑賞という非日常感を楽しむ?

車の運転中、後ろの座席に座っている子供たちの為に?

 

探せばオフライン環境で利用する場面って色々ありそうですね。
私もそうですが、やはり一番の問題は通信費が掛かることではないでしょうか?

実際、そうなんですよね。携帯キャリアでも格安SIMでも、なるべく節約して、かつ利用する通信容量って決めていますよね。3GB、5GB、7GBあたりかなと・・・。

通信制限になると、ふだんのスマホなどは使いづらくなってきます。LINE、Facebookがしづらいとか・・・。
どうせ見るならWiFi環境で見たいところ。

だけど、WiFi環境が無い場合は、それすらも不可能となります。

 

そんな時にこそ、Amazonプライム・ビデオのアプリに付いている「ダウンロード機能」を利用しましょう。

このダウンロード機能は、スマホやタブレット専用の機能になるので、パソコンやテレビなどでは利用不可となりますが、非常に便利な機能の一つです。

 

下記にメリットを書き出したので、参考にしてみてください。

  • オフライン環境でも利用可能。
  • 映像が途中で乱れることなく、スムーズに視聴が可能。
  • ダウンロードできる作品は最大25
  • 通信制限を回避可能。

 

    見たい作品をWiFi環境時にダウンロードしておくことで、オフライン環境になっても動画を通信量が掛かることなく視聴することができるようになります。

    インターネット回線が安定している時はあまり起きない現象なのですが、回線が混雑しているときは視聴しているときに映像の乱れが発生したり若干画質が悪くなったり、最悪グルグルと止まったりと、何かしら問題が発生する場合があります。

     

    なので、あらかじめダウンロードすることで、映像に乱れがなくてスムーズに視聴が可能となります。

     事前にダウンロードできる作品数は、時間に関係なく25本となかなかボリュームたっぷりです。(もちろん、スマホ・タブレット内外の記憶容量にも左右されますが・・・。)

     

    映画などのシリーズ物はそこまで本数も多くないですが、アニメやドラマとなると、1シーズン12話とか多くなりますよね。

    25本も事前ダウンロードが可能であれば、1シーズンまるごとはダウンロードしておくことはできますね。

     

    見たい時にまとめて見れる安心感・使い勝手は、良いものだと思います。

     

     

    Amazonプライム・ビデオのダウンロード方法は非常に簡単! しかし注意点もあります。

     

    Amazonプライム・ビデオのダウンロードは、基本スマホ・タブレットのアプリ内から行います。

     

    1.Amazonプライム・ビデオのアプリを起動

    2.ダウンロードした作品を選択し、ダウンロードボタンを押す

    3.
    ダウンロードする際の画質(標準・高・最高)を選択

    4.
    ダウンロードマークの下矢印がゴミ箱マークに変わるのを確認

     

    以上でダウンロード作業は終了です。

     

    基本的には画面内の指示に従うだけで、サクッとダウンロードできるので簡単ですね。

    ただし、必ずWiFi環境下でダウンロードしましょう!

     

    通信制限を回避する為の事前ダウンロードが、有効だからですね(通信制限に掛かってしまうと、何ら意味がなくなってしまいます(´;ω;`)

    また、ダウンロードした際の注意点を何点か。
    参考にしてみてください。

    • ダウンロードはAmazonプライム・ビデオのアプリ限定(パソコンにダウンロードは不可)
    • ダウンロード後30日間(一部例外あり)、視聴後48時間で視聴不可
    • 一部の作品はダウンロード不可
    • スマホ・タブレットの容量が不足した際はダウンロード不可

       

      ダウンロードはスマホかタブレット限定のサービスとなっています。
      パソコンからはダウンロードはできないので注意しましょう。

      一度ダウンロードした作品は視聴しなければ30日間保存した状態で、いつでも視聴が開始できます。

       

      しかし、一度視聴した場合は48時間後には視聴不可となるので、必ず期間内に視聴し、視聴不可となった作品は削除しておきましょう。

      削除しなければ、ずっとスマホ・タブレット内外の容量を圧迫することになり、次の作品をダウンロードできなくなってしまうこともあります。

       

      また、一部作品に関してはダウンロード不可。ダウンロード可能であっても、30日間ではないこともあるようです。

      まとめ

       

      インターネット回線が無くても、いざという時に事前ダウンロードした作品があれば暇も潰せますし、何気に便利な機能かなと思います。

      私は通勤・退勤時の電車内で視聴していますが、ただの通勤が有意義なものに変わったんじゃないかなと思います。

       

      人によっては通勤2時間という方もいるでしょう。それならば、映画一本は見れちゃいますよ。

      その時間をどう有意義に使うかは人次第ですが、折角なら楽しく過ごしたいですよね?

       

      まずは自分の使っている端末の容量を確認し、アプリを持っていなければダウンロードして、アプリを使って見ましょう。

      今まで利用していなかった"ふつう"の時間が、貴重な時間に変わってくれると思います。

      スポンサーリンク

      Twitterでフォローしよう

      おすすめの記事