スポンサーリンク

この記事は約 10 分で読めます。

AmazonTVをみる方法5選

Amazonプライム会員が利用できるAmazonプライム・ビデオ。

あなたはどんなデバイス(端末)を使って視聴しているでしょうか?

家に帰ってパソコンで視聴? 通勤や出かける際にスマホで視聴?・・・。

おそらく一般的に多いのは、上記に挙げたように、パソコンやスマホでの視聴かと思われます。

実は、テレビで見る方法もあるんです!!

今回はそんなテレビでAmazonプライム・ビデオを見る方法を教えます。

 

Amazonプライム・ビデオをテレビで見る方法


Amazonプライム・ビデオをテレビで見る方法として、選択肢の中に【Fire TV Stick】というものがあります!

 

 Amazonプライム・ビデオを見る場合、私は基本パソコンやスマホ、タブレット、ゲーム機を利用して見ています。

しかし、今は【Fire TV stick】という商品が存在します。

STB(セットトップボックス)と呼ばれるもので、Wi-Fi経由でインターネットから映像を受信する装置なんですね。

実は私ながらパソコンやスマホ、タブレットで十分!って思っていたのです。でもこのFire TV stickの存在に、実際に使ってみて・・・驚きました。w(゚o゚)w オオー!

 

こちらの商品はテレビのHDMI端子に差し込むだけで、配信されている映画やアニメ、ドラマがテレビの大画面で見ることが出来る機器となっています。

ただし、インターネット回線は必須です。ご注意ください。

Fire TV stickはAmazonから出しているSTB(セットトップボックス)なので、Amazonプライム・ビデオだけと思われるかもしれませんが、実はそうではありません。ほかの動画配信サービスにも使えます。

視聴できるのは、以下の動画配信サービスとなっているので、参考にしてみてください。

 

  • Amazonプライム・ビデオ
  • Hulu(フール)
  • Netflix (ネットフリックス)
  • DAZN(ダゾーン)
  • TVer
  • Youtube
  • AbemaTV
  • FOD(フジテレビオンデマンド)

 

結構多くの、無料・有料の動画配信サービスが対応しているようです。加えて、その他の一部サイトにも対応しています。

テレビでYoutubeも見れるのですね。
私ながらパソコンかスマホで見るイメージが強かったので、こちらも驚きです。本当に便利な時代になりました。

 

しかし、Wi-Fi経由でインターネットから・・・ということで、Fire TV stickを買ってテレビのHDMI端子に差し込めば見れると記載しましたが、肝心のFire TV stickのお値段はいくらぐらいのでしょうか?

調べてみると、どうやらFire TV stickにも2種類あるようです。

 

  • Fire TV stick
  • Fire TV stick 4K(※)

 ※動画配信サービスにおける現在の画質の主流は、HD(720p)~FHD(1080p)。
将来的にはUHD(≒4K)になっていくことにので、先取りしたものと言えます。

 

名称だけで見ると、「4Kに対応しているか、していないか」の違いだけのようにも見えますが、それだけではありません。

 Fire TV stickは上記に挙げたように、差し込んで上記の動画配信サービスの動画を見ることができます。

Fire TV stick 4Kは見ることができる動画配信サービス自体は同じですが、名称にあるように4K対応しているので、画像(映像)や音声が非常に高画質・高音質になっています。

また、Fire TV stick 4Kの仕様上、プロセッサーやメモリも上がっているので、80%以上処理速度に上がっています。

動画の検索、再生がサクサクできる、というのはストレスフリーではないでしょうか?

 

お値段はFire TV stick 4Kのほうが若干高めになっていますが、動画をよく見る方は(先行投資という意味も込めて)4Kバージョンのほうをオススメします!

自分の好きな動画を見るのに、サクサク見ることができず、結局ストレス溜まるのって、何の気分転換にもなりませんし、純粋に楽しむこともできなくなってしまいますからね。

 

下記に、Fire TV stickとFire TV stick 4Kの比較画像を用意しました。

アマゾンプライム テレビで見る 方法(引用:Amazon 公式サイトより)

 

また、こちらは定期的に割引セールをやっていることがあり、Amazonプライム会員ならなおさら。通常価格よりも少しお安く購入することができる時があるので、タイミングを計って購入したいですね。

 

 

Amazonプライム・ビデオを大画面のテレビで見る方法は分かった! では、Fire TV stick以外の機器で見ること出来るのか??

 

Fire TV stickを使えば大画面のテレビで見る方法は分かりましたね。

しかし、どうしてもFire TV stickを買う=お金が掛かるのはなぁ・・・という方もいるかもしれません。

実は他にもテレビで見る方法があります。

下記の商品を持っている方は、Fire TV stickを購入しなくて見ることが出来るので、出費を抑えることが出来ます。

  • Chrome Cast
  • スマートテレビ(対応機種のみ)
  • ブルーレイプレーヤー・レコーダー(対応機種のみ)
  • ゲーム機(PS3PS4XBOX ONEWiiU

     

    Chrome Cast

    簡単に言うとGoogleFire TV stickです。
    なので、これもSTB(セットトップボックス)にあたります。

    こちらもテレビのHDMI端子に差し込み、スマホで操作をすることで動画を楽しむことができます。

     

    【スマートテレビ】

    インターネットに接続出来るテレビです。

    Amazonプライム・ビデオのアプリをインストールすることで、テレビ単体でAmazonプライム・ビデオを楽しむことができます。

    しかし、一部の対応機種のみとなっているので注意が必要です。

    スマートテレビの対応機種一覧は、下記を参照してください。

    スマートテレビでPrime Videoアプリを使用する

     

    【ブルーレイプレーヤー・レコーダー】

    ブルーレイディスクを再生することで使用しますが、一部機種はAmazonプライム・ビデオに対応しています。

    番組録画などで持っている家庭もあると思うので、お持ちの機種を確認してみましょう。

    ブルーレイプレーヤーの対応機種一覧は下記を参照してください。

    Blu-RayプレーヤーでPrime Videoアプリを使用する

     

    【ゲーム機】

    こちらは下記4つのゲーム機が対応しています。 

    • PlayStation 3
    • PlayStation 4
    • Xbox One

      

    子どもや家族がゲームをやる家庭では、上記ゲーム機をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

    お持ちであれば、Amazonプライム・ビデオのアプリを入れることで、テレビで見ることができるようになります。

    Wii U向けのAmazonプライム・ビデオのサポートは終了しました。
    これは個人的な見解ですが、Nintendo SwitchAmazonプライム・ビデオのアプリが出るのではないかと予想しています。

    Nintendo Switchをお持ちの家庭は多いでしょうし、サービス開始のニュースを楽しみに待つとしましょう。

     

    まとめ

    いかがでしたか?

    Amazonプライム・ビデオをテレビで見る方法は、こうしてみると色々ありますね。

    個人的にはWii Uでの視聴ができなくなったのが残念ですが、これも時代の流れなのでしょう。

    Fire TV stick自体、スマートテレビテレビやブルーレイプレーヤー、各種ゲーム機を買うのと比較すると、値段はそこまで高くないので、手が出しやすいように感じます。

    お気に入りの物を使って、大画面なテレビでAmazonプライム・ビデオを楽しんでくださいね!

    スポンサーリンク

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事