スポンサーリンク

この記事は約 8 分で読めます。

Amazon視聴履歴を確認する方法は?

 

Amazonプライム・ビデオを利用してますか?

私はほぼ毎日利用していて、色々な作品を見ているとアニメや映画、ドラマの履歴がごちゃごちゃと表示されます。

 

同様に、視聴履歴に基づいて「おすすめ動画」も表示されてしまいます。

「パッと見」で何が表示されているか分かりづらくなる原因にもなりますし、家族にはちょっと見られたくない履歴などの対策の為にも、視聴履歴の整理について取り上げました。

 

Amazonプライム・ビデオの視聴履歴を確認する方法は? 

Amazonプライム・ビデオ視聴履歴から「おすすめ動画」は、ありがた迷惑!?

 

視聴履歴のおすすめ動画は、自分の見た動画に基づいて「おすすめ動画」という形で表示されます。

 

場合によっては気になる作品も出てきますが、そもそも論で言ってしまうと「気になる作品」というのは、何がでも見たいから自分で検索していると思うのです。

 

そんな中、色々な作品を見ていくとおすすめ動画の内容も偏ってきます。なので、見ない作品、別に興味のない作品で溢れかえってくるのです。これがおすすめされることによるありがた迷惑というものです。

 

これは実生活でもよくあるんですよね。

買い物をしていて、既に自分のなかでは買うものが決まっているのに、売り場の人に「何かお探しですか?」「今月はこれがおすすめですよ!」って、声を掛けられる経験はあるかと思います。

 

Amazonの履歴も売り場の店員さん然り、(それが仕事でやっているので仕方ないのですが、)こちら利用者側としては『おすすめ』って連呼されてしまうことで、かえって表示された作品が見たくなくなることだって出てきますよ。

このように、ごちゃごちゃと情報が羅列され、Amazonプライム・ビデオ内が非常に閲覧しづらくなるのは、困りものです。

 

部屋や職場のデスクがごちゃごちゃとしているのは落ち着かないと思うように、Amazonプライム・ビデオ内でもそんな状態になるのは疲れてしまいます。

 

 そうならないようにするためにも、定期的に視聴履歴の削除を行い、本当におすすめ!と思われる作品のみを表示してもらえるようにしないといけません。

 

Amazonプライム・ビデオの視聴履歴を削除する方法は?どういった時に削除を使う?

 

私は毎日妻と一緒に夕ご飯を食べる際に利用していますが、一人でホラー映画を見た後だと、視聴履歴やおすすめ動画の一覧に、怖い画像が出てきますね。

そうすると妻がビックリしながら言うのです。

 

..・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ ギャァ!!

 

「怖い画像どうにかならないの?」

 

そんな妻も怖いですが、確かにホラー映画の耐性が無い人があの手の怖い表紙を見るとどう思いますか?

仮に自分がネットサーフィンなり、Twitterなどを利用していた時に、いきなりホラー画像が表示されるのですよ。

決していい気分でないことは、当たり前のように感じます。

 

 また、家族みんなでAmazonプライム・ビデオを利用している方の中には、子供もふだんからAmazonプライム・ビデオを利用してアニメを見ているなんて方もいるかもしれません。

その場合は、子供の見た作品はもちろん、自分や妻の視聴履歴がごっちゃになり、誰が何を見たというのが分かるようになってしまいます。

 

場合によっては、ちょっと恥ずかしい作品もあるかもしれません。

そんな時こそ、見終えた作品はその場で削除してしまうほうが良いです。

 

さて、気になる削除方法ですが、方法自体は非常に簡単です。

 

1.パソコンからAmazonの『マイストア』を選択。

2.マイストアが表示されたのを確認したら『おすすめ商品を正確にする』を選択。

3.『視聴済みのビデオ』を選択。

4.視聴履歴が一覧で表示されます。

5.削除したい作品をチェックして完了です。

     

    以上の5工程をやれば、視聴履歴から視聴済みのビデオの削除や、おすすめ表示から除外することができます。

     

     

     ちなみに、Amazonプライム・ビデオのアプリからも削除することが可能です。

    その場合は下記の手順で実行しましょう。

     

    1.次に見る、もしくはおすすめ動画のタイトルを長押し。

    2.長押し後、ウォッチリストに追加、削除、詳細の3項目が出るので、削除を選択。

    以上でおすすめから削除されます。

       

      片手でできる分、パソコンから削除するより簡単ですね。

      その他Fire TVなどでも削除可能ですが、基本的には上記同様の手順を踏むだけで完了します。

       

      これで見られたくない履歴ともおさらばできます。

       

      まとめ

       

      当時私が子供だったころは、別に見られてもいいアニメもあれば、女の子がいっぱい出てくるアニメなどは、親に知られるとちょっと恥ずかしいなんて思う感情もありました。

      今思えば考えすぎなだけでしたが、当時は本当にそう思ったものです。

       

      今の子どもたちはデジタル製品に恵まれているので、パソコン、スマートフォン、ゲーム機などでインターネットに触れあう機会が20年以上前よりも確実に増えています。

      そんな子たちは自分で気になる作品を調べ、親に隠れてこっそり見る能力に卓越しているのです。

       

      その子たちが見るだけ見て、視聴履歴に残っているのに気づかないなんてこともあり得ますね。

      親としては別に何とも思わないのですが、昔の私のように恥ずかしいと感じる子もいるかもしれません。

       

      我が子を想うのであれば、こっそりとそんな視聴履歴を削除してあげてください。

      また、妻や家族と一緒に見ようと思った作品の続きを一人で先に見てしまった、なんてこともあり得ます。

       

      続きものなので、先が気になるのは仕方ないのですが、一緒に見る約束を破って見てしまった場合は、履歴を消して、あたかも初めて見る素振りで一緒に見ましょう。

       

      \学生プランもあり!Amazonプライム・ビデオは30日間無料!

       

      30日間無料!学生限定プランを試してみる

      Amazonプライム・ビデオ無料体験に申し込む

      スポンサーリンク
      スポンサーリンク

      Twitterでフォローしよう

      おすすめの記事