スポンサーリンク

この記事は約 7 分で読めます。

Amazon海外ドラマは?字幕や吹き替えはできる?


 Amazon・プライムビデオでは様々な作品が配信されています。

海外ドラマや映画、アニメにドキュメンタリーと多種多様な作品がありますが、映画やドラマなどは海外の作品も多く配信されていることをご存知でしょうか?

 

昔の映画や話題のドラマなどが配信されていますが、いわゆる海外物は字幕版であったり、吹き替え版だったりと視聴方法が変わります。

今回は、海外ドラマや映画の字幕や吹き替えの切り替え方法を紹介していきます。

 

Amazon・プライムビデオは単独で「字幕版」か「吹き替え版」からしか選択できない 
よって途中からの「字幕版」⇔「吹き替え版」の切り替え不可
HuluやNetflixなら「音声英語で字幕も英語」という"英語づくし"が可能

 

Amazonプライム・ビデオ/英語字幕で見たい!英語の勉強も兼ねた視聴方法とは?


海外ドラマや映画は、日本語に吹き替えされた作品も多く存在します。

英語版のある作品を楽しむ際に分かれるのが、吹き替え派と字幕派だと思います。

 

吹き替え派は字幕を見る必要が無いので、映像に集中できるというのが一番の理由なようです。
細かくいうと、吹き替えを行っている声優さんや俳優さんが好きという方もいますね。

 字幕派は英語音声でこそ「その作品の醍醐味だ!」という人もいれば、英語音声を聞きながら字幕を見て、英語の意味を理解するという方もいます。

 

そして、中には英語の勉強のために音声英語はもちろん、字幕も英語という方もいます。

英語の発音が聞き取れなくても、字幕で英語の文章を読むことで内容の理解と発音の勉強が一緒にできるからです。

 

 そこで、Amazon・プライムビデオで英語字幕は可能なのか?」と言う話になってくるのですが、結論から言うと不可能です。

 後述していきますが、

現状のAmazon・プライムビデオでは字幕版なら「字幕版」、吹き替え版なら「吹き替え版」でしか見ることができません。

字幕で見た場合は、そのまま字幕でオープニングからエンディングまで話が進んでいきます。

 

しかし、 ほかの動画配信サービスであるHulu(フール)やNetflix (ネットフリックス)は、英語字幕にも対応しているので、「音声英語で字幕も英語」という"英語尽くし"プランが可能となります。

英語音声だけでは聞き取れなかった内容も、英語字幕が付くことで意味がわかり、実際に自分で発音する際の良い勉強となります。

 

ただし、Huluは海外ドラマのみ「英語音声+英語字幕」に対応しているようなので、注意が必要です。

ちなみに、Netflix の音声・字幕に関しては、英語字幕以外にもたくさんの字幕があります。

日本語は勿論なのですが、韓国語、中国語、ポルトガル語、広東語にも音声・字幕対応しています。

中国語などはビジネスの場においても重宝されるので、勉強として利用してみるのもありなのかなと思います。

Amazonプライム・ビデオ/字幕や吹き替えの切り替え方法

Amazon・プライムビデオで海外ドラマや映画を見る際に、Amazon・プライムビデオ内を検索していると気になる表記があります。

字幕吹き替え

作品タイトル(字幕版)

作品タイトル(吹き替え版)


記のようにタイトルが書かれています。

見たい作品を見つけ、その作品の『字幕版』を見るのか『吹き替え版』を見るのか選択するというのが、基本スタイルになっています。

 

なので、視聴している途中で音声切り替えや、字幕を付けるということは不可能です。

調べてみると、Amazon・プライムビデオ内で配信されている海外ドラマや映画は、字幕版のほうが若干多いようです。

吹き替え作品もあるにはありますが、まだ少ないことが否めません。今後のサービスUPに期待しましょう。

 

ちなみに、動画配信サービスである HuluやNetflixは視聴中に、画面内から字幕⇔吹き替えの切り替えが即座にできます。

「ここのシーンは、英語のほうがカッコいいんだよなぁ」というシーンだけ英語で見て、その他は吹き替えで見るということも可能ですし、その逆もまた然り。

 

私の場合は、海外ドラマも映画も字幕で見ますが、子供のころからずっと好きで、何度も見ていたような作品は、吹き替えで見ることが多いです。

当時好きだったものと言うのは忘れることができず、「この俳優の声は○○さんでないとピンとこない」ということってあるんですよね。一種の刷り込みというか・・・。

自分にとってお気に入りの方法で視聴してみてください。

  

まとめ

 

いかがでしたか?

Amazon・プライムビデオを軸に、 HuluやNetflixと比較してみました。

多種多様な視聴方法を考えているのであれば、 HuluやNetflixのほうがオススメかなと思いますが、上記の動画配信サービスは、月額料金がAmazon・プライムビデオのおよそ2倍近く掛かるので、お財布とも相談して利用してみてくださいね。

 

昔はレンタルショップで借りる際に吹き替え・字幕などそこまで考えていませんでした。
今は手元のパソコン、スマートフォン・タブレットから簡単に作品を選び、好きな方法で視聴することができる時代になりました。

昔興味があったけど、なかなか機会がなくて見れなかった作品など、何度も見たけど吹き替えでしか見てない作品を、この機会にぜひ視聴してみてください。

 また違った面白さが出てくるはずです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事