スポンサーリンク

この記事は約 10 分で読めます。

Huluアニメにおける強みとは

 

現在多くの動画サービスが存在していますが、「dアニメストア」のように、アニメを専門・特化しているところがあります。

そんな中、Hulu(フールー)でアニメを見る理由(わけ)とは何でしょうか?

今回はHuluのアニメにおける強み・メリットを紹介していきます。

※なお、ここで紹介しているアニメについては、公式Huluのページにてご確認ください。

 

Huluは海外のアニメが多く、吹き替えも見られる。また関連作品が見やすい
作品の出入りが非常に激しく、配信と終了を頻繁に繰り返すことが多々ある
「映画が公開される」「新作が放送される」と過去作や関連作品を一斉配信する傾向あり

 

Hulu(フールー)とは?

 

分類
動画配信
サービス
月額料金
(税抜)
無料期間追加料金
完全定額制Hulu(フールー)933円2週間完全見放題

 

Hulu(フールー)の月額料金は、月額料金は933円(税抜)です。

他の有名な動画配信サービスと比べると、Amazonプライム・ビデオ500円(税抜)、dアニメストア400円(税抜)、Netflix(ネットフリックス)800円(税抜き・ベーシックプランの場合)に比べると、少々お高めとなります。

Huluがそれらのサービスにすべて勝っているかというと、そうではありません。

ですが、HuluにはHuluなりの強力なメリットがあります。

 

―Huluはアメリカの会社

Hulu(フールー)という名前は中国語です。一見すると間違えそうになりますが、Huluは中国ではなく、アメリカに本拠地を置く会社です。そのためか、アメリカの作品のラインナップが多く、あまり有名ではない作品やあまり知られていけれど、現地では名作品と言われているものまで及んでいるのです。

  

―初めの2週間は無料

Huluは初めての申し込み後、2週間は無料で利用可能です。
無料期間が2週間と月半ばで終了するので、無料期間が終了してから一か月間で料金が発生します。

 

Huluでアニメを見る強み・メリットとは?

 

海外のアニメが多い

 

Hulu(フールー)は海外のアニメが多いという特徴があります。

そこが、アニメ専門・特化の動画配信サービスと差別化することができる点です。

 

Huluの海外アニメ作品は数多くあります。

あえて例として挙げるなら「(アニメ版)スパイダーマン」「(アニメ版)スポーン」などが挙げられます。

 


アルティメット・スパイダーマン ウェブ・ウォーリアーズ/第1話|
アベンジャーズ・スパイダーマン パート1

ディズニー公式

 

 

もともとは、有料放送である「カートゥーンネットワーク」などで放送されていたものですが、「カートゥーンネットワーク」などでの放送が終了し、視聴することが難しくなった作品です。

 

一部DVDになっている作品もありますが、「一部の話のみ」の場合があります。Huluでは著作権の都合上、一部話数が削減されていることがありますが、それでも殆どの話数を見ることが出来ます。

「もう見れない」とあきらめていた作品も、Huluで見ることができればうれしいものですよね!

 

アベンジャーズの一員になった「スパイダーマン」。
MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)ことマーベル映画も、下記で紹介してます!

#16 スパイダーマン:ホームカミング、#23 スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

 

Huluなら吹替えも見れる

 

Hulu(フールー)では作品として、吹替え版が存在するものは基本的に「吹替え版・字幕版」もしくは「吹替え版のみ」で配信しています。

これらは、DVDでも一部レンタルや販売が行われていますが、「字幕版のみ」等のものがあります。

アニメ専門チャンネル「カートゥーンネットワーク(※)」などのチャンネルで吹替え版でなじみがある人はやはり、字幕版では同じ作品を楽しんでいる気がしないことがあります。

 

※トムとジェリー(TOM and JERRY)、きかんしゃトーマス(Thomas and Friends )、ルーニー・テューンズ・ショー(バッグス・バニー、ダフィー・ダック、トゥイーティーのキャラが有名)

 

 

『トムとジェリー スパイ・クエスト』  ワーナー ブラザース 公式チャンネル

 

そんな作品もHuluなら吹替えで見ることができます。

他のビデオやDVDなどではもう見ることが出来ない作品が、吹替え版で見れるのですから、海外アニメ好きな方にはこれだけでもHuluを契約する価値があります。 

 

関連作品が見やすい

 

Hulu(フールー)は関連作品のページが見やすいです。

関連作品のページはどの動画配信サービスにもあるものですが、Huluでは"一覧"で表示してくれるので、非常に見やすいです。

さらにその表示数も非常に多く、Hulu内の「視聴中の作品のシリーズ作品」及び「関連作品」がほぼすべて表示されているのではないか!?という数です。

Huluの海外アニメの作品数は?増減はどうなの?

一度に見られる作品数は少ない

 

実は、Huluは1度に配信される作品数が特別多いわけではありません。

では、なぜあまり有名ではない作品まで配信されているのかというと、それは作品の出入りが非常に激しいからです。

短い作品だと1か月程度で配信を終了します。

しかし、「もう見れないのか」と思っていると、か月後にまた配信を開始している場合が少なくありません。
このように配信と終了を頻繁に繰り返すことで、結果的に多くの作品を配信できているのです。

 

話題になると復活する                                             

 

Hulu(フールー)では、話題になる(もしくは映画が公開される・新作が放送される)とその過去作及び関連作品を一斉に配信します。

非常に分かりやすい例が、映画『アイアンマン』や『アベンジャーズ』などのマーベル映画と呼ばれるものでした。

複数の脚本家や監督が一つのシリーズの作品を個別に作っているため、年間の映画の放映数が非常に多いシリーズでした。。

Huluでは同じように、シリーズの新作映画が公開されると関連作の映画はもちろんの事、同じキャラクターが登場するアニメも一斉に配信されます。

その後1・2か月程度で1作品ごとに配信を終了していきます。

 

 注:)今後マーベル映画がhuluで配信されることは無いかもしれません。huluがディズニーの傘下に入った(子会社として入った)ためだと考えられます。本来、日本のhuluは関係無いのですが、少なからず影響はあったのでしょう。

現在はドコモとディズニーとが提携している動画配信サービス「ディズニーデラックス」であれば、マーベル映画は見放題で見ることができます。

定期的に復活する

 

あまり有名ではなく新作でも公開されない作品であっても、Huluでは年に1回もしくは数か月に1回は繰り返し配信されます。

作品の出入りが激しいHuluですが、これにより配信が終了してしまっても「また見れる」という感覚になることでしょう。

逆に、繰り返し配信されるとしても、配信に期限があることで「見ないと消える」という気分になります。
他の動画配信サービスではついつい後回しにしてしまう作品も、期限前に見ようとする「締め切り効果」に近い効果があると言えます。

 

Huluでアニメを見よう

 

いかがでしたでしょうか。

確かにHulu(フールー)のアニメ作品配信数は各分野を総合するとアニメ専門・特化の動画配信サービスにも遠く及ばないでしょう。

 

さらに、ここで紹介した作品は他の動画配信サービスでも取り扱っている場合があります。
しかし海外作品に焦点を絞れば、その作品数は他の動画配信サービスよりも一歩前に出ることができます。

ぜひ、無料体験を試してみてください。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事