スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

dTVは初回31日間無料 試してみよう!!

 

dTV(ディーティービー)を契約したいと思ったときに、どのようなコンテンツが配信されていたり、画質は、ダウンロードは・・・、いろいろ気になったりしたりしますよね。

今回はそんな時に利用できる「無料期間」について取り上げてみました。契約してからがっかりしたことがあるっていう方って、結構いますよね?

多くの動画配信サービスでは「無料期間」とか「お試し期間」という感じで、ネーミングも期間も相違はありますが、試してみる価値は十分にあります。

dTVでの無料期間の登録方法も記載してますので、参考にしてみてください。

dTVの無料期間は、初回「31日間」。
登録にドコモユーザー以外はdアカウント取得や支払い方法の選択必要!
無料なのは定額部分のみ。新作・準新作の「レンタル」は別途、支払いが必要!
31日間を超えると月額料金が発生(無料期間の開始日のタイミングは大事!!)

dTVの無料期間について

dTVについて


dTV(ディーティービー)
について少し説明しますね。

dTV とはNTTドコモが運営している動画配信サービスです。月額550円(税込)で多くの動画を見ることができ、国内で展開されている動画配信サービスでは、安い類の料金設定になっています。

 

月額550円(税込)で、海外ドラマ・国内ドラマ・アニメ・キッズ・映画・バラエティ・フィットネスなどたくさんのジャンルがあるので、低額でかつ幅広いジャンルがあることで、人気のある動画配信サービスの1つになっています。

 

ドコモユーザーなら「ドコモ合算払い」または「クレジットカード払い」が利用できますが、ドコモユーザー以外はクレジットカード払いとなります。

 

HuluU-NEXTと違い、動画数は12万本(※)と少し少なめですが、料金を重視するならばdTVはおすすめできます。

12万本には、新作等レンタルや音楽、カラオケ作品を含む。

 

分類動画配信
サービス
月額料金
(税込)
無料期間追加料金
定額+PPVdTV
(ディーティービー)
550円31日間※PPV(一部新作等有料)

※PPV(pay-per-view)=個別課金コンテンツ

 

dTVの無料期間は31日間

 

Hulu(フール) U-NEXT(ユーネクスト)でも設けられている無料期間は 、dTV にもあります。

 

dTVでは初回31日間が無料となり、31日間を超えると月額料金が発生する仕組みになっています。

 

dTVの無料期間は、通常の月額料金を支払っている状態のもの(サービス)を体験でき、31日間以内であれば解約しても月額料金は発生しません。

しかし、dTVの無料期間を登録するにあたって、HuluU-NEXTなどでも同じですが、支払い方法は必ず登録しなければいけません。

 

先にでも触れましたが、ドコモユーザーなら「ドコモ合算払い」か「クレジットカード払い」の2種類から選ぶことができますが、ドコモユーザー以外は「クレジットカード払い」しかできないので、クレジットカードを持ってない方は、無料体験すらできません。

 

もっとも無料期間にする"時期"も大切です。
もし31日間を超えて本契約する場合は「毎月1日」が契約の更新日になります。

 

例えば、10月1日に無料期間の開始日とすると、31日間は無料なので10月31日までとなります。

そして、1日超えで(32日目にやめようとしても)「毎月1日」つまり11月1日には月額料金が発生します。

1ヶ月分の請求になってしまいます。

↑↑「本契約する場合は「毎月1日」に契約の更新日となる点に注意が必要です。ここは大変分かりづらいところなので、十分に注意して無料期間を楽しんでください。

 

 

 

dTVのドラマについて

dTVのドラマは国内ドラマや海外映画の2種類があります。


dTVのドラマは最新話、新作・準新作にあたるものも配信されています。それらは「レンタル」扱いとなるので、1話あたり300円~別途必要となります。つまり、PPV(pay-per-view)=個別課金コンテンツと呼ばれるものです。

 

つまり無料期間であっても、最新話、新作・準新作などの作品を見れば、「レンタル」料金が別途請求されます。

dTVのドラマ数は月額料金550円(税込)だけでみれば、「頑張ってる!」「多い方!」と言えますが、まずは無料の見放題作品のほうを見ることをおススメします。

dTVの登録方法について

dTVの登録方法についてですが、dTVを一度でも契約している方は無料期間対象外になるので、体験することはできません。dTVをはじめて契約する方が、無料期間の対象となります。

まずはdTV のホームページから「dTV 登録する」を押してもらい、必要事項を記入した後、支払い方法の登録に入ります。

ドコモユーザーなら「ドコモ合算払い」または「クレジット払い」で、ドコモユーザー以外だったら「クレジットカード払い」のみなので、クレジットカード払いを選択し、クレジットカードの番号を入力します。

その後、すぐに使えるようになります(審査などはなく、すぐに入会できます)。

 

期間内に解約する場合は、公式dTVのホームページ中に「解約する」というボタンがありますので、それを押してdTVを解約する手続きを行っていきましょう。

登録方法はとても簡単なので、是非 dTV を登録してみてはいかがでしょうか。

まとめ


dTV(ディーティービー)
の無料期間は比較的に他の動画配信サービスと比べれば、簡単に登録することができます。

ただ、dTV の無料期間を登録するにあたって、支払い方法の設定やその承認もあるので、少し難しく感じるかもしれませんね。

 

dTV の無料期間でも、アプリが入っていれば通勤・通学中などの時間でも見ることができるので、とても便利です!

\【初回31日間無料<dTV>で見てみる!/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
おすすめ!