スポンサーリンク

この記事は約 9 分で読めます。

メリットとデメリットを検証

これからFODプレミアムに加入しようかと考えている方、FODプレミアムに興味はあるけど、どういうサービスがあるのかな?と思っている方へ。

FODプレミアムのメリットやデメリットなどを紹介します。

 

FODプレミアムとは

 

FODプレミアムは、FOD(フジテレビ・オン・デマンド)の有料月額コースの1つで、他にも有料コースはあります。その中でも、フジテレビも推している一番のおすすめのコースが、FODプレミアムなわけです。

月額料金は888(税抜)で、FODプレミアムに加入すると下記のようなサービスとなっています。

 

  • FODプレミアム対象動画が見放題
  • 電子書籍100誌以上が読み放題
  • 毎月獲得できるポイントで動画や書籍が楽しめる

 

    以上の3点が、FODプレミアムの主なサービスとなっています。

     

    FODプレミアムの評価はどんな感じ

     

    ここでFODプレミアムのメリットとデメリットを紹介します。

     

    FODプレミアムのメリット

     

    FODプレミアムには、ドラマ、アニメ、映画などが見放題以外にも色々なメリットがあります。

     

    2万本以上の動画が見放題

     

    月額888(税抜)2万本以上のドラマ、アニメ、映画などを見放題で楽しめます。
    見放題の作品の中には、フジテレビで現在放送中の作品から過去の名作分までを配信されています。

     

    人気の月9ドラマやバラエティなどが見る事が可能です。
    また、FOD(フジテレビ・オン・デマンド)でしか見ることの出来ない「FODオリジナル」も配信されています。

     

    100誌以上の電子書籍が追加料金無しで読み放題

     

    FODプレミアムは動画見放題がメインのサービスですが、実は雑誌など電子書籍も追加料金なしで読み放題です。

     

    雑誌などのラインナップは、ニュースやビジネス、ファッション、趣味にはじまり週刊誌まで幅広いジャンルを揃えていて、100誌以上の最新号が読み放題となっています。

     

    また、スマートフォンやタブレットのFODマガジンを利用すれば、ダウンロードしてオフラインで読む事も可能す。あらかじめWi-Fi環境下でダウンロードしておけば、通信料の心配をする必要がありません。

     

     

    毎月1,300ポイントをGETすることができる

     

    1ポイントは1円相当で、FODプレミアムでは、月額コースの会員ボーナスポイントで100ポイントが付与され、FODプレミアム限定の8の付く日ポイントキャンペーンでは(8,18,28の各日の3日で)合計1,200ポイントを獲得することができます。

     

    FODプレミアムに加入するだけで毎月1,300ポイント(1,300円分)のポイントを貰う事ができるんです!

     

     

    獲得したポイントは以下の3つに利用できます。

    • 新作映画や番組のレンタル
    • 漫画の購入
    • 雑誌やバックナンバーの購入

         

        1,300ポイントなら新作映画で12本のレンタル、漫画や雑誌なら23冊購入が可能で、実質無料で色々なコンテンツを楽しむことが可能です。

        また、ポイントが足りなくなった場合は追加で購入する事も可能です。

         

        本や漫画の全作品が20%ポイント還元

         

        FODプレミアムは電子書籍や漫画を購入することができますが、すべての作品が20%ポイント還元されます。

        例えば400ポイントの漫画や雑誌を購入すると20%の80ポイントが還元されます(400ポイント×20%=80ポイント=80円相当)。

        お得に電子書籍や漫画を購入したい方には大変おすすめです。

         

        同時視聴は最大5台まで可能

         

        同時視聴ができないと、ほかの家族が見ているときなど利用する事ができないので、我慢するしかないのでストレスがかかりますよね(これでは、昔のテレビの取り合い状態)。

        ですが、FODプレミアムなら同時視聴が最大5台まで可能で、家族が好きな動画を視聴することができます。

        同時視聴ができる動画配信サービスは少なく、家族共有するならば、FODプレミアムは断然おすすめです。

         

        FODプレミアムのデメリット

         

        FODプレミアムには色々なメリットもありますが、一方でデメリットも存在します。

         

        動画はダウンロードできない

         

        FODプレミアムは動画をダウンロードする事ができません。
        また、オフラインでの再生も不可です。

        この場合は、ストリーミング再生するしか方法はないのですが、動画のデータは通信量が多く、スマートフォンやタブレットでの視聴は、通信速度の制限の心配があります。

         

        2つの画質からしか選択できない

         

        FODプレミアムには高画質の解像度はHD相当(720p)で、軽量版の解像度はSD相当(480p)2つの画質からしか選ぶことができません。

        この点は、ほかの動画配信サービスより選択肢が少ないです。

         

         

        海外映画やドラマが少ない

         

        フジテレビ系の邦画や人気ドラマや韓国ドラマは充実しています。ですが、その反面で洋画や海外ドラマが圧倒的に少ないです。

        ほかの動画配信サービスでは150300作品ほどあるのに対し、FODプレミアムではその半分ほどしかありません。

         

        視聴履歴の削除ができない

         

        スマホやタブレットなどのアプリには最近見た作品の視聴履歴が表示されるので続きから見る方には大変便利ですが、FODのアプリ自体に視聴履歴を削除する機能は無く、残ったままになってしまいます。

        家族と共有する場合には注意が必要になります。

         

        初回1ヵ月無料キャンペーンを利用するにはカードが必要

         

        FODプレミアムは携帯キャリアIDなどを使って登録ができるのですが、初回1ヵ月無料キャンペーンを利用できるのはAmazonアカウントのみです。

        Amazonアカウントを使って登録する際、支払いは「クレジットカード」か「デビットカード」のみ選択できます。

         

        クレジットカードまたはデビットカードを持っていない場合は、初回1ヵ月無料キャンペーンが利用できません。

         

        FODプレミアムの口コミは

         

        FODプレミアムの口コミでは、

        ・ポイントなどで動画や最新雑誌が購入できる点が便利
        ・フジテレビ系のドラマが見れる点
        かつて大ヒットしたトレンディドラマ(恋愛モノのドラマ)をたくさん見られる!
        フジテレビ系で放送されていたドラマやバラエティ番組が見放題がいい!
        韓国ドラマや台湾ドラマにはまってしまった(好きな人は)

         

        が高評価です。FODのコンテンツはオリジナリティの高いもの多く、楽しめるという口コミが多いです。

        過去の放送で見れるものはあったが、全て見れたというわけではなく・・・。
        ・洋画や海外ドラマなどのラインナップは乏しいので、力を入れて欲しい
        週刊誌など一部の雑誌はライトバージョンなのは?

         

        一方で、洋画や海外ドラマなどのラインナップが少ないので、海外ドラマをメインに見たい方は楽しめないとの声もありました。

         

        まとめ

         

        いかがでしたか。FODに限らずほかの動画配信サービスでも、メリットもありますし、デメリットもあります。

        これからFODプレミアムの加入を検討している方は、まず初回1ヵ月無料おためしキャンペーンで無料体験してはいかがでしょうか。

         

        スポンサーリンク

        Twitterでフォローしよう

        おすすめの記事