スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 14 分です。

NETFLIXとは

 

最近よく聞くNetflix(ネットフリックス)Hulu(フール)、Amazonプライム・ビデオ、Apple TV+・・・。

・「動画配信サービス」とか、「VOD(ビデオ・オン・デマンド)」って言われるけど、いったい何?
・「名前は聞いたことがあるけど、具体的なサービス内容はよく知らないなあ・・・。」
・「何種類もあるけどそもそも何が違うの?」

 

そんな疑問に、さくっと答えていきます!

 

Netflixの強みは、海外作品の多さとオリジナル作品!
Netflixオリジナル映画『ROMA/ローマ』では、第91回アカデミー賞で多数ノミネートされ、作品賞、監督賞など多数、受賞した。動画配信サービスが制作した映画としても話題を呼んだ

 

Netflixも動画配信サービス(=VOD(ビデオ・オン・デマンド)のひとつ

 

まずよく聞くNetflix(ネットフリックス)Hulu(フール)、AmazonPrime・ビデオ、U-NEXT、dTV、etc...

それらは全て動画配信サービス(VDO=ビデオ・オン・デマンド)の各社・ブランドでもあり、サービスになります(以下、動画配信サービス)。

 

では動画配信サービス(VOD)とは何なのか。

 

わかりやすくいうと、

ネット環境を使って視聴者が見たいときに様々な映像作品を見ることができるサービスです。

 

TVなどは放送時間が決まっていて、見たい番組があったらその時間に視聴するか、録画などをして後から見ますよね。

こんな失敗談あると思います。

「見たい番組だったけど、残業で見れなかった」「せっかく録画予約を設定していたのに、他の番組だった」・・・。

 

しかし、動画配信サービスに加入すれば、あなたが好きな時に、さまざまな作品を見ることが可能になるのです。

もちろん加入するサービスによっても見られる作品は変わってきますし、ジャンルの得意・不得意というのもあります。最近では各社・ブランドごとのオリジナル作品の入れようが違ってきています。

 

TVと違ってCMなどもなく、一時停止や巻き戻し、早送りも自分の好きなようにできるので、例えばトイレに行くのをCMまで待ったりする必要がありません(これは地味に嬉しいです)。

また、手が離せない時や急な電話などがきても大事なシーンを見逃してしまった、なんてこともありません。

 

しかし前提としてですが、動画配信サービスで見ることができるのは、公開済みの映画や、放送済みの番組など、過去の作品や番組といったものが多くなります。いわゆる旧作といったところでしょうか。

もちろん、新作や準新作もありますよ。

では、レンタルビデオショップなどのレンタルDVDと動画配信サービスとは、何が違うのでしょうか?

 

動画配信サービスは

 

①レンタルショップまで借りに行ったり、返しに行ったりしなくていい。

②名称で検索できるのでレンタルショップのように、作品の場所が分からずに店内をグルグルすることがない。

③見たいと思った時にすぐに視聴を開始できる。

④(加入するサービスにもよるが)料金が一律のものが多く、海外ドラマなど巻数が多い作品を見る場合はコスパが良い。

 

などが、挙げられます。

動画配信サービスを例えるなら、電子版レンタルビデオショップといえば、ピンとくるかもしれません。

 

動画配信サービスの注意点

 

注意しなければいけないのは、レンタルビデオショップと違って、動画配信サービスはインターネット環境が必要不可欠という点です。

 

動画配信サービスは基本、インターネット回線を使って動画を再生するサービスです。

 

なので、Wi-Fi(ワイファイ)環境が整ってないところで動画を再生したりすると、思いもよらぬ通信料が多くかかってしまう場合が、相応にしてあります。

基本的には、Wi-Fiが飛んでいる場所で再生するか、Wi-Fi環境であらかじめ見たい作品をダウンロードしたうえで、再生することをおススメします。

 

Netflix(ネットフリックス)とは?特徴やラインナップ一覧!

 

今回は、日本における成長がなおも著しいNetflix(ネットフリックス)について、詳しく紹介していきます。

Netflixはアメリカ合衆国のオンラインDVDレンタル及び映像ストリーミング配信会社です。現在の契約者数は世界で1億2,500万人。

 

他の動画配信サービスと比較した際のNetflixの特徴は、

 

1、オリジナル作品に力をいれている

2、4K画質で視聴ができる(再生できるデバイスが必要)

  ※VODサービスの中で4Kに対応しているのはNetflixのみ!

3、海外系の映画やドラマの作品数が多い。

 

などが挙げられます。

逆に言うと、アニメや日本のバラエティなどが見たい方は、dTVやdアニメストア、Amazonプライム・ビデオやなどがおすすめです。

Netflixで見ることができる作品のラインナップ数をざっくり紹介しますね。

 

 


 

・国内映画作品(約700タイトル)

 

・海外映画作品(約2,700タイトル)

 

・海外ドラマ作品(約1,000タイトル)

 

・アニメ作品(約600タイトル)

 

・Netflixオリジナル作品(約1,000タイトル)

 

なお、配信されている作品は随時変更/更新されます。

 

Netflixオリジナルとは?Netflix最大の魅力!オリジナル作品

 

ほかの動画配信サービスとNetflixの最大の違いであり、その"魅力"といえば、何といってもNetflixのオリジナル作品です。

 

上記のラインナップでもわかるように、オリジナル作品が1,000タイトル以上と、大分力をいれていることがわかります。

 

Netflixでしか視聴できないことや、作品のクオリティが高いことなどもあって、ユーザーの満足度や評価も非常に高いです!!

(私も試しにNetflixオリジナル作品の『ストレンジャーシングス』を見はじめたら面白すぎて、3日で「シーズン2」まで一気見してしまいました・・・( ´艸`)

 

実際見た感想としては、オリジナルといっても海外映画に引けをとらない位のクオリティさで、非常に完成度が高かったです。

 

また、海外作品だけでなく、日本国内でもNetflixオリジナル作品が製作されているので(お笑いコンビ・ピースの又吉直樹の初純文学作品の『火花』など)、今後のラインナップも要注目です!

 

<Netflix限定オリジナル作品(※)> 

・ストレンジャー・シングス ・ブラックミラー ・ハウス・オブ・カード 野望の階段
・ウィッチャー ・セックス・エデュケーション ・ボクらを見る目
・13の理由 ・ナルコ ・スベター・コール・ソウル
・デアデビル ・ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス ・ペーパー・ハウス
・ザ・クラウン ・オレンジ・イズ・ニュー・ブラック ・アンビリーバブル たった1つの真実

※IMDb(=インターネット・ムービー・データベース)の高評価点数にあるものを抽出しました

 

オリジナル作品も含め、Netflixにてご確認ください!

 

【まとめ】

 

・動画配信サービスはインターネット環境で様々な映像作品が見られるサービス!

・Netflixの強みは海外作品の多さとオリジナル作品!

 

いかがでしたでしょうか?

冒頭でNetflix(ネットフリックス)、hulu(フールー)、Amazonプライム・ビデオ・・・の各社、3ブランドを出したのですが、分かりましたか?

 

実は、各社ともオリジナル作品を制作しています。Netflixはすでに出しましたが・・・。

 

Netflixで独占配信しているオリジナル映画に『ROMA/ローマ』があります。

この作品は、2019年の「第91回アカデミー賞」で、動画配信サービス制作の作品としては初めて、アカデミー賞で最多10部門ノミネートしたことが話題になりました(作品賞、監督賞、主演女優賞賞、助演女優賞、脚本賞のほか)。

 

『ROMA/ローマ』ティーザー予告編 - Netflix [HD]

政治的混乱に揺れる1970年代のメキシコ。ひとりの家政婦と雇い主一家の関係を、アカデミー賞受賞監督アルフォンソ・キュアロンが鮮やかに、かつ感情豊かに描く。

出演:ヤリッツァ・アパリシオ、マリーナ・デ・タビラ
出典:Netflix

 

動画配信サービスとひとくくりに言っても、それぞれのサービスに特色があるので自分が好きなジャンルにあったサービスを選ぶことが大事ですね!

最近はAmazonPrime・ビデオも強気でオリジナル作品に力をいれているみたいですから、そちらからも目を離せません!

 

今まで見てこなかったジャンルに、気軽に触れられるのも動画配信サービスの良いところですね。

ここまで動画配信サービスの説明をしてきましたが、私はもとはTSUTAYAで学生のときにバイトもしていました。

社会人なってからは、次第にレンタルビデオショップの店舗数が減ってきているのが気になります。

 

「これも、時代の流れのかなあ~」と思うのですが、やはり店員の手書きPOPが好きだし、たまには店内をウロウロする、パッケージ裏なんかも見たいと思うので、それでも定期的にレンタルビデオショップに行ってしまいます( ´艸`)

動画配信サービスでも「新作」もありますが、少々お高いです。レンタルビデオショップで借りるのもありですよ!

 

では、素敵なNetflixライフを!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事