スポンサーリンク

この記事は約 8 分で読めます。

DAZN、WOWOW・スカパー!【比較します】

 

スポーツに特化した専門動画配信サービスDAZN(ダゾーン)とWOWOW、スカパー!の特徴やサービス、料金などについて、比較検討していきます。

 

DAZN、WOWOW、スカパー!特徴・サービスは?

 

DAZN vs WOWOW vs スカパー!

 

サービス名チャンネル
(スポーツ
のみ)
視聴方法オンライン視聴録画
DAZN14スマホ・タブレット・パソコン・
テレビ・PS4
見逃し配信
WOWOWテレビ
BSアンテナが
必要)

(加入とは別に登録が必要)

オンラインは不可
スカパー!11テレビ
CSアンテナが
必要)

(加入とは別に登録が必要)

オンラインは不可

スポナビライブ

20185月末でサービス終了

 

簡単にまとめた表を見てもらえると分かりやすいと思います。

DAZN

インターネット回線を利用してコンテンツの配信を行うサービスです。最低限のインターネット環境は必須。アプリをダウンロードしたデバイス(端末)があれば、場所を問わずに視聴ができます。

 

DAZN以外のサービスは、テレビと衛星(BS/CS用)アンテナが必要になってきます。主に自宅で楽しむためのサービスと考えましょう。

 

WOWOW


オンライン視聴サービスの「WOWOWメンバーズオンデマンド」を展開していますが、加入者限定無料サービスとしているために、WOWOWへの加入が必須になっています。

 

スカパー!

スカパー!契約中の方はオンライン視聴(スカパーオンデマンド)のホームページ(https://vod.skyperfectv.co.jp)へログインするだけで視聴ができるようになっています。

また契約がない場合でも、視聴したいチャンネルを購入することで、オンライン視聴ができるようになります。

 

視聴できるスポーツを詳しくみていきましょう。

 

では、視聴できるスポーツを詳しくみていきましょう。

DAZN

Jリーグ(J1 J J3)・プロ野球(横浜DeNAベイスターズ・阪神タイガース・中日ドラゴンズ・読売ジャイアンツ・北海道日本ハムファイターズ・東北楽天イーグルス・千葉ロッテマリーンズ・埼玉西武ライオンズ・オリックス バファローズ・福岡ソフトバンクホークス)・欧州サッカー(プレミアリーグ・ラ リーガ・セリエA・リーグアン・スュペル ログ)・メジャーリーグ・フォーミューラーグランプリ(F1 F2 F3)・テニス・Bリーグ・総合格闘技・NFL・ゴルフ・ラグビー・ボクシング・サイクリング・Vリーグ

 

WOWOW

ラ リーガ・テニス・ゴルフ・ラグビー・UFC(究極格闘技)・ボクシング

 

スカパー!

プロ野球(全球団)・欧州サッカー(ブンデスリーガ・ポルトガルリーグ・セリエA・ベルギーリーグ)・Bリーグ・モータースポーツ(F1・MotoGP・SUPERGT)・ゴルフ・WWE・ラグビー・サイクルロードレース・テニス・フィギアスケート

 

ざっと、書き出しただけでも、これだけの違いがあります。
ずいぶんと違いがあることが分かりましたね。

 

プロ野球を視聴したい場合は、DAZNかスカパー!かと悩むところでしょう。

違いとしては、DAZNで配信に対応していないチームが2チームあるというところでしょう。

東京ヤクルトスワローズと広島カープのファンの方はビジター試合のみ視聴すると割り切ってしまえば、DAZNでも構わないのでしょうが、広島カープとの試合になってしまうと、ビジターでさえ視聴することできなくなってしまうんで、注意が必要です。

 

また、サッカーに関しても各国のリーグによって放送配信をしているサービスが違います。

DAZNもWOWOWも、ラ リーガを放送配信しています。

ですが、DAZNは全試合配信に対して、WOWOWは毎節最大5試合と上限があります。

さらに、その5試合に日本人選手が所属しているチームが含まれると、それ以外のチームの放送がないことも多くあります。

 

DAZN、WOWOW、スカパー!月額料金はいくら?

 

サービス基本料金(税抜)

 備考

DAZN¥1,750¥980
DAZN for docomo
初回入会時は1ヶ月もしくは31日間無料
WOWOW¥2,300 初月無料
スカパー!¥390視聴するチャンネル
ごとにプラス料金

加入月は無料

50チャンネル¥3,600 
10チャンネル¥2,600 
5チャンネル¥1,800 

 

次に、1ヶ月ごとにかかる料金です。

DAZNは、配信コンテンツすべてを視聴することができて毎月1,750円(税抜)です。

WOWOWも3チャンネル(シネマ ライブ プライム)を含めた金額です。

 

さあ、なにかと比べて計算してが大変なのがスカパー!です。

まず、加入すると基本料金が発生します。
次に、スポーツを放送しているチャンネルが複数あるためにチャンネルのセット売りをしています。

・スポーツセレクション ¥2,700
・プロ野球セット ¥3,685
・Bリーグセット ¥2,296
・サッカーセット ¥2,759 があります。

また、1チャンネルごとに契約することもできるので、他のサービスを補うという使い方したい場合には良いのではないでしょうか。

 


 

簡単に説明してきましたが、いかがでしょうか?

それぞれのサービスの特徴や放送配信チャンネルの違い、毎月発生する料金の違いなどはお分かりいただけましか?

こうして比較をしてみると、配信しているスポーツの数に対しての料金、視聴するまでの必要な準備を含めた初期投資、視聴環境を1番手軽に行えるのが「DAZN」なのではないでしょうか。

 

インターネット回線は、固定回線やポケットWi-Fi(ワイファイ)などの形態については指定がありません。
視聴するためのデバイス(端末)も、いま手元にあるスマホでもタブレットでも構わないのです。

いま、話題のスポーツを地上波では見ることができないと分かったときに、すぐにDAZNの登録すれば次の試合には間にあうのではないでしょうか?

 

インターネットが身近かになって当たり前になった現在。ネット環境さえ整っていれば、いつでもどこでも世界中のスポーツを気軽に楽しむことができるDAZNのようなサービスって本当に便利ですね。

ぜひ、この機会を利用して様々なスポーツを手軽に視聴してみてはいかがでしょうか!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事