スポンサーリンク

この記事は約 9 分で読めます。

ディズニーデラックスのダウンロード方法

 

ディズニーデラックスの「ディズニーシアター」アプリ内にて、ダウンロード機能が搭載されています!

これでやっと、待望のダウンロードができるようになったのですね。

 これまで一部「新作」といった限定のあるものでした。

オンラインによるストリーミング再生だけでなく、オフラインによるダウンロード再生もできて、例えば外出先やネット環境がないところなど、気軽に楽しめるようになったのです。

 

ディズニーデラックス、待望のダウンロード機能が搭載
ダウンロード機能はスマホ・タブレットに限定~本体の空き容量に注意して~
ダウンロード時の画質設定は「高画質」「標準画質」から
『見放題作品』のダウンロード有効期限は72時間以内まで

  

 

ディズニーデラックス、待望のダウンロード機能が搭載

 

すべてのディズニー作品※とまではいきませんが、ほとんどの作品がダウンロードができます。

 ※「ディズニー」「ピクサー」「スター・ウォーズ」「マーベル」の各映画やアニメなど

  

ディズニーデラックスのダウンロードは、「スマホ・タブレットに限定」されます!

 

ダウンロードは、パソコン(ブラウザ版)ではできません。

 

 ダウンロードできるのは、Android、iOSのスマートフォン、タブレットに限られます。

(Android TVAmazon Fire TV、ドコモテレビターミナル等も未対応です。)

 

ダウンロードしたファイルは、仕様上スマホ、タブレットの"本体"のみに保存され、SDカードのような記憶媒体へは保存されません。

 

また、よくあるダウンロードできない症状として「ディズニーシアター」アプリが最新版になっていなかったり、スマホやタブレットの本体のみ保存されることから、記憶容量に空きが無い場合などが挙げられます。

今一度、確認してみてください。

 

ディズニーデラックス|ダウンロード時の画質、容量はどれくらい?

 

ダウンロード時の画質ですが、ディズニーデラックス(公式)で公表している、スマホ、タブレットで画質を"選択"した場合の通信量は、以下の通りです(いずれも1時間あたりの容量)。

  

画質ダウンロード設定ストリーミング設定
最高画質 なし1.8~3.6 GB
高画質0.9~1.8 GB0.9~1.8 GB
標準画質0.6 GB0.6 GB

 

画質の設定は「高画質」「標準画質」から選択できます。

よって、映画やアニメも平均2時間と考えれば、上記の2倍の容量になる計算です。

 

ディズニーデラックス|ダウンロード時から有効期限は?

 

ダウンロードの有効期限ですが、ディズニーデラックス(公式)には「見放題作品のダウンロード有効期限は72時間です」とあります。

 私も勘違いしてしまったところですが、ダウンロードしたときから72時間なのですね。

(画面上に、72時間後の日時が入っていますから、ご確認を!)

 

 ダウンロードしていたのを忘れていて、時間ギリギリで見始めました。

どう考えてみても72時間オーバーになって見なくてはならないのは確実!

「最後まで再生してくれるのかな?」とちょっと期待していたのですが、さすがに時間オーバーした時点でエラーとなり、再生が止まりました。最後まで再生されることはありませんでした。

 

 もしこのような場面に遭遇してしまったら・・・なのですが、諦めてオンラインによるストリーミング再生で続きから見るか、(面倒ですが、)今あるダウンロードしていたファイルは削除したうえで、再度ダウンロードして再生するほかありませんね(´;ω;)

 

 

ディズニーデラックス|ダウンロードの設定・方法について解説!

 

ダウンロードは、やはりWi-Fi環境がある場所でするのが良いです!

Wi-Fi環境であれば速いですし、何よりスマホやタブレットデータ容量を気にしないでいることが、精神的にも良く、何よりのメリットだと思います。

 ダウンロード完了までには、光やADSL回線の環境、込み具合などのこともあるので、時間がかかる場合もありますが、念のため・・・。

 

では、ダウンロードの初期設定と方法について解説しますね。

 

ダウンロード初期設定

あらかじめ、ダウンロードの初期設定をしておきましょう。
画面の左の「その他」をタップ。

ダウンロード初期設定-1.

「設定」-「ダウンロード設定」と進みましょう。

ダウンロード初期設定2-1

「高画質」or「標準画質」から選択してくださいね。

 なお、データ容量やバッテリーの残量が気になりSIMカードなどでダウンロードをしたくないときは「Wi-Fi接続時のみダウンロードする」のほうも、設定しておきましょう。

 


ダウンロード経過

『塔の上のラプンツェル』(2010年)というディズニーの作品ですが、画面の中央に「ダウンロード」があります。

「ダウンロード」の部分をタップするとしばらくして「ダウンロード開始中」→「ダウンロード中」というふうに変わっていきます。

ダウンロードフォルダ・履歴

「ダウンロード」をタップすると、ダウンロードが終わった作品の一覧が確認することができます。

画面は『アナと雪の女王』(2013年)ですが、102分のアニメで容量は1.13GB(このときは標準画質)、有効期限が2020/01/23 13:38と確認することができます。

逆算すれば、余裕もって01/23の11:40くらいから見れば大丈夫かなと、予想はつきますね。

 

繰り返しますが、ダウンロードできる作品は「ほぼ※」です。すべてではありません!

 

※ダウンロード機能は、ディズニーシアターで配信している見放題の作品(一部の作品を除く)や新作レンタル作品となります。

「ダウンロードができない作品リスト」があるわけではないので、ダウンロードができるかどうかは、実際に見たい作品の画面を開いてみて、「ダウンロード」をするマークとタップをしてみて「ダウンロード開始」-「ダウンロード中」となることを確認してくださいね。

 

 まとめにかえて

 

ダウンロード機能が追加されたというので、2020年のお正月にディズニーデラックスを一気に楽しみました!

 スター・ウオーズやマーベルは映画やDVDで制覇していました。

ダウンロード機能が追加されたことやディズニーデラックスにもオリジナル、スター・ウオーズのドラマ「マンダロリアン」が見られるとあって、私に火を点けてくれました。

 

 「ダウンロード機能」はまだかと、ずっと待っていましたから!

各作品の映画やアニメなどを視聴するとき、真っ先に「ディズニーシアター」アプリをダウンロードしますよね。

 あとは、「ディズニー」「ピクサー」「スター・ウオーズ」「マーベル」の各映画やアニメなどから、見たい作品を選択して・・・、ダウンロードするだけとあって、簡単になりました。

 ディズニーやピクサー、スター・ウオーズ、マーベル作品を集中的に観たい人、気になっていた作品を楽しみたい人に、おすすめです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事