スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 14 分です。

マツコの知らない世界 70&80年代昭和ポップスをチェック! 【た】~【と】

 

今、海外の若者に70&80年代の昭和ポップスがクールで斬新とブームに!時代が彩る豪華さ、一発でつかむ印象的なイントロ!ザ・ベストテンのセットが復活で名曲一挙紹介

 

今、海外の若者に70&80年代の昭和ポップスがクールで斬新とブームに!
日本でも、リミックスやカバーで名曲が次々復活!時代が彩る豪華さ、一発でつかむ印象的なイントロなど圧倒的なパワーを誇っていたシティーポップと呼ばれる名曲の数々!
今夜、特別にザ・ベストテンのセットが復活!名曲ベストテンで大公開!マツコも興奮のSPゲスト!懐かしいはずなのに、今聞いても新しい!平成生まれにこそ見てもらいたい歌の祭典!

出典:Yahoo! JAPAN!

 

マツコの知らない世界【今、若者に大人気!昭和ポップスの世界!ベストテン復活!】
2020年4月28日(火) 20時57分~22時00分 放送

 

70&80年代昭和ポップスを集めてみました!

 

私的には、

・竹内まりや「シングル・アゲイン」
・高橋 真梨子「桃色吐息」
・谷村新司「昴 -すばる-」

・德永英明「輝きながら・・・」

良い曲が揃っております。

 

番組見逃したら、TVer→Paraviへ!

70&80年代昭和ポップスをチェック【た】~【と】

70&80年代昭和ポップス【た】-①

 

この投稿をInstagramで見る

 

たつや/たつ/タッチ/たつやん(@giants.24tatsu)がシェアした投稿 -

 

田原俊彦「ブギ浮き I LOVE YOU」現・コニカミノルタの「サクラカラー」CMソング
田原俊彦「君に薔薇薔薇・・・という感じ」ザ・ベストテンでは同曲名にからみ、歌唱中の田原の胴体がバラバラになるマジックをバックダンサーのジャPAニーズ(5人)で披露した。
田原俊彦「ごめんよ涙」フジテレビ系TVドラマ『教師びんびん物語II』の主題歌
田原俊彦「抱きしめてTONIGHT」田原自ら主演したフジテレビ系TVドラマ『教師びんびん物語』の主題歌。田原が先制役だなんて、思ったけど。
田原俊彦「NINJIN娘」フジテレビ系『ひらけ!ポンキッキ』の「今月の歌」にもなった
田原俊彦「原宿キッス」「原宿キッス」とは、当時原宿に集まり、路上で歌ったり踊ったり賑わっていた若者の象徴から。
田原俊彦「恋=Do!」「やりたい」連呼の楽曲。僕のフェーズが切り替わるとき…
田原俊彦「哀愁でいと(NEW YORK CITY NIGHTS)」田原のシングルでは最大のセールス。同曲で「第31回NHK紅白歌合戦」へ初出場を果たした
田原俊彦「ハッとして!Good」オールドジャズ風の軽快な楽曲で、田原自身初のオリコン1位を初登場週で獲得

 

70&80年代昭和ポップス【た】-②

 

この投稿をInstagramで見る

 

ggsg0715(@ggsg0715)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

 

Takuichiro Hayashi(@takuhayashi)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

 

★☆ひでみ☆★(@axyzhidemi)がシェアした投稿 -

 

竹内まりや「不思議なピーチパイ」竹内にとって初めての大ヒット・ソング。資生堂化粧品の'80春キャンペーンCMソング
竹内まりや「シングル・アゲイン」日本テレビ系「火曜サスペンス劇場」8代目主題歌。全作詞・作曲:竹内まりや、編曲:山下達郎。ロング・ヒット曲。
高橋 真梨子「桃色吐息」ソロ歌手としては、「第35回NHK紅白歌合戦」に初出場を果たした。三貴「カメリアダイヤモンド」のCMソング
谷村新司「昴 -すばる-」自身最高となる60万枚の大ヒット曲。ニッカウヰスキー「スーパーニッカ」のCMソング

 

 

70&80年代昭和ポップス【ち】-①

この投稿をInstagramで見る

 

つっちぃ(@sarukenji500ss)がシェアした投稿 -

チェッカーズ「哀しくてジェラシー」デビューシングル「ギザギザハートの子守唄」、前作の「涙のリクエスト」、今回の「哀しくてジェラシー」の3曲が、「ザ・ベストテン」などでTOP10内に同時ランクインした記録をもつ。
チェッカーズ「涙のリクエスト」チェッカーズ初の大ヒット曲。この曲をモチーフにした『チェッカーズin涙のリクエスト』が放送された。
チェッカーズ「ギザギザハートの子守唄」デビューシングル曲。チェックの衣裳とのギャップが功を奏した。
チェッカーズ「WANDERERアイドル・チェッカーズというあまりにも大きくなった荷物を降ろし、アーティストとして羽ばたいていくようなスケールの大きな歌詞と解放感のあるメロディが感動的なナンバー。大人びたサウンドが特徴的。(CDジャーナル)
チェッカーズ「Song for U.S.A.」チェッカーズ主演映画の主題歌。
チェッカーズ「俺たちのロカビリーナイト」曲のイントロは、メンバー達の「フィンガースナップ」の音から始まっている。指を鳴らし、ベースを唸らせ、ホーンで効果を付けており、ツイストしたくなる、そんな曲。
チェッカーズ「あの娘とスキャンダル」チェッカーズが初めて主演した映画『CHECKERS IN TAN TAN たぬき』の主題歌。フジテレビ系番組『夕やけニャンニャン』のオープニングテーマ曲としても。
チェッカーズ「HEART OF RAINBOW ~愛の虹を渡って~」「グリコ アーモンドチョコレート」CMソング
チェッカーズ「ジュリアに傷心」最大のヒット曲で、1985年度の年間オリコンチャート第1位。
チェッカーズ「星屑のステージ」TBS系連続ドラマ「うちの子にかぎって…」主題歌、第57回選抜高等学校野球大会の入場行進曲にも。
チェッカーズ「I Love you,SAYONARA」腕時計SEIKO「アベニュー」のCMソング
チェッカーズ「OH!!POPSTAR」東宝映画『タッチ 背番号のないエース』の挿入歌

70&80年代昭和ポップス【ち】-②

この投稿をInstagramで見る

 

NOBU_3(@nobukun.3)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

 

🚢帆🐲(@mako.gd.shiho)がシェアした投稿 -

TUBE「SUMMER DREAM」「キリンレモン」CFイメージソング
TUBE「シーズン・イン・ザ・サン」'86年キリン「キリンびん生」CFソング
チャゲ&飛鳥「万里の河」チャゲアスにとってオリコン週間ランキングで初めてトップ10入りしたヒット曲

 

70&80年代昭和ポップス【て】

 

この投稿をInstagramで見る

 

star__tk(@star__tk)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

 

たつや/たつ/タッチ/たつやん(@giants.24tatsu)がシェアした投稿 -

 

TM NETWORK「DIVE INTO YOUR BODY」小室哲哉はこの曲で初めてシンクラヴィア(=元祖のデジタル・オーディオ・ワークステーション)を使う。
TM NETWORK「Get Wild」日テレ系TVアニメ「CITY HUNTER」エンディングテーマ。グループ初のオリコンシングルベストテン入り
寺尾聰「ルビーの指環」オリコン1981年度年間1位。寺尾のシングルで最大の売上。福山雅治などカバーも多い。
寺尾聰「SHADOW CITY」ヨコハマタイヤ(横浜ゴム)『ASPEC』のCMソング

 

70&80年代昭和ポップス【と】

 

この投稿をInstagramで見る

 

@dora.micchiiがシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

 

KEITARO NISHIMURA(@keitaro_nishimura)がシェアした投稿 -

 

德永英明「輝きながら・・・」同局で『ザ・ベストテン』と『歌のトップテン』にもそれぞれ初ランクイン・初出演。フジカラーCMソング
TOM☆CAT「ふられ気分でROCK 'N' ROLL」テクノ歌謡。「第28回ヤマハポピュラーソングコンテストつま恋本選会」でグランプリを受賞。TOM☆CATの歌手デビュー・シングル。

 

 

【dTV】映画・ドラマ・アニメ・音楽など12万作品が月額500円で見放題!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事