スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 23 分です。

POINT:
・『となりのトトロ』は、監督・脚本・原作を宮崎駿が務めた作品で、昭和30年代前半の埼玉県所沢市が舞台。
・「トトロ(大トトロ)」は、太古より巨大なクスノキに住んでいる動物で、年齢は1,302歳で、身長は2mにも及ぶ。基本、大人には見えず、子どもにしか見えない。中トトロ、小トトロもいる。
・因みに、トイ・ストーリー3』では、ぬいぐるみとして登場している( ´艸`)
・身体がボンネットバスのような巨大な雄ネコに「ネコバス」がいる。トトロ同様、子どもにしか見えない。

アニメ映画『となりのトトロ』

~あらすじ~
「そりゃスゴイ、お化け屋敷に住むのが父さんの夢だったんだ」と、こんなことを言うお父さんの娘が、小学六年生のサツキと四歳のメイ。このふたりが、大きな袋にどんぐりをいっぱいつめた、たぬきのようでフクロウのようで、クマのような、へんないきものに会います。ちょっと昔の森の中には、こんなへんないきものが、どうもいたらしいのです。でもよおく探せば、まだきっといる。見つからないのは、いないと思いこんでいるから。

出典:Amazon

ジブリ作品も!!『となりのトトロ』を
<TSUTAYA DISCAS>で宅配レンタルしてみる!/

アニメ映画『となりのトトロ』予告動画

My Neighbor Totoro

アニメ映画『となりのトトロ』配信状況

アニメ映画『となりのトトロ』配信状況

 

高畑勲監督、宮崎駿監督などのジブリ作品は、TSUTAYA TVも含め、動画配信サービスでは配信されていません。

宅配レンタルで『平成狸合戦ぽんぽこ』が見ることができるのは、TSUTAYA DISCASです。
DISCASの「定額レンタル8」のプランの場合、月間レンタル可能枚数終了後は「旧作のみ借り放題」となります。

もし、お近くにTSUTAYAやゲオのレンタルショップがあるのでしたら、高畑勲監督コーナー、ジブリ作品の棚が設けられていると思いますので、すぐに見つけられるでしょう。

 

配信状況: ◎見放題 〇レンタル ×未配信
動画配信サービス
配信
状況
月額料金(税込)/初回・無料期間⇒【公式】サイトへ無料登録する!
abematvABEMAプレミアム×960円/2週間ABEMAプレミアム
amazon-prime
Amazonプライム
×500円/30日間Amazonプライム申し込む
sutayadiscasTSUTAYA DISCAS
2,052円/30日間
※宅配レンタル「定額レンタル8」の場合。
 TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
tsutayatvTSUTAYA TV×1,026円/30日間 TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
dtvdTV×550円/31日間dTV
terasaTERASA×618円/15日間TELASA(テラサ)
netflixNetflix×ベーシック:880円~/無しNetflix
paraviParavi×1,017円/14日間Paravi
huluHulu×1,026円/2週間hulu
fod-premiumFOD PREMIUM×888円(税込976円)/2週間【フジテレビオンデマンド】
unextU-NEXT×2,189円/31日間U-NEXT
watcerWATCHA
×ベーシックプラン:869円~/31日間映画好きのための「WATCHA」
daznDAZN×1,925円/31日間DAZN
d-animestoredアニメストア×440円/31日間dアニメストア
disneyplusディズニープラス×770円/31日間ディズニープラス


本作品の配信情報は2020年12月27日時点のものです。
配信が終了している、または見放題/レンタルが終了している可能性がございますので、配信状況については、各動画配信サイト/アプリにてご確認ください。
※表示は税込。
※Amazonプライム→年額4,900円(税込)払いなら、月額換算で408円。

 

ジブリ作品も!!『となりのトトロ』を
<TSUTAYA DISCAS>で宅配レンタルしてみる!/

アニメ映画『となりのトトロ』監督・キャスト、原作紹介

アニメ映画『となりのトトロ』基本情報

 

本作(タイトル)となりのトトロ/My Neighbor Totor
公開年1988年
上映時間/再生時間1時間28分
監督宮崎駿
キャスト・・・(声優)サツキ・・・(日高のり子)
メイ・・・(坂本千夏)
おとうさん・・・(糸井重里)
おかあさん・・・(島本須美)
ばあちゃん・・・(北林谷栄)
トトロ・・・(高木均) 

カンタの母・・・(丸山裕子)
先生・・・(鷲尾真知子)
本家のおばあちゃん・・・(鈴木れい子)
カンタの父・・・(広瀬正志)
草刈り男・・・(千葉繁)
女の子・・・(TARAKO)
女の子・・・(大谷育江)

 

郵便配達人・・・(西村智博)
トラクターに乗っていた男・・・(中村大樹)
トラクターに乗っていた女(リョウコちゃん)・・・(水谷優子)
バスの車掌・・・(平松晶子)
ネコバス・・・(龍田直樹)
ミチ子〈ミッちゃん〉・・・(神代知衣)

音楽/主題歌
久石譲
主題歌:「さんぽ」/「となりのトトロ」  井上あずみ
主な受賞歴・1988年度キネマ旬報ベストテン 日本映画ベストテン第1位、読者選出日本映画ベストテン第1位、読者選出日本映画監督賞
・1988年度毎日映画コンクール 日本映画大賞、大藤信郎賞 など多数。
制作会社/配給元スタジオジブリ、徳間書店/東宝

アニメ映画『となりのトトロ』原作紹介

原作・脚本:宮崎駿

アニメ映画『となりのトトロ』関連作品

 

以下の作品のDVDパッケージ「画像」をクリックすると、Amazon・楽天で作品詳細等を確認することができます。

パンダコパンダ』(1972)


パンダコパンダ』(1972)は、となりのトトロ』の原型とも評されています。
続編には『パンダコパンダ 雨ふりサーカスの巻』(1973)も公開されました。

『パンダコパンダ』が公開された背景には、1972年10月28日に、中国から上野動物園へ2頭のジャイアントパンダがやってきたのです。パンダの名前は、カンカン(康康)と ランラン(蘭蘭)でした。

 

(パンダの来日や日本で沸き起こったパンダブーム以前に、高畑勲監督がパンダに注目していたという逸話は有名な話しです。)なお、10月28日を「パンダの日」としています。

 

『平成狸合戦ぽんぽこ』(1994)

『崖の上のポニョ』(2008)

原作・脚本・監督:宮崎駿(千と千尋の神隠し』(2001)以来7年ぶり、すべてを担当。)
モチーフは、1836年に発表された童話『人魚姫』(ハンス・クリスチャン・アンデルセン著)とされる。


アニメ映画『となりのトトロ』口コミ(見どころ・感想)

アニメ映画『となりのトトロ』口コミ(見どころ・感想)

田舎での生活の新鮮さや、トトロ(物語の中に出てくる大きな妖怪)が、子供心をくすぐる部分です。

~見どころ~
このアニメの良いところは、子供だけでなく大人が一緒に見ても楽しめることです。

子供の頃にだけ起きる不思議な現象や、日本特有の、自然の中にいる妖怪や神聖なものがテーマとして語られています。

 

また、田舎での生活の新鮮さや、トトロ(物語の中に出てくる大きな妖怪)が、子供心をくすぐる部分です。

主人公であるメイちゃんがトトロやネコバス(猫型のふわふわしたバス)と触れ合う不思議な体験をしたり、畑でトウモロコシを食べたりなど、印象的なシーンのある作品です。

 

ほっこりする場面が多いですが、「この後どうなるんだろう」という想像力を沸き立たせてくれます。

また、登場人物のセリフも特徴的で耳に残るので、子供はすぐに真似したくなる、家族で見るのにぴったりのアニメです。

 

~感想~
このアニメを一番最初に見たのは、まだ自分が小さかった頃でした。

その頃からずっと見続けられているとても良い作品で、周りの友達も、知らない人はいないのではないかというくらい人気の作品です。

 

子供の頃のワクワク、ドキドキした好奇心がおさまらない、そんな印象があります。

主人公のメイちゃんに共感して、一緒に森の中へどんぐりを拾いながら探検をするような、とても楽しいお話です。

 

自然の魅力がいっぱい詰まっていて、田舎暮らしに憧れてしまいます。

後半になるに連れて、少しシリアスな雰囲気になり、余計にドキドキした気持ちになりました。

 

最後は涙を誘うシーンもあるので、何度見ても感動です。忘れかけていた子供心を思い出させてくれる、とても良い作品だと思います。

見どころはなんといっても、子供達の成長。

~見どころ~
宮崎駿監督の作品の中でも上位の人気を誇るこの作品。今現在では、海外でも人気のあるジブリ作品の一つです。

見どころはなんといっても、子供達の成長でしょう。

 

母の代わりにと、家事や妹の世話を頑張る姉のサツキ。そんな姉の後を追いかけたい、妹のメイ。

そんな二人がトトロと、また色々な存在に出会い、多くの不思議で素敵な体験をしていきます。

今では少なくなってしまった、広大な田畑や森。そして昔ながらの井戸や電話事情などの生活風景。都会に住む現代の子供達に是非見せてあげたい映画です。

もちろん、大人になってから見直してみると、また新たな発見や、子供の頃には気づかなかった気づきなどもあり、大人になってからも見てみたくなる様な魅力のある作品です。

 

~感想~
映画を見ていて、トトロ達との非日常的な経験に胸がワクワクしました。

初めて見たのは子供の頃で、近くには森もあったので、同じ様なことをしてはトトロを探したものです。

 

大中小の大きさの異なるトトロや、可愛らしいマックロクロスケ、その巨体と顔で少し怖いんじゃないかって思う猫バスなど、魅力のあるキャラクターがどんどん出てくるので、終始楽しく見ていられます。

大人になってからも度々と見直すことがありますが、その度に童心に帰ります。

「今ではしないだろうけど、子供ならそう言うことするよねー。」っと思うシーンも多々あり、実際に自分もした事があるので思わず笑ってしまいます。

 

何度も見ていますが、宮崎駿監督の裏話や裏設定などの資料集などを見てから、もう一度見直すと更に面白みを増しますよ。

 

アニメ映画『となりのトトロ』評価は?

評価サイトみんなのシネマ(10点満点)IMDb
(10点満点)
Filmarks
(5点満点)
Yahoo!映画
(5点満点)
点数7.848.24.04.46
評価サイトの特徴・映画情報/上映中の映画に!
・評論家コラムや、監督やキャストへのインタビュー記事多い
・海外オンラインデータベース
・Amazon運営
・急成長中! SNSシェア強し
・過去作品、評価も厳しめ!?
・最初に見る。評価甘めかな!?
・Yahoo!運営

本作品の評価情報は2020年12月27日時点のものです。

まとめ

・書籍はこちら

 

・サントラはこちら

 

・セルDVD/ブルーレイはこちら

アニメ映画『となりのトトロ』動画が見れるサイトは?

 

ジブリ作品も!!『となりのトトロ』を
<TSUTAYA DISCAS>で宅配レンタルしてみる!/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事