スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 34 分です。

POINT:
・『壬生義士伝』は、小説家・浅田次郎による初の歴史小説。
・『壬生義士伝』(2003)の監督は、第81回米国アカデミー賞で日本映画初の「外国語映画賞(現、国際長編映画賞)」を受賞した『おくりびと』の滝田洋二郎で、東京国際映画祭第15回記念大会クロージング上映作品。
・『壬生義士伝』は、テレビドラマや宝塚歌劇団雪組による上演、漫画化された。
・関連作:『切腹』(1962)『たそがれ清兵衛』(2002)『隠し剣 鬼の爪』(2004)『新撰組!』(2004・TV)

映画『壬生義士伝』

~あらすじ~
その男、名は吉村貫一郎。幕末の混乱期に、尊皇攘夷の名のもと、京都府中守護の名目で結成された新選組の隊士である。幕府の力が弱まるにつれ、明日をも知れない運命に翻弄される隊士たちの中で、貫一郎はただ一人、異彩を放っていた。名誉を重んじ、死を恐れない武士の世界において、彼は生き残りたいと熱望し、金銭を得るために戦った。全ては故郷の妻と子供たちを守るためだった。
大義名分、権力、名誉。そんなものはどうでもよかった。愚直なまでに「愛する者のために生きる」。家族だけではない。友、仲間、心を通わせた相手のために貫一郎は生き抜いた。やがて「守銭奴」と彼をさげすんでいた隊士も気づき始める。この男の「義」は、「人としての愛」なのだと。
波瀾の運命をたどりながらも、見事なまでに純粋に生きた男の物語。

出典:Amazon

\映画『壬生義士伝』を<U-NEXT>で見てみる!/

映画『壬生義士伝』予告動画

壬生義士伝

映画『壬生義士伝』配信状況

映画『壬生義士伝』配信状況

以下の動画配信サービスで映画『壬生義士伝』が見ることができます。

・Amazonプライム
・dTV
・Hulu
・FOD PREMIUM
・U-NEXT
・WATCHA

では、見放題です。

 

宅配レンタルで映画『壬生義士伝』が見ることができるのは、TSUTAYA DISCASです。
DISCASの「定額レンタル8」のプランの場合、月間レンタル可能枚数終了後は「旧作のみ借り放題」となります。

 

 

配信状況: ◎見放題 〇レンタル ×未配信
動画配信サービス
配信
状況
月額料金(税込)/初回・無料期間 ⇒【公式】サイトへ無料登録する!
abematvABEMAプレミアム × 960円/2週間 ABEMAプレミアム
amazon-prime
Amazonプライム
500円/30日間 Amazonプライム体験に申込む!
sutayadiscasTSUTAYA DISCAS
2,052円/30日間
※宅配レンタル「定額レンタル8」の場合。
ネットでDVDレンタル!【TSUTAYA DISCAS】
musicjpmusic.jp
1,958円/30日間
※「music.jp 1780コース」のみお試しあり。
30日間お試し!music.jp公式
dtvdTV 550円/31日間 dTV
terasaTELASA 618円/15日間 TELASA(テラサ)
netflixNetflix × ベーシック:990円~/無し Netflix
paraviParavi × ベーシックプラン:1,017円/無し Paravi
huluHulu 1,026円/2週間 hulu
fod-premiumFOD PREMIUM 976円/2週間 【フジテレビオンデマンド】
unextU-NEXT 2,189円/31日間 U-NEXT
watcerWATCHA
ベーシックプラン:869円~/31日間 映画好きのための「WATCHA」
daznDAZN × 3,000円/無し DAZN
d-animestoredアニメストア × 440円/31日間 dアニメストア
disneyplusディズニープラス × 770円/31日間 ディズニープラス


本作品の配信情報は2021年4月22日時点のものです。
配信が終了している、または見放題/レンタルが終了している可能性がございますので、配信状況については、各動画配信サイト/アプリにてご確認ください。
※表示は税込。
※Amazonプライム→年額4,900円(税込)払いなら、月額換算で408円。

 

\映画『壬生義士伝』を<U-NEXT>で見てみる!/

映画『壬生義士伝』監督・キャスト、原作紹介

映画『壬生義士伝』基本情報

 

本作(タイトル) 壬生義士伝(みぶぎしでん)/When the Last Sword Is Drawn
公開年 2003年
上映時間/再生時間 2時間17分
監督 滝田洋二郎
キャスト 吉村貫一郎・・・中井貴一
斉藤一・・・佐藤浩市
大野次郎右衛門・・・三宅裕司
大野千秋・・・村田雄浩
大野千秋(少年時代)・・・伊藤淳史
しづ・・・夏川結衣
ぬい・・・中谷美紀
近藤勇・・・塩見三省
沖田総司・・・堺雅人
土方歳三・・・野村祐人
伊藤甲子郎・・・斎藤歩
篠原泰之進・・・堀部圭亮
永倉新八・・・比留間由哲
近藤周平・・・加瀬亮
佐助・・・山田辰夫
門番・定吉・・・徳井優
写真屋・・・木下ほうか
大久保利通・・・津田寛治
徳川慶喜・・・伊藤英明
大野藍之丞・・・芦屋小雁
重臣・清水・・・谷口高史
音楽
久石譲
主な受賞歴 第27回日本アカデミー賞(2004年)最優秀作品賞
制作会社/配給元 野村芳樹、大谷信義、石川富康 、「壬生義士伝」プロジェクト:松竹、電通、テレビ東京/松竹

映画『壬生義士伝』原作紹介

原作:「壬生義士伝」 浅田次郎

映画『壬生義士伝』関連作品

 

以下の作品のDVDパッケージ「画像」をクリックすると、Amazon・楽天で作品詳細等を確認することができます。

 

『切腹』(1962)

~あらすじ~
寛永7年。井伊家の屋敷に津雲半四郎と名乗る浪人が訪れ、庭先を借りての切腹を申し出た。これは、生活に困った武士の当世流のたかりなのである。井伊家の家老は、しばらく前にも同じような申し出をした若い武士のことを思い出した。庭の真中で切腹に臨む半四郎。介錯人に不服を漏らすその口から、意外な事実が吐き出される。そして半四郎の娘婿の悲劇など、次々と人間性を抑圧する武士道社会の虚飾と残酷さが暴かれていった・・・。

出典:Amazon

監督:小林正樹
原作:滝口康彦
出演:仲代達矢、岩下志麻、石濱朗、三國連太郎、稲葉義男、丹波哲郎、三島雅夫、中谷一郎

『たそがれ清兵衛』(2002)

監督:山田洋次
原作:藤沢周平
出演:真田広之、宮沢りえ、小林稔侍、大杉漣、吹越満、伊藤未希

『たそがれ清兵衛』(2002)はこちらから

 

『隠し剣 鬼の爪』(2004)

~あらすじ~
時は幕末。東北の小藩である海坂藩に籍を置く片桐宗蔵は、かつて自らの家に女中奉公に来ていた娘・きえと再会を果たす。しかし、大きな油問屋に嫁ぎ、幸せに暮らしていると信じていたきえの、寂しげな後ろ姿に胸を痛める。それから数ヵ月後、妹の志乃からきえが病で伏せっていると聞いた宗蔵は油問屋へ駆けつける。やつれ果てたきえの姿を見た宗蔵は、主人に離縁状を用意するよう申し伝え、自らきえを背負って自分の家に連れて帰るのだった。 きえは日に日に回復し、宗蔵の家にはまた昔のように華やいだ笑いが溢れるようになっていた。そんなある日、海坂藩江戸屋敷で謀反が発覚。藩は首謀者の一人である狭間弥市郎を山奥の座敷牢に閉じ込める“郷入り”という極刑に処すため、奥羽山脈の麓の村に護送した。宗蔵と弥市郎とは、かつて藩の剣術指南役だった戸田寛斎の門下生で親しい友人だった・・・。

出典:TSUTAYA DISCAS

監督:山田洋次
原作:藤沢周平
出演:永瀬正敏、松たか子、吉岡秀隆、田畑智子、高島礼子、小澤征悦、光本幸子、田中邦衛

 

 

『新撰組!』(2004・TV)

~あらすじ~
誠の名に集いし若者たちの青春群像劇「新選組!」
黒船来航により時代が大きく変わりつつある幕末の日本。
本物の武士になりたいという志を抱く近藤勇のもとに若者たちが集い、
やがて上洛し、新選組を旗揚げする

出典:Amazon

出演 : 山本耕史、佐藤浩市、江口洋介、藤原竜也、香取慎吾

NHK大河ドラマ『新撰組!』(2004)は、NHK大河ドラマ第43作目。原作・脚本は三谷幸喜。初出演で主演を務めたのは、元SMAPの香取慎吾。若手出演も話題となり山本耕史らが出演した。

 

なお、史実と異なる大胆な創作もあったため、続編にあたる『新選組!! 土方歳三 最期の一日』を民放TVで放送した。

映画『壬生義士伝』口コミ(見どころ・感想)

映画『壬生義士伝』口コミ(見どころ・感想)

中井貴一と佐藤浩市の競演が見どころです。

~見どころ~
中井貴一と佐藤浩市の競演が見どころです。
かつて日本で実際に起こった幕末の動乱期を舞台に、若くして散っていった新選組隊士の人生を描く物語で、とても悲しい歴史の一ページを見ることになります。
主人公の吉村貫一郎はおよそ侍とは思えない性分で、とても穏やかな男です。
彼は日々の生活を切り詰め、故郷の家族に仕送りをしながら新選組の職務をこなします。
時代の波に乗っている新選組の中でも随一の剣豪である斎藤一は、貫一郎とは対照的に粗暴で荒々しく、まさにやりたい放題の男として描かれます。
新選組が新政府軍に追い込まれていく中で、二人の人生がどう交錯していくのか。
性格も考え方も全く違う二人は時代の荒波に対してどう向き合っていくのか。
明治維新という大きな時代のうねりの中で必死に生きる男たちの姿は、一人の男としての生き方を活き活きと見せてくれます。

~感想~
吉村貫一郎と斎藤一。

人間としては全くもって何もかもが違う二人の男が新選組という組織によって引き合わされ、同じ時代の同じ景色を見、それぞれ何をどう感じるのか。個々の対比が非常に面白い作品です。
貫一郎は侍である以前に一人の男であろうとし、斎藤一はあくまでも侍の矜持にこだわり続けます。
二人はお互いに理解を超えた部分を持ち合わせ、決して仲の良い友達とは言えません。
しかし新選組として時代と戦った男同士にしか分かち合えない共感を感じ始めるあたりで、この映画の男のロマンが出て来ます。

自分の友達や家族、同僚等身近な人と交わりながら生きる中で、不安を感じながらも自分の信念のもとに突き進む姿と、時代や立場に翻弄されながら迷い抜く姿はまさに武士の一分を見せつけられます。

ドラマの「新撰組!」(2004年)と見比べてみるのも面白いです!

~見どころ~
見どころは主人公の吉村貫一朗が藩を脱藩してどうなったのか、家族はどうなったのか、妻のしずとどうやって知り合ったのかです。
また、この映画は新撰組の斉藤一(はじめ)の視点で描かれていて、斉藤が年取って、ある家で吉村の写真を見つけるところから始まることも見どころです。
それから、主役の中井貴一さんの流ちょうな盛岡弁も見どころです。
この映画は2003年に上映され、ちょうどドラマの「新撰組!」も2004年に放送されたので、斉藤の役の佐藤浩市さんがドラマでは芹澤鴨、沖田総司役の堺雅人さんがドラマでは山南敬助を演じたので、それと比べてみるのも面白いと思います。
この映画は日本アカデミー賞に輝き、中井さんは主演男優賞、佐藤さんは助演男優賞を取っています。

~感想~
この映画はテレビで見ましたが、まず、中井さんの、味のある盛岡弁が幕末のすさまじい戦いを和らげてくれます。

また、共演者の夏川結衣さんや中谷美紀さんの美しい姿も花を添えていて、映像も美しさを重点に置いています。だから、吉村の背景に写る、盛岡の自然がとても美しいです。
それから、斉藤の視点で描かれているので、吉村の一生が物語のようで、その後も補足があり、どうなっていったのか、視聴者に謎を残さないようになっています。
私はドラマの「新撰組!」も見たので、それの見比べも出来て、佐藤さんや堺さんがそれぞれの役をドラマは別の役で演じているのがよかったです。
また、音楽も作曲家の久石譲さんで、映画ととても合っていて、流れるような音楽が心を和ませてくれました。

映画『壬生義士伝』評価は?

評価サイト みんなのシネマ(10点満点) IMDb
(10点満点)
Filmarks
(5点満点)
Yahoo!映画
(5点満点)
点数 6.24 7.5 3.7 3.86
評価サイトの特徴 ・映画情報/上映中の映画に!
・評論家コラムや、監督やキャストへのインタビュー記事多い
・海外オンラインデータベース
・Amazon運営
・急成長中! SNSシェア強し
・過去作品、評価も厳しめ!?
・最初に見る。評価甘めかな!?
・Yahoo!運営

本作品の評価情報は2021年4月22日時点のものです。

まとめ

・書籍はこちら

コミック漫画『壬生義士伝』は1~9巻まであります。

・サントラはこちら

・セルDVD/ブルーレイはこちら

映画『壬生義士伝』動画が見れるサイトは?

 

\映画『壬生義士伝』を<U-NEXT>で見てみる!/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
おすすめ!