この記事は約 27 分で読めます。

hulu

 

レンタル、映画館、無料動画…

動画配信サービスどこを選んだらよいか、問題が尽きませんよね。

 

僕はTSUTAYAで学生バイトしていました。学生だったら食事補助のほうが経済的には助かるのですけど、レンタル屋さんですからせっせと"海外ドラマ"を借りては見ていましたね。

XファイルとかER・・・。

海外ドラマってハマルと、永遠と見たくなるんですよね。

しかもキャスト(女優さん、俳優さん)のことも気に出すと、現在~過去の海外ドラマや映画の出演作のほうもチェックしたり!

 

そこで!

ここでは特に"海外ドラマ"に強いという動画配信サービスHulu(フールー)をご紹介します。

 

動画配信サービスのなかでも老舗で「定額制」の先駆け的な存在でもあります。定額制ゆえにデメリットもいくつかあります。リアルにその辺りもお伝えしていきますね!

 

hulu

 

ざっくりいうと

月額933円(税抜)5万本以上の動画が完全見放!
海外ドラマ・国内ドラマ強し!日テレ系バラエティーやオリジナル作品もあり
・最速配信!「Huluプレミアム」&「リアルタイム配信」もあり
1契約につき6人のプロフィール作れる
ダウンロード可

 

Hulu(フールー)サービスの概要

引用:Hulu Japan公式より

料金プラン月額933円(税抜)
作品数5万本以上無料期間2週間
ダウンロード
再生
可能(一部)支払方法クレジットカード、キャリア払い、Huluチケット(プリペイド)
得意ジャンル海外・国内ドラマ、日テレ系アニメやオリジナル作品あり最高画質フルHD(1080p)
同時視聴人数不可対応端末テレビ、スマートフォン、タブレット、パソコン、ゲーム機
運営会社・
サービス
開始
Hulu Japan
2011年8月~
特徴・完全見放題
・海外・国内ドラマ強し
・Huluプレミアム
・リアルタイム配信

 

Hulu(フールー)サービスのステータス

 

料金

 

分類動画配信
サービス
月額料金
(税抜)
無料期間追加料金
定額+PPVU-NEXT
(ユーネクスト)
1,990円31日間※PPV(一部新作等有料)
完全定額制Hulu(フールー)933円2週間完全見放題
定額+PPVFOD
(フジ・オン・デマンド)
FODプレミアム:888円1ヶ月PPV(一部新作等有料)
完全定額制Netflix
(ネットフリックス)
ベーシック:
800円
スタンダー:
1,200円
プレミアム:
1,800円
無し完全見放題
定額+PPVdTV
(ディーティービー)
500円31日間PPV(一部新作等有料)
定額+PPVAmazonプライム・ビデオ500円
(年額4,900円なら408円)※※
30日間PPV(一部新作等有料)
定額+PPVディズニーデラックス700円31日間※PPV(一部新作等有料)

※PPV(pay-per-view)=個別課金コンテンツ
※※Amazonプライム・ビデオは税込み

 

Huluの月額料金は933円(税抜)です。

完全定額制としてはNetflix(ネットフリックス)もありますが、同画質(1080p、ブルーレイレベル)でみれば、Huluが安値の類に入ります。

 

hulu

 

サービス内容

 

Huluのサービスは、実にシンプルです。

 

・完全定額制(月額933円(税抜)のみ)
・画質はフルHD(1080p)のみ

・同時視聴はできない

 

完全定額制なので追加料金は発生しません、完全見放題です。
画質の選択肢は無くフルHD(1080p)のみ。同時視聴はできません。

 

作品数とジャンル

 

Huluでの動画の本数は5万本ほどです。

ジャンルとしては海外ドラマや国内ドラマをベースに、日テレ系のアニメやオリジナル作品があります。

 

ドラマのセレクトは秀逸していて、定期的に特集が組みこまれるため、人気作品や気になっていた作品を楽しむことができます。

 

気になるHuluの新作映画ですが、配信はかなり遅めです。

完全定額制であるという意味では「まあ仕方がないかな」「妥協できるかな」というくらいのレベルです。それでも過去の名作映画や準新作はありますので、きっと満遍なく楽しめるはずです。

 

後述しますが「Huluプレミアム」や「リアルタイム配信」といったものもあります。

Hulu全体としては、海外ドラマや国内ドラマ、日テレのコンテンツを重視したい方におすすめです。

 

無料視聴期間

 

Huluでの無料視聴期間は2週間です。

この無料視聴期間中であっても制限されるサービスはなく、全てのサービスを利用することができます。そのため、2週間は"完全見放題"を完全に無料で楽しむことができます。

 

新作映画については期待できないものの、海外ドラマや国内ドラマ、準新作などは十分にを楽しめることができるでしょう。

人気作品、気になっていた作品はありますか?

 

ぜひHuluの無料トライアル体験でお試しください。

 

hulu

Hulu(フールー)の特徴

 

完全定額制

 

分類動画配信サービス月額料金(税抜)画質/同時視聴
完全定額制Hulu933円フルHD(1080p)
/1台のみ
完全定額制Netflixベーシック:
800円
スタンダー:
1,200円
プレミアム:
1,800円
ベーシック:SD(480p)
/1台まで
スタンダー:フルHD(1080p)
/2台まで可能
プレミアム:フルHD/
UHD・4K(2160p)/4台まで可能

 

現在国内にある完全定額制の動画配信サービスは、HuluかNetflixの二択です。

Huluは月額933円(税抜)。画質はフルHD(1080p)のみで同時視聴はできず、とてもシンプルです。

 

一方Netflixは、ベーシック~プレミアムプランのなかから選択でき、月額料金とともに、画質や同時視聴の数が変わってきます。

 

・Hulu・・・フルHD(1080p)/同時視聴は不可で933円。
・Netflix・・・フルHD(1080p)/2台まで同時視聴可能で1,200円

 

HuluかNetflixのどちらを選ぶか。ひとつの目安にはなるでしょう…。

 

ダウンロードできる動画あり

 

Huluで見ることができる対応端末は幅が広いです。ダウンロードをすることができます(作品による)。

 

ダウンロードできる端末は、スマートフォン、タブレットのアプリに限られます。

 

画質はフルHD(1080p)のみで、4KやVRには対応していません。

フルHDとは言え、容量は大きいので時間はかかります。あらかじめWi-Fiなどの環境下でダウンロードしておいて、外出時などに持ち運んで見ると良いでしょう。

 

1契約で最大6つのプロフィールが作れる

 

「マルチプロフィール」機能とは、1つの契約内に複数のプロフィールを作成して、複数人で共有できる機能を言います。

 

Huluでは「1契約につき6人のプロフィール」が作れます。

 

最大6人(←契約者を含む)まで、追加料金無しで利用することができます。

たとえばお父さんが契約者であれば、プロフィールにお母さんや子ども(息子、娘)おじいちゃん、おばあちゃんもプロフィールで作ることができます。

 

このように家族で使いたい場合には良いですね。

家族とは言え、見たい動画も違うために視聴履歴やマイリストが家族共有されると何かと不便なことがありますね。「マルチプロフィール」機能は、視聴履歴やお気に入りを管理するのに便利な機能だと言えます。

 

「ペアレンタル・ロック」機能もあります。

これは年齢制限のある作品(R15、R12など)について非表示にしたりすることができます。

 

子どもには子ども向けコンテンツしか表示させないような設定をすることができます(キッズ作品のみに制限できる=キッズプロフィール)。

なお、同じような「ペアレンタル・ロック」機能としては動画配信サービスU-NEXT(ユーネクスト)にもあり、機能的には一歩先進んでおり、秀逸な作りとなっています。

 

hulu

 

Huluを使ってみて、良かった点、ちょっとイマイチだった点を挙げてみますね。

 

メリット


①コスパ最高!月額933円(税抜)で見放題!!

月額933円(税抜)ですべて見放題なのが、シンプルがゆえに魅力的です。追加料金のことは一切心配しなくて大丈夫です!

 

②新作の海外ドラマはすぐに配信!日テレ系の番組にも強み

Huluは

・新作の海外ドラマの配信が早い
・日テレ系の番組も見放題で配信している

 

といった特徴があり、取り扱うジャンルも幅広いです。

特に海外ドラマは特にピカイチで、かなり充実しています!

 

最新の海外ドラマは「FOXチャンネル」で、日本初上陸の海外ドラマは「Huluプレミアム」で視聴することができます。

海外ドラマや国内ドラマは映画のような2時間ものと違って、"続きもの"なので作品は多数ですし、人気があればまた次のシーズン(シリーズ)へと展開されていきますよね。

 

これが店舗型レンタル店だったら・・・。
∑q|゚Д゚|pワオォ!! かなりお金がかさばんでしまいますよね。

その点、Huluは見放題でかつ追加料金は発生しないので、安心です!僕だったらその浮いたお金で映画館にでも行って楽しんできますね。

 

また運営会社はHulu Japanですが、日本テレビの子会社ということもあって、現在日テレで放送中のドラマやバラエティ番組を見ることができるのも強みです。

 

なので、海外ドラマや国内ドラマ、日テレ系を中心に見たい方にはおススメです。

 

海外ドラマの配信比較を挙げてみました。

海外ドラマ/
動画配信サービス
U-NEXT
(ユーネクスト)
Hulu
(フールー)
Netflix
(ネットフリックス)
最新の海外ドラマ
FOXチャンネルで視聴

FOXチャンネルで視聴
×無し
日本初上陸の
海外ドラマ
×無し
Huluプレミアムで視聴
×無し
備考FOXチャンネルは、リアルタイム配信
月額料金(税抜)/
見放題か否か
1,990円/
定額+PPV(一部新作等有料)
933円/
完全定額制
ベーシック:
800円
スタンダー:
1,200円
プレミアム:
1,800円
完全定額制

※PPV(pay-per-view)=個別課金コンテンツ

 

③「Huluプレミアム」や「リアルタイム配信」がある!

 

・Huluプレミアム

…最新の海外ドラマや映画を集めたページというイメージで良いでしょう。

「世界の作品をほかの動画サービスよりも早く見ることができるサービスを提供する」というコンセプトがあり、Huluブランドそのものです。

 

Huluプレミアムで見ることができる動画は、日本初上陸!の海外ドラマです。

 

・リアルタイム配信

…リアルタイム配信は、テレビ局の決まった時間に、決まった番組が流れます(新聞やテレビ雑誌にあるテレビ番組欄と同じ)。これをインターネットでも同じように配信することを言います。

Huluは日テレ系の子会社なので、「日テレNEWS24」を配信していますし、ほかにも「FOXチャンネル」や「スポーツ&ミュージック」などがあります。

 

最新の海外ドラマをチェックするなら、FOXチャンネルですね!

 

④ダウンロードして再生できる(オフライン再生)

一部の動画配信サービスではダウンロードができないところがあります。

Huluではスマートフォンやタブレットにダウンロードして、オフラインで見ることができます。「ダウンロードができる・できない」の差は大きいと思います。(僕はダウンロード重視しています!)

 

ダウンロードできる端末は、1アカウント2台までで、保存できる動画は25本までとなっています。

 

通勤・通学中や外出中などにストリーミング再生して楽しむこともできます。

ですが、いかんせん通信環境に影響されやすく、通信容量のことも心配しなくてはいけません。下手すればすぐに速度制限にひっかかってしまうこともありえます。

 

なので、あらかじめWi-Fiなどの環境下でダウンロードしておいて、楽しむようにしてくださいね。

 

⑤支払い方法にHuluチケットがある

基本的には動画配信サービスはクレジット払いがほとんどで、僕もクレジット払いを行っています。

なかにはクレジットカードや携帯キャリアの決済を使いたくない人もいます。そのような方には「Huluチケット」がおススメです。

 

「Huluチケット」はHuluの支払い専用のプリペイドカードになっているので、全国のコンビニや家電量販店で"現金"で購入することができます。

オンラインショップ(楽天やAmazonなど)からでも購入できますが、こちらはクレジットカードが必須です。

 

Huluチケットの注意点

・「Huluチケット」はその特殊性・性質上、チケットだけで新規登録した場合は「2週間の無料期間」はなくなります。

・「Huluチケット」には有効期限はあります。『一切例外なく返金は行っていません』とのことなので、期限切れなどに注意してください!

 

⑥年中無休のサポート対応がある

Huluでは年中無休のサポート対応を行っています。もし、サービス内容や利用して困ったことがあれば、オペレーターが対応してくれます(メールまたは電話でのお問い合わせ)。

 

hulu

 

デメリット


①映画、韓流・韓国ドラマは少ない

過去の映画で名作や話題作であれば結構あります。ただし新作映画はほとんど入ってきません。

また、「アジアTVシリーズ」というカテゴリーがあり、韓国や中国、香港、そして台湾の作品が集まっているのですが、こちらは少ないです。韓流ドラマだと40~80程度しかありません。

 

新作映画や韓流・韓国ドラマ見たいのなら、U-NEXTやNetflixがおすすめです(もしかしたら、お近くの店舗型レンタル店は韓流・韓国ドラマに力をいれているかもしれませんよ!?覗いてみるのもよいでしょう)。

 

②海外映画や海外ドラマのほとんどが字幕(字幕⇔吹替の切替えが不便)

新作の海外ドラマの配信が早い、海外ドラマが多いのはHuluのメリットなのですが、海外映画や海外ドラマのほとんどが字幕が多いです。日本語の吹替えのほうは少ないです。

 

(僕は字幕派です。)ふだんから字幕派の人は気になりませんが、吹替派の人によっては海外映画や海外ドラマを見るのが辛いかもしれませんね。

また、字幕・吹替の両方に対応している作品もありますがその数は少なめで、途中での切替えが正直面倒くさいです。

 

③倍速再生機能なし


Huluには
倍速再生機能はありません。

海外ドラマなどの「オープニング」や「エンディング」って、毎回同じようなものなので「早く先を見たい」「10秒でも先に進めたい」ってことありますよね。倍速再生機能はホントにあったほうが便利!だと思います。

僕的にも強く倍速再生機能の搭載してほしいと願っています。

 

音響はステレオ音声まで

デメリットというべきなのか。

映画館行けば、映画館の音響システムやその空間にも影響されますが、まず音響の良さに驚くことがあるでしょう。動画配信サービスにも「音響」にこだわる方はいますね。

 

Huluの音響はというと現状はステレオ音声まであり、Dolby Audio(ドルビーオーディオ)5.1chには対応していません。ほかの動画配信サービスNetflixやAmazonプライム・ビデオですと、5.1ch対応の作品があります。

 

④同時視聴ができない

Huluは「1契約に最大6つのプロフィールが作る」ことはできますが、複数人での同時視聴はできません。

 

例えば、(父親名の契約で)お父さんが仕事終わって海外ドラマを見ている間に、子どもは同時にアニメを見ることができないのです(例えスマートフォン⇔パソコンのように違う端末であっても・・・)。

 

 

まずは試してみて、Hulu!

 

Huluは【2週間の無料体験】ができます。

最新の海外ドラマや海外・国内ドラマ、配信作品のチェックを行い、その使い勝手も試してみると良いです。

 

hulu

 

スマートフォンやタブレット、パソコンから簡単に登録することができます。登録方法を説明しますね。

 

スマートフォンでの登録方法

手順1.Huluのサイトにアクセスし、「今すぐ無料でおためし」をタップします。

手順2.お支払い情報を入力します(Eメールアドレス、パスワード、姓・名、生年月日、性別、お支払い方法※)。

※お支払い方法として、クレジットカード、キャリア決済、Paypal、Huluチケットの中から選びます。

 

手順3.利用規約・プライバシーポリシー・・・の□にチェックマークを入れます。

手順4.「入会をする」をタップします。

手順5.これで登録完了です。

 

iPhoneやAndroidのスマートフォンなどで「Hulu」を見るには、Huluアプリをインストールする必要があります。

Android、iPhoneどちらも通常の方法でアプリをインストールできます。

 

    iPhone、AndroidにHuluアプリをインストール

    iPhone→こちらからApple Store にアクセスし「Huluアプリ」をインストール。

    Android→こちらからGoogle Play へアクセス、「Huluアプリ」をインストール。

     

    パソコンでの登録方法

    手順1.Huluのサイトにアクセスし、「今すぐ無料でおためし」をクリックします。

     

    手順2.お支払い情報を入力します(Eメールアドレス、パスワード、姓・名、生年月日、性別、お支払い方法※)。

    ※お支払い方法として、クレジットカード、キャリア決済、Paypal、Huluチケットが表示されているので、いずれかに●をクリックし、選択します。

    手順3.利用規約・プライバシーポリシー…の□にチェックマークを入れます。

    手順4.「入会をする」をクリックします。

    手順5.これで登録完了です。

     

    hulu

     

    まとめ ~こんな方にHulu~


    ①月額料金は933円(税抜)で、追加料金なし。

    完全定額制としてはNetflix(ネットフリックス)もありますが、同画質(1080p、ブルーレイレベル)でみればHuluが安値の類に入ります。もちろん追加料金は発生しません。

     

    ②海外ドラマ・国内ドラマ重視のかたへ。

    Huluは海外ドラマ・国内ドラマは豊富です。しかも最新版の海外ドラマがいち早く見られれるのが嬉しいですね。

    ほかの動画配信サービスにも負けないほど「Huluプレミアム」であれば、国内最速で配信されますから!

     

    ドラマに限ってですが、店舗型レンタル店での新作レンタルや販売よりも早く配信されることもあります。
    今でも、これまでにもレンタル店に通って借りていた人は、もう行く手間もガソリン代もかかりませんね。

     

    ③レンタル重視のかたへ。新作の更新が早いです!

    Huluは海外・国内ドラマとも豊富です。「Huluプレミアム」は世界の作品をどこの動画配信サービスよりも早く見ることができるサービスであり、Huluブランドそのものです。

    「Huluプレミアム」見ることができる動画は、日本初上陸の海外ドラマの作品で見逃せませんね!

    しかも最新版の海外ドラマですから、いち早く見られれるのが嬉しいです。

     

    ④フルHD(1080p)対応は当たりまえ!

    Huluの画質はフルHD(1080p)のみです。フルHDはもう当たり前の時代になってきています。

    今後は4KやDolby Audio(ドルビーオーディオ)技術のほうにも力を入れてもらって、その対応をお願いしたいですね。

     

    ⑤1契約で家族共有できる!

    Huluでは「1契約につき最大6つまで」アカウントを作ることができます。

    残念ながら同時視聴はできませんが、「ペアレンタル・コントロール」や「マルチプロフィール」などといった各機能を上手に使っていきましょう。

     

    ⑥オフライン再生!通勤・通学、外出時で利用できる。

    Huluではダウンロード機能を備えています。外出時や移動中などでWi-Fi環境になくても再生ができます(オフライン再生)。

    ダウンロードはあらかじめ、スマートフォンかタブレットのアプリで「各アカウント」ごとに行い、就寝前や外出する前にダウンロードの準備・設定をしておけば、いつでもどこでも動画を再生することができます。

     

    安くて、海外ドラマ・国内ドラマ、日テレコンテンツも見たい。気になる「Huluプレミアム」「リアルタイム配信」もチェックしたいなら、Huluで決まりです。

     

    hulu

     

    本ページの情報は2020年3月時点のものです。
    最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事