この記事は約 29 分で読めます。

 U-NEXT

 

レンタル、映画館、無料動画…

動画配信サービスどこを選んだらよいか、問題が尽きませんよね。
私も映画や海外ドラマ好きなんですけど、

 

そこで!

そんな動画配信サービス選びの悩みをしてくれるU-NEXT(ユーネクスト)をご紹介します。

 

「最新作に強い!」「ちょっと高めの月額料金」というのは知っていたんですけど、僕の中では一押ししたい動画配信サービスです。

とは言えデメリットもいくつかあるので、その辺りもお伝えしつつリアルなレビューをしていきますね!

 

ざっくり言うと

月額1,990円(税抜)で5万本以上の動画が見放題(PPVも含めると併せて14万本)!
毎月1,200ポイントがもらえるから、実質790円で見られる!70の雑誌も読み放題!
・もらったポイントで電子書籍(漫画・雑誌など)も購入できる
最大4端末で同時再生が可能。ダウンロードができ、オフライン再生に対応!

 

  U-NEXTを31日間無料楽しもう!

 

 

U-NEXT(ユーネクスト)サービスの概要

 

引用:今田美桜×太田光「そんなYOUにU-NEXT」篇【Web限定CM】より

料金プラン月額1,990円(税抜)
毎月ポイント1,200円付与分を含む (※)
作品数14万本以上(※※)無料期間31日間
入会時600ポイント付与(※)
ダウンロード
再生
可能支払方法クレジットカード、キャリア払い、U-NEXTカード
得意ジャンル洋画、邦画、韓流ドラマ、バラエティ、オリジナル作品あり最高画質フルHD(1080p)、4K対応
(画質選択可)
同時視聴人数最大4人(ファミリーアカウント)
※同一作品への同時視聴は不可
対応端末テレビ、スマートフォン、タブレット、パソコン、ゲーム機、
運営会社・
サービス
開始
株式会社U-NEXT
2007年6月~
特徴毎月1,200ポイント付与
70の雑誌雑誌読み放題

※PPV(pay-per-view)=個別課金コンテンツ等で利用

※※見放題9万本、PPV用に新作や準新作、レンタル作品7万本。カラオケ作品を含む。

 

U-NEXT(ユーネクスト)サービスのステータス

料金

分類動画配信サービス月額料金(税抜)無料期間追加料金
定額+PPVU-NEXT
(ユーネクスト)
1,990円31日間※PPV(一部新作等有料)
完全定額制Hulu(フールー)933円2週間完全見放題
定額+PPVFOD
(フジ・オン・デマンド)
FODプレミアム:888円1ヶ月PPV(一部新作等有料)
完全定額制Netflix
(ネットフリックス)
ベーシック:
800円
スタンダー:
1,200円
プレミアム:
1,800円
無し完全見放題
定額+PPVdTV
(ディーティービー)
500円31日間PPV(一部新作等有料)
定額+PPVAmazonプライム・ビデオ500円
(年額4,900円なら408円)※※
30日間PPV(一部新作等有料)

※PPV(pay-per-view)=個別課金コンテンツ ※※Amazonプライム・ビデオは税込み

 

U-NEXTの月額料金は1,990円(税抜)です。
他の動画配信サービスと比較しても、ちょっとお高い料金になっています。

 

これはサービス内容によるもので、つぎのように考えると良いのではないでしょうか?

 

1,990円(税抜)の内訳として、
「動画見放題」…790円
「ポイント付与分」…1,200円

 

「ポイント付与分」は、見放題ではない新作や準新作、レアな有料レンタル作品、電子書籍(漫画や書籍など)に使用することができます。またポイントは、映画のチケットへの交換やNHKオンデマンドの視聴に使うこともできます。

 

サービス内容

 

U-NEXTのサービス内容は、以下3つになります。

・定額(動画見放題)+PPV
・毎月1,200円分のポイントが付与

・雑誌70誌以上が読み放題

 

基本的に動画見放題があり、毎月1,200円分のポイントが付与され、ポイントはPPV(=個別課金コンテンツ)に利用することができます(よって、完全定額制=完全見放題ではありません)。

 

また雑誌70誌以上が読み放題になっています。

 

作品数とジャンル

 

U-NEXTでの動画の本数は14万本ほど(見放題が5万本、ほかPPVに9万本)と、最大級のコンテンツ量を誇っています。見放題で5万本というのも驚異的な数なのですが(;゚Д゚)エエー.

ジャンルとしては、映画(洋画・邦画)、韓流ドラマ、アニメ、バラエティが得意とするジャンルで、オリジナル作品もあります。

 

海外ドラマや国内ドラマについては若干物足りない感じがします。

全体としてはどのジャンルも網羅していてバランスが良く、映画(洋画・邦画)やアニメを重視したい方におすすめです。

 

無料視聴期間

 

U-NEXTでの無料視聴期間は31日間です。

この無料視聴期間であっても制限されるサービスはなく、全てのサービスを利用することができます。そのため、見放題の動画、読み放題の70以上の雑誌、漫画などの作品であれば、31日間完全無料で楽しむことができます。

 

見放題以外のPPV(=個別課金コンテンツ)についても、無料トライアル会員になった際に、加入特典として600ポイントが付与されますので、新作や準新作などのレンタルや雑誌、漫画の購入に充てることができます。

新作映画(洋画・邦画)の多くは540ポイントでレンタルすることができるので、無料視聴期間中1本は新作映画を楽しめます。

 

見たい新作映画はありますか?

ぜひU-NEXTの無料トライアル体験でお試しください。

 

  U-NEXTを31日間無料楽しもう!

U-NEXT(ユーネクスト)の特徴

 

ポイント制システム

 

U-NEXTのポイント制システムですが、まず無料トライアルの登録/開始時に自動で600ポイントがもらえます。

そして、有料期間が始まるひと月ごとに、毎月1200ポイントが自動で付与されます。

 

ポイントを使わないと見られない動画あり!

 

(繰り返しになりますが、)

U-NEXTのサービス内容は「定額(動画見放題)+PPV(=個別課金コンテンツ)※」となっており、完全な動画見放題ではありません。

 

動画見放題のコンテンツも十分にありすぎるので、そうそう困ることはありませんが、新作や準新作、レアな有料作品などはポイント(※)を使わないと視聴ができないものがあります。

ポイントの有効期間は、ポイント付与日から90日間となっています。

※なお使用するポイント分が過不足している場合は、設定したクレジット等の支払い方法で決済されるので、注意が必要です。

 

以下に、動画(PPV)のほかポイントが使えるサービスをまとめてみました。

 

U-NEXT内でポイントが使えるサービス

PPV(=個別課金コンテンツ)料金備考
動画新作・準新作
(洋画・邦画)1本
432~540円※レアな有料作品も含み、相場としては200円~500円前後
海外・国内ドラマ
1話
324円
アニメ216円
書籍・漫画300~1,500円※無料試し読みもアリ
NHK
オンデマンド
まるごと見放題パック月額990円
(税込)
従来の「見逃し見放題パック」「特選見放題パック」両方の番組を視聴できる
スマホでUSEN月額490円(税込)※オプション。スマホ向けラジオ型音楽配信サービス

※1ポイント=1円相当

 

上記のほかに、映画館で観たい場合にはポイントで割引券や引換券に交換することができます。

 

U-NEXTポイントが使える映画館/オンラインチケットサービスもまとめてみました。

 

U-NEXTポイントが使える映画館

映画館/オンラインチケットサービス備考
イオンシネマ全国のイオンシネマの映画館で利用できます
松竹マルチプレックスシアターズ松竹マルチプレックスシアターズ全国のMOVIX各劇場、全国の松竹マルチプレックスシアターズの映画館(新宿ピカデリー、丸の内ピカデリー、東劇、神戸国際松竹など)で利用できます
ユナイテッド・シネマユナイテッド・シネマ全国のユナイテッド・シネマの映画館で利用できます
109シネマズ 109シネマズ全国の109シネマズの映画館で利用できます
なんばパークシネマなんばパークシネマ大阪・南海なんば駅直結の都市型複合施設内(6F~8F)にある映画館で利用できます
KINEZO(キネゾー) KINEZO(キネゾー)KINEZOはスマートフォンやパソコンなどで予約・購入ができるオンラインチケットサービスです。新宿バルト9、T・ジョイSEIBU大泉、横浜ブルク13、T・ジョイ蘇我、T・ジョイ新潟万代、T・ジョイ長岡、梅田ブルク7、T・ジョイ京都、広島バルト11、T・ジョイ東広島、T・ジョイ出雲、T・ジョイ博多、T・ジョイリバーウォーク北九州、T・ジョイ久留米、T・ジョイパークプレイス大分、鹿児島ミッテ10、こうのすシネマ、T・ジョイPRINCE品川 注:北海道・東北エリアなし

 

ダウンロードできる動画あり!

 

U-NEXTが見られる対応端末は幅が広いです。すべての作品ではありませんがダウンロードができます。

ダウンロードできる端末は、スマートフォン、タブレットのアプリに限られます。

 

画質はフルHD(1080p)をはじめとして画質選択は可能です。ただその分、容量は大きいですし、ダウンロードするのには時間はかかります。あらかじめWi-Fiなどの環境下でダウンロードしておいて見るとよいでしょう。

 

アカウントは最大4つ!作れる

 

ほかの動画配信サービスですと、1契約2アカウント作れても同時視聴は不可だったりすることがあります。

しかしU-NEXTでは「1契約につき4アカウント」が作れて、同時視聴もできます。

 

親・子のアカウントを作った際には「ペアレンタル・ロック」という機能を設定することもできます。

「ペアレンタル・コントロール」機能は、アカウントごとに年齢制限のある作品について非表示をしたり、有料作品の購入等を制限したりすることができる機能です。ほかの動画配信サービスで、この類のような機能をもったサービスは少ないため、その点でU-NEXTは優秀です。

 

U-NEXTではダウンロードもできますから、家族4人ならば1990円(税抜)÷4人=実質497円で使える計算になります。これはお得ですよね!

 

電子書籍が読める

 

動画配信サービスで、動画が見ることができて電子書籍も読めるのは、U-NEXTとFOD(フジテレビ・オン・デマンド)、Amazonプライム・ビデオぐらいです。

ちなみにAmazonプライム・ビデオは、Amazonプライム会員のなかの約20ある特典のなかのひとつ。

 

同じく雑誌・書籍版の特典が「Amazonプライム・リーディング」や「Kindleオーナーライブラリー 」と言うわけです。種類は少なめですが・・・。

 

U-NEXTでは70種類以上の雑誌が読み放題になっています。特にファッション系に強く、ビジネスやグルメ、趣味など豊富なジャンルが揃っています。

検索はスムーズですし、雑誌のダウンロードもサクサクできます。

 

雑誌の読み放題は”新刊”のみで、過去の雑誌も読みたいなあ~!?と思ってもバックナンバーは無いので、その点は注意が必要です。

 

また人気のある漫画や週刊誌、漫画単行本などは"有料"になっています。こちらは「ポイント利用OK」となっているので、毎月付与されるポイントを使って読むことができます。

 

U-NEXT(ユーネクスト)を使ってみて


U-NEXTを使ってみて、良かった点、ちょっとイマイチだった点を挙げてみますね。

メリット

 

①毎月もらえるポイントで新作/準新作が見られる

私が感じる最大のメリットがこれで、U-NEXTを継続している理由です。「これ見たかったんだよなあ~」と思う作品がU-NEXTにあるのです。

ふだん仕事をしていて店舗型レンタル店に見たい「新作」を探すのは、タイミングや運的な要素ってあるんだなあと、つくづく思いますね。

インターネットでも一応お店の在庫検索かけるのですが、実際に足を運んで探してみたらみなレンタル中!ってことも。そんときは「う~ん、残念!」って、ちょっと空しい気持ちもありつつも家路に着くなんてこともありますからね。

ほかの動画配信サービスNetflixやHuluもあるのですが、U-NEXTと比べてもだいぶ配信が遅くなってしまいます。

 

U-NEXTは違います!U-NEXTならDVD/Blu-rayの発売と同時に配信されることもあるのです。

見たい新作はすぐにチェックしましょうね!。

 

②ダウンロードして再生できる(オフライン再生)

動画配信サービスによってはダウンロードができないところがあります。

U-NEXTではスマートフォンやタブレットにダウンロードして、オフラインで見ることができます。
「ダウンロードができる/できない」という差は、大きいと思います。

 

通勤・通学中や外出中にも「ストリーミング再生」して楽しむことはできるのですが、如何せん通信環境や通信容量のことを心配しなくてはいけません。

現状スマートフォンなど、自分に似合った通信容量で契約しているはずですし、たとえ繋ぎ放題であっても料金が高かったり、低速であることが通常です。下手すればすぐに速度制限にひっかかってしまうことさえあるのです。

 

なので、あらかじめWi-Fiなどの環境下でダウンロードしておき、楽しむようにしてください。

 

③70以上もの最新雑誌が読み放題で、お得です!

動画配信サービスならほかにもありますが、雑誌が読めるのもU-NEXTならではの特徴のひとつです。

70種類以上の雑誌が読み放題になっていて、検索もダウンロードもサクサクでできます。
1冊あたり600~800円くらいが本の相場なので、1冊や2冊読んだだけでも元は取れますね。

 

願わくば、100種類くらいまで雑誌増やしてほしいなあ~と思っています。

 

④おとなの事情٩(♡ε♡ )۶

情盛りな動画もある、ってことで察してください。

「ペアレンタル・コントロール」を使うことで、年齢制限のある作品を非表示したりすることができます。

 

⑤無料トライアル期間は31日間!ポイントも600円分もらえる!

U-NEXTの無料トライアル期間は最長の31日間!

サービスを試してみて配信作品のチェックや使い勝手をみるのには十分な期間です。

 

しかも初回登録の特典としてポイントも600円分もらえます。

このポイントを使って新作映画などを見ることができますよ!
(新作映画:540円、新作海外・国内ドラマ:324円、アニメ:216円)。

 

  U-NEXTを31日間無料楽しもう!

 

デメリット


①”料金”だけを見れば高いですけど…。

分類動画配信サービス月額料金(税抜)
定額+PPVU-NEXT1,990円
完全定額制Hulu933円
定額+PPVFODFODプレミアム:
888円
完全定額制Netflixベーシック:
800円
スタンダー:
1,200円
プレミアム:
1,800円
定額+PPVdTV500円
定額+PPVAmazon
プライム・ビデオ
500円(税込)
(年会費4,900円なら、408円に)

 

他の動画配信サービスと比較してみても”料金”だけを見れば高いです。

1,990円(税抜)の内訳としては、動画見放題790円+ポイント付与分1,200円というふうに考えられ、実質790円で動画見放題と雑誌70誌読み放題になるわけですね。

 

しかし、新作をあまり見ない人や雑誌読み放題までは気にしない人は、U-NEXTはおすすめできません。

それからポイントもいかに有効活用するか肝にもなるため、ポイントの活用こそ面倒だ!っていう人もおすすめしません。ポイントもせっかく使わなければもったいないですし、有効期間もあります。

 

もし心配なら、完全定額制の動画配信サービスもありますので…。

とは言え、U-NEXTにはほかの完全定額制+PPVの動画配信サービス(FODやdTV、Amazonプライム・ビデオなど)には無い作品が充実しています。

あなた好みの作品があるはずです。「無料トライアル」で確認しておくことをおすすめします!

 

②海外ドラマ。最新シーズンの配信早いけどコスパが…。

U-NEXTは最新作の配信にとても強く、その点PPV(個別課金コンテンツ)つまり有料作品も多いです。

海外ドラマの配信もとても早くてかなり充実しています。
ただ、海外ドラマだと最新シーズンだけが有料だったりと、全シリーズを通して無料で見られるものが少ないのは痛いですね(´;ω;`)

 

ドラマもののなかには1話で完結しているものもありますが、たいがいお話しは続きものです。

ドラマ1話ごとにポイントを使うとなると、全話を制覇するとなると大変な額になってしまいますよね(その点、映画は1本で完結するから良いのですが…)。

 

海外ドラマに見たいのなら、NetflixやHuluがおすすめです。もし、お近くに店舗型レンタル店があるなら覗いてみるのも十分アリ!です。

 

まずは試してみて、U-NEXT!

 

U-NEXTの無料トライアル期間は最長の31日間です!実際にサービスを試してみて、配信作品のチェックや使い勝手をみると良いです。

スマートフォンやタブレット、パソコンから簡単に登録することができます。登録方法を説明しますね。

 

スマートフォンでの登録方法

手順1.U-NEXTのサイトにアクセスし、「31日間無料」をタップします。

 

  U-NEXTを31日間無料楽しもう!

 

手順2.「次へ」をタップします。

手順3.お客様情報を入力し(カナ氏名~お住まいの地域)、「次へ」をタップします。

手順4.支払い方法※(決済選択~セキュリティコード)を選び、情報を入力します。

※クレジットカード以外の支払い方法については、各種専用サイトから登録となります。

手順5.入力情報を確認し「送信」をタップします。「ご登録ありがとうございました」の画面が出たら完了です。「ホーム」へ戻ってください。

 

iPhoneやAndroidのスマートフォンなどで「U-NEXT」を見るには、U-NEXTアプリをインストールする必要があります。

Android、iPhoneどちらも通常の方法でアプリをインストールできます。

 

U-NEXTアプリをインストール

iPhone→こちらからApple Store にアクセスし「U-NEXTアプリ」をインストール。Android→こちらからGoogle Play へアクセス、「U-NEXTアプリ」をインストール。

 

パソコンでの登録方法

手順1.U-NEXTのサイトにアクセスし、「31日間無料」をクリックします。

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

手順2.「次へ」をクリックします。

手順3.お客様情報を入力し(カナ氏名~お住まいの地域)、「次へ」クリックします。

手順4.支払い方法※(決済選択~セキュリティコード)を選び、情報を入力する。

※クレジットカード以外の支払い方法については、各種専用サイトから登録になります。

手順5.入力情報を確認し「送信」をクリックします。「ご登録ありがとうございました」の画面が出たら完了です。「ホーム」へ戻ってください。

 

まとめ ~こんな方にU-NEXT!~


①新作・旧作も見れる、書籍・雑誌も読める!(一石三鳥!?)

U-NEXTでは月額1,990円(税抜)とほかの動画配信サービスと比べても少々お高い料金になっています。

その中には毎月付与される1,200円分のポイントが含まれ、新作やレアな有料作品のレンタルのほか、人気ある漫画本や週刊誌などを読めることができます(あとは恋盛り・花盛りな動画(•ө•)♡も!)。

大河ドラマや朝ドラを見る方でしたら、NHKオンデマンドも使えるので嬉しい限りです。

 

②レンタル重視のかたへ。新作の更新が早いです!

ほかの動画配信サービスと比べてみても、新作の更新は早いです。店舗型レンタル店での新作レンタルや販売よりも早いこともあります。

これまでにもレンタル店に行って借りていた人は、行く手間も、ガソリン代もかかりません。検索機能も充実しています。

 

NHKオンデマンドも楽しめる!

公式NHKサイトからNHKオンデマンドに登録する方法もあります。

実はU-NEXTにもNHKオンデマンドがあって、「特選見放題パック」「見逃し見放題パック」の2つの中から選ぶことができます。

何よりうれしいのは公式のものと同じようにNHKのコンテンツを見ることができ、しかも付与されたポイント等の中から使ってもOK、大丈夫なことです。

なぜなら、どうしても見たい映画などがなくて、ポイントを使わないときもあります。NHKオンデマンドでポイント消費できるのは良いですよね。

NHKファンはもちろん、大河ドラマや朝ドラ好きな方にももってこい!です。

 

④フルHD(1080p)に対応。しかもドルビーオーディオにも対応!

画質はフルHD(1080p)※対応が当たりまえ、ふつうの時代になっています。これからは4Kの普及に向けて一部の作品から対応しはじめています。

※フルHD(1080p)の画質は、ディスクでいうとDVDよりもキレイなBlu-rayに匹敵するレベルです。

 

また、音声の部分でもU-NEXTでは優れていて、Dolby Audio(ドルビーオーディオ)にも対応しています。 劇場映画やホームシアターの音響の標準技術と言えるのがドルビーオーディオです。

ほかの動画配信サービスよりも先駆けてU-NEXTが対応!映画ファンや自宅にホームシアターを作っている人からも好評です。

フルHD(1,080p)≒Blu-ray≒7.1chに対応した音声・音響も楽しめる、ということになります。

 

⑤大家族なら嬉しい。1契約で家族共有できる!

U-NEXTでは、1契約につき最大4つまでアカウントを作ることができます。
さらに4つのアカウントで同時にサービスを利用することができます。

 

⑥通勤・通学、外出時で利用できる!

U-NEXTではダウンロード機能を備えています。外出時や移動中などでWi-Fi環境になくても再生ができます(オフライン再生)。

ダウンロードはあらかじめ、スマートフォンかタブレットのアプリからに、就寝前や外出する前にダウンロードの準備・設定をしておけば、いつでも・どこでも動画を再生することができます。

 

圧倒的に作品数が揃っていて、新作/準新作をも早く見たい。しかも雑誌も読み放題なら、U-NEXTで決まりです。

 

キャンペーン情報

U-NEXTでは【31日間無料トライアル体験】と特典として新作・レアな有料作品などに使える【600ポイント(=600円相当分)】の両方がもらえます。




無料トライアル実施中!<U-NEXT>

 

本ページの情報は2020年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事