スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 25 分です。

POINT:
・『ボディガード』(1992)は、ケビンコスナーと、映画初出演となったホイットニー・ヒューストンのサスペンス・タッチのラブストーリー。
・ホイットニー・ヒューストン関連作:『ため息つかせて』『天使の贈り物』『シンデレラ』
・2012年2月にホイットニー・ヒューストンが急死し、葬儀では、コスナーは弔辞を読み上げ、彼女を讃えた。同年に映画公開された『スパークル』(2012)が遺作となった。

映画『ボディガード』

~あらすじ~
脅迫状が次々と送り付けられる傲慢な女性シンガーを、敏腕ボディガードが警護をすることになるが、険悪な関係から次第に愛情が芽生え始める。しかし魔の手は次第に過激さを増し……。
日本では異常なほど人気の高いK・コスナーと、この映画が初出演となったW・ヒューストンのサスペンス・タッチのラブストーリー。

出典:Amazon

\ケビン・コスナー&歌手ホイットニー・ヒューストン共演の
映画『ボディガード』を<U-NEXT>で見てみる!/

映画『ボディガード』予告動画

The Bodyguard • I Will Always Love You

映画『ボディガード』配信状況

映画『ボディガード』配信状況

 

以下の動画配信サービスで映画『ボディガード』が見ることができます。

・U-NEXT

では、見放題です。

 

宅配レンタルで映画『ボディガード』が見ることができるのは、TSUTAYA DISCASです。
DISCASの「定額レンタル8」のプランの場合、月間レンタル可能枚数終了後は「旧作のみ借り放題」となります。

なお、TSUTAYA TVでは作品の確認ができませんでした。

 

・Amazonプライム

は、下記にある月額料金とは別に、個別課金「レンタル」が発生します。

 

配信状況: ◎見放題 〇レンタル ×未配信
動画配信サービス
配信
状況
月額料金(税込)/初回・無料期間⇒【公式】サイトへ無料登録する!
abematvABEMAプレミアム×960円/2週間ABEMAプレミアム
amazon-prime
Amazonプライム
500円/30日間Amazonプライム申し込む
sutayadiscasTSUTAYA DISCAS
2,052円/30日間
※宅配レンタル「定額レンタル8」の場合。
 TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
tsutayatvTSUTAYA TV1,026円/30日間 ※動画配信「動画見放題」の場合。  TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
dtvdTV×550円/31日間dTV
terasaTELASA×618円/15日間TELASA(テラサ)
netflixNetflix×ベーシック:990円~/無しNetflix
paraviParavi×1,017円/14日間Paravi
huluHulu×1,026円/2週間hulu
fod-premiumFOD PREMIUM×976円/2週間【フジテレビオンデマンド】
unextU-NEXT2,189円/31日間U-NEXT
watcerWATCHA
×ベーシックプラン:869円~/31日間映画好きのための「WATCHA」
daznDAZN×1,925円/31日間DAZN
d-animestoredアニメストア×440円/31日間dアニメストア
disneyplusディズニープラス×770円/31日間ディズニープラス


本作品の配信情報は2021年2月14日時点のものです。
配信が終了している、または見放題/レンタルが終了している可能性がございますので、配信状況については、各動画配信サイト/アプリにてご確認ください。
※表示は税込。
※Amazonプライム→年額4,900円(税込)払いなら、月額換算で408円。

 

\ケビン・コスナー&歌手ホイットニー・ヒューストン共演の
映画『ボディガード』を<U-NEXT>で見てみる!/

 

映画『ボディガード』監督・キャスト、原作紹介

映画『ボディガード』基本情報

 

本作(タイトル)ボディガード/The Bodyguard
公開年1992年
上映時間/再生時間2時間15分
監督ミック・ジャクソン
キャストフランク・ファーマー・・・ケビン・コスナー
レイチェル・マロン・・・ホイットニー・ヒューストン
サイ・スペクター・・・ゲイリー・ケンプ
ビル・デヴァニー・・・ビル・コッブス
グレッグ・ポートマン・・・トーマス・アラナ 

ハーブ・ファーマー・・・ラルフ・ウェイト
ニッキー・マロン・・・ミシェル・ラマー・リチャーズ
トニー・シペリ・・・マイク・スター
授賞式司会者・・・ロバート・ウール
クライヴ・・・ナサニエル・パーカー
ヘンリー・・・クリストファー・バート

 

フレッチャー・マロン・・・デヴォーン・ニクソン
レイ・コート・・・ジェリー・バマン
ミネラ・・・ジョー・ユーラ
ダン・・・トニー・ピアース
ロータリークラブ会長・・・バート・レムゼン
スキップ・トーマス・・・リチャード・シフ

ほか

音楽/主題歌
主題歌:"I Will Always Love You"(オールウェイズ・ラヴ・ユー」) ホイットニー・ヒューストン
主な受賞歴
制作会社/配給元ローレンス・カスダン、ジム・ウィルソン、ケヴィン・コスナーワーナー・ブラザース、、TIGプロダクションズ/ワーナー・ブラザース

映画『ボディガード』原作紹介

脚本:ローレンス・カスダン

映画『ボディガード』関連作品

『ボディガード』(1992)以降、歌手ホイットニー・ヒューストンが出演した映画、テレビ映画を紹介します。

以下の作品のDVDパッケージ「画像」をクリックすると、Amazon・楽天で作品詳細等を確認することができます。

 

『ため息つかせて』(1995)

~あらすじ~
恋愛、結婚、離婚、仕事等の悩みを通して、4人の黒人女性の友情を描いた感動ドラマ!
サバンナ、33歳。新しい仕事と出会いを求めて親友バーナディンの住む町フェニックスに引っ越してきた美しい独身女性。裕福で幸せな結婚生活を送っていたはずのバーナディンだったが、11年連れ添った夫は、こともあろうに白人の秘書と浮気の末、彼女と子供2人を置いて出ていった。サバンナはバーナディンを通じて2人の女性と知り合う。容姿抜群で仕事もできるのに、男にはめっぽう弱く、騙されてばかりいるロビン。一方、かなりの重量オーバーだが心の優しいシングル・マザー、グロリア。こんなにも魅力的な女たちが何故独りぼっちの夜を過ごさなければならないのだろう。いったいどこにいけば素敵な男性が見つかるのだろう……。 …閉じる

出典:Rakuten TV

監督:フォレスト・ウィテカー
出演:ホイットニー・ヒューストン、アンジェラ・バセット、ロレッタ・デヴァイン、レラ・ローション

『天使の贈り物』(1995)

~あらすじ~
ラブストーリー。クリスマスを一週間後に控えた、聖マシュー教会。今にも崩れ落ちそうなこのオンボロ教会を支えているのは、人望厚い牧師のヘンリー・ビックス。魅力的で素晴らしい歌声の持ち主である妻ジュリアと、かわいい5歳の息子ジェレマイアに恵まれながらも、彼は教会の存続に苦悩する日々を送っていた。そんなある日、彼の前に自分はヘンリーを救うために天国から派遣された天使だと名乗る男が現れる。

出典:Yahoo!映画

監督:ペニー・マーシャル
出演:デンゼル・ワシントン、ホイットニー・ヒューストン、コートニー・B・ヴァンス、グレゴリー・ハインズ

『シンデレラ』(1997・TV)

製作総指揮:マイケル・アイズナー
出演:シンデレラ:ブランディ、フェアリー・ゴッドマザー:ホイットニー・ヒューストン、プリンス・クリストファー:パオロ・モンタルバン、継母、トレメイン夫人:バーナデット・ピータース

こちらは、ウォルト・・テレビジョンによるTV映画です。恋愛ミュージカル・ファンタジー映画で、ホイットニーヒューストンは、魔女・フェアリー・ゴッドマザー役で出演しています。

ホイットニーヒューストン、ウーピーゴールドバーグはじめ、豪華なキャストがゆえに、黒人のシンデレラ、アジア人の王子と人種にとらわれないキャスティングの配置も特徴的です。

 

動画配信サービスやレンタルはありませんが、AmazonにDVDはありました。

 

『スパークル』(2012)

~あらすじ~
シスター、ドロレス、スパークスの三姉妹は、母エマの目を盗んでプロの歌手を目指し活動を開始した。その実力が認められた三人は成功への階段を順調に上がり始めたかに見えたが、数々のトラブルに見舞われ、ついには解散に追い込まれてしまう。中でも飛び抜けた才能を持っている三女のスパークルは、ひとりの歌手としてステージに立つことを決意するのだった。

出典:Yahoo!映画

監督:サリム・アキル
出演:ジョーダン・スパークス、ホイットニー・ヒューストン、デレク・ルーク、マイク・エップス

アメリカのデトロイトを舞台に、スターを夢見る三姉妹とその母親の運命と家族の絆を描いています。

本作は1976年に公開された同名映画のリメイク版。ホイットニー・ヒューストンの最後の出演作となりました。彼女の死後に公開されました。

映画『ボディガード』口コミ(見どころ・感想)

映画『ボディガード』口コミ(見どころ・感想)

強くて頼もしい、それに仕事もできて賢い!

~見どころ~
ボディガードの見どころは、ホイットニー・ヒューストンが演じるレイチェルの歌声だと思います。
この映画に、ホイットニー・ヒューストンはまさにピッタリの役です。
何度か、ホイットニー・ヒューストンが歌うシーンがあるのですが、どの歌も本当に素敵ですし、またホイットニー・ヒューストンの歌声や歌唱力には感動させられます。
私がこの映画を見たのは、公開してから10年後のことだったのですが、終わったあと、インターネットでこの映画のサントラCDを探して買いました。

本当にいつ聞いても素敵なCDです。ケビンコスナーが演じるフランクが、これまたぴったり役です。

無口でクール、仕事は完璧! こんな強くて頼もしい男性がいたら、世の中の女は皆、彼の魅力にやられてしまうと思います。

 

ホイットニー・ヒューストン演じるレイチェルと、ケビンコスナー演じるフランクが、どのように引かれあい信頼関係が築かれるか、是非楽しみにして見てほしいです。

 

~感想~
とにかく、ケビンコスナーがかっこよかったです。

強くて頼もしい、それに仕事もできて賢い! こんな素敵な人が私の身近にもいたらな~って思いました。
また、ワガママで自分勝手なレイチェルを受け入れて、犯人から守るという仕草や行動も、胸キュンでした。
映像も豪華で華やかです。

ボディガードというタイトルだけあって、アクションシーンもあるので刺激もあります。本当に、歌、映像、ストーリー、何から何までパーフェクトで感動させられた映画でした。

最後のラストシーン、ハンカチがしぼれるるほど涙しました。

少し寂しい結末ですが、そういう結末だから、この映画は素敵なんだなって思います。

時代に関係なく、いつ見ても感動する名作だと思います。

言わずと知れた、ホイットニーヒューストンの曲もお馴染みのボディガード!

~見どころ~
言わずと知れた、ホイットニーヒューストンの曲もお馴染みのボディガード。
恋愛映画としてではなく、ホイットニーのPVなのでは?と思ってしまうような程、彼女の歌声が際立っているように思います。
見どころは、誰が犯人か分からないにも関わらず生活を変えず、結局トラブルに巻き込まれるホイットニー演じるレイチェル、奔放さに目を見張る部分が多いところです。
実際に映画を撮っている最中は、ケビン・コスナーとホイットニーは仲が良くなかったとのこともあり、あの苛立ちは演技では無かったり・・・?と勘ぐってしまう部分があります。
それでもその場面を補うかのように、ホイットニーの「Always Love You」が流れるシーンは、かなり感動的で素敵でした。
~感想~
ホイットニーヒューストンがかなり奔放な役を演じ、不気味なファンからの嫌がらせや殺人予告など、なかなか犯人が分からない仕上げになっています。
しかし、推理物ファンなら結構直ぐに犯人は分かってしまうような感じになっているので、実際はそちらは注視せず、ケビン・コスナーとホイット二ーの恋愛事情を見る映画だと思った方が無難かな?と思う映画です。
解決に向かうまでは結構ドキドキと感動、そして衝撃が連続して襲ってくる内容でそこはかなり良かったです。
そして何よりも映画を彩るホイットニーの素敵な歌声など、ところどころに見どころと感動、素敵さが隠れている映画です。
この恋愛を素敵な物で終わらせる・・・といった内容ではありませんが、とても素敵な映画でした。

映画『ボディガード』評価は?

評価サイトみんなのシネマ(10点満点)IMDb
(10点満点)
Filmarks
(5点満点)
Yahoo!映画
(5点満点)
点数5.466.33.53.61
評価サイトの特徴・映画情報/上映中の映画に!
・評論家コラムや、監督やキャストへのインタビュー記事多い
・海外オンラインデータベース
・Amazon運営
・急成長中! SNSシェア強し
・過去作品、評価も厳しめ!?
・最初に見る。評価甘めかな!?
・Yahoo!運営

本作品の評価情報は2021年2月14日時点のものです。

まとめ

・サントラはこちら

・セルDVD/ブルーレイはこちら

映画『ボディガード』動画が見れるサイトは?

 

\ケビン・コスナー&歌手ホイットニー・ヒューストン共演の
映画『ボディガード』を<U-NEXT>で見てみる!/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
おすすめ!