この記事を読むのに必要な時間は約 27 分です。

POINT:
・『ムトゥ 踊るマハラジャ』(1995)はインドのロマンティック・コメディ映画。ちなみに『Thenmavin Kombath(テンマビンコンバス)』のリメイク作品でもある。
・日本でも劇場公開され、国内では南インド料理店の進出、インドへの日本人観光客の増加などの影響があった。
・日本で最も売れたインド映画でもあり、最も人気のあるサウンドトラックに選ばれている。
・関連作品:『恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム』(2007)『プレーム兄貴、王になる/プレーム兄貴、お城へ行く』(2015)『バーフバリ 伝説誕生』(2015)『バーフバリ 王の凱旋』(2017)

映画『ムトゥ 踊るマハラジャ』

~あらすじ~
大地主ラージャーに縁談が持ち上がり、その相手であるパドミニが屋敷に住みこむことに。しかし、当のラージャーには結婚する気などまるでない。全ては、パドミニの父がラージャー家の利権を狙って企んだことだった。
そんなラージャー家には頼りになる男がいた。みんなの人気者で執事兼馬車の御者兼ボディーガードのムトゥである。
ある日、ラージャーのお供で旅回りの劇団の芝居を観に行ったムトゥは、あまりの退屈さに居眠り。おまけにくしゃみを連発したものだから、看板女優のランガのご機嫌を損ねてしまう。そんなに退屈なら自分が舞台にあがれとおかんむりのランガ。周りにおだてられてステージに上ったムトゥは得意の歌と踊りで喝采を浴びるのだった。そんな騒動をよそに、ラージャーはランガに一目ぼれをしてしまい…。

出典:Amazon

\ハマる!インド映画『ムトゥ 踊るマハラジャ』を<Hulu>で見てみる!/

\『ムトゥ 踊るマハラジャ』を宅配レンタル<TSUTAYA DISCAS>で借りてみる!/

映画『ムトゥ 踊るマハラジャ』予告動画

「ムトゥ 踊るマハラジャ(4K&5.1chデジタルリマスター版)」予告編

映画『ムトゥ 踊るマハラジャ』配信状況

映画『ムトゥ 踊るマハラジャ』配信状況

 

以下の動画配信サービスで映画『ムトゥ 踊るマハラジャ』が見ることができます。

・Hulu

では、見放題です。

 

宅配レンタルで映画『ムトゥ 踊るマハラジャ』が見ることができるのは、TSUTAYA DISCASです。
DISCASの「定額レンタル8」のプランの場合、月間レンタル可能枚数終了後は「旧作のみ借り放題」となります。

TSUTAYA TVでは、下記にある月額料金とは別に、個別課金「レンタル」が発生します。

 

・Amazonプライム

では、下記にある月額料金とは別に、個別課金「レンタル」が発生します。

 

 

配信状況: ◎見放題 〇レンタル ×未配信
動画配信サービス
配信
状況
月額料金(税込)/初回・無料期間⇒【公式】サイトへ無料登録する!
abematvABEMAプレミアム×960円/2週間ABEMAプレミアム
amazon-prime
Amazonプライム
500円/30日間Amazonプライム申し込む
sutayadiscasTSUTAYA DISCAS
2,052円/30日間
※宅配レンタル「定額レンタル8」の場合。
 TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
tsutayatvTSUTAYA TV1,026円/30日間 TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
dtvdTV×550円/31日間dTV
terasaTERASA×618円/15日間TELASA(テラサ)
netflixNetflix×ベーシック:990円~/無しNetflix
paraviParavi×1,017円/14日間Paravi
huluHulu×1,026円/2週間hulu
fod-premiumFOD PREMIUM×976円/2週間【フジテレビオンデマンド】
unextU-NEXT×2,189円/31日間U-NEXT
watcerWATCHA
×ベーシックプラン:869円~/31日間映画好きのための「WATCHA」
daznDAZN×1,925円/31日間DAZN
d-animestoredアニメストア×440円/31日間dアニメストア
disneyplusディズニープラス×770円/31日間ディズニープラス


本作品の配信情報は2021年5月8日時点のものです。
配信が終了している、または見放題/レンタルが終了している可能性がございますので、配信状況については、各動画配信サイト/アプリにてご確認ください。
※表示は税込。
※Amazonプライム→年額4,900円(税込)払いなら、月額換算で408円。

 

\ハマる!インド映画『ムトゥ 踊るマハラジャ』を<Hulu>で見てみる!/

\『ムトゥ 踊るマハラジャ』を宅配レンタル<TSUTAYA DISCAS>で借りてみる!/

映画『ムトゥ 踊るマハラジャ』監督・キャスト、原作紹介

映画『ムトゥ 踊るマハラジャ』基本情報

 

本作(タイトル)ムトゥ 踊るマハラジャ/Muthu
公開年1995年
上映時間/再生時間2時間46分
監督K・S・ラヴィクマール
キャストムトゥ、聖者・・・ラジニカーント
ランガナーヤキ・・・ミーナ
ラージャー・マヤラーシンマン・・・サラット・バーブ
アンバラッタール・・・ラーダー・ラヴィ
テーナッパン・・・センディル
ヴァライヤーパティ・・・ヴァディヴェール
シヴァガーミヤンマール・・・ジャヤバーラティ
パドミニ・・・スバーシュリー
カーリ・・・ポンナーンバラム
ラティ・デーヴィ・・・ヴィチトラー
ラジャセーハラン・・・ラグヴァラン
プラターブ・ラーユドゥ・・・タイガー・プラバカール
ポーンガヴァナン・・・ガンティマティ
パッラヴァラヤン・・・パンドゥ
カラマカンナン・・・クマリムトゥ
タミル語を話すマラヤーリ・・・K・S・ラヴィクマール
音楽/主題歌
A・R・ラフマーン
主な受賞歴・タミル・ナードゥ州映画賞/最優秀主演男優賞
制作会社/配給元ザナドゥー

映画『ムトゥ 踊るマハラジャ』原作紹介

原案:プリヤダルシャン
脚本:K・S・ラヴィクマール

インドの世界を理解する

映画『ムトゥ 踊るマハラジャ』関連作品

『ムトゥ 踊るマハラジャ』の日本で劇場公開、レンタルは好調、メディアまで取り上げられて・・・。

歌、踊りが定番ではあるのですが、最近ではヒューマンや刑事ものまで出てきています。それだけ、インド映画が注目されてきているのですね。

インド映画『踊る・・・』のタイトル多いです。

ここではインド映画でも芸能、王室、宮殿ものの作品を紹介します。

 

以下の作品のDVDパッケージ「画像」をクリックすると、Amazon・楽天で作品詳細等を確認することができます。

 

『恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム』(2007)

~あらすじ~
1970年代、ボンベイ。脇役俳優のオームは、若き人気女優シャンティに恋をする。ところが彼女は人知れず結婚し、妊娠までしていた。相手は売れっ子プロデューサーのムケーシュだった。映画界でのさらなる成功を求める彼は、次第にシャンティを疎ましく感じ始め、遂には殺意を抱くまでに。ムケーシュの罠にはまり、炎に巻かれるシャンティ。彼女を助けようとしたオームもまた、命を落としてしまうのだった。それから30年、インド映画界の頂点にひとりの大スターが君臨していた。その名はオーム―奇しくも、あの炎の惨劇の夜に生まれた男の子の成長した姿だった…。

出典:Amazon

監督 : ファラー・カーン
出演 : シャー・ルク・カーン、 ディーピカー・パードゥコーン、 アルジュン・ラームパール、 シュレーヤス・タラプデー、 キラン・ケール

 

『プレーム兄貴、王になる/プレーム兄貴、お城へ行く』(2015)

~あらすじ~
世話好きで正義感が強く、周囲から慕われている下町暮らしの売れない俳優プレーム(サルマーン・カーン)の夢は、憧れのマイティリー王女(ソーナム・カプール)に一瞬だけでも会うことだった。彼は、王女が婚約者であるプリータムプル王国のヴィジャイ王子の王位継承式に参加することを知り、相棒と一緒に街に繰り出す。するとなぜか王子の家来からスカウトされ、王子が暗殺事件によって意識不明だと知る。

出典:Yahoo!映画

監督 : スーラジ・バルジャーティヤ
出演 : サルマン・カーン、 ソーナム・カプール、 二―ル・二ティン・ムケ―シュ

 

『バーフバリ 伝説誕生』(2015)

~あらすじ~
赤ん坊を抱えた高貴な女性が大勢の兵士に追い詰められ、大滝に身を投げるも、自らの命と引き換えに赤ん坊を救う。村人に拾われた赤ん坊はシヴドゥと名付けられ、たくましく成長する。シヴドゥは滝の上の世界に興味を持ち、ある日ついに滝の頂上に立ち、その先の世界へと一歩を踏み出す。彼はそこで美しき女戦士アヴァンティカと出会い恋に落ちる。彼女が邪悪な暴君バラーラデーヴァの支配から王国を取り戻そうと戦っていることを知り、自らも正義の戦いに身を投じていくシヴドゥだったが…。

出典:TSUTAYA DISCAS

監督 : S.S.ラージャマウリ
出演 : プラバース、 ラーナー・ダッグバーティ、 タマンナー、 サティヤラージ

 

『バーフバリ 王の凱旋』(2017)

~あらすじ~
主人公シヴドゥが知る父バーフバリと母デーヴァセーナを巡る悲劇の物語と、裏切りの暴君バラーラデーヴァに戦いを挑むシヴドゥの復讐の旅路を壮大なスケールで描き出す。

出典:TSUTAYA DISCAS

監督 : S.S.ラージャマウリ
出演 : プラバース、アヌシュカ・シェッティ、ラーナー・ダッグバーティ、サティヤラージ、ラムヤ・クリシュナ、ナーサル、タマンナー

 

映画『ムトゥ 踊るマハラジャ』口コミ(見どころ・感想)

映画『ムトゥ 踊るマハラジャ』口コミ(見どころ・感想)

不思議と見終わるとやみつきになってしまうのがインド映画の不思議なところ!

~見どころ~
こちらの「ムトゥ踊るマハラジャ」は1995年作の作品で、元祖インド映画ブームを起こした作品と言えると思います。
1995年作ということで、今見ると映像、カメラワークが荒かったりしますが、そこも味として楽しんで欲しいです。
派手な衣装、なぜここで踊る?というダンス、はちゃめちゃな展開、突き抜けた面白さ、そしてインド映画特有の上映時間の長さ、などインド映画らしさがつまった映画です。
でも、不思議と見終わるとやみつきになってしまうのがインド映画の不思議なところで、こちらの作品はまだインド映画をよく知らない人にこそ、これぞインド映画、インド映画らしいインド映画、ということで難しいことを考えずに見て欲しい作品です。

~感想~
こちらの映画では、インドの生活や風習、風俗が垣間見れるシーンがちょこちょこあって、インドに行った事がない私としてはとても興味深かったです。

明るく強く誠実なムトゥ。
周りの人からの人望もある男らしい彼のはちゃめちゃ感はもちろん見ていて爽快なのですが、何人もの登場人物が色々なところですれ違って勘違いするのがとても面白くて、単純に笑えます。
個人的に、何も難しいことを考えずに見れるのがインド映画の魅力のひとつと思っているので、こちらの映画はまさにぴったり!
なーんにも考えずにただただ笑えるし、ダンスシーンではノリノリな気分になれるので、疲れた時、落ち込んでいる時、テンションを上げたい時にに見ると一気に元気がもらえる映画です。
1990年代にインドブームがあった!

~見どころ~
この映画の見どころは主人公のムトゥが誰を好きになったのか、その人はどんな人か、その人とどんなことがあったのか、ムトゥは誰なのかです。また、この映画は1990年代のインドブームで作られた映画なので、とても力を入れています。
それから、ムトゥ役をやったラジニーカントさんの歌唱力やダンス、アクションがとてもすごいのも見どころです。
ラジニーカントさんはインドの国民的スーパースターです。
また、ムトゥの恋人役をやったミーナさんの美しさとダンスの上手さも見どころです。ミーナさんはインドでは人気女優です。
それから、劇中に面白さもあって、人が死ぬところもあるのにあまりつらくなくて、最後の結末が意外なことで、驚きます。

~感想~
まず、この映画はテレビで見ましたが、1990年代にインドブームがあったことを知りませんでした。

また、この映画はミュージカルのようだと思いました。途中で流れる歌やダンスは圧巻で、出演している人全員がよくそろっているなと思いました。
それから、インドらしく、ゾウが出てきたり、カレーが出てきたりするところがよかったです。
インドの人は手で、それも右手を使って食べることを聞いていたので、本当にそうなのだと思いました。
また、悲しいところや面白いところがちゃんとあって、最後も意外な結末になっていて、よかったです。
この映画は2時間以上あって、長いのですが、休憩もあるのかなと思っていましたが、「すぐ始まります。」と書かれていたのが面白かったです。

映画『ムトゥ 踊るマハラジャ』評価は?

評価サイトみんなのシネマ(10点満点)IMDb
(10点満点)
Filmarks
(5点満点)
Yahoo!映画
(5点満点)
点数6.957.63.63.78
評価サイトの特徴・映画情報/上映中の映画に!
・評論家コラムや、監督やキャストへのインタビュー記事多い
・海外オンラインデータベース
・Amazon運営
・急成長中! SNSシェア強し
・過去作品、評価も厳しめ!?
・最初に見る。評価甘めかな!?
・Yahoo!運営

本作品の評価情報は2021年5月8日時点のものです。

まとめ

学生のときにTSUTAYAでバイトしていて、恐らくインド映画というものが陳列棚にはほぼ無かったのだと思います。

インドには、映画という娯楽は街中や繁華街にでも出掛ければあるのだろうなあという程度しかありませんでした。

ビデオが入荷してきます。

目に留まったのがこの大金持ち令嬢!?とも思わせるような黄金、黄色いビデオのパッケージ。『ムトゥ 踊るマハラジャ』でしたね。

 

お客さんのレンタルが落ち着いたころに、レンタルしてみましたよ!

(中にはミュージカルが嫌いという方もいますし、「インド映画!?」という人もいます。映画館に通えなかった人もいるでしょう。)

お客さんは、期待しつつも恐る恐るレンタルしていったのではないのかなと。

「はずれ!?」「B級作品」・・・。

 

そんなことないですから。あなたをノリノリで元気にしてくれるはずですよ。

 

・サントラはこちら

・セルDVD/ブルーレイはこちら

映画『ムトゥ 踊るマハラジャ』動画が見れるサイトは?

 

\ハマる!インド映画『ムトゥ 踊るマハラジャ』を<Hulu>で見てみる!/

\『ムトゥ 踊るマハラジャ』を宅配レンタル<TSUTAYA DISCAS>で借りてみる!/

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事