この記事を読むのに必要な時間は約 21 分です。

POINT:
・『遥かなる帰郷』(1996)は、イタリアのユダヤ人作家プリーモ・レーヴィの『休戦』をフランチェスコ・ロージが映画化した作品。
・『休戦』は、プリーモ・レーヴィがアウシュヴィッツ強制収容所から奇跡的に解放された後、故郷イタリアへどうやって「家」へ帰って行ったのかという旅を記録したもの。
・『遥かなる帰郷』はビデオ化はされたものの、DVD化はされていない。
・関連作品:『ソフィーの選択』(1982) 『シンドラーのリスト』(1993)『ライフ・イズ・ビューティフル』(1997) 『戦場のピアニスト』(2002) 『おもちゃの国』(2007) 『縞模様のパジャマの少年』(2008) 『黄色い星の子供たち』(2010) 『サラの鍵』(2010)

映画『遙かなる帰郷』

~あらすじ~
第2次世界大戦直後、連合軍によってアウシュヴィッツから解放された青年プリーモ。心身ともに疲れきっていた彼は、故郷へ帰る道のり、様々な人達の優しさに触れる。

出典:Amazon

\映画『遙かなる帰郷』関連作品。一通りDVDが揃っている
宅配レンタル<TSUTAYA DISCAS>で借りてみる!/

まずは無料でお試し!

\名作を揃えている<U-NEXT>で見てみる!/

映画『遙かなる帰郷』配信状況

映画『遙かなる帰郷』配信状況

 

映画『遙かなる帰郷』はTSUTAYA TVも含め、動画配信サービスでは配信されていません。(2021年8月5日時点)

また、宅配レンタルのTSUTAYA DISCASも在庫ありません。

ただし、お近くにあるTSUTAYAやゲオのショップ店で、VHSという形で在庫がある可能性はありますので、アプリなどで検索し、探してみてください。

 

配信状況: ◎見放題 〇レンタル ×未配信
動画配信サービス
配信
状況
月額料金(税込)/初回・無料期間⇒【公式】サイトへ無料登録する!
abematvABEMAプレミアム×960円/2週間ABEMAプレミアム
amazon-prime
Amazonプライム
×500円/30日間Amazonプライム申し込む
sutayadiscasTSUTAYA DISCAS
×2,052円/30日間
※宅配レンタル「定額レンタル8」の場合。
 TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
tsutayatvTSUTAYA TV×1,026円/30日間 ※動画配信「動画見放題」の場合。  TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
dtvdTV×550円/31日間dTV
terasaTELASA×618円/15日間TELASA(テラサ)
netflixNetflix×ベーシック:990円~/無しNetflix
paraviParavi×1,017円/14日間Paravi
huluHulu×1,026円/2週間hulu
fod-premiumFOD PREMIUM×976円/2週間【フジテレビオンデマンド】
unextU-NEXT×2,189円/31日間U-NEXT
watcerWATCHA
×ベーシックプラン:869円~/31日間映画好きのための「WATCHA」
daznDAZN×1,925円/31日間DAZN
d-animestoredアニメストア×440円/31日間dアニメストア
disneyplusディズニープラス×770円/31日間ディズニープラス


本作品の配信情報は2021年8月5日時点のものです。
配信が終了している、または見放題/レンタルが終了している可能性がございますので、配信状況については、各動画配信サイト/
アプリにてご確認ください。
※表示は税込。
※Amazonプライム→年額4,900円(税込)払いなら、月額換算で408円。
※TSUTAYA DISCAS「定額レンタル8」+TSUTAYA TV「動画見放題」⇒ TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVなら 2,659円(税込)とさらにお得!

 

\映画『遙かなる帰郷』関連作品。一通りDVDが揃っている
宅配レンタル<TSUTAYA DISCAS>で借りてみる!/

まずは無料でお試し!

\名作を揃えている<U-NEXT>で見てみる!/

映画『遙かなる帰郷』監督・キャスト、原作紹介

映画『遙かなる帰郷』基本情報

 

本作(タイトル)遙かなる帰郷/LA TREGUA/THE TRUCE
公開年1996年
上映時間/再生時間1時間58分
監督フランチェスコ・ロージ
キャストプリーモ・レーヴィ・・・ジョン・タートゥーロ
モルド・・・ラデ・シェルベッジア
チェーザレ・・・マッシモ・ギーニ
ダニエーレ・・・ステファノ・ディオニジ
フェラーリ・・・クラウディオ・ビジオ
ガリーナ・・・アグニェシュカ・ヴァグネル
フローラ・・・ロレンツァ・インドーヴィナ
音楽
ルイス・エンリケス・バカロフ
挿入曲:"Cheek To Cheek" アーヴィング・バーリン
主な受賞歴・第42回ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞(1997年)/作品賞/監督賞(フランチェスコ・ロージ)/プロダクション賞/編集賞
・1997年度イタリア・ゴールデングローブ賞撮影賞
制作会社/配給元ヴェラ・ベルモン/日本ヘラルド

映画『遙かなる帰郷』原作紹介

原作:『休戦』 プリーモ・レーヴィ
脚本:フランチェスコ・ロージ、トニーノ・グエッラ、サンドロ・ペトラリア

映画『遙かなる帰郷』関連作品

ここでは、ホロコーストを取り上げた作品、ホロコーストが舞台の映画を紹介します。

タイトルU-NEXTAmazon
プライム
TSUTAYA
ディスカス/TV
『ソフィーの選択』(1982)×〇/◎
『シンドラーのリスト』(1993)〇/◎
『ライフ・イズ・ビューティフル』(1997)○/○
『戦場のピアニスト』(2002)○/○
『おもちゃの国』(2007)
『縞模様のパジャマの少年』
(2008)
×○/×
『黄色い星の子供たち』(2010)××○/×
『サラの鍵』(2010)○/×

本作品の配信情報は2021年8月5日時点のものです。
配信が終了している、または見放題/レンタルが終了している可能性がございますので、配信状況については、各動画配信サイト/
アプリにてご確認ください。

以下の作品のDVDパッケージ「画像」をクリックすると、Amazon・楽天で作品詳細等を確認することができます。

 

 

『ソフィーの選択』(1982)

監督:アラン・J・パクラ
出演:メリル・ストリープ、 ケヴィン・クライン、 ピーター・マクニコル、 リタ・カリン、 スティーヴン・D・ニューマン

『シンドラーのリスト』(1993)

~あらすじ~
1939年-。ドイツ人実業家、オスカー・シンドラー(リーアム・ニーソン)が、ポーランドの古都クラクフにやってくる。
野心家でナチス党員の彼は、巧みな話術と賄賂を使ってドイツ軍の上層部に取り入り、たちまち軍需工場で成功を収める。彼が雇っていたのは、有能なユダヤ人会計士、イザック・シュターン(ベン・キングスレー)のほか、賃金の安いユダヤ人労働者だった。
やがて、ユダヤ人への迫害がエスカレートし、彼らが強制収容所で恐ろしい残虐行為の犠牲となっていくのを目の当たりにしたシンドラーは、ユダヤ人を助けようと、収容所所長、アーモン・ゲート(レイフ・ファインズ)に渡すためのあるリストを作り始める…。

出典:Amazon

監督:スティーヴン・スピルバーグ
出演:リーアム・ニーソン、ベン・キングズレー、レイフ・ファインズ、キャロライン・グッドオール

 

『ライフ・イズ・ビューティフル』(1997)

監督:ロベルト・ベニーニ
出演:ロベルト・ベニーニ、ニコレッタ・ブラスキ、ジョルジオ・カンタリー、ニジュスティーノ・デュラーノ

 

『ライフ・イズ・ビューティフル』(1997)はこちらから

 

『戦場のピアニスト』(2002)

監督 ‏ : ‎ ロマン・ポランスキー
出演 ‏ : ‎ エイドリアン・ブロディ、 トーマス・クレッチマン、 エミリア・フォックス、 ミハウ・ジェブロフス、 エド・ストッパード

 

『戦場のピアニスト』(2002)はこちらから

『おもちゃの国』(2007)

監督:ヨヘン・アレクサンダー・フライダンク

 

『縞模様のパジャマの少年』(2008)

監督:マーク・ハーマン
出演:エイサ・バターフィールド、 ジャック・スキャンロン、 デイビッド・シューリス、 ヴェラ・ファーミガ、 アンバー・ビーティー

『黄色い星の子供たち』(2010)

監督:ローズ・ボッシュ
出演:メラニー・ロラン、 ジャン・レノ、 ガド・エルマレ、 ラファエル・アゴゲ、 ユーゴ・ルヴェルデ

『サラの鍵』(2010)

監督:ジル・パケ=ブレネール
出演:クリスティン・スコット・トーマス、 メリュジーヌ・マヤンス、 エイダン・クイン

 

映画『遙かなる帰郷』口コミ(見どころ・感想)

映画『遙かなる帰郷』口コミ(見どころ・感想)

とてもいい映画ですが、今のところDVD化はされていないのが残念です。

~見どころ~
イタリアのユダヤ系作家プリモ・レヴィの「休戦」を映画化したものです。監督はフランチェスコ・ロージ、主演はジョン・タトゥーロです。アウシュビッツ強制収容所から解放された主人公が、イタリアに帰国するまでの8か月の旅路を描いた映画です。元は化学を学んでいた学生で、ナチスドイツへの抵抗運動に参加して、囚われたのちアウシュビッツにいる間、化学工場で働かされていた主人公は1945年1月にソ連軍に解放されますが、中東欧の鉄道網が寸断されているため、ソ連領内を迂回して列車でイタリアに帰国することになります。数ヵ国語を操るギリシア人のモルドやイタリア人のチェサレと組んで、終戦直前、直後の東欧、南欧を巡り、様々なことを目にする話です。

~感想~
解放後もあまり食べ物が配給されないので、ポーランドの闇市に行きますが、彼がユダヤ系と知るとポーランド人達は相手にしません。

どんな悲劇的な出来事が戦時中に起きても、ユダヤ系への差別は変わっていないのが意外でした。

途中ではぐれたときにはソ連軍に拘束されてリハビリ施設で作業を命じられますが、指示が何かとチグハグで、いかにソ連軍の運営と管理がずさんかも分かります。

軍の医療施設ですらちゃんと管理できないのに、ドイツ軍を追い返せたというのは却ってすごいことだと思いました。

途中で会った老婆の一家はオーストリア人でしたが、ナチスの政策を批判したため彼女以外は殺害されたことを語ります。いかにナチスドイツが敵味方問わず、反対勢力に対して過酷な弾圧をしていたかが解るところでした。

ミュンヘンの駅で捕虜になったドイツ兵たちに近づいて、彼が付けさせられていたダビデの星を見せると、ひざまずいて頭を下げるドイツ兵が出てくるシーンもあります。

が、戦争中は同調圧力から、自分が周囲と違う考えでも示すこともできなかったか、捕虜になってからユダヤ系への残虐行為をはっきりと知らされたので、そのような行為をしたのでしょう。

政府の政策にしても、軍の行いにしても、日ごろからの透明性が必要だとわかるシーンでした。

重い内容の映画ですが、各所で美しい自然の風景が使われていました。
(とてもいい映画ですが、今のところDVD化はされていないのが残念です。)

映画『遙かなる帰郷』評価は?

評価サイトみんなのシネマ(10点満点)IMDb
(10点満点)
Filmarks
(5点満点)
Yahoo!映画
(5点満点)
点数7.56.63.33.0
評価サイトの特徴・映画情報/上映中の映画に!
・評論家コラムや、監督やキャストへのインタビュー記事多い
・海外オンラインデータベース
・Amazon運営
・急成長中! SNSシェア強し
・過去作品、評価も厳しめ!?
・最初に見る。評価甘めかな!?
・Yahoo!運営

本作品の評価情報は2021年8月5日時点のものです。

まとめ

・書籍はこちら

 

映画『遙かなる帰郷』動画が見れるサイトは?

動画配信サービスで映画『遙かなる帰郷』が配信されていませんので、ホロコーストを取り上げた作品、ホロコーストが舞台の映画をいくつか紹介しました。

 

配信状況: ◎見放題 〇レンタル ×未配信
タイトルU-NEXTAmazon
プライム
TSUTAYA
ディスカス/TV
『ソフィーの選択』(1982)×〇/◎
『シンドラーのリスト』(1993)〇/◎
『ライフ・イズ・ビューティフル』(1997)○/○
『戦場のピアニスト』(2002)○/○
『おもちゃの国』(2007)
『縞模様のパジャマの少年』
(2008)
×○/×
『黄色い星の子供たち』(2010)××○/×
『サラの鍵』(2010)○/×

本作品の配信情報は2021年8月5日時点のものです。
配信が終了している、または見放題/レンタルが終了している可能性がございますので、配信状況については、各動画配信サイト/
アプリにてご確認ください。

 

 

\映画『遙かなる帰郷』関連作品。一通りDVDが揃っている
宅配レンタル<TSUTAYA DISCAS>で借りてみる!/

まずは無料でお試し!

\名作を揃えている<U-NEXT>で見てみる!/

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事