この記事を読むのに必要な時間は約 22 分です。

POINT:
・『キル・ビル (2003)は、クエンティン・タランティーノ監督による格闘技の映画。
・『キル・ビル Vol.2』(2004)も製作され、劇場公開された。服部半蔵 役に千葉真一、GOGO夕張 役に栗山千明が出演している。
・タランティーノ監督作: 『レザボア・ドッグス』(1992) 『パルプ・フィクション』(1994) 『デス・プルーフ in グラインドハウス』(2007) 『イングロリアス・バスターズ』(2009) 『ジャンゴ 繋がれざる者』(2012)

映画『キル・ビル』

~あらすじ~
ひとりの女が長い昏睡状態から奇跡的に目覚める。女の名は“ザ・ブライド”。かつて、世界中を震撼させた暗殺集団の中にあって最強と謳われたエージェント。5年前、彼女は自分の結婚式の真っ只中に、かつてのボス“ビル”の襲撃に遭い、愛する夫とお腹の子どもを殺された上、自らも撃たれて死の淵をさまよった。いま、目覚めた彼女の頭の中はビルに対する激しい怒りに満たされていた。復讐の鬼と化したザ・ブライドは、自分の幸せを奪った者すべてを血祭りに上げるため、たったひとりで闘いの旅へと向かうのだった…。

出典:TSUTAYA DISCAS

 

\映画『キル・ビル』を宅配レンタル<TSUTAYA DISCAS>で借りてみる!/

映画『キル・ビル』予告動画

Kill Bill: Vol. 1 (2003) Official Trailer - Uma Thurman, Lucy Liu Action Movie HD

映画『キル・ビル』配信状況

映画『キル・ビル』配信状況

映画『キル・ビル』は、動画配信サービスでは配信されていません。

 

宅配レンタルで映画『キル・ビル』が見ることができるのは、TSUTAYA DISCASです。
DISCASの「定額レンタル8」のプランの場合、月間レンタル可能枚数終了後は「旧作のみ借り放題」となります。

 

 

 

配信状況: ◎見放題 〇レンタル ×未配信
動画配信サービス
配信
状況
月額料金(税込)/初回・無料期間 ⇒【公式】サイトへ無料登録する!
abematvABEMAプレミアム × 960円/2週間 ABEMAプレミアム
amazon-prime
Amazonプライム
× 500円/30日間 Amazonプライム申し込む
sutayadiscasTSUTAYA DISCAS
2,052円/30日間
※宅配レンタル「定額レンタル8」の場合。
DVDレンタルするなら【TSUTAYA DISCAS】
musicjpmusic.jp
× 1,958円/30日間
※「music.jp 1780コース」のみお試しあり。
30日間お試し!music.jp公式
dtvdTV × 550円/31日間 dTV
terasaTELASA × 618円/15日間 TELASA(テラサ)
netflixNetflix × ベーシック:990円~/無し Netflix
paraviParavi × 1,017円/14日間 Paravi
huluHulu × 1,026円/2週間 hulu
fod-premiumFOD PREMIUM × 976円/2週間 【フジテレビオンデマンド】
unextU-NEXT × 2,189円/31日間 U-NEXT
watcerWATCHA
× ベーシックプラン:869円~/31日間 映画好きのための「WATCHA」
daznDAZN × 3,000円/無し DAZN
d-animestoredアニメストア × 440円/31日間 dアニメストア
disneyplusディズニープラス × 770円/31日間 ディズニープラス

本作品の配信情報は2022年4月11日時点のものです。
配信が終了している、または見放題/レンタルが終了している可能性がございますので、配信状況については、各動画配信サイト/アプリにてご確認ください。
※表示は税込。
※Amazonプライム→年額4,900円(税込)払いなら、月額換算で408円。

 

 

\映画『キル・ビル』を宅配レンタル<TSUTAYA DISCAS>で借りてみる!/

映画『キル・ビル』監督・キャスト、原作紹介

映画『キル・ビル』基本情報

 

本作(タイトル) キル・ビル/Kill Bill
公開年 2003年
上映時間/再生時間 1時間53分
監督 クエンティン・タランティーノ
キャスト ザ・ブライド/ブラック・マンバ・・・ユマ・サーマン
オーレン・イシイ/コットンマウス・・・ルーシー・リュー
小澤親分・・・麿赤児
バド/サイドワインダー・・・マイケル・マドセン
田中親分・・・國村隼
小路親分・・・北村一輝
保安官・・・マイケル・パークス
ジョニー・モー(クレイジー88 リーダー)・・・リュー・チャーフィ
チャーリー・ブラウン・・・佐藤佐吉
クレイジー88 構成員・・・田中要次
半蔵の弟子・・・大葉健二
・・・マイケル・ジェイ・ホワイト
ビル・・・デヴィッド・キャラダイン
服部半蔵・・・千葉真一
エル・ドライヴァー/カリフォルニア・マウンテン・スネーク・・・ダリル・ハンナ
GOGO夕張・・・栗山千明
ヴァニータ・グリーン/コッパーヘッド/ジーニー・ベル・・・ヴィヴィカ・A・フォックス
青葉屋のママ・・・風祭ゆき
ソフィ・ファタール・・・ジュリー・ドレフュス
Trucker・・・ジョナサン・ローラン
音楽/主題歌
主題歌:「怨み節」(「女囚さそり」シリーズより)梶芽衣子
挿入曲:
「バン・バン」ナンシー・シナトラ、「ラン・フェイ・ラン」(THREE TOUGH GUYSより)アイザック・ヘイズ、「修羅の花」(「修羅雪姫」より)梶芽衣子
主な受賞歴
制作会社/配給元 ア・バンド・アパート、ミラマックス・フィルムズ/ギャガ

映画『キル・ビル』原作紹介

脚本:クエンティン・タランティーノ

映画『キル・ビル』関連作品

 

以下の作品のDVDパッケージ「画像」をクリックすると、Amazon・楽天で作品詳細等を確認することができます。

『レザボア・ドッグス』(1992)

~あらすじ~
寄せ集めのチンピラ集団が挑んだのは1つの完全犯罪のはずだった。“むき出しの暴力、息をのむ凶暴性”と絶賛されたクエンティン・タランティーノ脚本・監督・出演のアメリカギャング映画の最高傑作。完璧な犯罪計画のために素性も名前も知らずに集められた6人。簡単な宝石強盗のはずが、警察に奇襲をかけられ失敗。チームに潜入捜査官がいるとお互いを疑い始める。裏切り者はいったい誰だ?!

出典:Amazon

監督:クエンティン・タランティーノ
出演:クエンティン・タランティーノ、マイケル・マドセン、スティーヴ・ブシェーミ、エディ・バンカー、ティム・ロス

 

・第3回ストックホルム国際映画祭(1992年)ブロンズ・ホース賞

 

『パルプ・フィクション』(1994)

監督:クエンティン・タランティーノ
出演:クエンティン・タランティーノ、マイケル・マドセン、スティーヴ・ブシェーミ、エディ・バンカー、ティム・ロス

・第67回アカデミー賞(1995年)脚本賞
・第52回ゴールデングローブ賞(1995年)脚本賞
・第47回カンヌ国際映画祭(1994年)パルム・ドール
・第20回ロサンゼルス映画批評家協会賞(1994年)作品賞/脚本賞 ほか多数受賞

 

『パルプ・フィクション』(1994)はこちらから

 

『デス・プルーフ in グラインドハウス』(2007)

監督:クエンティン・タランティーノ
出演:クエンティン・タランティーノ、ヴァネッサ・フェルリト、ローズ・マッゴーワン、ゾーイ・ベル、ジョーダン・ラッド

『デス・プルーフ in グラインドハウス』(2007)はこちらから

『イングロリアス・バスターズ』(2009)

~あらすじ~
1944年、ナチス占領下のフランス。かつて、ナチスのランダ大佐によって家族を皆殺しにされた少女ショシャナは、ただ一人逃げ延び、現在はパリで映画館主に身をやつしながら復讐の機会を窺っていた。同じ頃、アルド・レイン中尉率いる連合軍の極秘部隊“バスターズ”がナチスを次々と虐殺、ドイツ軍を震え上がらせていた。そんな中、ショシャナの映画館でナチスのプロパガンダ映画のプレミア上映が決まり、ヒトラーはじめナチス高官が一堂に集結するのだったが…。

出典:TSUTAYA DISCAS

監督:クエンティン・タランティーノ
出演:ブラッド・ピット、メラニー・ロラン、ダイアン・クルーガー、マイク・マイヤーズ、クリストフ・ヴァルツ

 

『ジャンゴ 繋がれざる者』(2012)

~あらすじ~
主人のもとで人間性を奪われ、妻を奪われた奴隷のジャンゴは、賞金稼ぎのシュルツと出会い、自由を与えられ、彼と共に銃の腕を磨き稼いだ金で妻を買い戻そうと決意。
お尋ね者を追うアメリカ横断の旅の最終目的地は、妻が捕らわれているキャンディ・ランド。
そこは残忍な若き暴君カルビン・キャンディが君臨する農園だ。ジャンゴとシュルツは奴隷商人を装いキャンディ・ランドに乗り込むが、
見かけは黒人、心は白人の老獪な奴隷頭スティーブンが二人の正体を見破り!
思いも寄らない一大死闘が展開する! !
最後に生き残るのは果たして―――?

出典:Amazon

監督:クエンティン・タランティーノ
出演:ジェイミー・フォックス、クリストフ・ヴァルツ、レオナルド・ディカプリオ、ケリー・ワシントン

 

・第85回アカデミー賞(2013年)脚本賞/助演男優賞
・第70回ゴールデングローブ賞(2013年)脚本賞/助演男優賞
・第66回英国アカデミー賞(2012年)オリジナル脚本賞

映画『キル・ビル』口コミ(見どころ・感想)

映画『キル・ビル』口コミ(見どころ・感想)

ゴーゴー夕張と言う女子高生を演じる、栗山千明さんはすごくハマっています。

~見どころ~
見どころは、何といっても、タランティーノ監督が、自分の趣味丸出しの、B級カルチャーのてんこ盛りなところです。
日本の映画が好きである事が有名な監督ですが、日本人が見たら、「何だこれ!」感がすごくて、ここまで突き抜けると、逆に面白くて、一周回って楽しく見られます。

 

GOGO夕張と言う女子高生を演じる、栗山千明さんはすごくハマっています。この頃の彼女の神憑り的な、怪しい魅力が全開しています。

彼女は若い頃は絶対的な唯一無二な存在感にある美少女でしたね。

ルーシー・リューもなぜ中国人の彼女なのか、本人はどんな気持ちでこの役を演じているのか、役者としてどうなんだろうか、と見ていると本当に不思議な気持ちにとらわれます。

~感想~
正直、人にすすめても良いものなのか、若干、迷いますが、個人的には大好きな映画です。

謎のアクションシーンや、舞台の日本のナニコレ感など、見ているとじわじわと面白くなってきます。

タランティーノ監督は、この映画を作ってる時、楽しくて仕方なかったんだろうなぁ、と思うと見ている方も、たまには観客を意識しないで、自分の好きな映画を作りたくなるよね、と思ってしまいますね。

もちろん、こんな映画ばっかり作られたら、困りますが、面白い作品も多いし、私は、このぐらいなら許容範囲です。

でも、かなりの長編映画(二作もあります)なので、内容も内容だし、なかなか、堂々と人にすすめられないのが残念です。

主役のユマ・サーマンより栗山千明さんやルーシー・リューの印象ばかりが強い作品です。

映画『キル・ビル』評価は?

評価サイト みんなのシネマ(10点満点) IMDb
(10点満点)
Filmarks
(5点満点)
Yahoo!映画
(5点満点)
点数 5.15 8.2 3.5 3.6
評価サイトの特徴 ・映画情報/上映中の映画に!
・評論家コラムや、監督やキャストへのインタビュー記事多い
・海外オンラインデータベース
・Amazon運営
・急成長中! SNSシェア強し
・過去作品、評価も厳しめ!?
・最初に見る。評価甘めかな!?
・Yahoo!運営

本作品の評価情報は2022年4月11日時点のものです。

まとめ

・セルDVD/ブルーレイはこちら

映画『キル・ビル』動画が見れるサイトは?

 

\映画『キル・ビル』を宅配レンタル<TSUTAYA DISCAS>で借りてみる!/

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事