この記事を読むのに必要な時間は約 30 分です。

POINT:
・『トゥモロー・ワールド』(2006)は、イギリスの女流推理作家・フィリス・ドロシー・ジェイムズの小説『人類の子供たち』を映画化した作品。
人間から生殖機能が失われた時、人類滅亡へのカウントダウンが始まる!舞台は西暦2027年11月のイギリス。
・『トゥモロー・ワールド』の撮影では「長回し」と呼ばれる撮影方法が、4シーン使われている。
・関連作品: 『娘は戦場で生まれた』(2019) 『1917 命をかけた伝令』(2019)
・アルフォンソ・キュアロン監督作品: 『リトル・プリンセス/小公女』(1995) 『大いなる遺産』(1998) 『ゼロ・グラビティ』 (2013) 『ROMA/ローマ』(2018)

映画『トゥモロー・ワールド』

~あらすじ~
人類に最後の子供が誕生してから18年が経過した西暦2027年。原因がわからないまま子孫を生み出すことの出来なくなった人間には滅亡の道しかないのか。希望を失った世界には暴力と無秩序が際限なく拡がっていた。世界各国が混沌とする中、英国政府は国境を封鎖し不法入国者の徹底した取締りで辛うじて治安を維持している。
そんなある日、エネルギー省の官僚セオは、彼の元妻ジュリアン率いる反政府組織“FISH”に拉致される。ジュリアンの目的は、ある移民の少女を“ヒューマン・プロジェクト”という組織に引き渡すために必要な“通行証”を手に入れることだった。最初は拒否したものの、結局はジュリアンに協力するセオだったが…

出典:TSUTAYA DISCAS

\映画『トゥモロー・ワールド』を<U-NEXT>で見てみる!/

映画『トゥモロー・ワールド』予告動画

Children of Men Official Trailer #1 - Julianne Moore, Clive Owen Movie (2006) HD

映画『トゥモロー・ワールド』配信状況

映画『トゥモロー・ワールド』配信状況

以下の動画配信サービスで映画『トゥモロー・ワールド』が見ることができます。

・Hulu
・U-NEXT

では、見放題です。

 

宅配レンタルで映画『トゥモロー・ワールド』が見ることができるのは、TSUTAYA DISCASです。
DISCASの「定額レンタル8」のプランの場合、月間レンタル可能枚数終了後は「旧作のみ借り放題」となります。

動画配信サービスのTSUTAYA TVでは、作品の確認ができませんでした。

 

配信状況: ◎見放題 〇レンタル ×未配信
動画配信サービス
配信
状況
月額料金(税込)/初回・無料期間⇒【公式】サイトへ無料登録する!
abematvABEMAプレミアム×960円/2週間ABEMAプレミアム
amazon-prime
Amazonプライム
×500円/30日間Amazonプライム申し込む
sutayadiscasTSUTAYA DISCAS
2,052円/30日間
※宅配レンタル「定額レンタル8」の場合。
DVDレンタルサービス【TSUTAYA DISCAS】
tsutayatvTSUTAYA TV×―/―TSUTAYA DISCAS
dtvdTV×550円/31日間dTV
terasaTELASA×618円/15日間TELASA(テラサ)
netflixNetflix×ベーシック:990円~/無しNetflix
paraviParavi×1,017円/14日間Paravi
huluHulu1,026円/2週間hulu
fod-premiumFOD PREMIUM×976円/2週間【フジテレビオンデマンド】
unextU-NEXT2,189円/31日間U-NEXT
watcerWATCHA
×ベーシックプラン:869円~/31日間映画好きのための「WATCHA」
daznDAZN×1,925円/31日間DAZN
d-animestoredアニメストア×440円/31日間dアニメストア
disneyplusディズニープラス×770円/31日間ディズニープラス

本作品の配信情報は2021年10月22日時点のものです。
配信が終了している、または見放題/レンタルが終了している可能性がございますので、配信状況については、各動画配信サイト/
アプリにてご確認ください。
※表示は税込。
※Amazonプライム→年額4,900円(税込)払いなら、月額換算で408円。

 

 

\映画『トゥモロー・ワールド』を<U-NEXT>で見てみる!/

映画『トゥモロー・ワールド』監督・キャスト、原作紹介

映画『トゥモロー・ワールド』基本情報

 

本作(タイトル)トゥモロー・ワールド/Children of Men
公開年2006年
上映時間/再生時間1時間49分
監督アルフォンソ・キュアロン
キャストテオドア・ファロン・・・クライヴ・オーウェン
ジュリアン・テイラー・・・ジュリアン・ムーア
ジャスパー・・・マイケル・ケイン
ルーク・・・キウェテル・イジョフォー
パトリック・・・チャーリー・ハナム
ナイジェル・・・ダニー・ヒューストン
シド・・・ピーター・ミュラン
アレックス・・・エド・ウェストウィック
音楽
ジョン・タヴナー
挿入曲: "The Court Of The Crimson King" キング・クリムゾン
"Hush"  ディープ・パープル ほか
主な受賞歴・第32回ロサンゼルス映画批評家協会賞(2006年)撮影賞
制作会社/配給元ユニバーサル・ピクチャーズ、東宝東和、マーク・エイブラハム、エリック・ニューマン、イアイン・スミス/東宝東和

映画『トゥモロー・ワールド』原作紹介

原作:「人類の子供たち」(早川書房刊)P・D・ジェームズ

映画『トゥモロー・ワールド』関連作品

 

以下の作品のDVDパッケージ「画像」をクリックすると、Amazon・楽天で作品詳細等を確認することができます。

 

『娘は戦場で生まれた』(2019)

~あらすじ~
内戦が激化し、空爆が止むことのないシリアのアレッポで、ジャーナリスト志望の若い女性が、生まれたばかりの我が子を抱えながら命がけでカメラを回し続けた衝撃のドキュメンタリー。2011年、アレッポ大学の学生だったワアド・アル=カティーブ監督は、アサド政権に抗議するデモ活動をスマホで撮影し始める。やがてアサド政権による反政府勢力への激しい弾圧が始まる。容赦のない空爆が続き、罪のない一般市民の犠牲が増え続ける中、ワアドはアレッポにとどまり、カメラを回し続けた。そんな中、負傷した人々を懸命に治療する若い医師ハムザと恋に落ちるワアド。やがて2人は夫婦となり、かけがえのない新しい命サマを授かる。それでもハムザは街で最後の医療機関となった病院を守り続け、ワアドもまた乳飲み子を抱えながらカメラを回し続ける

出典:TSUTAYA DISCAS

監督:ワアド・アルカティーブ、エドワード・ワッツ
出演:ワアド・アルカティーブ、サマ・アルカティーブ、ハムザ・アルカティーブ

・第73回英国アカデミー賞(2019年)長編ドキュメンタリー映画賞

『1917 命をかけた伝令』(2019)

~あらすじ~
時間]が最大の敵。

第一次世界大戦真っ只中の1917年のある朝、若きイギリス人兵士のスコフィールドとブレイクにひとつの重要な任務が命じられる。
それは一触即発の最前線にいる1600人の味方に、明朝までに作戦中止の命令を届けること。
進行する先には罠が張り巡らされており、さらに1600人の中にはブレイクの兄も配属されていたのだ。
戦場を駆け抜け、この伝令が間に合わなければ、兄を含めた味方兵士全員が命を落とし、イギリスは戦いに敗北することになる――
刻々とタイムリミットが迫る中、2人の危険かつ困難なミッションが始まる…。

出典:Amazon

監督:サム・メンデス
出演:ジョージ・マッケイ、ディーン=チャールズ・チャップマン、マーク・ストロング、アンドリュー・スコット、リチャード・マッデン

・第92回アカデミー賞(2020年)撮影賞/音響賞(録音賞)/視覚効果賞
・第77回ゴールデングローブ賞(2020年)作品賞(ドラマ部門)/監督賞
・第73回英国アカデミー賞(2019年)作品賞/監督賞/英国作品賞音響賞

 

映画『トゥモロー・ワールド』関連作品 ~アルフォンソ・キュアロン監督作品~

以下の作品のDVDパッケージ「画像」をクリックすると、Amazon・楽天で作品詳細等を確認することができます。

『リトル・プリンセス/小公女』(1995)

~あらすじ~
母親を亡くし、父親のクルー大尉の深い愛情を受けて育った少女セーラは、父の任地であるインドで幸福に暮らしていた。しかし、父が戦地に赴くことになった為、彼女はニューヨークの厳格な寄宿学校に入学することになってしまう。最初はインドでのびのびと自由に暮らしてきた天真爛漫な性格の為、独裁者の様な女校長ミス・ミンチンや、クラスメートたちを戸惑わせていた彼女だったが、次第にその魅力で周囲とも打ち解けてきたその頃、彼女の元に父が戦地で死んだという知らせが届く……。

出典:TSUTAYA DISCAS

出演:リーセル・マシューズ、エレノア・ブロン、 リーアム・カニンガム

『大いなる遺産』(1998)

~あらすじ~
田舎町に住む少年、フィンは資産家の美しい少女エステラと出会って以来、彼女に心惹かれている。しかし、淡い恋心は実ることなく7年の月日が過ぎ去った。ある日、画家として認められたフィンの元に、経済的援助をしたいという夢のような申し出が舞い込んだ。いったい誰が、何の為に――?

出典:Amazon

監督:アルフォンソ・キュアロン
出演:イーサン・ホーク、グウィネス・パルトロウ、アン・バンクロフト、ロバート・デ・ニーロ

『ゼロ・グラビティ』 (2013)

~あらすじ~
宇宙の 暗闇を 生き抜け

君は生きて帰れ。“必ず生還する"と誓うんだ――。
地表から60 万メートル上空。すべてが完璧な世界。そこで、誰もが予測しなかった突発事故が発生。
スペース・シャトルは大破し、船外でミッション遂行中のメディカル・エンジニアのライアン・ストーン博士(サンドラ・ブロック)と、
ベテラン宇宙飛行士マット・コワルスキー(ジョージ・クルーニー)は、宇宙の無重力空間=ゼロ・グラビティに突如放り出されてしまう。
漆黒の闇で二人をつなぐのは、たった一本のロープのみ。他の乗組員は全員死亡。NASA との交信も断たれ、残った酸素はあとわずか。
次々と襲いかかる危機を突破し、果たして地球に無事生還することができるのか…!?

出典:Amazon

監督:アルフォンソ・キュアロン
出演:サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー

・第86回アカデミー賞(2014年)監督賞/撮影賞/音響賞(録音賞)/作曲賞(歌曲・編曲賞)/編集賞/視覚効果賞/音響編集賞
・第71回ゴールデングローブ賞(2014年)監督賞
・第39回ロサンゼルス映画批評家協会賞(2013年)作品賞撮影賞編集賞
・第67回英国アカデミー賞(2013年)監督賞英国作品賞音響賞・第56回ブルーリボン賞(2014年)外国映画賞

 

『ROMA/ローマ』(2018)

~あらすじ~
1970年代初頭のメキシコシティ。医者の夫アントニオと妻ソフィア、彼らの4人の子どもたちと祖母が暮らす中産階級の家で家政婦として働く若い女性クレオは、子どもたちの世話や家事に追われる日々を送っていた。そんな中、クレオは同僚の恋人の従兄弟である青年フェルミンと恋に落ちる。一方、アントニオは長期の海外出張へ行くことになり……。

出典:Amazon

監督:アルフォンソ・キュアロン
出演:ヤリッツァ・アパリシオ、マリーナ・デ・タビラ、マルコ・グラフ、ダニエラ・デメサ

・第91回アカデミー賞(2019年)監督賞/国際長編映画賞(外国語映画賞)/撮影賞
・第76回ゴールデングローブ賞(2019年)外国語映画賞/監督賞
・第75回ヴェネチア国際映画祭(2018年)金獅子賞(最優秀作品賞)
・第44回ロサンゼルス映画批評家協会賞(2018年)作品賞/撮影賞
・第34回インディペンデント・スピリット賞(2019年)外国映画賞
・第72回英国アカデミー賞(2018年)作品賞/監督賞/外国語映画賞
・第84回ニューヨーク映画批評家協会賞(2018年)作品賞
・第24回放送映画批評家協会賞(2018年)作品賞

映画『トゥモロー・ワールド』口コミ(見どころ・感想)

映画『トゥモロー・ワールド』口コミ(見どころ・感想)

独特のリアリティを感じさせる映画で、世界各国でデモやテロが多発する昨今の世界を連想させます。

~見どころ~
監督は「ROMA」のアルフォンソ・キュアロン、出演はクライヴ・オーウェン、ジュリアン・ムーア、マイケル・ケイン。

原題は「Children of Men」で、P.D.ジェイムスの小説を映画化したものです。

舞台は近未来のイギリスで、世界中で子供が生まれなくなり、最後の子供が生まれてから18年も経っていて、世界各国の政府が内戦やテロで壊滅する中、イギリス政府はテロや移民の暴動が多発しつつも、何とか持ちこたえています。

政府職員のセオはある日、出勤途中に正体不明のグループに拉致されて、元妻とその仲間に不法移民の通行証を手に入れることを要求されます。

セオは政府職員としてのコネを使い、通行証を何とか手に入れたのち、若い移民の女性を連れて警察や軍から逃れて逃亡しますが、なんと彼女は妊娠していました。

~感想~
移民の女性を連れて、セオは逃亡を続けますが、暴徒と化したグループに襲撃されます。それを何とか逃れて難民収容地帯に逃げ込みます。

しかし、そこでも武装した不法移民や難民と軍隊との戦闘が始まります。

この映画は何と言っても、襲撃されるシーンや戦闘の中を避難するシーンが長回しで撮られていて、独特の映像世界になっているのが特徴です。

無法者たちに襲撃されたり、戦闘に巻き込まれながらも、妊婦の女性を連れて脱出しなければならないセオがいかに困難な状況かが伝わってくる臨場感のある描写でした。

様々なディストピア映画が作られていますが、本作は現実のイギリスとつながっている感じが強く、独特のリアリティを感じさせる映画でした。世界各国でデモやテロが多発する昨今の世界を連想させます。

映画『トゥモロー・ワールド』評価は?

評価サイトみんなのシネマ(10点満点)IMDb
(10点満点)
Filmarks
(5点満点)
Yahoo!映画
(5点満点)
点数6.257.93.63.31
評価サイトの特徴・映画情報/上映中の映画に!
・評論家コラムや、監督やキャストへのインタビュー記事多い
・海外オンラインデータベース
・Amazon運営
・急成長中! SNSシェア強し
・過去作品、評価も厳しめ!?
・最初に見る。評価甘めかな!?
・Yahoo!運営

本作品の評価情報は2021年10月22日時点のものです。

まとめ

・書籍はこちら

・サントラはこちら

・セルDVD/ブルーレイはこちら

映画『トゥモロー・ワールド』動画が見れるサイトは?

 

\映画『トゥモロー・ワールド』を<U-NEXT>で見てみる!/

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事