この記事を読むのに必要な時間は約 17 分です。


POINT:
・『ブラッド・ダイヤモンド』(2006)は、アフリカ・シエラレオネの内戦下での紛争ダイヤモンドを巡るサスペンス映画。主演: レオナルド・ディカプリオ。
ダイヤの価値を決める“4つのC”はご存知だろうか?プラス見えない”C”もあることを知るだろう・・・。女性こそ見て欲しい!
・関連作: 『シンドラーのリスト』(1994) 『グッド・ライ いちばん優しい嘘』(2014)

映画『ブラッド・ダイヤモンド』

1999年、アフリカのシエラレオネ共和国。ダイヤの密輸に手を染める元傭兵と貧しいながら幸せな生活を送る純朴な漁師。交わるはずのなかった二人の人生が、運命に翻弄され動き始める。

出典 : Amazon

 

 

\レオナルド・ディカプリオ出演の映画『ブラッド・ダイヤモンド』を<U-NEXT>で見てみる!/

映画『ブラッド・ダイヤモンド』予告動画

ブラッド・ダイヤモンド 予告編

映画『ブラッド・ダイヤモンド』配信状況

映画『ブラッド・ダイヤモンド』配信状況

以下の動画配信サービスで映画『ブラッド・ダイヤモンド』が見ることができます。

・Amazonプライム
・Netflix
・U-NEXT

では、見放題です。

 

宅配レンタルで映画『ブラッド・ダイヤモンド』が見ることができるのは、TSUTAYA DISCASです。
DISCASの「定額レンタル8」のプランの場合、月間レンタル可能枚数終了後は「旧作のみ借り放題」となります。

動画配信サービスのTSUTAYA TVでは、見放題です。

 

・music.jp
・dTV

は、下記にある月額料金とは別に、個別課金「レンタル」が発生します。

 

 

配信状況: ◎見放題 〇レンタル ×未配信
動画配信サービス
配信
状況
月額料金(税込)/初回・無料期間 ⇒【公式】サイトへ無料登録する!
abematvABEMAプレミアム × 960円/2週間 ABEMAプレミアム
amazon-prime
Amazonプライム
500円/30日間 Amazonプライム申し込む
sutayadiscasTSUTAYA DISCAS
2,052円/30日間
※宅配レンタル「定額レンタル8」の場合。
DVDレンタルするなら【TSUTAYA DISCAS】
musicjpmusic.jp
1,958円/30日間
※「music.jp 1780コース」のみお試しあり。
30日間お試し!music.jp公式
dtvdTV 550円/31日間 dTV
terasaTELASA × 618円/15日間 TELASA(テラサ)
netflixNetflix ベーシック:990円~/無し Netflix
paraviParavi × 1,017円/14日間 Paravi
huluHulu × 1,026円/2週間 hulu
fod-premiumFOD PREMIUM × 976円/2週間 【フジテレビオンデマンド】
unextU-NEXT 2,189円/31日間 U-NEXT
watcerWATCHA
× ベーシックプラン:869円~/31日間 映画好きのための「WATCHA」
daznDAZN × 3,000円/無し DAZN
d-animestoredアニメストア × 440円/31日間 dアニメストア
disneyplusディズニープラス × 770円/31日間 ディズニープラス

本作品の配信情報は2022年3月18日時点のものです。
配信が終了している、または見放題/レンタルが終了している可能性がございますので、配信状況については、各動画配信サイト/アプリにてご確認ください。
※表示は税込。
※Amazonプライム→年額4,900円(税込)払いなら、月額換算で408円。

 

 

\レオナルド・ディカプリオ出演の映画『ブラッド・ダイヤモンド』を<U-NEXT>で見てみる!/

映画『ブラッド・ダイヤモンド』監督・キャスト、原作紹介

映画『ブラッド・ダイヤモンド』基本情報

 

本作(タイトル) ブラッド・ダイヤモンド/Blood Diamond
公開年 2007年
上映時間/再生時間 2時間23分
監督 エドワード・ズウィック
キャスト ダニー・アーチャー・・・レオナルド・ディカプリオ
ソロモン・バンディー・・・ジャイモン・フンスー
マディー・ボウエン・・・ジェニファー・コネリー
コッツィー大佐・・・アーノルド・ヴォスルー
シモンズ・・・マイケル・シーン
ルドルフ・ヴァン・デ・カープ・・・マリウス・ウェイヤーズ
ウォーカー・・・スティーヴン・コリンズ
ポイズン大尉・・・デヴィッド・ヘアウッド
ベンジャミン・マガイ・・・ベイジル・ウォレス
メド(バーテンダー)・・・ンタレ・ムワイン
音楽
ジェームズ・ニュートン・ハワード
主な受賞歴
制作会社/配給元 エドワード・ズウィック、マーシャル・ハースコヴィッツ、
ポーラ・ワインスタイン、ワーナー・ブラザース、ケビン・デ・ラ・ノイ/ワーナー・ブラザース

映画『ブラッド・ダイヤモンド』原作紹介

原作:チャールズ・リーヴィット、C・ギャビー・ミッチェル

『ブラッド・ダイヤモンド』という意味・・・

『ブラッド・ダイヤモンド』という意味は・・・

『ブラッド・ダイヤモンド』は、アカデミー賞で5部門にノミネートされました。

脚本・監督は、トム・クルーズや「勝元」役の渡辺謙が出た『ラストサムライ』のエドワード・ズウィックです。

先に監督の話しをすると、彼はもともとジャーナリストで、政治雑誌の編集などといった経歴があります。雑誌の取材などを通して直接に現場に趣き、しっかりと目や耳で真実の状況を把握し、それを理解してきたうえで執筆もしてきたのです。

本作『ブラッド・ダイヤモンド』も言わば、アフリカのダイヤモンド紛争問題に直結します。ブラッド・ダイヤモンドは、訳せば「紛争の資金調達のため不法に取引される紛争ダイヤモンド」のことです。

アクションながら立派な社会派ドラマにも仕立てられています。

 

 

ストーリーはこうです。

内戦下で発見された巨大なピンク・ダイヤモンドを巡って、ダイヤモンドの密輸に手を染める元傭兵(レオナルド・ディカプリオ)、ダイヤ採掘場での強制労働を強いられた純朴な漁師、そしてその採掘場、ダイヤモンド市場の闇、真実を求める女性ジャーナリストの三者それぞれの立場を巡って、争いが繰り広げられます。

そのような争いのなかで、ダイヤモンドが加工されて、ジュエリー業界に届いているわけですね。

『ブラッド・ダイヤモンド』とは裏腹に。ダイヤの評価とは?

ティファニー、カルティエ、ハリーウインストン、4℃・・・みなジュエリー業界ですね。
どれか一つくらいは聞いたことはあるのではないでしょうか?

ダイヤモンドネックレスって、ありますね!

ダイヤモンドの評価って「4C」で決まるって知ってましたか?

そもそも4Cって何?から始まりますが、せいぜいダイヤモンドで思いつくC言葉なら、Carat(カラット=重量)、Color(色)あたりは思い浮かべられるでしょう。

 

 

で、さっそく4Cの答えですが、

1. Carat(カラット=重量)
2. Color(色)
3. Clarity(透明度)
4. Cut(プロポーション=職人の技術力)

だそうです。

 

ダイヤモンドネックレスにも流行りがあって、地球のどこかでダイヤモンドの原石が採られて、ダイヤモンドになってこの4Cをもとに、価格が決まっていくのですね(これは、勉強になりました)。

ストーリーはこの4Cのことを知っているだけでも、観るのが1.5倍理解できるようになりますね。

もしかしたら「ダイヤモンド」のこと一層知らないほうが良かったなあ~って、なるかもしれません。

皮肉にも5Cというのもあって、その5つ目のCがConflict(紛争)なのですね。

今日もどこかで・・・。

映画『ブラッド・ダイヤモンド』関連作品

 

以下の作品のDVDパッケージ「画像」をクリックすると、Amazon・楽天で作品詳細等を確認することができます。

『シンドラーのリスト』(1994)

出典:Amazon一つの生命を救う者が世界を救える―。第二次世界大戦中、1,200人を超えるユダヤ人の命を救ったドイツ人実業家オスカー・シンドラーの姿を描いた感動のヒューマン・ドラマ!スピルバーグ監督が、10年越しの企画を実現し作品賞他7部門で初のアカデミー賞?に輝いた最高傑作!

出典:Amazon

監督:スティーブン・スピルバーグ
出演:リーアム・ニーソン、ベン・キングズレー、レイフ・ファインズ

 

・第66回アカデミー賞(1994年)作品賞/監督賞/美術賞/撮影賞/脚色賞/作曲賞(歌曲・編曲賞)/編集賞
・第51回ゴールデングローブ賞(1994年)作品賞(ドラマ部門)脚本賞/監督賞
・第18回日本アカデミー賞(1995年)最優秀外国作品賞
・第19回ロサンゼルス映画批評家協会賞(1993年)作品賞/美術賞/撮影賞
・第47回英国アカデミー賞(1993年)作品賞/監督賞/脚色賞
・第59回ニューヨーク映画批評家協会賞(1993年)作品賞

 

『グッド・ライ いちばん優しい嘘』(2014)

~あらすじ~カンザスシティーの職業紹介所で働くキャリーは、スーダンから到着したマメールと二人の仲間を空港まで迎えに行く。
彼らは内戦で両親を亡くした、“ロストボーイズ"と呼ばれる難民たちだ。
そつなく仕事をこなしてきたキャリーに与えられたのは、電話を見るのも初めての彼らを就職させるという、最難関のミッションだった。
車に乗せれば一瞬で酔うし、牧場を見ると「猛獣はいますか?」と確認、マクドナルドもピザも知らない彼らに最初はイラつくキャリーだが、
その成長を見守るうちに思いがけない友情が芽生え、生き方さえも変わっていく―――。

出典:Amazon
監督:フィリップ・ファラルドー
出演:リース・ウィザースプーン、アーノルド・オーチェン、ゲール・ドゥエイニー、エマニュエル・ジャル、コリー・ストール

 

映画『ブラッド・ダイヤモンド』口コミ(見どころ)

映画『ブラッド・ダイヤモンド』評価は?

評価サイト みんなのシネマ(10点満点) IMDb
(10点満点)
Filmarks
(5点満点)
Yahoo!映画
(5点満点)
点数 7.38 8.0 3.9 4.2
評価サイトの特徴 ・映画情報/上映中の映画に!
・評論家コラムや、監督やキャストへのインタビュー記事多い
・海外オンラインデータベース
・Amazon運営
・急成長中! SNSシェア強し
・過去作品、評価も厳しめ!?
・最初に見る。評価甘めかな!?
・Yahoo!運営

本作品の評価情報は2022年3月18日時点のものです。

まとめ

・セルDVD/ブルーレイはこちら

映画『ブラッド・ダイヤモンド』動画が見れるサイトは?

 

\レオナルド・ディカプリオ出演の映画『ブラッド・ダイヤモンド』を<U-NEXT>で見てみる!/

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事