この記事を読むのに必要な時間は約 29 分です。

POINT:
007 スカイフォール』(2012)は「007シリーズ」の第23作目。興行収入が10億ドルを超えた14番目の作品となった。
・『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』は2021年10月1日に劇場公開が控えている。が、ダニエル・クレイグは本作を持ってボンド役から卒業することを発表している。
・007ボンド役・ダニエル・クレイグ出演作:『007/カジノ・ロワイヤル』(2006) 『007/慰めの報酬』(2008) 『007/スペクター』(2015)
「007」シリーズは全24作。2021年9月10日、Amazonプライムビデオに配信されるコンテンツとして追加!!
Amazonプライムビデオ会員になれば、追加費用なしで視聴可能となります。

映画『007 スカイフォール』

~あらすじ~
MI6のエージェントのジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、NATOの諜報(ちょうほう)部員の情報が記録されているハードドライブを強奪した敵のアジトを特定し、トルコのイスタンブールに降り立つ。その組織をあと少しのところまで追い詰めるも、同僚のロンソンが傷を負ってしまう。
上司のM(ジュディ・デンチ)からは、敵の追跡を最優先にとの指令が入り、後から駆け付けたアシスタントエージェントのイヴ(ナオミ・ハリス)と共に、敵を追跡するボンドだったが……。

出典:Yahoo!映画

 

\ダニエル・クレイグ主演、映画『007 スカイフォール』を<Amazon>で見てみる!/

映画『007 スカイフォール』予告動画

「007/スカイフォール」

映画『007 スカイフォール』配信状況

映画『007 スカイフォール』配信状況

以下の動画配信サービスで映画『007 スカイフォール』が見ることができます。

・Amazonプライム

では、見放題です。

 

宅配レンタルで映画『007 スカイフォール』が見ることができるのは、TSUTAYA DISCASです。
DISCASの「定額レンタル8」のプランの場合、月間レンタル可能枚数終了後は「旧作のみ借り放題」となります。

 

・U-NEXT

は、下記にある月額料金とは別に、個別課金「レンタル」が発生します。

 

 

配信状況: ◎見放題 〇レンタル ×未配信
動画配信サービス
配信
状況
月額料金(税込)/初回・無料期間 ⇒【公式】サイトへ無料登録する!
abematvABEMAプレミアム × 960円/2週間 ABEMAプレミアム
amazon-prime
Amazonプライム
500円/30日間 Amazonプライム体験に申込む!
sutayadiscasTSUTAYA DISCAS
2,052円/30日間
※宅配レンタル「定額レンタル8」の場合。
DVDレンタルサービス【TSUTAYA DISCAS】
musicjpmusic.jp
× 1,958円/30日間
※「music.jp 1780コース」のみお試しあり。
30日間お試し!music.jp公式
dtvdTV × 550円/31日間 dTV
terasaTELASA × 618円/15日間 TELASA(テラサ)
netflixNetflix × ベーシック:990円~/無し Netflix
paraviParavi × ベーシックプラン:1,017円/無し Paravi
huluHulu × 1,026円/2週間 hulu
fod-premiumFOD PREMIUM × 976円/2週間 【フジテレビオンデマンド】
unextU-NEXT 2,189円/31日間 U-NEXT
watcerWATCHA
× ベーシックプラン:869円~/31日間 映画好きのための「WATCHA」
daznDAZN × 3,000円/無し DAZN
d-animestoredアニメストア × 440円/31日間 dアニメストア
disneyplusディズニープラス × 770円/31日間 ディズニープラス

本作品の配信情報は2021年9月10日時点のものです。
配信が終了している、または見放題/レンタルが終了している可能性がございますので、配信状況については、各動画配信サイト/
アプリにてご確認ください。
※表示は税込。
※Amazonプライム→年額4,900円(税込)払いなら、月額換算で408円。

 

 

\ダニエル・クレイグ主演、映画『007 スカイフォール』を<Amazon>で見てみる!/

映画『007 スカイフォール』監督・キャスト、原作紹介

映画『007 スカイフォール』基本情報

 

本作(タイトル) 007 スカイフォール/Skyfall
公開年 2012年
上映時間/再生時間 2時間23分
監督 サム・メンデス
キャスト ジェームズ・ボンド・・・ダニエル・クレイグ
ラウル・シルヴァ(ティアゴ・ロドリゲス)・・・ハビエル・バルデム
イヴ・・・ナオミ・ハリス
セヴリン・・・ベレニス・マーロウ
ギャレス・マロリー・・・レイフ・ファインズ
M・・・ジュディ・デンチ
キンケード・・・アルバート・フィニー
Q・・・ベン・ウィショー
ビル・タナー・・・ロリー・キニア
クレア・ドワー・・・ヘレン・マックロリー
シルヴァの傭兵・・・トム・ウー
音楽/主題歌
トーマス・ニューマン
主題歌:「スカイフォール」/アデル
主な受賞歴 ・第85回アカデミー賞(2013年)歌曲賞、音響編集賞
・第70回ゴールデングローブ賞(2013年)主題歌賞
・第38回ロサンゼルス映画批評家協会賞(2012年)撮影賞
・第66回英国アカデミー賞(2012年)英国作品賞
制作会社/配給元 イーオン・プロダクションズ、ダンジャック、メトロ・ゴールドウィン・メイヤー、コロンビア映画、ユナイテッド・アーティス/ソニー・ピクチャーズ・リリーシング、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

映画『007 スカイフォール』原作紹介

原作:イアン・フレミング

映画『007 スカイフォール』関連作品

6代目ジェームズ・ボンド:ダニエル・クレイグ出演作品を紹介します。

 

以下の作品のDVDパッケージ「画像」をクリックすると、Amazon・楽天で作品詳細等を確認することができます。

 

『007/カジノ・ロワイヤル』(2006)

~あらすじ~
暗殺の仕事を2度成功させたジェームズ・ボンドは“00(ダブルオー)”の地位に昇格し、
最初の任務で、世界中のテロリストの資金運用をしているル・シッフルの存在を突き止める。
高額掛け金のポーカーで資金を稼ごうとするル・シッフルと勝負するため、モンテネグロに向かうボンドの前に、
国家予算である掛け金1,500万ドルの監視役として財務省から送り込まれた美貌の女性ヴェスパー・リンドが現れる……。

出典:Amazon

監督:マーティン・キャンベル
出演:ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、マッツ・ミケルセン、ジュディ・デンチ

 

『007/慰めの報酬』(2008)

~あらすじ~
初めて愛した女・ヴェスパーを失ったジェームズ・ボンドは、ヴェスパーを操っていたミスター・ホワイトを尋問し、背後にいる組織の存在を知る。早速捜査のためにハイチへと跳び、知り合った美女カミーユを通じて、組織の幹部であるグリーンに接近。環境関連会社のCEOを務める男だが、裏ではボリビアの政府転覆と天然資源の支配を目論んでいるのだった。ボンドは復讐心を胸に秘めながら、グリーンの計画阻止に動くが……。

出典:Amazon

監督:マーク・フォースター
出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ

 

『007/スペクター』(2015)

~あらすじ~
メキシコでの休暇中に起こした不祥事により、全ての任務からはずされたボンド。
Mの監視から逃れ単独でローマへと赴く。
そこでボンドは殺害された悪名高い犯罪者の未亡人であるルチア・スキアラと出逢い、悪の組織スペクターの存在をつきとめる。
その頃、ロンドンでは新国家保安センターの新しいトップ、マックス・デンビーがボンドの行動に疑問を抱き、Mが率いるMI6の存在意義を問い始めていた。
ボンドは秘かにマネーペニーやQの協力を得ながら、スペクター解明の手がかりとなるかもしれないボンドの旧敵、ホワイトの娘マドレーヌ・スワンを追う。
死闘を繰り広げながらスペクターの核心部分へと迫る中、ボンドは追い求めてきた敵と自分自身の恐るべき関係を知ることになる-。

出典:Amazon

監督:サム・メンデス
出演:ダニエル・クレイグ、クリストフ・ヴァルツ、レア・セドゥ、モニカ・ベルッチ、レイフ・ファインズ

 

映画『007 スカイフォール』関連作品 ~「007」シリーズ全24作品~

2021年10月1日に日本で劇場公開予定の最新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』。

「007」シリーズは全24作あります。Amazonプライムビデオに、2021年9月10日に配信されるコンテンツとして追加!
Amazonプライムビデオ会員になれば、追加費用なしで視聴可能となります。

 

配信状況: ◎見放題 〇レンタル ×未配信
公開年 タイトル ボンド役/主演 Amazon
プライム
TSUTAYA
DISCAS
U-NEXT
1963年 007 ドクター・ノオ ショーン・コネリー
1964年 007 ロシアより愛をこめて
1965年 007 ゴールドフィンガー
1965年 007 サンダーボール作戦
1967年 007は二度死ぬ
1969年 女王陛下の007 ジョージ・レーゼンビー
1971年 007 ダイヤモンドは永遠に ショーン・コネリー
1973年 007 死ぬのは奴らだ ロジャー・ムーア
1974年 007 黄金銃を持つ男
1977年 007 私を愛したスパイ
1979年 007 ムーンレイカー
1981年 007 ユア・アイズ・オンリー
1983年 007 オクトパシー
1985年 007 美しき獲物たち
1987年 007 リビング・デイライツ ティモシー・ダルトン
1989年 007 消されたライセンス
1995年 007 ゴールデンアイ ピアース・ブロスナン
1998年 007 トゥモロー・ネバー・ダイ
2000年 007 ワールド・イズ・ノット・イナフ
2003年 007 ダイ・アナザー・デイ
2006年 007 カジノ・ロワイヤル ダニエル・クレイグ
2009年 007 慰めの報酬
2012年 007 スカイフォール
2015年 007 スペクター
2021年 007 ノー・タイム・トゥ・ダイ 2021年10月1日公開予定

本作品の配信情報は2021年9月10日時点のものです。
配信が終了している、または見放題/レンタルが終了している可能性がございますので、配信状況については、各動画配信サイト/
アプリにてご確認ください。
※表示は税込。
※Amazonプライム→年額4,900円(税込)払いなら、月額換算で408円。

 

\ショーン・コネリーからダニエル・クレイグまで「007」シリーズを<Amazon>で見てみる!/

映画『007 スカイフォール』口コミ(見どころ・感想)

映画『007 スカイフォール』口コミ(見どころ・感想)

後半の舞台となるスコットランドの風景の美しさが際立っています。

~見どころ~
映画「007」の23作目。監督はサム・メンデス、出演はダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム、ジュディ・デンチ、ベレニス・マーロウ。

ジェームズ・ボンドは各地で潜入捜査をしているNATO職員の記録が入っているハードディスクを持っている敵をトルコで追跡していましたが取り逃し、自身も銃弾を受け、そのまま行方不明になります。

上司のM(ジュディ・デンチ)は関係者から引退を勧められます。

断ったMですが、自分のパソコンもハッキングされ、MI6本部も爆破されます。

それを知ったボンドはロンドンに戻り、トルコで取り逃がした相手を追って上海に飛びます。

しかし、その相手は尋問中に転落死したため、所持品を調べ、マカオに行きます。

そこで知り合った謎の女性セブリンと共に彼女のボスのシルヴァ(ハビエル・バルデム)という人物に会いにある島に行きますが、シルヴァは中国に捕らえられたときのことで、Mを激しく恨んでいるのでした。

しかしボンドが身に着けていた発信機で場所を知ったイギリス情報部にシルヴァは拘束されます。

ロンドンで拘禁されていたシルヴァでしたが、Mの審問会の時に脱出してMを狙いますが、ボンドはMを連れて逃れ、自分が育ったスコットランドの古い屋敷にMを匿います。

~感想~
今回は何と言っても、後半の舞台となるスコットランドの風景の美しさが際立っています。

そこにダニエル・クレイグ演ずる寡黙なボンドと古い屋敷という設定が合っていました。

その屋敷で敵を待ち受けて戦う展開ですが、古い屋敷の様々な物を使い戦うところが良かったです。

さらに、毎回様々な装備を開発して貸与する役がいますが、今回はいかにもデジタル世代のキャラクターになっていて、装備もデジタル化されているのが面白かったです。

敵役のハビエル・バルデムさんですが、「ノーカントリー」で見せた悪役と同様に、怖い悪役を上手く演じていました。悪役が上手い俳優さんだと思いました。

ベレニス・マーロウさんがボンド・ガールとして出てきますが、今回の本当のボンド・ガールは M役のジュディ・デンチさんでしょう。

上映時間は2時間22分と長い目ですが、見ていて時間を忘れる位の映画です。

これまでの華やかさを残しつつ、渋さもある一作になっていました。

弱ったボンドに心配したりと、強いだけでない色々なボンドを観る事ができ満足しています。

~見どころ~
HDを盗まれたボンドと敵との、町中の雑踏を駆け抜ける車やバイクの迫力あるシーンのうえに、走る電車の上での攻防と息を?むシーンの連続で、すぐに007の世界に入り込んでいけます。

そのミッションに失敗し、亡くなってしまったと思えたボンドがまた現れるのは嬉しいのですが、体力も精神力も落ちてしまい復帰には程遠いボンドの様子は珍しいのではと興味深く思えました。

そしてMに恨みを持つ元工作員シルヴァが、常に絶やさない笑顔とは裏腹に非情な復讐心と並外れた知力で、どんどんMやボンドを追い詰めていく様が凄いです。

さらに後半で、ボンドの生家「スカイホール」へとMと共に逃げ込みますが、その風景が絵画の様に静かで奇麗なのですが、そこでのシルヴァとの戦い、Mとシルヴァとの最期の対峙は見ものでした。

~感想~
最初は迫力満点のアクションシーンでぐっと心をつかまれ、次にボンドのMI6の復帰テストで、大けがが響いたのかとても復帰テストに合格できなさそうな弱ったボンドに心配したりと、強いだけでない色々なボンドを観る事ができ満足しています。

そして元工作員のシルヴァの存在感が凄く、ち密に張り巡らされた罠にボンド達が翻弄されて行く所も興味深く楽しく観れました。

Mに恨みを持つシルヴァが吐く言葉の中で「命が病の様に張りついて・・」という言葉が詩的でした。

これには辛さも良く伝わってきましたし、知能の高さも感じられ、とても印象深い言葉でした。そして後半はうら寂しい田舎が舞台で、まるでシルヴァの心情を表わしているかのような風景に、しっとりとした気分でMとシルヴァの成り行きを観せてもらいました。

映画『007 スカイフォール』評価は?

評価サイト みんなのシネマ(10点満点) IMDb
(10点満点)
Filmarks
(5点満点)
Yahoo!映画
(5点満点)
点数 6.44 7.8 3.8 3.75
評価サイトの特徴 ・映画情報/上映中の映画に!
・評論家コラムや、監督やキャストへのインタビュー記事多い
・海外オンラインデータベース
・Amazon運営
・急成長中! SNSシェア強し
・過去作品、評価も厳しめ!?
・最初に見る。評価甘めかな!?
・Yahoo!運営

本作品の評価情報は2021年9月10日時点のものです。

まとめ

・サントラはこちら

・セルDVD/ブルーレイはこちら

映画『007 スカイフォール』動画が見れるサイトは?

 

\ダニエル・クレイグ主演、映画『007 スカイフォール』を<Amazon>で見てみる!/

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事