この記事を読むのに必要な時間は約 30 分です。

POINT:
・『キャプテン・マーベル』(2019)は、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の21作品目で、フェーズ3に該当。
・マーベル・スタジオ、マーベル・シネマティック・ユニバースの映画として初の女性が単独主役の映画。
・時代設定は、『アイアンマン』(2008)よりも古い、アベンジャーズ結成以前の1995年の舞台の話。
・MCU映画ラインナップ:『キャプテン・マーベル』以降、『ミズ・マーベル』、『ワンダヴィジョン』。
・関連作:『ブラック・ウィドウ』(2021)が2021年7月9日より劇場公開中!
・女戦士~DC作品~『SUPERGIRL/スーパーガール』(2015・TV)『ワンダーウーマン』(2017)

映画『キャプテン・マーベル』

~あらすじ~
過去の記憶を失い、その代償として強大な力を得た戦士ヴァース。彼女の過去に隠された秘密が、恐るべき戦いの引き金となってしまう。自在に姿を変える正体不明の敵に狙われ、孤独や不安に打ちのめされても、彼女は不屈の精神で何度も立ち上がる。果たして彼女は記憶を取り戻し、この戦いを終わらせることができるのか?そして、最後につかむ衝撃の真実とは…?

出典:Amazon

\映画『キャプテン・マーベル』を宅配レンタル<TSUTAYA DISCAS>で借りてみる!/

映画『キャプテン・マーベル』予告動画

「キャプテン・マーベル」MovieNEX 予告編

映画『キャプテン・マーベル』配信状況

映画『キャプテン・マーベル』配信状況

 

以下の動画配信サービスで映画『キャプテン・マーベル』が見ることができます。

・ディズニープラス

では、見放題です。

 

宅配レンタルで映画『キャプテン・マーベル』が見ることができるのは、TSUTAYA DISCASです。
DISCASの「定額レンタル8」のプランの場合、月間レンタル可能枚数終了後は「旧作のみ借り放題」となります。

TSUTAYA TVでは、下記にある月額料金とは別に、個別課金「レンタル」が発生します。

 

・Amazonプライム
・dTV
・TELASA
・U-NEXT

では、下記にある月額料金とは別に、個別課金「レンタル」が発生します。

 

配信状況: ◎見放題 〇レンタル ×未配信
動画配信サービス
配信
状況
月額料金(税込)/初回・無料期間⇒【公式】サイトへ無料登録する!
abematvABEMAプレミアム×960円/2週間ABEMAプレミアム
amazon-prime
Amazonプライム
500円/30日間Amazonプライム申し込む
sutayadiscasTSUTAYA DISCAS
2,052円/30日間
※宅配レンタル「定額レンタル8」の場合。
 TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
tsutayatvTSUTAYA TV1,026円/30日間 TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
dtvdTV550円/31日間dTV
terasaTELASA618円/15日間TELASA(テラサ)
netflixNetflix×ベーシック:990円~/無しNetflix
paraviParavi×1,017円/14日間Paravi
huluHulu×1,026円/2週間hulu
fod-premiumFOD PREMIUM×976円/2週間【フジテレビオンデマンド】
unextU-NEXT2,189円/31日間U-NEXT
watcerWATCHA
×ベーシックプラン:869円~/31日間映画好きのための「WATCHA」
daznDAZN×1,925円/31日間DAZN
d-animestoredアニメストア×440円/31日間dアニメストア
disneyplusディズニープラス770円/31日間ディズニープラス


本作品の配信情報は2021年8月8日時点のものです。
配信が終了している、または見放題/レンタルが終了している可能性がございますので、配信状況については、各動画配信サイト/アプリにてご確認ください。
※表示は税込。
※Amazonプライム→年額4,900円(税込)払いなら、月額換算で408円。
※TSUTAYA DISCAS「定額レンタル8」+TSUTAYA TV「動画見放題」⇒ TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVなら 2,659円(税込)とさらにお得!

 

\映画『キャプテン・マーベル』を宅配レンタル<TSUTAYA DISCAS>で借りてみる!/

映画『キャプテン・マーベル』監督・キャスト、原作紹介

映画『キャプテン・マーベル』基本情報

 

本作(タイトル)キャプテン・マーベル/Captain Marvel
公開年2019年
上映時間/再生時間2時間4分
監督アンナ・ボーデン&ライアン・フレック
キャストキャロル・ダンヴァース/キャプテン・マーベル・・・ブリー・ラーソン
ニック・フューリー・・・サミュエル・L・ジャクソン
タロス・・・ベン・メンデルソーン
コラス・・・ジャイモン・フンスー
ロナン・・・リー・ペイス
ウェンディ・ローソン・・・アネット・ベニング
フィル・コールソン・・・クラーク・グレッグ
ヨン・ログ・・・ジュード・ロウ
スティーブ・ダンバース・・・コリン・フォード
キャロル・ダンヴァース(13歳時)・・・マッケナ・グレイス
本人役(列車の乗客)・・・スタン・リー
スティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ・・・クリス・エヴァンス
ナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ・・・スカーレット・ヨハンソン
ブルース・バナー/ハルク・・・マーク・ラファロ
ジェームズ・“ローディ”・ローズ/ウォーマシン・・・ドン・チードル
音楽
パイナー・トプラク
主な受賞歴
制作会社/配給元マーベル・スタジオ/ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ

映画『キャプテン・マーベル』原作紹介

原作:「キャプテン・マーベル」 スタン・リー、ジーン・コーラン、「キャロル・ダンヴァース」 ジーン・コーラン、ロイ・トーマス
脚本:メグ・レフォーヴ、ニコール・パールマン、ジェネヴァ・ロバートソン=ドゥウォレット、リズ・フラハイヴ、カーリー・メンチ、アンナ・ボーデン、ライアン・フレック

映画『キャプテン・マーベル』関連作品

 

以下の作品のDVDパッケージ「画像」をクリックすると、Amazon・楽天で作品詳細等を確認することができます。

 

『ブラック・ウィドウ』(2021)

「ブラック・ウィドウ」予告

~あらすじ~
孤独な暗殺者ブラック・ウィドウは、なぜアベンジャーズになったのか――?

ブラック・ウィドウの前に突如現れた“妹”エレーナ。
姉妹は、自分たちを暗殺者に育てたスパイ組織レッドルームの秘密を知ったことで命を狙われる。
唯一の味方は、かつて組織が生み出した“偽りの家族”だけ。
だが、この家族の再会によって、レッドルームの恐るべき陰謀が動きだす!
ブラック・ウィドウの作られた過去との戦いが、世界の命運を握る。

マーベル<公式>

監督:ケイトショートランド
主演:スカーレット・ヨハンソン、フローレンス・ピュー、レイチェル・ワイズ、デヴィッド・ハーバー

『ブラック・ウィドウ』は、2021年7月9日(金)~映画館およびディズニープラス「プレミア」アクセスで同時公開されています。

映画『キャプテン・マーベル』関連作品 ~DC作品~

MCUとは別に、 スーパーマンやバットマンなど大人気ヒーローを生み出している、DC作品にも女戦士はいます。
『スーパーガール』や『ワンダーウーマン』です。

以下の作品のDVDパッケージ「画像」をクリックすると、Amazon・楽天で作品詳細等を確認することができます。

『SUPERGIRL/スーパーガール』(2015・TV)

~あらすじ~
誰もが知っているスーパーヒーロー、〝スーパーマン“。
新たに登場するのは、12歳の時、のちのスーパーマンとなる従弟のカル=エルとともにクリプトン星を脱出したカーラ・ゾー=エル。
姿を隠し、ナショナル・シティのメディア女王キャット・グラントの下で働く彼女が、スーパーマンの友人 ジミー・オルセンや、養姉アレックス、
超常対策局(DEO)のトップ、ハンク・ヘンショウの後押しで、遂に〝スーパーガール“として、ヒーロー活動を開始する! !

出典:Amazon

出演: メリッサ・ブノワ、 キャリスタ・フロックハート、カイラー・リー

『ワンダーウーマン』(2017)

~あらすじ~
「ワンダーウーマン」と呼ばれる前、彼女の名はダイアナ――
外界から守られたセミッシラで生まれ育ち、最強の女戦士となるべく鍛えられた、アマゾン族の王女だった。
ある日、島の海岸に不時着したアメリカ人パイロットから、外の世界では戦争の嵐が吹き荒れていると知ったダイアナは、自分なら争いを鎮められるはずと信じて、故郷の島を後にする。
すべての戦争を終わらせるため、ダイアナは男に交じって戦いながら、己の持てる最大限の力……そして真の宿命に目覚めていく。

出典:Amazon

2020年には、『ワンダーウーマン 1984』(2020年)が劇場公開されました。

『ジャスティス・リーグ』(2017)

~あらすじ~
地球に迫り来る、滅亡の危機。
スーパーマンが復活し、未知なる敵に立ち向かう、最強“チーム"ここに誕生。

自らの命を犠牲にしたスーパーマンの行動に心打たれたブルース・ウェインは、ダイアナ・プリンスという新たな仲間の力を借りて、さらに強大な敵に立ち向かう。
タッグを組んだバットマンとワンダーウーマンは直ちにメタヒューマン探しに乗り出し、彼らとチームを作ろうとする。
かくして、バットマン、ワンダーウーマン、アクアマン、サイボーグ、フラッシュからなる前代未聞のヒーロー連合が結成される。
しかし、地球を壊滅させてしまうほどの脅威が、すぐそこまで迫っていた。

出典:Amazon

監督:ザック・スナイダー
出演 ‏:ベン・アフレック、 ガル・ガドット、 エズラ・ミラー、 ジェイソン・モモア、 レイ・フィッシャー

 

映画『キャプテン・マーベル』時系列は?口コミ(見どころ・感想)

映画『キャプテン・マーベル』時系列は?口コミ(見どころ・感想)

ネタばれは無いです。

ストーリーは抜きにして、下記をヒントにして観てみると、楽しめると思いますよ!

・時代背景:1990年代(1995年)

・時系列:時系列で観るときは、MCU#5の『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』に次いで、2番目に観る作品

なぜなら、キャプテン・アメリカは1940年代を、キャプテン・マーベルは、時代は飛ぶが1990年代になるため

・彼女(キャプテン・マーベル)がどのように誕生したのかを知る映画

・MCU#19『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』の続編でもある

アベンジャーズシリーズの完結編、MCU#21『アベンジャーズ/エンドゲームの直前に繋がる

・『アイアンマン』以降、MCUの作品は2000年代以降のその時々に活躍するヒーローを描いてきた。

それはまた、ヒーローの歴史でもあるのだが、MCU#19『アベンジャ・ーズ / インフィニティ・ウォー』のような敵サノスが地球に襲来し、ヒーロー達が参戦していたときに「なぜ彼女はいなかったのか?不在だったのか?」。

・MCU#21『アベンジャーズ/エンドゲーム』を見る前に、MCU#20『アントマン&ワスプ』を観ると、量子の世界に触れられる。量子の世界?って、イメージとしては、SF映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」!?

エンドゲームの予習になるほか、先述したようにヒーローが参戦したときに、彼女はいなかった、不在であったのは、「量子の世界」で囚われていたのでは?などと想像することができる・・・。

果たして、どこにいたのか?意外や意外、アントマン(初代・2代目)の存在も大きいですよ!

・彼女が「マーベル最強と謳われるヒーロー」と呼ばれるのはなぜだろう・・・?
強いんですが、究極に言えば「すべてを持ち合わせている」から!

このことは、MCU#21『アベンジャーズ/エンドゲーム』を観て分かるだろう

MCUを順番に観ていくことで、気づかされるだろう。展開がうまいなあ、と思う


↓MCU映画順番は?公開順にまとめてみました、コレ推奨!

映画『キャプテン・マーベル』評価は?

評価サイトみんなのシネマ(10点満点)IMDb
(10点満点)
Filmarks
(5点満点)
Yahoo!映画
(5点満点)
点数6.56.83.93.93
評価サイトの特徴・映画情報/上映中の映画に!
・評論家コラムや、監督やキャストへのインタビュー記事多い
・海外オンラインデータベース
・Amazon運営
・急成長中! SNSシェア強し
・過去作品、評価も厳しめ!?
・最初に見る。評価甘めかな!?
・Yahoo!運営

本作品の評価情報は2021年8月8日時点のものです。

まとめ

・書籍はこちら

・セルDVD/ブルーレイはこちら

映画『キャプテン・マーベル』動画が見れるサイトは?

「アイアンマン」よりも古い、アベンジャーズ結成以前の1995年の舞台の話。

さて私はというと1995年だから、大学生でした。

ちょうどTSUTAYAの学生バイトを見つけて、0期生!?でレンタル部門に配属されていたころです。

DVDなんていうものはなく、まだビデオでした。CDといったら、8センチCDが音楽CDとして隆盛していて、
B'zやMr.Children、CHAGE&ASKA、小田和正、ZARD・・・。

TSUTAYAがバンバン建っていく。DVDもCDも凄かったなあ!

そんな時代のなかに、彼女(キャプテン・マーベル)が活躍し、まさしくアベンジャーズが誕生しようとは・・・。

学生、TSUTAYAでバイト、ビデオ、8センチCD・・・、「あんな時代」だったことを思い出させてくれる映画となりました。

かつて仕事にも彼女みたいな、絶対に負けたくないような強気な女性いましたが、それにあてはまるかと。
強すぎると、ダメですね。カッコいいんですけど、メンタルにやや弱さがあったのを覚えています。

また今度、キャプテン・マーベル2らしき映画は出てくるのか。
彼女以上に最強の敵が出ないと・・・、率直にそう思いました。

\映画『キャプテン・マーベル』を宅配レンタル<TSUTAYA DISCAS>で借りてみる!/

 

↓MCU映画順番は?公開順にまとめてみました、コレ推奨!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事