この記事を読むのに必要な時間は約 22 分です。

POINT:
・『赤い橋の下のぬるい水』(2001)は、辺見庸の同名小説を今村昌平監督が映画化したセクシーラブストーリー。
・『赤い橋の下のぬるい水』はカンヌ国際映画祭のノミネート作で、今村監督の長編劇映画としては遺作となった。
・カンヌ映画祭で最高賞をとった『うなぎ 』(1997)。共演している役所広司、清水美沙が出演している。
・今村昌平監督作品: 『赤い殺意』(1964) 『復讐するは我にあり』 (1979) 『楢山節考』(1983) 『黒い雨』(1989) 『うなぎ 』(1997)

映画『赤い橋の下のぬるい水』

~あらすじ~
ホームレスの集落を訪れた失業中の中年男・陽介は、そこで人生の師と仰ぐ老人・タロウの死に直面する。生前、タロウから「盗んだ金の仏像を、能登半島の日本海に面した赤い橋のたもとの家に隠した」と聞いていた陽介は、富山湾沿いの赤い橋のある土地を訪れた。そこで陽介は、たもとの家に住むサエコと出会うが、彼女の体には不思議な現象が起きていた。体内に水がたまると悪いことがしたくなり、快感と共に水を放出するというのだ。それ以来、陽介はサエコから水がたまったと知らせが入ると、赤い橋の家に駆けつけるのだが・・。

出典:Amazon

 

\映画『赤い橋の下のぬるい水』を宅配レンタル<TSUTAYA DISCAS>で借りてみる!/

映画『赤い橋の下のぬるい水』予告動画

映画『すばらしき世界』特報 2021年2月11日(木・祝)全国公開

映画『赤い橋の下のぬるい水』配信状況

映画『赤い橋の下のぬるい水』配信状況

映画『赤い橋の下のぬるい水』は、動画配信サービスでは配信されていません。(2022年4月14日時点)

 

宅配レンタルで映画『赤い橋の下のぬるい水』が見ることができるのは、TSUTAYA DISCASです。
DISCASの「定額レンタル8」のプランの場合、月間レンタル可能枚数終了後は「旧作のみ借り放題」となります。

 

 

配信状況: ◎見放題 〇レンタル ×未配信
動画配信サービス
配信
状況
月額料金(税込)/初回・無料期間 ⇒【公式】サイトへ無料登録する!
abematvABEMAプレミアム × 960円/2週間 ABEMAプレミアム
amazon-prime
Amazonプライム
× 500円/30日間 Amazonプライム申し込む
sutayadiscasTSUTAYA DISCAS
2,052円/30日間
※宅配レンタル「定額レンタル8」の場合。
DVDレンタルするなら【TSUTAYA DISCAS】
musicjpmusic.jp
× 1,958円/30日間
※「music.jp 1780コース」のみお試しあり。
30日間お試し!music.jp公式
dtvdTV × 550円/31日間 dTV
terasaTELASA × 618円/15日間 TELASA(テラサ)
netflixNetflix × ベーシック:990円~/無し Netflix
paraviParavi × ベーシックプラン:1,017円/無し Paravi
huluHulu × 1,026円/2週間 hulu
fod-premiumFOD PREMIUM × 976円/2週間 【フジテレビオンデマンド】
unextU-NEXT × 2,189円/31日間 U-NEXT
watcerWATCHA
× ベーシックプラン:869円~/31日間 映画好きのための「WATCHA」
daznDAZN × 3,000円/無し DAZN
d-animestoredアニメストア × 440円/31日間 dアニメストア
disneyplusディズニープラス × 770円/31日間 ディズニープラス

本作品の配信情報は2022年4月14日時点のものです。
配信が終了している、または見放題/レンタルが終了している可能性がございますので、配信状況については、各動画配信サイト/アプリにてご確認ください。
※表示は税込。
※Amazonプライム→年額4,900円(税込)払いなら、月額換算で408円。

 

 

\映画『赤い橋の下のぬるい水』を宅配レンタル<TSUTAYA DISCAS>で借りてみる!/

映画『赤い橋の下のぬるい水』監督・キャスト、原作紹介

映画『赤い橋の下のぬるい水』基本情報

 

本作(タイトル) 赤い橋の下のぬるい水/Akai hashi no shita no nurui mizu
公開年 2001年
上映時間/再生時間 1時間59分
監督 今村昌平
キャスト 笹野陽介・・・役所広司
逢沢サエコ・・・清水美砂
タロウ・・・北村和夫
魚見正之・・・夏八木勲
黒眼鏡・・・中村嘉葎雄
ヒゲ・・・ミッキー・カーチス
ゲン・・・不破万作
立花泰造・・・ガダルカナル・タカ
マラソンコーチ・・・田口トモロヲ
警官・・・でんでん
面接担当者・・・三谷昇
逢沢ミツ・・・倍賞美津子
山田昌子・・・坂本スミ子
笹野智子・・・根岸季衣
田上美樹・・・小島聖
魚見新太郎・・・北村有起哉
音楽
池辺晋一郎
主な受賞歴
制作会社/配給元 日活、今村プロダクション、衛星劇場、マルバップ/日活

映画『赤い橋の下のぬるい水』原作紹介

原作:「赤い橋の下のぬるい水」/「くずきり」  辺見庸
脚本:今村昌平、冨川元文、天願大介

映画『赤い橋の下のぬるい水』関連作品 ~今村昌平監督作品~

 

以下の作品のDVDパッケージ「画像」をクリックすると、Amazon・楽天で作品詳細等を確認することができます。

『赤い殺意』(1964)

~あらすじ~
仙台にある旧態依然とした旧家・高橋家。幼いころに高橋家に引き取られた貞子は、二代目の次男に強引に犯され夫婦となる。結婚後も貞子の家での立場は極端に低く、夫や姑からいびられる毎日だった。そんなある夜、夫が出張中の家に押し入った強盗に貞子は犯されてしまう。ショックのあまり死のうとする貞子だったが、死にきれない。その後も強盗との関係が続いていく貞子だったが、ふつふつと女の本能が沸き上がり次第にたくましい女へと変化していく…

出典:Amazon

監督:今村昌平
出演:春川ますみ、西村晃、露口茂、楠侑子、赤木蘭子

『復讐するは我にあり』 (1979)

~あらすじ~
5人を殺害し全国を逃走した男の、犯罪を積み重ねた生い立ち、数々の女性遍歴と父との相克を描く。日豊本線築橋駅近くで専売公社のタバコ集金に回っていた柴田種次郎、馬場大八の惨殺死体が発見され、現金41万円余が奪われていた。やがて、かつてタバコ配給に従事した運転手・榎津厳が容疑者として浮かんだ……。

出典:TSUTAYA DISCAS

監督:今村昌平
出演:緒形拳、小川真由美、倍賞美津子、フランキー堺、ミヤコ蝶々

・第3回日本アカデミー賞(1980年)最優秀作品賞/最優秀脚本賞/最優秀監督賞
・第22回ブルーリボン賞(1980年)作品賞

 

『楢山節考』(1983)

~あらすじ~
一人生まれれば、一人死に行く…人は、お山参りの日まで限られた“生”を愛おしむ。信州の山深い寒村を舞台に、七十歳を目前にした老女が土地のならわしに従い、息子に背負われて楢山に捨てられに行く──。親を捨てるか、子を捨てられるか。世界が絶賛した「魂」のドラマ。

出典:Amazon

監督:今村昌平
出演:緒形拳、坂本スミ子、左とん平、あき竹城

・第7回日本アカデミー賞(1984年)最優秀作品賞
・第36回カンヌ国際映画祭1983年パルム・ドール

 

『黒い雨』(1989)

~あらすじ~
昭和20年8月6日午前8時14分30秒、一瞬の閃光とともにヒロシマが消えた。20歳の矢須子(田中好子)は大粒の黒い雨に打たれる。これが、矢須子の人生を大きく左右する雨であった。5年後、矢須子は叔父夫婦とつつましく暮らしていた。しかし、彼らは既に原爆病に冒されていた。矢須子は結婚適齢期をむかえ、何度お見合いをしても原爆病であることが噂になり破談になってしまう。どうしようもない憤りを持つ矢須子の運命は・・・。

出典:Amazon

監督:今村昌平
出演:三木のり平、北村和夫、田中好子、沢たまき、市原悦子

・第13回日本アカデミー賞(1990年)最優秀作品賞/最優秀脚本賞/最優秀監督賞

 

『うなぎ 』(1997)

~あらすじ~
かつて、妻の浮気に逆上し妻を殺してしまった男・山下拓郎。以来、極度の人間不信に陥った山下は仮出所後、理髪店を営みながらも人々との交流を避け、本音を明かす唯一のパートナーとして“うなぎ”を選ぶ。ある日、山下は河原で自殺未遂の女性・桂子を助ける。桂子は恩返しにと理髪店の手伝いを申し出て、山下は渋々雇うことにするが……。

出典:TSUTAYA DISCAS

監督:今村昌平
出演:役所広司、清水美砂、倍賞美津子、市原悦子

 

・第50回カンヌ国際映画祭 パルム・ドール
・第21回日本アカデミー賞(1998年) 最優秀主演男優賞/最優秀助演男優賞/
優秀賞 助演女優賞

映画『赤い橋の下のぬるい水』口コミ(見どころ・感想)

映画『赤い橋の下のぬるい水』口コミ(見どころ・感想)

本作は男女の性愛を「水」をテーマにして描いた作品です。

~見どころ~
リストラに遭ったサラリーマン笹野(役所広司)は、噂に聞いた「金の仏像」を探し求め、能登半島まで訪れます。そして、そこで出会った不思議な女性のサエコ(清水美砂)と関係をもつようになります。

しかし、サエコは男女の交わりの際に「ぬるい水」が溢れる特異体質で、そこから奇妙ともいえる二人の関係は深まっていきます。

男女の性愛を「水」をテーマにして描いた、巨匠・今村昌平監督による、大人のファンタジーと形容できる作品です。

男と女をつなぐ「水」の美学は、性の喜びがもたらすのは、生命の美しさや力強さであり、最終的に性愛が、人間を救い幸福をもたらすといった、性に対する回答を示してくれる、今村昌平監督だからこそ描けたような内容になっています。

今村作品の「うなぎ」でも共演した役所広司が、主演を務め清水美砂の不思議な存在感と、円熟した役所広司の演技が光る作品です。

~感想~
本作は、カンヌ映画祭正式出品作品として話題なり国内でも評価が高い作品です。

私は最初観る前のイメージとしては、かなりやらしい映画のようなイメージを勝手にもっていましたが、実際に観てみると、最初に思っていてイメージとは全く違っていました。

もちろん性描写はちゃんとありますが、その描き方が決してくどい若しくは重苦しい感じではなく、むしろ明るい、しいて言うなら性を笑える大人のための映画というような作品でした。

今村昌平監督の他の作品もそうですが、今作もまた、性に対する徹底的なこだわりを随所に感じました。

俳優に関しては、役所広司の乾いているように見えて実は中が燃えている中年男の演技も、ベテラン俳優として見事に演じきっていましたし、サエコ役の清水美砂も、素晴らしい演技で、特に声が魅力的に感じました。

またボケの始まった愉快な老婆を演じた倍賞美津子が、すごい存在感を放っていたのに驚きました。

本当に最初に抱いていたイメージよりずっと明るい内容で、それでいて考えさせられる部分もあり、今村節全開の素敵な映画でした。

映画『赤い橋の下のぬるい水』評価は?

評価サイト みんなのシネマ(10点満点) IMDb
(10点満点)
Filmarks
(5点満点)
Yahoo!映画
(5点満点)
点数 5.55 6.8 3.3 3.3
評価サイトの特徴 ・映画情報/上映中の映画に!
・評論家コラムや、監督やキャストへのインタビュー記事多い
・海外オンラインデータベース
・Amazon運営
・急成長中! SNSシェア強し
・過去作品、評価も厳しめ!?
・最初に見る。評価甘めかな!?
・Yahoo!運営

本作品の評価情報は2022年4月14日時点のものです。

まとめ

・書籍はこちら

 

・セルDVD/ブルーレイはこちら

映画『赤い橋の下のぬるい水』動画が見れるサイトは?

 

\映画『赤い橋の下のぬるい水』を宅配レンタル<TSUTAYA DISCAS>で借りてみる!/

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事