この記事を読むのに必要な時間は約 18 分です。

POINT:
・『フリークス/怪物團』 (1932) は、旅回りの見世物小屋が舞台の作品。実際の見世物小屋のスターもいたが、障害者もいた。
・デイジー&ヴァイオレット・ヒルトン姉妹は結合双生児であった。が、姉妹の生涯をもとにしたブロードウェイ・ミュージカル『サイド・ショウ』(1997)が公開された。
・『フリークス/怪物團』は、1994年にアメリカ国立フィルム登録簿に登録され、アメリカ議会図書館に保存された。
・関連作:『ヤコペッティの残酷大陸』(1971) 『ジョニーは戦場へ行った』(1971) 『マンディンゴ』(1975) 『エレファント・マン』(1980)

映画『フリークス/怪物團』

~あらすじ・解説~
本物の奇形・異形の人間が大挙登場する“伝説の”古典ホラー。サーカスの花形クレオパトラは遺産目当てから小人のハンスと結婚、彼の毒殺を図るが、その企みは見せ物仲間にばれてしまう……。アメリカでの公開時に、失神者が続出した、あるいは妊婦が流産したといったスキャンダラスな話題が続出、全米各州で上映禁止となるなど世界中で一大センセーションを巻き起こした映画史上に残る問題作。

出典:TSUTAYA DISCAS

 

\映画『フリークス/怪物團』を宅配レンタル<TSUTAYA DISCAS>で借りてみる!/

映画『フリークス/怪物團』予告動画

【マニアだけが知っている】フリークス 予告

映画『フリークス/怪物團』配信状況

映画『フリークス/怪物團』配信状況

以下の動画配信サービスで映画『フリークス/怪物團』が見ることができます。

・Amazonプライム

では、見放題です。

 

宅配レンタルで映画『フリークス/怪物團』が見ることができるのは、TSUTAYA DISCASです。
DISCASの「定額レンタル8」のプランの場合、月間レンタル可能枚数終了後は「旧作のみ借り放題」となります。


動画配信サービスのTSUTAYA TVでは、作品の確認ができませんでした。

 

 

配信状況: ◎見放題 〇レンタル ×未配信
動画配信サービス
配信
状況
月額料金(税込)/初回・無料期間 ⇒【公式】サイトへ無料登録する!
abematvABEMAプレミアム × 960円/2週間 ABEMAプレミアム
amazon-prime
Amazonプライム
500円/30日間 Amazonプライム申し込む
sutayadiscasTSUTAYA DISCAS
2,052円/30日間
※宅配レンタル「定額レンタル8」の場合。
DVDレンタルするなら【TSUTAYA DISCAS】
musicjpmusic.jp
× 1,958円/30日間
※「music.jp 1780コース」のみお試しあり。
30日間お試し!music.jp公式
dtvdTV × 550円/31日間 dTV
terasaTELASA × 618円/15日間 TELASA(テラサ)
netflixNetflix × ベーシック:990円~/無し Netflix
paraviParavi × 1,017円/14日間 Paravi
huluHulu × 1,026円/2週間 hulu
fod-premiumFOD PREMIUM × 976円/2週間 【フジテレビオンデマンド】
unextU-NEXT × 2,189円/31日間 U-NEXT
watcerWATCHA
× ベーシックプラン:869円~/31日間 映画好きのための「WATCHA」
daznDAZN × 3,000円/無し DAZN
d-animestoredアニメストア × 440円/31日間 dアニメストア
disneyplusディズニープラス × 770円/31日間 ディズニープラス

本作品の配信情報は2022年2月12日時点のものです。
配信が終了している、または見放題/レンタルが終了している可能性がございますので、配信状況については、各動画配信サイト/アプリにてご確認ください。
※表示は税込。
※Amazonプライム→年額4,900円(税込)払いなら、月額換算で408円。

 

 

\映画『フリークス/怪物團』を宅配レンタル<TSUTAYA DISCAS>で借りてみる!/

映画『フリークス/怪物團』監督・キャスト、原作紹介

映画『フリークス/怪物團』基本情報

 

本作(タイトル) フリークス/怪物團/Freaks
公開年 1932年
上映時間/再生時間 時間分
監督 トッド・ブラウニング
キャスト フロゾ・・・ウォーレス・フォード
ヴィーナス・・・リーラ・ハイアムス
ハンス・・・ハリー・アールス
フリーダ・・・デイジー・アールス
クレオパトラ・・・オルガ・バクラノヴァ
ロスコー・・・ロスコー・エイツ
ヘラクレス・・・ヘンリー・ヴィクター
マダム・テトラリニ(団長)・・・ローズ・ディオン
シャム双生児・・・デイジー&ヴァイオレット・ヒルトン
ロロ兄弟・・・エドワード・ブロフィー
ロロ兄弟・・・マット・マクヒュー
骨人間・・・ピーター・ロビンソン
濃い髭を生やした女性(・・・オルガ・ロデリック
半男半女・・・ジョセフィーヌ・ジョセフ
クー・クー・・・クー・クー
ジップ・・・エルヴァイラ・スノー
ピップ・・・ジェニー・リー・スノー
シュリッツ・・・シュリッツ
ハーフボーイ・・・ジョニー・エック
腕の無い女性・・・フランシス・オコナー
生けるトルソー・・・プリンス・ランディアン
アンジェロ・・・アンジェロ・ロシェット
鳥女・・・エリザベス・グリーン
音楽/主題歌
主な受賞歴
制作会社/配給元 バシル・ランゲル/メトロ・ゴールドウィン・メイヤー

映画『フリークス/怪物團』原作紹介

原作:トッド・ロビンス
脚本:ウィリス・ゴールドベック、レオン・ゴードン、エドガー・アラン・ウールフ、アル・ボースバーグ

映画『フリークス/怪物團』関連作品

 

以下の作品のDVDパッケージ「画像」をクリックすると、Amazon・楽天で作品詳細等を確認することができます。

『ヤコペッティの残酷大陸』(1971)

Addio zio Tom

~解説・あらすじ~
ヤコペッティが初めて監督した、ドキュメンタリーではない作品。アフリカからアメリカ大陸へ連れていかれる黒人奴隷たちの無残な姿を描いている。奴隷船の船倉にギュウギュウ詰めにされて運ばれる姿、港での集団消毒、獣医による健康診断、奴隷市場での売買、女奴隷を襲う白人の無法者、13歳の黒人売春婦、高値の混血奴隷、逃亡奴隷のハンティング、奴隷を増やすための繁殖牧場といった内容。

出典:Yahoo!映画

監督:グァルティエロ・ヤコペッティ
出演:グァルティエロ・ヤコペッティ

 

『ジョニーは戦場へ行った』(1971)

~解説・見どころ~
戦争によって“意識ある肉塊”と化したひとりの青年を描いたD・トランボの小説を自身の脚色・初監督で完成させたトランボ渾身の反戦ドラマ。ジョーは今、野戦病院のベッドで静かに横たわっている。第一次大戦の中、彼はほとんどの器官を失う大怪我を負いここに運ばれてきたのだ。真の暗闇の中でジョーは想う。釣り好きだった父と過ごした日々や、出征前夜に恋人と交わした愛の営み……。やがてひとりの看護婦がジョーの胸に書き記した文字によって彼は外界との繋がりを持つのだが……。

出典:TSUTAYA DISCAS

監督:ダルトン・トランボ
出演:ティモシー・ボトムズ、キャシー・フィールズ、マーシャ・ハント、ジェイソン・ロバーツ、ドナルド・サザーランド

 

『マンディンゴ』(1975)

~あらすじ~
19世紀半ばのルイジアナの大農園を舞台に、奴隷問題にメスを入れたK・オンストットのベストセラーを映画化。牧場のように黒人奴隷を育て売買する農園主マクスウェルとその息子ハモンド。ハモンドは名門の娘ブランチと結婚するが、彼女が処女でなかったために怒り狂い、愛情を美しい黒人女に注いでいた。そしてブランチは、夫のお気に入りである“マンディンゴ”と呼ばれる優良種のミードを寝室に引き入れる。やがて黒人女はハモンドの子をみごもり、ブランチは黒い赤ん坊を産み落とす……。

出典:TSUTAYA DISCAS

監督:リチャード・フライシャー
出演:ジェームズ・メイソン、スーザン・ジョージ、ケン・ノートン、リリアン・ヘイマン

『エレファント・マン』(1980)

監督:デイヴィッド・リンチ
出演:ジョン・ハート、アンソニー・ホプキンス、アン・バンクロフト、ジョン・ギールグッド

・第34回英国アカデミー賞(1980年)作品賞
・第7回セザール賞(1982年)外国映画賞

『エレファント・マン』(1980)はこちらから

映画『フリークス/怪物團』口コミ(見どころ・感想)

映画『フリークス/怪物團』口コミ(見どころ・感想)

障碍者であろうと健常者であろうと「人間である」と言うことです。
~見どころ~
見世物小屋でトップスターの小人症のハンスは、同僚の曲芸師で小人症のフリーダと婚約しています。しかし、ハンスは軽業師で美しいクレオパトラに魅かれています。ハンスが莫大な資産を相続すると知ったクレオパトラは、ハンスが気があることをいいことに誘惑し、ハンスはフリーダを忘れクレオパトラに魅入られてしまいます。

クレオパトラは仲間の怪力男のヘラクレスと手を組んで、ハンスを毒殺し大金を手に入れようと画策します。

一方、ハンスに裏切られたフリーダは見世物小屋の仲間にハンスの裏切りを話し、涙を流します。

ハンスはフリーダとの婚約を破棄し、クレオパトラと結婚式を挙げますが、クレオパトラは尊大な態度で見世物小屋とハンスの友人たちを侮辱します。

~感想~
出演者のほとんどが身体障碍者や奇形者で、絵面だけでも結構衝撃的な本作ですが、メッセージ性はとても深い物があると思います。

障碍者であろうと健常者であろうと「人間である」と言うことです。

小人症のハンスとフリーダは見た目は愛らしい幼児のように見えますが、ハンスはクレオパトラに見せられて大切な婚約者を裏切ってしまうし、見た目は健常者であるクレオパトラは欲深く悪いことを画策してしまいます。

裏切られたフリーダが悲しむ姿も幼児の様ですが、幼児はあんな落ち着いて泣かないことを考えると、彼女の小さな体に大人の女性がいることがよく解ります。

作品の裏話で小頭症の出演者同士が、嫉妬の大げんかを繰り広げ、監督がその調整に奔走したという話が個人的に大好きです。

映画『フリークス/怪物團』評価は?

評価サイト みんなのシネマ(10点満点) IMDb
(10点満点)
Filmarks
(5点満点)
Yahoo!映画
(5点満点)
点数 7.14 7.9 3.7 4.0
評価サイトの特徴 ・映画情報/上映中の映画に!
・評論家コラムや、監督やキャストへのインタビュー記事多い
・海外オンラインデータベース
・Amazon運営
・急成長中! SNSシェア強し
・過去作品、評価も厳しめ!?
・最初に見る。評価甘めかな!?
・Yahoo!運営

本作品の評価情報は2022年2月12日時点のものです。

まとめ

・セルDVD/ブルーレイはこちら

映画『フリークス/怪物團』動画が見れるサイトは?

 

 


\映画『フリークス/怪物團』を宅配レンタル<TSUTAYA DISCAS>で借りてみる!/

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事