この記事を読むのに必要な時間は約 29 分です。

POINT:
・キリスト教の来日、歴史は習っていますが、タイトルの「怒りの葡萄」とは!?聖書の引用で、神が怒りをもって踏み潰す葡萄(ブドウ)のことを言います。
・名言:「一人の魂は、大きな魂の一部なんだと。その魂は、万人のものだ。」
・『怒りの葡萄 』と同じような時代・社会背景で挙げるのなら、日本では小林多喜二の小説「蟹工船」が。映画『蟹工船』(1953)を観てみると良いでしょう。ぜひ子どもさんと交えて!
・ヘンリー・フォンダ関連作:『荒野の決闘』『十二人の怒れる男』『間違えられた男』『黄昏』ほか良作が多いです。

映画『怒りの葡萄 』

~あらすじ~
資本主義の不条理な社会に流されながら生きていく一組の家族の愛と民衆の強さを描いた作品。
オクラホマ国道を刑務所給与と判る身なりの男が歩いてくる。トム・ジョードだ。彼は運転手に頼んでト ラックに便乗させてもらう。運転手は遠回しにトムの素性を探る。「俺は刑務所にいたんだ、人殺しでな」トムは捨てぜりふを残しトラックを降りた。
ジョード家は先祖代々からこの土地に住んでいたが、猛烈な砂嵐のため畑の収穫 がなく土地会社に奪われたのだ。ジョン伯父家でトムは4年ぶりに母と抱擁 した。ジョード一家は中古トラックに家財道具を積みカリフォルニアへ出 発した。トラックは炎天下の国道66号線を西へ西へと走り続けた。チェコ タ、オクラホマシティ、ベタニーを過ぎた。ある夕、祖父は永遠の眠りについた。 葬式の費用がないので身内の者が埋葬した。カリフォルニアへ入り祖母も死んだ。 フーヴァヴィル移民キャンプについた。翌日、賃金のピンハネをする労働ブ ローカーと労働者の争いが起こった…。

出典:Amazon

\映画『怒りの葡萄 』を<U-NEXT>で見てみる!/

Amazonプライム・ビデオは30日間無料!

映画『怒りの葡萄 』予告動画

The Grapes of Wrath | #TBT Trailer | 20th Century FOX

映画『怒りの葡萄 』配信状況

映画『怒りの葡萄 』配信状況

 

以下の動画配信サービスで映画『怒りの葡萄 』が見ることができます。

・Amazonプライム
・U-NEXT

では、見放題です。

 

宅配レンタルで映画『怒りの葡萄 』が見ることができるのは、TSUTAYA DISCASです。
DISCASの「定額レンタル8」のプランの場合、月間レンタル可能枚数終了後は「旧作のみ借り放題」となります。

TSUTAYA TVでは、下記にある月額料金とは別に、個別課金「レンタル」が発生します。

 

 

配信状況: ◎見放題 〇レンタル ×未配信
動画配信サービス
配信
状況
月額料金(税込)/初回・無料期間⇒【公式】サイトへ無料登録する!
abematvABEMAプレミアム×960円/2週間ABEMAプレミアム
amazon-prime
Amazonプライム
500円/30日間Amazonプライム申し込む
sutayadiscasTSUTAYA DISCAS
×2,052円/30日間
※宅配レンタル「定額レンタル8」の場合。
 TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
tsutayatvTSUTAYA TV×1,026円/30日間 TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
dtvdTV×550円/31日間dTV
terasaTERASA×618円/15日間TELASA(テラサ)
netflixNetflix×ベーシック:990円~/無しNetflix
paraviParavi×1,017円/14日間Paravi
huluHulu×1,026円/2週間hulu
fod-premiumFOD PREMIUM×976円/2週間【フジテレビオンデマンド】
unextU-NEXT2,189円/31日間U-NEXT
watcerWATCHA
×ベーシックプラン:869円~/31日間映画好きのための「WATCHA」
daznDAZN×1,925円/31日間DAZN
d-animestoredアニメストア×440円/31日間dアニメストア
disneyplusディズニープラス×770円/31日間ディズニープラス


本作品の配信情報は2021年4月24日時点のものです。
配信が終了している、または見放題/レンタルが終了している可能性がございますので、配信状況については、各動画配信サイト/
アプリにてご確認ください。
※表示は税込。
※Amazonプライム→年額4,900円(税込)払いなら、月額換算で408円。

 

\映画『怒りの葡萄 』を<U-NEXT>で見てみる!/

Amazonプライム・ビデオは30日間無料!

映画『怒りの葡萄 』監督・キャスト、原作紹介

映画『怒りの葡萄 』基本情報

 

本作(タイトル)怒りの葡萄/The Grapes of Wrath
公開年1940年
上映時間/再生時間2時間9分
監督ジョン・フォード
キャストトム・ジョード・・・ヘンリー・フォンダ
ママ・ジョード・・・ジェーン・ダーウェル
エセ神父ケーシー・・・ジョン・キャラダイン
グランパ・ジョード・・・チャーリー・グレープウィン
警官・・・ウォード・ボンド
(ノンクレジット)・・・パット・フラハーティ
(ノンクレジット)・・・フランシス・フォード
フロイドの妻(ノンクレジット)・・・メエ・マーシュ
音楽
アルフレッド・ニューマン
主な受賞歴第13回アカデミー賞(1940年)助演女優賞、監督賞
第6回NY批評家協会賞(1940年)作品賞、監督賞
制作会社/配給元ダリル・F・ザナック/20世紀フォックス

映画『怒りの葡萄 』原作紹介

原作:「怒りの葡萄」 ジョン・スタインベック

映画『怒りの葡萄 』関連作品

 

ここでは、俳優ヘンリー・フォンダに注目し、好評的な作品を紹介していきます。
『荒野の決闘』『十二人の怒れる男』『間違えられた男』『黄昏』など、良作があります。

 

以下の作品のDVDパッケージ「画像」をクリックすると、Amazon・楽天で作品詳細等を確認することができます。

 

『未知への飛行』(1964)

 

~あらすじ~
アメリカの軍事コンピュータが、誤ってソ連に対する核攻撃指令を発してしまう。命令を受けた爆撃機は直ちにモスクワへ向けて発進、帰還可能ポイント=フェイル・セイフを超えてしまう。ソ連側の迎撃部隊も、爆撃機を撃墜することができず、ついに全ての手段は失われる……。

出典:Yahoo!映画

監督:シドニー・ルメット
出演:ヘンリー・フォンダ、ダン・オハーリヒー

 

『テキサスの五人の仲間』(1965)

~あらすじ~
テキサスの金持ち連中五人が集まって、ポーカーの大勝負が行われる。そこへ、ポーカー好きの男がやってきて、勝負に加えて欲しいと頼み込む。しかし、男は瞬く間に金をスッてしまい、男の妻が代わって挑むことになるが……。

出典:Yahoo!映画

監督:フィルダー・クック
出演:ヘンリー・フォンダ、ジョアン・ウッドワード、ジェイソン・ロバーズ、バージェス・メレディス

 

私はギャンブルって怖いから、やらない。
今の時代デジタル・AIに支配されてしまっていると思うと衰えてしまう。

で、テキサスの金持ち連中五人が集まって、一年に一度のビックゲーム。
伏線は知らずに観たほうが、絶対に面白いと思うよ!

 

『ウエスタン』(1968)

~あらすじ~
巨匠、セルジオ・レオーネ監督が滅びゆくガンマンたちの落日を描いた一大叙事詩

西部開拓期。ニューオーリンズから西部に嫁いだ元高級娼婦のジルは、何者かに家族を殺され、広大な荒地の相続人となった。その土地の利権をめぐり、ジルは殺し屋・フランク、強盗団のボス・シャイアン、正体不明のガンマンらの争いに巻き込まれていく。

出典:楽天TV

監督:セルジオ・レオーネ
出演:チャールズ・ブロンソン、クラウディア・カルディナーレ、ヘンリー・フォンダ、ジェイソン・ロバーズ

 

最近西部劇を観ましたか?
本当の西部劇を観ましたか?

 

西部アメリカの乾燥した広大な土地に、まるでセリフが無い・・・。
もう、空気と表情だけで語るのがとても格好良くて!

鉄道やハーモニカといったものも、見どころですよ。

 

『絞殺魔』(1968)

~あらすじ~
1962年、ボストン。一人暮らしの老女が襲われて絞殺される事件が連続する。市警察のディナターレらは町中の異常性欲者を尋問・検挙するが成果は上がらず、犠牲者は増えるばかり。しかも7番目以後の犠牲者はうって変わって若い女性ばかりとなり、ボストン市民は恐怖のどん底に突き落とされる。州検事局は特別捜査本部を設けて検事総長補佐のボトムリーに捜査に当たらせることにするが……。

出典:Amazon

監督:リチャード・フライシャー
出演:トニー・カーティス、ヘンリー・フォンダ、ジョージ・ケネディ

『黄昏』(1981)

~あらすじ~
人生の黄昏を迎えた老夫婦とその子供たちの心の触れあいを描いたヒューマンドラマ

ニューイングランドのある湖畔の別荘。バカンスを過ごす元大学教授・ノーマンと妻・エセルのもとに、娘のチェルシーがやってきた。気難し屋のノーマンは娘とその婚約者に冷淡に接してしまう。だが孫のビリーとの交流によって、彼の心に変化が訪れる。

出典:Rakuten TV

監督:マーク・ライデル
出演:ヘンリー・フォンダ、キャサリン・ヘプバーン、ジェーン・フォンダ、ダグ・マッケオン

・第54回アカデミー賞(1982年)主演男優賞/主演女優賞/脚色賞
・第39回ゴールデングローブ賞(1982年)作品賞/(ドラマ部門)脚本賞/主演男優賞(ドラマ部門)

 

原作はアーネスト・トンプソンの戯曲『黄昏』(原題:On Golden Pond)から。

ヘンリー・フォンダは、史上最高齢の76歳での「主演男優賞」となりました。また、キャサリン・ヘプバーンは自身の記録を塗り替える、史上最多4度目の「主演女優賞」を受賞しました。

 

映画『怒りの葡萄 』口コミ(見どころ・感想)

映画『怒りの葡萄 』口コミ(見どころ・感想)

母親の「女は川のように流れていて止まらない、だから強くなるんだ」という言葉がグッと胸に刺さりました。

~見どころ~
世界大恐慌の影響がまだ残る、1930年代のオクラホマ州からカリフォルニア州の大不況の中で必死に生きる人々を描いた作品です。
主人公のトム・ジョード家のように、政府に繰り返し立退を迫られ、その日の食事もままならぬまま、あてもなく彷徨い続ける人々と、それとは対照的に裕福な暮らしをしている人々、そして警察や政府の身勝手で威圧的な存在がとてもよく描かれています。

そしてジョード一家の家族愛は素晴らしいもので、トムは仮出所の身でありながらも家族を大切に思い、そして特にトムの母親の愛情の深さにはどこか癒されました。

最後にトムと母親が別れる前の2人が語り合うシーンは必見です。
見逃して欲しくないシーンが一つあります。
それは、カルフォルニアが見えてきた!と一旦車を止めた後、橋を渡ろうとした時、車が本当にぐらついて乗っている人が悲鳴を上げて焦ったところです。横転しなくてよかったです。
~感想~
大不況時代のたくさんの人々の苦難がとてもよく描かれていて、今の私たちの生活がいかに幸せなことであるかを改めて思い知ることが出来ました。
そして当時の政府や警察、警備隊はやり方がひどく威圧的で身勝手で、無茶苦茶すぎると思いました。
立退を迫られ、仕事があるというビラを見て、それを信じてひたすら移動を続ける人々の姿を見て、実際にたくさんの人々が騙され、奴隷のように扱われ、飢餓などで犠牲になった人がいたと思うと本当に胸が締め付けられます。
そして、主人公の仮出所中のトムと、その家族ジュード一家の深い家族愛もたくさん感じることが出来ました。
トムは家族を守りたい責任感と正義感に溢れているけども、お母さんが面倒を起こすなと言っているにもかかわらず、夜中に騒動の原因を探りにいく、結果的に警察に見つかりケイシーが殺されてしまい、トムも警察を殺して逃げる羽目になって面倒なことになってしまいました。
この時、賃金が低いという事実を知ることが出来たのは結果的に良かったけども、時々、大丈夫かなと見ていてヒヤヒヤしました。
国営のキャンプにたどり着いて、トムと母親がダンスするシーンでは、今までの多々なる苦難・困難を思い返して、まさかこんな安住の地に来れることになれるとは、と思い、胸が熱くなりました。
最後、トムが母親と別れる直前に2人で語り合った時に、トムの母親へ語った言葉がとても深く、感動しました。
そして新しい土地へ向かう時、トラックの中での母親の「女は川のように流れていて止まらない、だから強くなるんだ」という言葉がグッと胸に刺さりました。

映画『怒りの葡萄 』評価は?

評価サイトみんなのシネマ(10点満点)IMDb
(10点満点)
Filmarks
(5点満点)
Yahoo!映画
(5点満点)
点数7.038.03.83.87
評価サイトの特徴・映画情報/上映中の映画に!
・評論家コラムや、監督やキャストへのインタビュー記事多い
・海外オンラインデータベース
・Amazon運営
・急成長中! SNSシェア強し
・過去作品、評価も厳しめ!?
・最初に見る。評価甘めかな!?
・Yahoo!運営

本作品の評価情報は2021年4月24日時点のものです。

まとめ

・書籍はこちら

 

・セルDVD/ブルーレイはこちら

映画『怒りの葡萄 』動画が見れるサイトは?

 

\映画『怒りの葡萄 』を<U-NEXT>で見てみる!/

Amazonプライム・ビデオは30日間無料!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事