この記事を読むのに必要な時間は約 19 分です。

POINT:
・『禁じられた遊び』でポーレット役のブリジット・フォッセーは『ニューシネマパラダイス』(3時間完全版)で晩年のエレナ役をしている女優である。
・『禁じられた遊び』の撮影では、予算オーバーによりオーケストラを組むことができなかった。そのため、ナルシソ・イエペスギター一本で演奏した、テーマ曲「愛のロマンス」が広く知られるようになった。
・漫画版/大島弓子「禁じられた遊び」、藤子不二雄A「禁じられた遊び」がある。
・関連作:『自転車泥棒』(1948) 『汚れなき悪戯』(1955) 『さよなら子供たち』(1987) 『火垂るの墓』(1988)

映画『禁じられた遊び』

~あらすじ~
1940年6月、南仏の田舎。機銃掃射で両親を失い、さまよっていた5歳の少女ポーレットは、少年ミシェルと出会い彼の家に連れていってもらう。ポーレットのために死んだ子犬の墓を作るミシェルから、死んだものはこうやって葬る事を教わったポーレットはミシェルといっしょに次々とお墓造りをしていった……。

出典:Yahoo!映画

\映画『禁じられた遊び』を<U-NEXT>で見てみる!/

映画『禁じられた遊び』予告動画

映画『禁じられた遊び』予告編

映画『禁じられた遊び』配信状況

映画『禁じられた遊び』配信状況

 

以下の動画配信サービスで映画『禁じられた遊び』が見ることができます。

・Amazonプライム
・dTV
・U-NEXT

では、見放題です。

 

宅配レンタルで映画『禁じられた遊び』が見ることができるのは、TSUTAYA DISCASです。
DISCASの「定額レンタル8」のプランの場合、月間レンタル可能枚数終了後は「旧作のみ借り放題」となります。

TSUTAYA TVで作品の確認ができませんでした。

 

 

配信状況: ◎見放題 〇レンタル ×未配信
動画配信サービス
配信
状況
月額料金(税込)/初回・無料期間⇒【公式】サイトへ無料登録する!
abematvABEMAプレミアム×960円/2週間ABEMAプレミアム
amazon-prime
Amazonプライム
500円/30日間Amazonプライム申し込む
sutayadiscasTSUTAYA DISCAS
2,052円/30日間
※宅配レンタル「定額レンタル8」の場合。
 TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
tsutayatvTSUTAYA TV×1,026円/30日間 ※動画配信「動画見放題」の場合。  TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
dtvdTV550円/31日間dTV
terasaTELASA×618円/15日間TELASA(テラサ)
netflixNetflix×ベーシック:990円~/無しNetflix
paraviParavi×1,017円/14日間Paravi
huluHulu×1,026円/2週間hulu
fod-premiumFOD PREMIUM×976円/2週間【フジテレビオンデマンド】
unextU-NEXT2,189円/31日間U-NEXT
watcerWATCHA
×ベーシックプラン:869円~/31日間映画好きのための「WATCHA」
daznDAZN×1,925円/31日間DAZN
d-animestoredアニメストア×440円/31日間dアニメストア
disneyplusディズニープラス×770円/31日間ディズニープラス


本作品の配信情報は2021年6月13日時点のものです。
配信が終了している、または見放題/レンタルが終了している可能性がございますので、配信状況については、各動画配信サイト/アプリにてご確認ください。
※表示は税込。
※Amazonプライム→年額4,900円(税込)払いなら、月額換算で408円。

 

\映画『禁じられた遊び』を<U-NEXT>で見てみる!/

映画『禁じられた遊び』監督・キャスト、原作紹介

映画『禁じられた遊び』基本情報

 

本作(タイトル)禁じられた遊び/Forbidden Games
公開年1952年
上映時間/再生時間1時間27分
監督ルネ・クレマン
キャストポレット・・・ブリジット・フォセー
ミシェル・・・ジョルジュ・プージュリー
ジョルジュ(ミシェルの兄)・・・ジャック・マラン
音楽/主題歌
ナルシソ・イエペス
主な受賞歴・第25回アカデミー賞(1953年)国際長編映画賞(外国語映画賞)
・第13回ヴェネチア国際映画祭(1952年)金獅子賞(最優秀作品賞)
・第7回英国アカデミー賞(1953年)作品賞
・第4回ブルーリボン賞(1954年)外国映画賞
制作会社/配給元Silver Films/ Les Films Corona、東和

映画『禁じられた遊び』原作紹介

原作:”Les Jeux Inconnus” フランソワ・ボワイエ
脚本:ジャン・オーランシュ、ピエール・ボスト、フランソワ・ボワイエ、ルネ・クレマン

映画『禁じられた遊び』関連作品

 

以下の作品のDVDパッケージ「画像」をクリックすると、Amazon・楽天で作品詳細等を確認することができます。

 

『自転車泥棒』(1948)

~あらすじ~
ローマの職業紹介所に並ぶ長い列。失業者アントニオはポスター貼りの仕事にありついた。ただし自分の自転車でという条件。話を聞いた妻はベッド・カバーをはぎ取って質屋へ行き、交換で自転車を受け出す。一家に希望がさしこんだのもつかの間、ポスターを貼っている間に虎の子の自転車を乗り逃げされた。泥棒は雑踏に消えて呆然と路上に立ちつくす。警察は相手にしてくれない。
失望といらだち、6歳になる息子と自転車をさがし歩く。

出典:Amazon

監督:ヴィットリオ・デ・シーカ
出演:ランベルト・マジョラーニ、エンツォ・スタヨーラ、リアネーラ・カレル、ジーノ・サルタマレンダ

 

・第22回アカデミー賞(1950年)国際長編映画賞(外国語映画賞)
・第7回ゴールデングローブ賞(1950年)外国語映画賞
・第3回英国アカデミー賞(1949年)作品賞

 

『汚れなき悪戯』(1955)

~あらすじ~
その日、スペインのある小さな村では聖マルセリーノ祭を迎えていた。そんな中、一人の僧侶がある貧しげな家で病に臥せっている少女を訪れる。そして、この日に纏わる、今は忘れ去られたある美しい奇蹟の物語を、当時を偲ぶ様に話して聞かせるのだった……。

出典:TSUTAYA DISCAS

監督:ラディスラオ・ヴァホダ
出演:パブリート・カルヴォ、ラファエル・リベリュス、アントニオ・ビコ、アドリアーノ・ドミンゲス

・第22回アカデミー賞(1950年)国際長編映画賞(外国語映画賞)
・第7回ゴールデングローブ賞(1950年)外国語映画賞
・第3回英国アカデミー賞(1949年)作品賞

 

『さよなら子供たち』(1987)

~解説・あらすじ~
「ねえ、怖い?」「うん、いつでも」―――――
子供たちの目を通して戦争の残酷さを
静かなトーンで描き出した、ルイ・マル監督の秀作。

1944年1月。休暇から寄宿舎へと戻ったジュリアンのクラスに、ジャンという転入生がやってくる。成績優秀なジャンはなかなか級友たちと馴染もうとしなかったが、読書という趣味を通して、次第にジュリアンに心を開きはじめる。そんなある日、好奇心からジャンのロッカーを盗み見たジュリアンは、ジャンの秘密を知ってしまう……。
ナチス占領下のフランスで子供時代を過ごしたルイ・マル監督の自伝的作品。心を通わせた友だちが「ユダヤ人」というだけで引き裂かれる不条理が、子供たちの無邪気な日常を描き出すことで際立つ。

出典:Amazon

監督:ルイ・マル
出演:ガスパール・マネス、ラファエル・フェジト、フランシーヌ・ラセット、スタニスタス・カレ・ド・マルベール

 

『火垂るの墓』(1988)

~あらすじ~
昭和20年、神戸は
B29の爆弾が降りそそぎ
あたり一面は焼け野原となった
母を亡くした幼い兄妹、清太と節子
誰の力も借りず
二人だけの生活を始める
つつましくも
笑い声が溢れる生活
夏の夜の蛍は、精一杯生きようとした
二人の命の輝きでもあった

出典:Amazon

監督・脚本:高畑勲
原作:野坂昭如
出演:辰巳努、白石綾乃、志乃原良子、山口朱美

 

映画『禁じられた遊び』口コミ(見どころ・感想)

映画『禁じられた遊び』口コミ(見どころ・感想)

ポーレットの感情豊かな素晴らしい演技が何よりも見どころで、多くの人に見てもらいたい作品です。

~見どころ~
戦争で逃げている最中に両親が撃たれ、目の前で両親を亡くしてしまった幼い女の子・ポーレット。
その時一緒にいた愛犬も撃たれてしまい、両親と同時に亡くなってしまいました。
しかし幼きポーレットには、愛犬の死に気づくことが出来ません。何もわからず抱っこを続けて、彷徨い続ける無邪気な場面は見どころです。
そして戦禍から逃げ惑うたくさんの人々にもまれた後に、ひとりたどり着いたのが酪農家の息子ミシェルでした。
2人はすぐに仲良くなり、ミシェルの家族にもなんとか迎え入れてもらって一緒に田舎で過ごしていくうちに、死を受け入れるようになっていくポーレットの心の成長ぶりも見どころです。
また、ポーレットはミシェルの信頼関係だけでなく、ミシェルはポーレットを妹のように大切にし、大人に立ち向かう勇敢な姿も描かれていますが、結局大人の都合で引き裂かれてしまうところも見どころです。

そしてポーレットの感情豊かな素晴らしい演技が何よりも見どころで、多くの人に見てもらいたい作品です。

~感想~
『禁じられた遊び』の曲は昔から知っていましたし、幼少期から習っていたピアノで何度もよく弾きました。

しかし映画を観ることはなく、今回初めて観ることが出来ました。

パリに住んでいたポーレットの家族は、戦争から逃れるために一家で避難していた道中で、悲しくも両親は被弾してしまい、幼いポーレットの目の前でその場で亡くなってしまいました。

実際の戦争でもたくさんの人々がこういう目に遭ってきていると思うと、改めて戦争が憎く思えて仕方がありません。

そして逃げ惑う人々にもまれながら、一緒に避難していた愛犬も被弾して息を引き取っている愛犬の死に気づくこともできず、抱っこして彷徨っているポーレットがとてもかわいそうでした。

その後に酪農家のミシェルと出会てすぐに仲良くなり、その家族にも迎えられて日々心を開いていく姿に安心しました。

しかし愛犬のお墓を作り、その愛犬が寂しがらないように、というポーレットの無邪気な気持ちがきっかけで始まった、「禁じられた遊び」には少し怖さも感じました。

ポーレットの気持ちに応えてあげたいというミシェルの純粋な気持ちも分かりますが、違う方向へどんどん向かっていき、十字架を大量に盗んだり家族に嘘をついてしまう姿に不安も感じました。

結局、家族への嘘はバレてしまい、それと同時にポーレットは孤児院に連れて行かれてしまい、引き裂かれてしまったのはかわいそうでした。

ただ、この映画で一つ気になったのが、愛犬の死にまつわるシーンで、足だけ痙攣していたり、首と頭はうなだれているのに、体は硬直していました。

 

「まさか!」とは思いますが、川に投げ捨てるシーンは目を逸らしてしまいました。

ぬいぐるみであって欲しいのですが、冒頭のそのシーンからずっとそのことが気になってしまい、作品を見終えた今でも心に引っかかっています。

今回の作品はポーレットの素晴らしい表現力に本当に強く胸を打たれ、感動しました。

映画『禁じられた遊び』評価は?

評価サイトみんなのシネマ(10点満点)IMDb
(10点満点)
Filmarks
(5点満点)
Yahoo!映画
(5点満点)
点数7.778.03.74.06
評価サイトの特徴・映画情報/上映中の映画に!
・評論家コラムや、監督やキャストへのインタビュー記事多い
・海外オンラインデータベース
・Amazon運営
・急成長中! SNSシェア強し
・過去作品、評価も厳しめ!?
・最初に見る。評価甘めかな!?
・Yahoo!運営

本作品の評価情報は2021年6月13日時点のものです。

まとめ

・セルDVD/ブルーレイはこちら

映画『禁じられた遊び』動画が見れるサイトは?

 

 

\映画『禁じられた遊び』を<U-NEXT>で見てみる!/

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事