映画『ワイルドバンチ』動画を無料視聴する方法と配信サービスを紹介!

PR

POINT:
・『ワイルドバンチ』(1969)はサム・ペキンパー監督・脚本の圧巻のバイオレンス西部劇である。1913年。西部開拓時代は終わり、行き場のないガンマンたちの生き様が切ない・・・。映画は、波に取り残された無法者の没落の美学を描いており、「最後の西部劇」と呼ばれている。
『ワイルドバンチ』ラストの大銃撃戦は、6台のマルチカメラに、11日間通しで撮影された。その壮絶な大銃撃戦から「デス・バレエ=死のバレエ)「ボリスティック・バレティックス=弾道バレエ)などと呼ばれた。ペキンパーは、スローモーション撮影とカラー映画最多の3600カットを駆使し、暴力描写に新境地を切り開いた。
・ペキンパーは、『俺たちに明日はない』に先を越された悔しさからこの『ワイルドバンチ』で多くのスローモーションを使用した。
『ワイルドバンチ』は、映画は高く評価され、アメリカン・ニューシネマの一つとしても知られている。また、1999年にはアメリカ国立フィルム登録簿に登録された。
・関連作: 『ウエスタン』(1968) 『明日に向って撃て!』(1969)『砂漠の流れ者』(1970) 『夕陽のギャングたち』(1971)『ガルシアの首』(1974)
目次

映画『ワイルドバンチ』あらすじ・動画

映画『ワイルドバンチ』あらすじ

~あらすじ~
西部開拓史がとうに終わりを告げた20世紀初頭のアメリカ。パイクを中心とする5人の中年強盗団は、銃ですべてを決する生き方を止めようとはしなかった。一味を捕らえるために仮釈放されたかつての仲間デークの追撃を振り切り、メキシコにたどり着いた一味は、米軍の武器弾薬を強奪。しかし、野盗の大将マパッチ将軍との武器引渡しに至り、壮絶な銃撃戦の幕が切って落とされた!

出典:Amazon

映画『ワイルドバンチ』予告動画

THE WILD BUNCH – Trailer – HQ

\映画『ワイルドバンチ』を<U-NEXT>で見てみる!/

映画『ワイルドバンチ』料視聴する方法と配信サービス

映画『ワイルドバンチ』無料視聴する方法

以下の動画配信サービスで映画『ワイルドバンチ』が見ることができます。

・U-NEXT

では、見放題です。

 

宅配レンタルで映画『ワイルドバンチ』が見ることができるのは、TSUTAYA DISCAS、DMM 宅配レンタル、ゲオ宅配レンタルです。
DISCASの「定額レンタル8」のプランの場合、月間レンタル可能枚数終了後は「旧作のみ借り放題」となります。

 

・Amazonプライム
・music.jp
DMM TV

は、下記にある月額料金とは別に、個別課金「レンタル」が発生します。

 

映画『ワイルドバンチ』配信サービス状況

配信状況: ◎見放題 〇レンタル ×未配信 
動画配信サービス
配信
状況
月額料金(税込)/初回・無料期間⇒【公式】サイトへ無料登録する!
abematvABEMAプレミアム×960円/2週間
amazon-prime
Amazonプライム
600円/30日間
sutayadiscasTSUTAYA DISCAS
1,026円/14日間
※宅配レンタル「定額4プラン」の場合。
musicjpmusic.jp
1,958円/30日間
※「music.jp 1780コース」のみお試しあり。
Lemino(レミノ)のアイコンLeminoプレミアム
×990円/30日間
terasaTELASA×618円/15日間TELASA(テラサ)
netflixNetflix×広告つきベーシックプラン790円~プレミアム1,980円/無しNetflix
huluHulu×1,026円/無し
fod-premiumFOD PREMIUM×976円/2週間【フジテレビオンデマンド】
unextU-NEXT2,189円/31日間
daznDAZN×STANDARDプラン:4,200円、GLOBALプラン:980円/無し
d-animestoredアニメストア×550円/31日間dアニメストア
disneyplusディズニープラス×「スタンダードプラン」990円、「プレミアムプラン」1320円/無しディズニープラス
dmm-tvDMM TV 550円/30日間
ぽすれんDVD・CDレンタル [ぽすれん]2,046円/1ヶ月
※「スタンダード8コース」の場合
⇒ ⇒
geo-rentalゲオ宅配レンタル2,046円/30日間
※月額コース「スタンダード8」の場合

本作品の配信情報は2023年11月19日時点のものです。
配信が終了している、または見放題/レンタルが終了している可能性がございますので、配信状況については、各動画配信サイト/アプリにてご確認ください。
※表示は税込。
※Amazonプライム→年額5,900円(税込)払いなら、月額換算で492円。

 

 

\映画『ワイルドバンチ』を<U-NEXT>で見てみる!/

映画『ワイルドバンチ』監督・キャスト、原作紹介

映画『ワイルドバンチ』基本情報

本作(タイトル)ワイルドバンチ/The Wild Bunch
公開年1969年
上映時間/再生時間2時間17分
監督サム・ペキンパー
キャストパイク・ビショップ・・・ウィリアム・ホールデン
ダッチ・エングストロム・・・アーネスト・ボーグナイン
ディーク・ソーントン・・・ロバート・ライアン
フレディ・サイクス・・・エドモンド・オブライエン
ライル・ゴーチ・・・ウォーレン・オーツ
テクター・ゴーチ・・・ベン・ジョンソン
エンジェル・・・ハイメイ・サンチェス
T.C.・・・L・Q・ジョーンズ
パット・ハリガン・・・アルバート・デッカー
コファー・・・ストローザー・マーティン
マパッチ将軍・・・エミリオ・フェルナンデス
クレイジー・リー・・・ボー・ホプキンス
ヘレーラ・・・アルフォンソ・アラウ
音楽
ジェリー・フィールディング
主な受賞歴
制作会社/配給元フィル・フェルドマン、ロイ・N・シックナー、ワーナー・ブラザース/ワーナー・ブラザース

映画『ワイルドバンチ』原作紹介

原作:ウォロン・グリーン、ロイ・N・シックナー

映画『ワイルドバンチ』関連作品

関連作として、 『ウエスタン』(1968) 『明日に向って撃て!』(1969)『砂漠の流れ者』(1970) 『夕陽のギャングたち』(1971)『ガルシアの首』(1974)を取り上げます。

映画好きなら一度は見たことがあるでしょう。1960年代から70年代にかけて製作された西部劇映画の名作たちです。これらの映画にはどんな共通点や興味深いエピソードがあるのでしょうか?

まず共通点として挙げられるのは、マカロニ・ウェスタンと呼ばれるジャンルに属していることです。マカロニ・ウェスタンとは、イタリア製の低予算西部劇映画のことで、その代表的な監督がセルジオ・レオーネです。レオーネは『荒野の用心棒』(1964)で一躍有名になり、その後も『夕陽のガンマン』(1965)や『続・夕陽のガンマン』(1966)などのヒット作を生み出しました。レオーネの作品は長回しや対比的なカット割り、独特の音楽や登場人物の表情などで緊張感やドラマチックさを高める手法が特徴的です。レオーネは西部劇の伝統を継承しながらも、自分の個性やメッセージを盛り込んだ作品を作りました。

レオーネが監督した『ウエスタン』(1968)は、彼の代表作のひとつです。この映画は、鉄道建設によって変貌する西部の町を舞台に、悪徳実業家や殺し屋、無法者や革命家などのさまざまな人物が絡み合う物語です。レオーネはこの映画で、西部劇の神話を壊すとともに、西部開拓史の暗部やアメリカ社会の矛盾を暴きました。

出演者には、ヘンリー・フォンダやクラウディア・カルディナーレなどのハリウッドスターが起用されましたが、レオーネは彼らに対しても自分の意図に沿った演技を要求しました。例えば、フォンダは悪役として出演しましたが、彼は自分のイメージに合わないとして最初は拒否しました。しかし、レオーネはフォンダに「あなたはいつも正義の味方だからこそ、今回は悪役を演じるべきだ」と説得しました。そして、フォンダはレオーネの期待に応える見事な演技を見せました。

レオーネ以外にも、マカロニ・ウェスタンに影響を受けた監督たちが活躍しました。そのひとりがサム・ペキンパーです。
ペキンパーはアメリカ人ですが、マカロニ・ウェスタンのスタイルやテーマを取り入れた作品を作りました。ペキンパーの代表作『ガルシアの首』(1974)は、メキシコ革命期に活動したアメリカ人傭兵とその仲間たちの運命を描いた映画です。この映画では、暴力や裏切り、死や孤独などが生々しく描かれます。ペキンパーはレオーネと同様に、西部劇の神話を否定し、西部開拓史の現実や人間の本性を暴きました。出演者には、ウォーレン・オーツやイセラ・ヴェガなどの実力派俳優が起用されました。

一方で、マカロニ・ウェスタンとは異なる路線で西部劇を作った監督もいます。そのひとりがジョージ・ロイ・ヒルです。ヒルは『明日に向って撃て!』(1969)で大成功を収めました。この映画は、実在したアウトローであるバッチ・キャシディとサンダンス・キッドの逃亡劇を描いたコメディタッチの映画です。この映画では、暴力や死が軽く扱われます。ヒルはレオーネやペキンパーと違って、西部劇の神話を肯定し、西部開拓史のロマンや冒険心を讃えました。出演者には、ポール・ニューマンやロバート・レッドフォードなどの人気俳優が起用されました。

 

西部劇の巨匠として知られるサム・ペキンパー監督は、『砂漠の流れ者』(1970)『ガルシアの首』(1974)の監督を務めました。時代の変化に取り残された男たちの生き様を描いたもので、ペキンパー独自のバイオレンスやスローモーションを駆使した迫力あるアクションシーンが見どころです。

まず共通するテーマとして挙げられるのは、「時代遅れ」です。ペキンパー監督は自身も西部開拓時代に憧れており、その時代に生きる男たちの哀愁や孤独を感じていました。そのため、彼の作品では、西部劇というジャンル自体が時代遅れになっていく様子を反映しています。

『砂漠の流れ者』では、主人公ケーブル・ホーグが砂漠で水源を見つけて中継駅を開くという物語ですが、その水源は鉄道や自動車という新しい交通手段によって価値を失っていきます。そしてラストでは、ホーグ自身も自動車に轢かれて死んでしまいます。これは、西部の男たちが新しい時代に適応できないことを象徴しています。

『ガルシアの首』もまた、時代遅れの男たちの物語です。
この作品は、メキシコ革命で暗殺されたガルシア将軍の首を持ち帰る任務を引き受けた2人の傭兵が、途中でさまざまな困難に遭遇するというストーリーですが、その2人はウォーレン・オーツとイセラ・ヴェガという異色のカップルです。オーツはベトナム戦争から帰還したばかりの元兵士で、ヴェガはメキシコ人の売春婦です。2人は互いに愛し合っていますが、その愛も時代に翻弄されます。

オーツはベトナム戦争で体験したトラウマに苦しみます。ヴェガはメキシコ革命で家族を失った過去を持ちます。そしてラストでは、2人は首を持ち帰ることに成功しますが、その首も時代錯誤なものとなります。これは、西部の男たちが現実に対応できないことを象徴しています。

セルジオ・レオーネ監督、ロッド・スタイガー、ジェームズ・コバーンが出演する『夕陽のギャングたち』(1971)もまた同様に、時代遅れの男たちの物語です。この作品は、メキシコ革命に巻き込まれた2人のアウトローが、金塊を巡って争うというストーリーですが、その2人はロッド・スタイガーとジェームズ・コバーンという異色のキャスティングです。

スタイガーはメキシコ人の革命家を演じていますが、実際にはメキシコ人ではなく、ペキンパー監督は彼に「お前はメキシコ人じゃない」と言っていました。コバーンはアイルランド系の爆弾魔を演じていますが、実際にはアイルランド系ではなく、ペキンパー監督は彼に「お前はアイルランド人じゃない」と言っていました。

このように、2人は自分たちのアイデンティティを失っており、時代に取り残された存在となっています。そしてラストでは、2人は金塊を手に入れることもできず、革命家たちに殺されてしまいます。これは、西部の男たちが歴史の流れに逆らえないことを象徴しています。

 

以下の作品のDVDパッケージ「画像」をクリックすると、Amazon・楽天で作品詳細等を確認することができます。

『ウエスタン』(1968)

~あらすじ~
『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』のセルジオ・レオーネ監督が手掛けた西部劇。鉄道局の役人と冷酷なガンマンに殺された農場主の妻が、ハーモニカが得意な凄腕ガンマンの手を借りて鉄道会社に戦いを挑む。

出典:Amazon

監督:セルジオ・レオーネ
出演:クラウディア・カルディナーレ、ヘンリー・フォンダ、ジェイソン・ロバーズ、チャールズ・ブロンソン、ガブリエル・フェルゼッティ

『明日に向って撃て!』(1969)

監督:ジョージ・ロイ・ヒル
出演:ポール・ニューマン、ロバート・レッドフォード、キャサリン・ロス

『明日に向って撃て!』(1969)はこちらから

『砂漠の流れ者』(1970)

~あらすじ~
時代の流れに取り残された一人の男の風変わりな復讐譚がセンチメンタルに綴られてゆく。仲間に裏切られて砂漠の真ん中で一人取り残された主人公ケーブル・ホーグ。着の身着のままのケーブルは4日間歩き続けてついに水を掘り当て命拾いした。近くに駅馬車の通り道があると知ったケーブルはそこに給水所を作り、裏切り者が現われるのを待伏せるため、たった一人で砂漠生活を始めるのだった…。

出典:Yahoo!映画

監督:サム・ペキンパー
出演:ジェイソン・ロバーズ、ステラ・スティーヴンス、デヴィッド・ワーナース、トローザー・マーティン

『夕陽のギャングたち』(1971)

~あらすじ~
爆破のプロで元IRAの戦士だったジョンに出会った盗賊のフアンはジョンを利用しメサ・ヴェルデの大銀行を襲うこと思いつく。
振り払おうとするジョンだったが、次第に引き込まれていく。見事金庫の爆破は成功するが、そこには多くの革命戦士が投獄されていた。利用されたのはジョンではなく、フアンだったのだ。一瞬にして革命戦士の英雄となったフアン、そして同時に追われる身となってしまった2人を待ち受けていたものは……

出典:Amazon

監督:セルジオ・レオーネ
出演:ロッド・スタイガー、ジェームズ・コバーン、ロモロ・ヴァリ

『ガルシアの首』(1974)

~あらすじ~
メキシコの大地主は自分の愛娘を妊娠された男、ガルシアに100万ドルの賞金を懸けた。賞金の匂いを嗅ぎ取った酒場のピアノ引きベニーは、自分の情婦エリータからガルシアが既に死んでいることを聞き、ガルシアの首を求めて旅に出るが・・・。

出典:Amazon

監督:サム・ペキンパー
出演 :ウォーレン・オーツ、イセラ・ヴェガ

映画『ワイルドバンチ』口コミ(見どころ・感想)

映画『ワイルドバンチ』口コミ(見どころ・感想)

この時代だからできた派手な爆破シーンや銃撃戦が用いれられています。

~見どころ~
見どころは、「主人公のパイクらの1回目の強盗は成功したのか」「パイクらはどこに行くことになったのか」それから「そこではどうなっていたのか」です。
また、パイク役を俳優のウィリアム・ホールデンさんが演じているのも見どころです。ホールデンさんは映画の「戦場にかける橋」などで有名で、日本の俳優の淡路景子さんや丹波哲郎さんとも共演したことがあります。

 

それから、この映画『ワイルドバンチ』の特徴なのですが、スローモーション撮影を用いた、暴力的なシーンが多いことで、一般客や保守的な人から過激だと問題視されました。

上映されたのは1969年ですが、この時代だからできた派手な爆破シーンや銃撃戦が用いれられており、ヌードシーンもあって大人向きになっています。

~感想~
まず、見ていて、びっくりするぐらいの銃撃戦シーンもあるので、そこを覚悟で見ていただくと良いと思いました。

私ながら、西部劇の映画を初めて見たのですが、映画の『バック・トゥ・ザフューチャー2』の西部劇がかわいく見えます。

それくらい迫力があるシーンがあり、アメリカ映画によく登場する汽車のシーンもこの時代から作られていることに、感心します。

それから、主人公のパイクらは一応泥棒なので、仲間を見捨てるのかなと思っていましたが、そんなことはなく、泥棒も仲間意識があることに驚きました。

また、アメリカだけでなく、メキシコも舞台になっていて、メキシコに本当にサボテンがあるのも実感できて、行ったことのない私には良かったです。

映画『ワイルドバンチ』評価は?

評価サイトみんなのシネマ(10点満点)IMDb
(10点満点)
Filmarks
(5点満点)
Yahoo!映画
(5点満点)
点数7.617.93.83.96
評価サイトの特徴・映画情報/上映中の映画に!
・評論家コラムや、監督やキャストへのインタビュー記事多い
・海外オンラインデータベース
・Amazon運営
・急成長中! SNSシェア強し
・過去作品、評価も厳しめ!?
・最初に見る。評価甘めかな!?
・Yahoo!運営

本作品の評価情報は2023年11月19日時点のものです。

映画『ワイルドバンチ』まとめ

映画『ワイルドバンチ』エンタメのまとめ

・サントラはこちら

・セルDVD/ブルーレイはこちら

映画『ワイルドバンチ』動画が見れるサイトは?

 

\映画『ワイルドバンチ』を<U-NEXT>で見てみる!/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次