この記事を読むのに必要な時間は約 15 分です。

POINT:
・『おっぱいとお月さま』(1994)の見どころは少年テテのピュア、踊り子エストレリータを演じるマチルダメイの美くしさ!
・マチルダ・メイは、『スペースバンパイア』など全裸吸血宇宙人の役が多いが、ミュージカルもこなし、ポップスCDも出している。
少年テテを演じたピエル・デュランは本作『おっぱいとお月さま』が映画デビュー作。
・関連作:『あこがれ』(1958) 『ぼくの小さな恋人たち』(1974) 『髪結いの亭主』(1990)

映画『おっぱいとお月さま』

~あらすじ~
少年の淡い恋心と成長を、明るいエロスとコメディタッチで描いたヒューマンドラマ

テテは大好きなママのおっぱいを奪った弟のことを好きになれずにいた。そんなある日、「どうか僕に新しいおっぱいをください」と月に願ったテテの前に、フランスから来た踊り子・エストレリータが現れる。テテは一目で彼女のおっぱいの虜になるが…。

出典:楽天TV

\マチルダ・メイ主演。映画『おっぱいとお月さま』を<U-NEXT>で見てみる!/

映画『おっぱいとお月さま』予告動画

LA TETA Y LA LUNA de Bigas Luna Tráiler

映画『おっぱいとお月さま』配信状況

映画『おっぱいとお月さま』配信状況

以下の動画配信サービスで映画『おっぱいとお月さま』が見ることができます。

・FOD PREMIUM
・U-NEXT

では、見放題です。

 

宅配レンタルで映画『おっぱいとお月さま』が見ることができるのは、TSUTAYA DISCASです。
DISCASの「定額レンタル8」のプランの場合、月間レンタル可能枚数終了後は「旧作のみ借り放題」となります。

なお、動画配信サービスのTSUTAYA TVで作品の確認ができませんでした。

・Amazonプライム

では、下記にある月額料金とは別に、個別課金「レンタル」が発生します。

 

配信状況: ◎見放題 〇レンタル ×未配信
動画配信サービス
配信
状況
月額料金(税込)/初回・無料期間⇒【公式】サイトへ無料登録する!
abematvABEMAプレミアム×960円/2週間ABEMAプレミアム
amazon-prime
Amazonプライム
500円/30日間Amazonプライム申し込む
sutayadiscasTSUTAYA DISCAS
2,052円/30日間
※宅配レンタル「定額レンタル8」の場合。
 TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
tsutayatvTSUTAYA TV×1,026円/30日間 TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
dtvdTV×550円/31日間dTV
terasaTELASA×618円/15日間TELASA(テラサ)
netflixNetflix×ベーシック:990円~/無しNetflix
paraviParavi×1,017円/14日間Paravi
huluHulu×1,026円/2週間hulu
fod-premiumFOD PREMIUM976円/2週間【フジテレビオンデマンド】
unextU-NEXT2,189円/31日間U-NEXT
watcerWATCHA
×ベーシックプラン:869円~/31日間映画好きのための「WATCHA」
daznDAZN×1,925円/31日間DAZN
d-animestoredアニメストア×440円/31日間dアニメストア
disneyplusディズニープラス×770円/31日間ディズニープラス

本作品の配信情報は2021年9月12日時点のものです。
配信が終了している、または見放題/レンタルが終了している可能性がございますので、配信状況については、各動画配信サイト/アプリにてご確認ください。
※表示は税込。
※Amazonプライム→年額4,900円(税込)払いなら、月額換算で408円。
※TSUTAYA DISCAS「定額レンタル8」+TSUTAYA TV「動画見放題」⇒ TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVなら 2,659円(税込)とさらにお得!

 

\マチルダ・メイ主演。映画『おっぱいとお月さま』を<U-NEXT>で見てみる!/

映画『おっぱいとお月さま』監督・キャスト、原作紹介

映画『おっぱいとお月さま』基本情報

 

本作(タイトル)おっぱいとお月さま/La Teta y la luna
公開年1994年
上映時間/再生時間1時間30分
監督ビガス・ルナ
キャスト踊り子エストレリータ・・・マチルダ・メイ
モーリス・・・ジェラール・ダルモン
少年テテ・・・ピエル・デュラン
音楽/主題歌
ニコラ・ピオバーニ
主題歌:"Les mots de l'amour" エディット・ピアフ
主な受賞歴・第51回ヴェネツィア国際映画祭脚本賞
制作会社/配給元グザヴィエ・ジェラン、ステファーヌ・マルシカ/アルシネテラン

映画『おっぱいとお月さま』原作紹介

脚本:ビガス・ルナ、クカ・カハナス

映画『おっぱいとお月さま』関連作品

 

以下の作品のDVDパッケージ「画像」をクリックすると、Amazon・楽天で作品詳細等を確認することができます。

 

『あこがれ』(1958)

~あらすじ・解説~
南仏の田舎町に住む少年たちは、年上の美しいお姉さんベルナデットに憧れ、彼女とその恋人をはやしたてる・・・。『大人は判ってくれない』(1959)に先駆けて、みずみずしい感覚で少年たちを描いたトリュフォー初期の短編。

監督:フランソワ・トリュフォー
出演:ベルナデット・ラフォン、ジェラール・ブラン

 

『ぼくの小さな恋人たち』(1974)

mes petites amoureuses

~あらすじ~
祖母とふたりで暮らすダニエル(マルタン・ローブ)は、13歳になったばかりのある日、離れて暮らす母に引き取られることになり、遠く離れたナルボンヌの街に移り住むことになる。母と同居する恋人の男は、あまりダニエルを歓迎しておらず、生活苦から進学をあきらめてバイクの修理屋で働き始めることに。ダニエルは都会の暮らしに戸惑いながらも、カフェの常連の年上の青年たちに囲まれ、異性への関心を目覚めていく。

出典:Amazon

監督:ジャン・ユスターシュ
出演:マルタン・ローブ、イングリット・カーフェン

 

『髪結いの亭主』(1990)

監督:パトリス・ルコント
出演:シャン・ロシュフォール、アンナ・ガリエナ、ロラン・ベルタン、フィリップ・クレヴノ

『髪結いの亭主』(1990)はこちらから

 

映画『おっぱいとお月さま』口コミ(見どころ・感想)

映画『おっぱいとお月さま』口コミ(見どころ・感想)

女性への敬意と愛が感じられ、女性が見ても嫌な感じは全然ありません。

~見どころ~
タイトルにおっぱいとあるので、おもわせぶりなのかと思うとそうではなく、ストレートにおっぱいがテーマです。とはいえ、主人公の男の子を通してなので性的というより母親としてといった印象です。そこへ、大人の女性、男性のエピソードが展開するので当然、可愛いだけの作品とはなりませんが。R15なのでまあまあ性的なシーンもありますが、とにかく明るくおっぱいをテーマに展開するコメディを楽しみましょう。おっぱいの見せ方にも面白い演出があったりと、アート作品のようです。女性への敬意と愛が感じられ、女性が見ても嫌な感じは全然ありません。ヒロインのマチルダ・メイの力強い美しさはなにしろカッコいいし、そんな彼女のおっぱいも健康的で素敵です。~感想~
ビガス・ルナ監督の作品は性的なテーマを扱いながら、あっけらかんとしていて好きです。

暴力的、ということもないので肩の力を抜いて楽しめます。

スペインの人たちってこんな風に奔放な生活をしているのかな、などと想像してみたり。

全体的に画面の色彩も綺麗で華やかなので、オシャレな雰囲気もします。

裕福な人たちの話というわけでは無いのにどこか上品な空気も流れています。性的な面ばかりがクローズアップされがちですが、全然気になりません。

主人公の少年と共に大人のドタバタを見ていく、という設定はよくありますが、情緒的、ノスタルジックというよりは、単純に楽しめる作品になっていると思います。

人生について深く考える、といった教訓めいたものがあるわけではありません(笑)、一緒に笑って、幸せな気持ちになります。

映画『おっぱいとお月さま』評価は?

評価サイトみんなのシネマ(10点満点)IMDb
(10点満点)
Filmarks
(5点満点)
Yahoo!映画
(5点満点)
点数5.676.43.13.16
評価サイトの特徴・映画情報/上映中の映画に!
・評論家コラムや、監督やキャストへのインタビュー記事多い
・海外オンラインデータベース
・Amazon運営
・急成長中! SNSシェア強し
・過去作品、評価も厳しめ!?
・最初に見る。評価甘めかな!?
・Yahoo!運営

本作品の評価情報は2021年9月12日時点のものです。

まとめ

・セルDVD/ブルーレイはこちら

映画『おっぱいとお月さま』動画が見れるサイトは?

 

\マチルダ・メイ主演。映画『おっぱいとお月さま』を<U-NEXT>で見てみる!/

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事