スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 18 分です。

POINT:
・時は1999年。『シックス・センス』劇場公開時、「この映画にはある秘密があります。まだ映画を見ていない人には、決して話さないで下さい」と、冒頭で出てきて、当時有名になりました。
・『シックス・センス』とは、持っている特殊な第六感(霊感のこと。
あなただったら、「見たくもないものが見えてしまうというのは、それは特殊能力なのでしょうか?」「この特殊能力で、日々ストレスを抱えてしまいそうですか?」
今ある命、人生をいかに、大切にして生きていくか。どこかそう、伝えてくれる作品でもある。

映画『シックス・センス』

~あらすじ~
高名な精神科医のマルコムは、かつて担当していた患者の凶弾に倒れてしまう。リハビリを果たした彼は、複雑な症状を抱えた少年・コールの治療に取り掛かる事に。コールは常人には無い特殊な“第6感”――死者を見る事ができる能力――を持っていた。コールを治療しながら、彼によって自らの心も癒されていくマルコム。そして彼には予想もつかない真実が待ち受けていた……。

出典:Amazon

 

\映画『シックス・センス』を<U-NEXT>で見る!/

 

映画『シックス・センス』予告動画

『シックス・センス』予告編

映画『シックス・センス』配信状況

映画『シックス・センス』配信状況

 

以下の動画配信サービスで『シックス・センス』が見ることができます。

・U-NEXT

では、見放題です。

 

宅配レンタルで『シックス・センス』が見ることができるのは、TSUTAYA DISCASです。
DISCASの「定額レンタル8」のプランの場合、月間レンタル可能枚数終了後は「旧作のみ借り放題」となります。

動画配信サービスのTSUTAYA TVでは、レンタル扱いとなり、下記にある月額料金とは別に、個別課金「レンタル」が発生します。

 

・Amazonプライム
・dTV

では、下記にある月額料金とは別に、個別課金「レンタル」が発生します。

 

配信状況: ◎見放題 〇レンタル ×未配信
動画配信サービス
配信
状況
月額料金/初回・無料期間【公式】HPへ無料登録する
abematvABEMAプレミアム×960円/2週間ABEMAプレミアム
amazon-prime
Amazonプライム
500円/30日間Amazonプライム申し込む
sutayadiscasTSUTAYA DISCAS
1,865円/30日間
※宅配レンタル「定額レンタル8」の場合。
 TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
tsutayatvTSUTAYA TV933円/30日間 TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
dtvdTV500円/31日間dTV
terasaTERASA×562円/30日間TELASA(テラサ)
netflixNetflix×800円~/無しNetflix
paraviParavi×925円/14日間Paravi会員獲得プロモーション
huluHulu×933円/2週間hulu
fod-premiumFOD PREMIUM×888円/2週間【フジテレビオンデマンド】
unextU-NEXT1,990円/31日間U-NEXT
watcerWATCHA
×790円~/31日間WATCHA
daznDAZN×1,750円/31日間DAZN
d-animestoredアニメストア×400円/31日間dアニメストア
disneyplusディズニープラス×700円/31日間ディズニープラス


本作品の配信情報は2020年11月11日時点のものです。

 

映画『シックス・センス』監督・キャスト、原作紹介

映画『シックス・センス』基本情報

本作(タイトル)シックス・センス/The Sixth Sense
公開年1999年
上映時間/再生時間1時間47分
監督M・ナイト・シャマラン
キャストマルコム・クロウ・・・ブルース・ウィリス
コール・シアー・・・ハーレイ・ジョエル・オスメント
リン・シアー・・・トニ・コレットアンナ・クロウ・・・オリヴィア・ウィリアムズ
ヴィンセント・グレイ・・・ドニー・ウォールバーグ
キラ・コリンズ・・・ミーシャ・バートン
訪問者・・・ケイディー・ストリックランド
ドクター・ヒル・・・M・ナイト・シャマラン
ショーン・・・グレン・フィッツジェラルド
音楽
ジェームズ・ニュートン・ハワード
主な受賞歴第23回 日本アカデミー賞(2000年)外国作品賞
制作会社/配給元フランク・マーシャル、バリー・メンデル、キャスリーン・ケネディ/東宝東和

映画『シックス・センス』原作紹介

映画版小説「シックス・センス」 (竹書房文庫) ジム デフェリス 著がある。

また、少年コールを描いた、「シックス・センス 生存者」「シックス・センス 逃亡者」「シックス・センス 密告者」(いずれも竹書房文庫) デイヴィッド・ベンジャミン著で、執筆されている。

 

映画『シックス・センス』関連作品

『シックス・センス』で特殊な第六感(霊感)を持った少年コールを演じた、ハーレイ・ジョエル・オスメント。当時の彼は、11歳でした。日本でいう小学5年生ですよね。

彼はアカデミー助演男優賞にノミネートされました。その後もしばらくは天才子役として名を馳せたました。当時の作品を紹介しておきます。

 

個人的は、この頃のハーレイ・ジョエル・オスメントが出演しているDVDパッケージ好きですね。

 

ペイ・フォワード 可能の王国』(2000)

中学1年生になった最初の日、社会科のシモネット先生が出した課題は“この世の中を良くするためには何をしたらいい?”というもの。そして、トレバー少年が思いついた方法は“ペイ・フォワード”――人から受けた好意を別の人へ回す――というものだった……。

出典:Yahoo!映画

監督:ミミ・レダー
出演:ハーレイ・ジョエル・オスメント、ケビン・スペイシー

 

A.I.』(2001)

近未来。人々の周りには彼らをサポートするために造られたロボットがあふれていた。外見は人間と変わらないロボットたちだが、唯一、感情だけが欠けていた。しかしある時、不治の病にかかった少年の代わりに夫婦に与えられた子供のロボットに、実験的に愛をプログラムする試みが初めて行われた。少年は夫婦の愛情に包まれ生活を送るのだったが……。

出典:Yahoo!映画

監督: スティーヴン・スピルバーグ
出演:ハーレイ・ジョエル・オスメント 、ジュード・ロウ

『2001年宇宙の旅』『時計じかけのオレンジ』『シャイニング』など知られる、スタンリー・キューブリック。キューブリック。彼が長年温めてきた企画をスティーヴン・スピルバーが映画化した作品で、SF人間ドラマにしあがっている。

『ウォルター少年と、夏の休日』(2003)

監督・ 脚本:ティム・マッキャンリーズ
出演:ハーレイ・ジョエル・オスメント

映画『シックス・センス』口コミ(見どころ・感想)

『シックス・センス』口コミ(見どころ・感想)

「絶対にネタバレ厳禁」

~見どころ~
この映画が話題となったのは当時、「絶対にネタバレ厳禁」と主演のブルース・ウィルスが発言したことでした。
そのくらい衝撃的なラストです!
最後の大どんでん返しは、映画史上最強クラスの展開だと思います。誰もが最初はホラー映画の類だと思いながら観始めますが、そのラストを知ったときにこれまでの展開を回想しながら一種の答え合わせをしていくと、そこに秘められた物語の切なさや作品の温かさを感じることができ感動してしまいます。
すべては衝撃のラストに繋がる複線であったのかと再度見返しながら納得をしてしまうその幾重にも連なる、緻密な作りには本当に脱帽してしまいます。

作品群のジャンル分けではホラーに分類されることもある作品ですが、自分の中では、ヒューマンドラマを感じさせられる観終えた後に、心がきゅっと締め付けられるような、そんな作品だと思います。

 

~感想~
観る前に既に鑑賞したことのある人に評価を聞いたり、ネットで調べたりせずに何の前情報も無い状態で臨んでいただきたい作品です。

絶対に最後の展開に驚かされます!
ストーリーはホラー映画でありそうな死者が見えてしまう男の子と精神科の医師である男がその事象との向き合い方を模索していくという展開です。
海外ホラー特有の溜めて溜めて何にも無かったと安心させておいてからの大音量の効果音とともに死者がアップでびっくりって感じの怖さですが、何より主人公を演じるハーレイ・オスメントが、子どもながらに演技が上手いです!
あの怯えた表情と影を持った感じが絶妙で子どもながらに既に哀愁が漂っていました。その子の傍らで自らも暗い過去を引きずりながらも、前へ進もうとする医師役のブルース・ウィルスもいつもの豪快な演技ではなく、落ち着いたまるで別人のような演技を見せてくれます。
兎にも角にもこの映画は最後の最後で、本当に予想のつかない大大大どんでん返しが待っております。
そしてそれを知ったときにこの映画はただのホラー映画ではなく、人と人とのつながりを描いた素晴らしい作品なのだと改めて感動することが出来るはずです!

どんでん返しの映画はたくさんありますが・・・。

~見どころ~
死者が見えてしまう少年と、彼を担当している精神科医の物語です。

ホラー映画なので、ゾンビみたいな死者に脅かされるシーンもありますが、どちらかというとヒューマンドラマだと思います。

そして、最後にまさかのどんでん返しが待っています。確か、当時販売されていた映画のパンフレットにも結末は絶対に言わないよう、忠告が書いてあったような気がします。

 

どんでん返しの映画はたくさんありますが、その中でも上位にランクインするのがこの作品です。

ストーリーの構成と作中の仕掛けが絶妙です。見終わってすぐに、もう一度見返したくなりました。

 

演出も素晴らしいですが、勘の鈍い私は役者の演技にも大いに騙されてしまいました。有名な作品なので、難しいですができれば、どんでん返しがあることも知らずに鑑賞していただきたいです。

 

~感想~
何も知らずに見ましたので、より楽しめたと思います。

最初は死者が見えてしまう少年を精神科医が励まし、寄りそ心温まる物語だなくらいにしか思っていませんでしたし、それだけでも個人的には充分面白かったのです。

が、最後の秘密を知ったときの全てが覆された衝撃は忘れません。

当時、初めてみたのが小学生でしたが、今思うとこの映画をきっかけに映画にはまったんだと思います。

また、この映画が色んな人の視点、目線で描かれているところも面白かったと思います。

 

そして観客がみるのは、それぞれの目線で見えるものしか見えないというところ。同じシーンでも人が変われば、視点が変わります。

一方は楽しそうなのに、もう一方は悲しんでいる。でもそれが最後に結びついた感じは最高にすっきりしました。

 

映画『シックス・センス』評価は?

評価サイトみんなのシネマ(10点満点)IMDb
(10点満点)
Filmarks
(5点満点)
Yahoo!映画
(5点満点)
点数7.078.13.94.21
評価サイトの特徴・映画情報/上映中の映画に!
・評論家コラムや、監督やキャストへのインタビュー記事多い
・海外オンラインデータベース
・Amazon運営
・急成長中! SNSシェア強し
・過去作品、評価も厳しめ!?
・最初に見る。評価甘めかな!?
・Yahoo!運営

本作品の評価情報は2020年11月11日時点のものです。

まとめ

・書籍はこちら

・セルDVD/ブルーレイはこちら

映画『シックス・センス』動画が見れるサイトは?


\映画『シックス・センス』を<U-NEXT>で見る!/

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事