スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 23 分です。

POINT:
・『ダンサー・イン・ザ・ダーク』はアイスランドの人気女性歌手ビョークが主演のミュージカル映画。
音楽はビョークが手がけており、トム・ヨーク(レディオヘッド)とデュエットした主題歌『I've seen it all』は、『セルマソングス〜ミュージック・フロム・ダンサー・イン・ザ・ダーク』にも収められている。
・マツコ・デラックス、伊集院光、乃木坂46・齋藤飛鳥などが本作を推奨している。

映画『ダンサー・イン・ザ・ダーク』

~あらすじ~
60年代のアメリカ。セルマは女手ひとつで息子のジーンを育てながら工場で働いている。彼女に対して理解と愛情を持つ人々に囲まれ満ち足りた生活を送っていた。ただ一つを除いて。
彼女は遺伝性の病のため視力が失われつつあり、ジーンも手術を受けない限り同じ運命を辿ってしまうのだった。そのために、内職もしてジーンの手術費用を貯えていた。が、ある日工場を解雇されてしまい、貯めていたお金まで盗まれていた……。

出典:Yahoo!映画

 

\映画『ダンサー・イン・ザ・ダーク』を
<U-NEXT>で見てみる!/

映画『ダンサー・イン・ザ・ダーク』予告動画

映画「ダンサー・イン・ザ・ダーク」日本版劇場予告

映画『ダンサー・イン・ザ・ダーク』配信状況

映画『ダンサー・イン・ザ・ダーク』配信状況

 

以下の動画配信サービスで映画『ダンサー・イン・ザ・ダーク』が見ることができます。

・dTV
・TELASA
・Netflix
・Hulu
・FOD PREMIUM
・U-NEXT

では、見放題です。

 

宅配レンタルで映画『ダンサー・イン・ザ・ダーク』が見ることができるのは、TSUTAYA DISCASです。DISCASの「定額レンタル8」のプランの場合、月間レンタル可能枚数終了後は「旧作のみ借り放題」となります。

動画配信サービスのTSUTAYA TVでは、見放題となります。

 

・Amazonプライム

では、下記にある月額料金とは別に、個別課金「レンタル」が発生します。

 

配信状況: ◎見放題 〇レンタル ×未配信
動画配信サービス
配信
状況
月額料金(税込)/初回・無料期間⇒【公式】サイトへ無料登録する!
abematvABEMAプレミアム×960円/2週間ABEMAプレミアム
amazon-prime
Amazonプライム
500円/30日間Amazonプライム申し込む
sutayadiscasTSUTAYA DISCAS
2,052円/30日間
※宅配レンタル「定額レンタル8」の場合。
 TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
tsutayatvTSUTAYA TV1,026円/30日間 ※動画配信「動画見放題」の場合。  TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
dtvdTV550円/31日間dTV
terasaTELASA618円/15日間TELASA(テラサ)
netflixNetflixベーシック:990円~/無しNetflix
paraviParavi×1,017円/14日間Paravi
huluHulu1,026円/2週間hulu
fod-premiumFOD PREMIUM976円/2週間【フジテレビオンデマンド】
unextU-NEXT2,189円/31日間U-NEXT
watcerWATCHA
×ベーシックプラン:869円~/31日間映画好きのための「WATCHA」
daznDAZN×1,925円/31日間DAZN
d-animestoredアニメストア×440円/31日間dアニメストア
disneyplusディズニープラス×770円/31日間ディズニープラス


本作品の配信情報は2021年2月10日時点のものです。
配信が終了している、または見放題/レンタルが終了している可能性がございますので、配信状況については、各動画配信サイト/アプリにてご確認ください。
※表示は税込。
※Amazonプライム→年額4,900円(税込)払いなら、月額換算で408円。

 

\映画『ダンサー・イン・ザ・ダーク』を
<U-NEXT>で見てみる!/

映画『ダンサー・イン・ザ・ダーク』監督・キャスト、原作紹介

映画『ダンサー・イン・ザ・ダーク』基本情報

 

本作(タイトル)ダンサー・イン・ザ・ダーク/Dancer in the Dark
公開年2000年
上映時間/再生時間2時間20分
監督ラース・フォン・トリアー
キャストセルマ・・・ビョーク
キャシー・・・カトリーヌ・ドヌーヴ
ビル・・・デヴィッド・モース
ジェフ・・・ピーター・ストーメア
ノーマン・・・ジャン=マルク・バール
リンダ・・・カーラ・シーモア
オールドリッチ・・・ジョエル・グレイ地方検事・・・ジェリコ・イヴァネク
ブレンダ・・・シオバン・ファロン
ポーコルニー医師・・・ウド・キア
医師・・・ステラン・スカルスガルド
音楽/主題歌
主題歌『I've seen it all』 ビョーク&トム・ヨーク(レディオヘッド)
主な受賞歴・第53回カンヌ国際映画祭(2000年)パルム・ドール(金賞)を受賞、最優秀主演女優賞(ビョーク)
・第24回日本アカデミー賞(2001年)最優秀外国作品賞
制作会社/配給元ゼントロパ・エンターテインメンツ/松竹、アスミック・エース

映画『ダンサー・イン・ザ・ダーク』原作紹介

脚本:ラース・フォン・トリアー

映画『ダンサー・イン・ザ・ダーク』関連作品 ~「黄金の心」~

 

ラース・フォン・トリアー監督の作品で、『ダンサー・イン・ザ・ダーク』を含めて「黄金の心」と呼ばれる、3部作を紹介します。

残りの2作品は、『奇跡の海』(1996)と『イディオッツ』(1998)です。

 

以下の作品のDVDパッケージ「画像」をクリックすると、Amazon・楽天で作品詳細等を確認することができます。

 

『奇跡の海』(1996)

~あらすじ~
プロテスタント信仰が強い、70年代のスコットランドの村が舞台。ベスは、油田工場で働くヤンと結婚した。彼女は、仕事のために家に戻れない彼を愛するあまり、早く帰ってくるよう神に祈る。するとヤンは工場で事故にあい、願い通りに早く戻ってきた。だが回復しても寝たきりの上に、不能になっていた……。やがてヤンは、妻を愛する気持ちから他の男と寝るよう勧め、ベスもまた、夫を愛するがゆえに男たちを誘惑してゆく。

出典:Yahoo!映画

出演:エミリー・ワトソン、ステラン・スカルスゲールド

『イディオッツ』(1998)

~あらすじ~
カレンは立ち寄ったレストランで奇妙な一団と出会う。口からよだれを垂らし、訳のわからない事を叫ぶ人々。レストランから追い出されそうになる彼らをかばうカレンだが、これはすべて白痴を真似たデモンストレーションだった……。

出典:Yahoo!映画

出演:ボディル・ヨルゲンセン、イェンス・アルビヌス

映画『ダンサー・イン・ザ・ダーク』口コミ(見どころ・感想)

映画『ダンサー・イン・ザ・ダーク』口コミ(見どころ・感想)

悲しみ以上に映画で表現できる感情の可能性に感動しました。

~見どころ~
ビョーク演じる主人公のセルマは、目が見えなくなる病を抱えながら1人で息子を育て、工場で働いています。
映画にミュージカルがあると聞くとハッピーで楽しいシーンと幸せなエンディングを想像しますが、本作は今まで観たどんな映画よりもシリアスな物語で、印象的な作品です。
セルマの妄想中にはミュージカルシーンが含まれていて楽しそうに見える時もあれば、とても恐怖に満ちていて悲しく押しつぶされるような気持ちになります。
妄想の中で歌うシーンは映像の色が明るくなり、心や深刻な状況とは対照的です。
セルマの視力がどんどん衰えるにつれて、映像も霞みがかっていく演出が印象的です。

セルマの悲しみに満ちた姿に魅了され、生命力を感じることができます。

 

~感想~
この映画の観賞後しばらくの間、心が折れたようにどんよりとした気持ちでした。

しかし、悲しみ以上に映画で表現できる感情の可能性に感動しました。
ストーリー自体はシンプルですが、アメリカ社会の下層階級の生活と絶えない悪事を描いています。
セルマは息子を愛し、「ミュージカルでは悪いことが起こらない」という理由でミュージカルを楽しんでいる、純粋で幸せな人間です。
ミュージカルと日常の苦難が対比されるような構成で、物語が作り上げられています。
そのギャップがとても苦しく、悲しみを作り出している原因でもあります。
セルマ演じるビョークのパフォーマンスは本当に素晴らしいです。
カメラワークやミュージカルの歌声では常にセルマの感情を表現していました。

見所は汽車の上でダンスしたり、歌ったりするシーン。

~見どころ~
歌手であるBjork(ビョーク)が主演を務めたミュージカル調の映画です。冒頭からBjorkが歌ったり踊ったりと、なかなか面白いです。
見所は汽車の上でダンスしたり、歌ったりするシーン。相手役のピーターストーメアと共に歌うシーンは圧巻です。
他にも工場の中で友人・キャシーに向けて歌いながらダンスをするシーンもかなり素敵でした。
Bjorkはこの映画を演じるに当たり、かなり実生活でもセルマになっていたと言う程、存在感を持っている映画だと感じました。
他にも裁判中に憧れだったオールドリッチとダンスし、歌うシーンもなかなか引き込まれます。

この映画はあまり明るい物ではありませんが、ダンスや歌を見ていると結構面白いかもしれないと感じる部分が多いのでオススメです。

 

~感想~
夜中にたまたま見て一瞬にしてファンになってしまった映画でした。それ程歌手・Bjorkの歌声は感動的で耳に残る声でした。
内容と言えばかなり暗く、ラストでは涙を禁じ得ない映画ですが、母の愛情であったり、友人との約束を健気に守る主人公・セルマの優しさと強さに感動を覚えます。
結構な有名な俳優さんが出演しており、プリズンブレイク等でお馴染みの、ピーターストーメアや『グリーンマイル』に出演していたデヴィッド・モールス、そしてセルマの親友にカトリーヌ・ドヌーヴなどかなり豪華な俳優陣で見ていて面白かったです。
現在のアメリカの話ではなく、少し過去の話というのがリアル感を生み出していて、そこが良かったところでもあります。
救いがないとよく聞きますが、それでもBjorkの歌声を聞くだけでもかなり得な映画でした。

映画『ダンサー・イン・ザ・ダーク』評価は?

評価サイトみんなのシネマ(10点満点)IMDb
(10点満点)
Filmarks
(5点満点)
Yahoo!映画
(5点満点)
点数6.168.03.73.41
評価サイトの特徴・映画情報/上映中の映画に!
・評論家コラムや、監督やキャストへのインタビュー記事多い
・海外オンラインデータベース
・Amazon運営
・急成長中! SNSシェア強し
・過去作品、評価も厳しめ!?
・最初に見る。評価甘めかな!?
・Yahoo!運営

本作品の評価情報は2021年2月10日時点のものです。

まとめ

・サントラはこちら
『セルマソングス〜ミュージック・フロム・ダンサー・イン・ザ・ダーク』

 

・セルDVD/ブルーレイはこちら

映画『ダンサー・イン・ザ・ダーク』動画が見れるサイトは?

 

\映画『ダンサー・イン・ザ・ダーク』を
<U-NEXT>で見てみる!/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
おすすめ!