この記事を読むのに必要な時間は約 29 分です。

POINT:
・『イルマーレ』(2000)は、岩井俊二監督の長編映画デビュー作『Love Letter』(1995)から影響を受けている。
・タイトル『イルマーレ』の名の通り、「海辺の家」を舞台としていて、とても印象的・・・。
・リメイク版『イルマーレ』(2006)も制作された(主演:キアヌリーブス、サンドラブロック)
・チョン・ジヒョン作品:『猟奇的な彼女』 (2001)、『僕の彼女を紹介します』 (2004)、『青い海の伝説』(2016・TV)

韓国映画『イルマーレ』

~あらすじ~
海辺に建つ一軒家に備え付けられた郵便受けを媒介に、2年の時を隔てて存在する男女が手紙を交換し愛を育んでいくロマンチック・ラブ・ストーリー。
99年12月。“イルマーレ(海)”と名付けられた海辺の一軒家。この家から引っ越していくひとりの女性が郵便受けに手紙を置いていく。それは、新たな住人に宛てたものだったが、その手紙はなぜか2年前である97年現在そこに住んでいる青年の許に届いたのだった……。

出典:Yahoo!映画


\映画『イルマーレ』を<TSUTAYA DISCAS>で見てみる!/

韓国映画『イルマーレ』予告動画

イルマーレ 予告編

韓国映画『イルマーレ』配信状況

韓国映画『イルマーレ』配信状況

以下の動画配信サービスで映画『イルマーレ』が見ることができます。

・dTV

では、下記にある月額料金とは別に、個別課金「レンタル」が発生します。

 

宅配レンタルで映画『イルマーレ』が見ることができるのは、TSUTAYA DISCASです。
DISCASの「定額レンタル8」のプランの場合、月間レンタル可能枚数終了後は「旧作のみ借り放題」となります。

動画配信サービスのTSUTAYA TVでは見放題です。

 

配信状況: ◎見放題 〇レンタル ×未配信
動画配信サービス
配信
状況
月額料金(税込)/初回・無料期間⇒【公式】サイトへ無料登録する!
abematvABEMAプレミアム×960円/2週間ABEMAプレミアム
amazon-prime
Amazonプライム
×500円/30日間Amazonプライム申し込む
sutayadiscasTSUTAYA DISCAS
2,052円/30日間
※宅配レンタル「定額レンタル8」の場合。
 TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
tsutayatvTSUTAYA TV1,026円/30日間 ※動画配信「動画見放題」の場合。  TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
dtvdTV550円/31日間dTV
terasaTELASA×618円/15日間TELASA(テラサ)
netflixNetflix×ベーシック:990円~/無しNetflix
paraviParavi×1,017円/14日間Paravi
huluHulu×1,026円/2週間hulu
fod-premiumFOD PREMIUM×976円/2週間【フジテレビオンデマンド】
unextU-NEXT×2,189円/31日間U-NEXT
watcerWATCHA
×ベーシックプラン:869円~/31日間映画好きのための「WATCHA」
daznDAZN×1,925円/31日間DAZN
d-animestoredアニメストア×440円/31日間dアニメストア
disneyplusディズニープラス×770円/31日間ディズニープラス


本作品の配信情報は2021年3月29日時点のものです。
配信が終了している、または見放題/レンタルが終了している可能性がございますので、配信状況については、各動画配信サイト/
アプリにてご確認ください。
※表示は税込。
※Amazonプライム→年額4,900円(税込)払いなら、月額換算で408円。

 

\映画『イルマーレ』を<TSUTAYA DISCAS>で見てみる!/

韓国映画『イルマーレ』監督・キャスト、原作紹介

韓国映画『イルマーレ』基本情報

 

本作(タイトル)イルマーレ(2000)/Il Mare/A Love Story
公開年2000年
上映時間/再生時間1時間37分
監督イ・ヒョンスン
キャストキム・ウンジュ・・・チョン・ジヒョン
ソンヒョン・・・イ・ジョンジェ
チョ・スンヨン・・・ジェヒョク
音楽
キム・ヒョンチョル
主な受賞歴
制作会社/配給元チャ・スンジェ/松竹

韓国映画『イルマーレ』原作紹介

脚本: ヨ・ジナ

韓国映画『イルマーレ』関連作品

 

以下の作品のDVDパッケージ「画像」をクリックすると、Amazon・楽天で作品詳細等を確認することができます。

 

『Love Letter』(1995)

~あらすじ~
山での遭難によって、婚約者・藤井樹を亡くした渡辺博子。三回忌を迎えたその日、博子は忘れられない彼への思いが募り、樹がかつて住んでいた小樽の住所へと手紙を出す。すると返ってくるはずのない返事が、博子の元へと届く。その手紙の主は、樹と同姓同名の女性であり、中学時代の同級生だった。博子の手紙が彼女の家へと誤配されたのをきっかけに、博子と樹は奇妙な文通を始める。

出典:Rakuten TV

監督・脚本:岩井俊二
出演:中山美穂、豊川悦司、酒井美紀、范文雀、加賀まりこ、柏原崇、中村久美 ほか

岩井俊二監督の長編映画デビュー作。かつ女優・歌手の中山美穂と俳優の豊川悦司が競演したラブ・ストーリー。
『イルマーレ』(2000)は、この『Love Letter』から影響を受けている。

『イルマーレ』(2006)

~あらすじ~
シカゴの大病院で働くため、湖畔の家を引き払うことになった医者のケイト。彼女は次の住人に宛てた手紙をポストに入れることにする。しかしその手紙は、なぜか2年前の住人・アレックスの元へと届く。彼らは、2年という時空をつなぐ不思議なポストによって、その日から文通を始めていく。夢や人生、そして愛について互いの想いを綴るうち、ふたりの間にはいつしか恋心が芽生えてくるのだが…。

出典:Rakuten TV

監督:アレハンドロ・アグレスティ
出演:キアヌ・リーヴス、サンドラ・ブロック、クリストファー・プラマー、エボン・モス=バクラック

2006年にリメイクされた本作は、キアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックが出演。タイトルは『The Lake House』とあるように、湖畔の家が舞台になっている。邦題は『イルマーレ』と変わっていません。

ちなみに、1994年のヒットアクション映画『スピード』で、キアヌ・リーヴスとサンドラ・ブロックは共演しています。

『スピード』(1994)はこちらから

『めぐり逢えたら』(1993)

~あらすじ~
最愛の妻を失ってい以来、夜も眠れないほどの哀しみに沈むサムは、息子のジョナとともに寂しいクリスマス・イブを迎えようとしていた。父を気づかうジョナはラジオの人生相談に電話し、「パパに新しい奥さんを」とリクエスト。息子に続いてしぶしぶ電話口に出たサムはやるせない胸の内を切々と告白、アメリカ中の涙を誘う。遠く離れたボルチモアで放送を聴いたアニーも、サムの告白に涙した一人。結婚を間近に控えたアニーだが、まるで運命の“マジック”に操られるように見ず知らずのサムに魅かれていく。そしてバレンタインの夜、ついに愛の奇跡が訪れた……。

出典:Rakuten TV

監督:ノーラ・エフロン
出演:トム・ハンクス、メグ・ライアン、ビル・プルマン、ロス・マリンジャー

『アデライン、100年目の恋』(2015)

~あらすじ~
永遠の秘密が、彼女にはあった…。見る人のハートを揺さぶる、現代版ラブファンタジー。

奇跡的な出来事がきっかけで年を取らなくなってしまったアデライン・ボウマン。100歳を超えているのに29歳の姿のままの彼女の心の支えは、愛犬と、老いた一人娘フレミングだけ。偽名を使い、住む場所を変え、友人も作らず孤独に時を過ごしている。そんなアデラインの前にカリスマ的な魅力を持つ青年エリスが現れる。エリスにどんどん惹かれていくアデラインだが、二人の間に秘密と過去の恋が立ちふさがり…。

出典:Rakuten TV

監督:リー・トランド・クリーガー
出演:ブレイク・ライヴリー、ミキール・ハースマン、ハリソン・フォード、エレン・バースティン

 

韓国映画『イルマーレ』関連作品 ~チョン・ジヒョン作品~

『猟奇的な彼女』 (2001)


監督・脚本:クァク・ジェヨン
出演:チョン・ジヒョン、チャ・テヒョン、キム・インムン、ソン・オクスク

『猟奇的な彼女』 (2001)はこちらから

 

『僕の彼女を紹介します』 (2004)

~あらすじ~
熱血婦警のヨ・ギョンジン(チョン・ジヒョン)は窃盗犯の男(チャン・ヒョク)を捕まえたが、彼は善良な市民の高校教師であることが判明。その後非行青年取り締まりのパトロールで再会した2人は、ある事件に巻き込まれてしまう。

出典:Yahoo!映画

監督・脚本:クァク・ジェヨン
出演:チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク、チャン・ホビン、キム・スロ、チャ・テヒョン

『青い海の伝説』(2016・TV)

~あらすじ~
1598年、大嵐で海岸に打ち上げられてしまった美しい人魚セファ(チョン・ジヒョン)は、近隣の村民に見つかり、
この地の権力者で商人のヤンに捕まってしまう。ヤンは新しく赴任してきた県令のキム・タムリョン(イ・ミンホ)に取り入るため捕らえた人魚を見せるが、
人魚を哀れに思ったタムリョンは、ヤンが行ってきた様々な不正行為を見逃してあげる代わりに人魚を自由にするよう命じ、人魚の命を救う。
時は流れ、現代のソウル。タムリョンはホ・ジュンジェ(イ・ミンホ)という稀代の詐欺師に生まれ変わり、
詐欺仲間のナムドゥとテオと共に世界をまたにかけて詐欺を働いていた。

出典:Amazon

脚本:パク・ジウン、演出:チン・ヒョク
出演:イ・ミンホ、チョン・ジヒョン、イ・ヒジュン、シン・ウォンホ

 

韓国映画『イルマーレ』口コミ(見どころ・感想)

映画『イルマーレ』口コミ(見どころ・感想)

本当に役者さん、ストーリー、ロケ地、背景と何もかもが美しい映画です。

~見どころ~
とにかく映像が美しいのです。主人公たちが暮らす海辺の爽やかさ、穏やかさを見るだけでも心が癒されます。そして海辺の家の不思議な現象が、二人の主人公を結び付けているストーリーに引き込まれます。
会えない二人が海辺の家を通じて恋に落ち、勇気を出して時間差のある、けれども時間を超える挑戦をするデートをしながら、ますます心を通わせます。
なかなか会うことができない二人に切なくなってしまいますが、海辺の家と同様に二人を結び付ける大きな役割をする「コーラ」という名の愛犬が要所要所で、とてもいい働きをしてくれています。
本当に二人が巡り合えるのか最後の最後まで見せてくれないのですが、ハラハラしながらも優しい気持ちで見ることができる作品です。

~感想~
時間を超えて男女が出会う。

まずは現実に「こんな話あるわけない。」と思ってしまうのですが、それでも引き込まれてしまいました。
主人公の男女がピュアで本当に素敵なのです。
この映画は大好きで何度も見ているのですが、見るたびに恋をするには程遠い年齢になってしまった自分でも、もう一度恋をしてみたくなります。
主人公たちが同じ時間を過ごそうとして、同じレシピでパスタを作って食べるシーンがあるのですが、そこが最高に好きです。
パスタを食べた時の男性の顔、湯で具合を確かめるためにパスタを壁に投げつける女性の表情がもうたまりません。
本当に役者さん、ストーリー、ロケ地、背景と何もかもが美しい映画です。
見終わった後は必ず満たされた気持ちになることができます。

キアヌ・リーヴス、サンドラ・ブロックが出演した『イルマーレ(The Lake House)』(2006)の見どころ・感想は、こちら↓↓。韓国版の『イルマーレ(Il Mare/A Love Story)』(2000)と見比べてみるのも良いですね。

切なくも、いとおしくも、みる人を呆れさせないシナリオ

~見どころ~
俗にある恋愛ストーリーです。
主演、キアヌリーブス、サンドラブロックらの豪華キャストとなります。キアヌリーブスの飾らない男性像、そして派手さを感じないサンドラの2人の関係性が見もの。
2人は存在しているも、時間軸が違う世界を生きています。
このため、直接に言葉を伝えることができません。様々な方法で互いに「会うこと」を望み、方法を考えますがうまくいきません。
ある時、転機が訪れます。
それは、過去におこった目の前の現実、記憶を思い出すことで、「ずれた時間軸」が理解でき、初めて2人が合うことができるといったストーリーです。
切なくも、いとおしくも、みる人を呆れさせないシナリオとなっています。
人をこんな形で好きになることもあるんだという「特別感」を得ることができます。

~感想~
時間軸のずれによるシナリオ構成であるため、視聴1回だけでは、なかなか理解できにくい映画かもしれません。

ですがその分、何回か見ているうちに、構成がわかると同時に、内容の濃さが見えてくるので最低3回観ても飽きがこず、むしろ親近感が沸いてくる内容になっていると思います。
細部を見れば見るほど「あの場面は〇〇だったんだー」とか「ここがポイントだ」などと後で納得する点も多く、その意味では、できえば数回視聴していただきたい映画です。
ごく普通にある恋愛の形ですが、「時間ずれ」が発生することで、ストーリーがここまで面白くなることに強化できます。
何といっても、キアヌ・サンドラの競演と演じる姿は、見る者を虜にしてくれると思います。

映画『イルマーレ』評価は?

評価サイトみんなのシネマ(10点満点)IMDb
(10点満点)
Filmarks
(5点満点)
Yahoo!映画
(5点満点)
点数6.817.63.73.2
評価サイトの特徴・映画情報/上映中の映画に!
・評論家コラムや、監督やキャストへのインタビュー記事多い
・海外オンラインデータベース
・Amazon運営
・急成長中! SNSシェア強し
・過去作品、評価も厳しめ!?
・最初に見る。評価甘めかな!?
・Yahoo!運営

本作品の評価情報は2021年3月29日時点のものです。

まとめ

・書籍はこちら

・サントラはこちら

・セルDVD/ブルーレイはこちら

映画『イルマーレ』動画が見れるサイトは?

 

\映画『イルマーレ』を<TSUTAYA DISCAS>で見てみる!/

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事