この記事を読むのに必要な時間は約 21 分です。

POINT:
・『天国の口、終りの楽園。』(2001)は、メキシコの映画。原題Y Tu Mamá Tambiénの意味は、「お前のママとも」。
メキシコに行ったことなくても、主人公フリオとテノッチと年上の女性ルイサの3人と一緒に、メキシコを旅しているような体験ができる。
・若き日のディエゴ・ルナ、ガエル・ガルシアを観たくて!という声も多い作品!
・関連作: 『ファンダンゴ』(1985) 『天使の涙』(1995) 『バッファロー’66』(1998) 『ROMA/ローマ』(2018)

映画『天国の口、終りの楽園。』

~あらすじ~
幼なじみのフリオとテノッチは17歳の高校生。溢れるエネルギーを持て余し気味の二人が考えることといえばセックスのことばかり。ところが、肝心のガールフレンドたちは旅行に出かけてしまい、せっかくの夏を何をするでもなく過ごしていた。そんなある日、親戚の結婚式で二人は年上の女性ルイサと知り合う。彼女をドライブに誘うためダメもとで“天国の口”という在りもしないビーチの名を口にする二人。ところが、数日後、夫の浮気を知ったルイサはテノッチに一緒にドライブ旅行に行くと告げる。慌てる二人だったが、チャンスとばかりルイサを連れアテのない旅に出るのだった……。

出典:Amazon

\映画『天国の口、終りの楽園。』を宅配レンタル<TSUTAYA DISCAS>で借りてみる!/

映画『天国の口、終りの楽園。』予告動画

天国の口、終りの楽園。(字幕版) - Trailer

映画『天国の口、終りの楽園。』配信状況

映画『天国の口、終りの楽園。』配信状況

TSUTAYA TVを含め、映画『天国の口、終りの楽園。』は、動画配信サービスでは配信されていません。

宅配レンタルで映画『天国の口、終りの楽園。』が見ることができるのは、TSUTAYA DISCASです。
DISCASの「定額レンタル8」のプランの場合、月間レンタル可能枚数終了後は「旧作のみ借り放題」となります。

 

配信状況: ◎見放題 〇レンタル ×未配信
動画配信サービス
配信
状況
月額料金(税込)/初回・無料期間⇒【公式】サイトへ無料登録する!
abematvABEMAプレミアム×960円/2週間ABEMAプレミアム
amazon-prime
Amazonプライム
×500円/30日間Amazonプライム体験に申込む!
sutayadiscasTSUTAYA DISCAS
2,052円/30日間
※宅配レンタル「定額レンタル8」の場合。
DVDレンタルするなら【TSUTAYA DISCAS】
musicjpmusic.jp
×1,958円/30日間
※「music.jp 1780コース」のみお試しあり。
30日間お試し!music.jp公式
dtvdTV×550円/31日間dTV
terasaTELASA×618円/15日間TELASA(テラサ)
netflixNetflix×ベーシック:990円~/無しNetflix
paraviParavi×1,017円/14日間Paravi
huluHulu×1,026円/2週間hulu
fod-premiumFOD PREMIUM×976円/2週間【フジテレビオンデマンド】
unextU-NEXT×2,189円/31日間U-NEXT
watcerWATCHA
×ベーシックプラン:869円~/31日間映画好きのための「WATCHA」
daznDAZN×1,925円/31日間DAZN
d-animestoredアニメストア×440円/31日間dアニメストア
disneyplusディズニープラス×770円/31日間ディズニープラス

本作品の配信情報は2021年12月29日時点のものです。
配信が終了している、または見放題/レンタルが終了している可能性がございますので、配信状況については、各動画配信サイト/アプリにてご確認ください。
※表示は税込。
※Amazonプライム→年額4,900円(税込)払いなら、月額換算で408円。

 

 

\映画『天国の口、終りの楽園。』を宅配レンタル<TSUTAYA DISCAS>で借りてみる!/

映画『天国の口、終りの楽園。』監督・キャスト、原作紹介

映画『天国の口、終りの楽園。』基本情報

 

本作(タイトル)天国の口、終りの楽園。/And Your Mother Too/(Y Tu Mamá También)
公開年2001年
上映時間/再生時間1時間45分
監督アルフォンソ・キュアロン
キャストフリオ・サパタ・・・ガエル・ガルシア・ベルナル
テノッチ・イトゥルビデ・・・ディエゴ・ルナ
ルイサ・コルテ・・・マリベル・ヴェルドゥ
テノッチの父・・・エミリオ・エチェバリア
音楽
ナタリー・インブルーリア、フランク・ザッパ、羽鳥美保
主な受賞歴・第58回ヴェネチア国際映画祭(2001年)金オゼッラ賞(最優秀脚本賞)マルチェロ・マストロヤンニ賞
・第28回ロサンゼルス映画批評家協会賞(2002年)外国語映画賞
・第18回インディペンデント・スピリット賞(2003年)外国映画賞
制作会社/配給元アルフォンソ・キュアロン/ギャガ・コミュニケーションズ

映画『天国の口、終りの楽園。』原作紹介

脚本:アルフォンソ・キュアロン、カルロス・キュアロン

映画『天国の口、終りの楽園。』関連作品

 

以下の作品のDVDパッケージ「画像」をクリックすると、Amazon・楽天で作品詳細等を確認することができます。

『ファンダンゴ』(1985)

~解説・あらすじ~
ケビン・コスナー主演
若者たちの不安と焦燥を描いた青春ドラマ

ベトナム戦争中の1971年。
テキサス州オースチンの大学寮では、5人のグループがパーティを開いていた。
独身最後ということで主役になっていたワグナーが、突然結婚中止を宣言。
それをきっかけにリーダー的存在のガードナーが、別れの前に友情の絆を確かめようと提案。
5人はそれぞれの思いを胸に、グループ結成時の思い出を探す旅に出る。
※ファンダンゴはスペイン語でバカ騒ぎの意味。

出典:Amazon

監督:ケビン・レイノルズ
出演:ケビン・コスナー、ジャド・ネルソン、チャック・ブッシュ

 

『天使の涙』(1995)

~あらすじ~
顔も知らないエージェントに惚れられ、殺し屋は2人の関係に“期限”が近づいたことを知る。そして、殺し屋に恋をしたもう一人の女。一方、失恋した女は、前の恋を忘れるまでの“期限”つきで、口のきけない男と付き合う……。香港を舞台に、5人の男女の物語が交錯する。

出典:Yahoo!映画

監督:ウォン・カーウァイ
出演:金城武、チャーリー・ヤン、レオン・ライ、カレン・モク

ウォン・カーウァイ監督初の英語作品『マイ・ブルーベリー・ナイツ』(2007)はこちら

『バッファロー’66』(1998)

~あらすじ~
5年の刑期を終え、釈放されたビリー(ヴィンセント・ギャロ)は、母親との電話でいくつもの嘘をついてしまう。
いもしない妻を連れて帰らなくてはならなくなったビリーは、通りがかりのレイラ(クリスティナ・リッチ)を拉致し、妻のふりをするようにを強要する。
初めは渋々従っていたレイラであったが、ビリーの孤独な心、純粋さ、優しさを理解し、次第に好意を持つようになる。
一方、ビリーは5年前に彼を陥れたスコットに復讐するために・・・。

出典:Amazon

監督:ヴィンセント・ギャロ
出演:ヴィンセント・ギャロ、クリスティナ・リッチ、アンジェリカ・ヒューストン、ベン・ギャザラ、ケヴィン・コリガン

『ROMA/ローマ』(2018)

~あらすじ~
1970年代初頭のメキシコシティ。医者の夫アントニオと妻ソフィア、彼らの4人の子どもたちと祖母が暮らす中産階級の家で家政婦として働く若い女性クレオは、子どもたちの世話や家事に追われる日々を送っていた。そんな中、クレオは同僚の恋人の従兄弟である青年フェルミンと恋に落ちる。一方、アントニオは長期の海外出張へ行くことになり……。

出典:Amazon

監督:アルフォンソ・キュアロン
出演:ヤリッツァ・アパリシオ、マリーナ・デ・タビラ、マルコ・グラフ、ダニエラ・デメサ

 

映画『天国の口、終りの楽園。』口コミ(見どころ・感想)

映画『天国の口、終りの楽園。』口コミ(見どころ・感想)

道中が観客が期待した通りといって良いほどセクシーな旅となっていきます。

~見どころ~
後にアカデミー賞受賞監督となるアルフォンソ・キュアロンの初期、メキシコ時代の作品です。この作品で既に美しいカメラワークが随所に見られます。主演の二人、まずはガエル・ガルシア・ベルナルは、当時既に他作品で、日本でも人気が出始めていました。彼にしては珍しく普通の学生を演じてます。

そしてもう一人のディエゴ・ルナ、こちらも後に「スター・ウォーズ/ローグワン」で主演となります。

彼が非常にチャーミングに裕福なお坊っちゃまを演じていて(ガルシアよりも)素敵です。

この二人は実生活でも親友ということで、そのことがこの作品の中での親友同士という設定に自然な演技で表れています。

そして年上の女性とのロードムービーが始まるのですが、この道中が観客が期待した通りといって良いほどセクシーな旅となっていくのが、「メキシコらしい」といえばそうなのかな、と、こちらも楽しい気持ちになります。

終盤に入り、やはり、キュアロン監督らしい流れになっていくのも見どころです。

~感想~
年上の女性と軽いノリの男子学生二人、前半はこの3人の会話ややりとりがとても面白いです。

年上の女性を演じたスペインの有名女優の力もあります。

ガエルとディエゴを上手くリードしてくれていました。年上の女性への敬意を感じるのも好感が持てました。オバサン扱い、などとは無縁な感じ。

この二人の恋愛に対して緩い感じも好きです。

日本映画ではなかなか無いセクシーな展開もメキシコ、ラテンらしいな、と憎めません。

旅の途中のメキシコの田舎の景色も美しい。なかなか見ることの出来ない風景や、人々の暮らしもかいま見えました。

やがて、「夏の終わりが来るのだな」という予感が心地よくもあり、寂しい。

終盤から、単なるお気楽な学生の夏休みの雰囲気が変わっていく様子が、画面まで引き締まったように感じました。

映画『天国の口、終りの楽園。』評価は?

評価サイトみんなのシネマ(10点満点)IMDb
(10点満点)
Filmarks
(5点満点)
Yahoo!映画
(5点満点)
点数5.697.63.63.71
評価サイトの特徴・映画情報/上映中の映画に!
・評論家コラムや、監督やキャストへのインタビュー記事多い
・海外オンラインデータベース
・Amazon運営
・急成長中! SNSシェア強し
・過去作品、評価も厳しめ!?
・最初に見る。評価甘めかな!?
・Yahoo!運営

本作品の評価情報は2021年12月29日時点のものです。

まとめ

・サントラはこちら

・セルDVD/ブルーレイはこちら

映画『天国の口、終りの楽園。』動画が見れるサイトは?

 

\映画『天国の口、終りの楽園。』を宅配レンタル<TSUTAYA DISCAS>で借りてみる!/

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事