この記事を読むのに必要な時間は約 20 分です。

POINT:
・『私の頭の中の消しゴム』(2005)の原作は『Pure Soul〜君が僕を忘れても〜』(原作:江頭美智留)。
イ・ジェハンが、脚本・監督を務めた。
・キム・スジン役にソン・イェジン。若年性アルツハイマー症に陥る女性を演じた。
・日本では『Pure Soul〜君が僕を忘れても〜』(2001・TV)がテレビ放送されており、主演に永作博美が務めた。
・関連作:『Pure Soul ~君が僕を忘れても~』(2001・TV) 『愛と死を見つめて』(1964)『きみに読む物語』(2004) 『50回目のファースト・キス』(2004)

映画『私の頭の中の消しゴム』あらすじ

~あらすじ~

建設会社の社長令嬢のスジンは、天真爛漫なお嬢様。
建築家志望のチョルスとコンビニで運命的な出会いをし、二人はすぐに恋におちてしまった。

温かい家族に囲まれて育ったスジンと違い、チョルスは孤独に生きてきた男だったが、スジンの献身的な愛に結婚することを決意。二人は晴れて新婚生活を迎える。建築士の試験にも受かり、幸せいっぱいの二人だった。

しかし、スジンはある時から、物忘れがひどくなり、自分の家への道順すら忘れてしまうようになった。病院で、スジンは若年性アルツハイマー症だと診断される。

出典:Amazon

 

\韓国映画にも強いです! 映画映画『私の頭の中の消しゴム』を<U-NEXT>で見てみる!/

映画『私の頭の中の消しゴム』予告動画

出典:私の頭の中の消しゴム gagamovie

映画『私の頭の中の消しゴム』動画配信サービス配信状況

 映画『私の頭の中の消しゴム』配信状況

 

以下の動画配信サービスで映画『私の頭の中の消しゴム』が見ることができます。

・Amazonプライム
・dTV
・Netflix
・U-NEXT

では、見放題です。

 

宅配レンタルで映画『私の頭の中の消しゴム』が見ることができるのは、TSUTAYA DISCASです。
DISCASの「定額レンタル8」のプランの場合、月間レンタル可能枚数終了後は「旧作のみ借り放題」となります。

動画配信サービスのTSUTAYA TVでは、下記にある月額料金とは別に、個別課金「レンタル」が発生します。

 

配信状況: ◎見放題 〇レンタル ×未配信
動画配信サービス
配信
状況
月額料金(税込)/初回・無料期間⇒【公式】サイトへ無料登録する!
abematvABEMAプレミアム×960円/2週間ABEMAプレミアム
amazon-prime
Amazonプライム
500円/30日間Amazonプライム申し込む
sutayadiscasTSUTAYA DISCAS
2,052円/30日間
※宅配レンタル「定額レンタル8」の場合。
DVDレンタルサービス【TSUTAYA DISCAS】
tsutayatvTSUTAYA TV―/―TSUTAYA DISCAS
dtvdTV550円/31日間dTV
terasaTELASA×618円/15日間TELASA(テラサ)
netflixNetflixベーシック:990円~/無しNetflix
paraviParavi×1,017円/14日間Paravi
huluHulu×1,026円/2週間hulu
fod-premiumFOD PREMIUM×976円/2週間【フジテレビオンデマンド】
unextU-NEXT2,189円/31日間U-NEXT
watcerWATCHA
×ベーシックプラン:869円~/31日間映画好きのための「WATCHA」
daznDAZN×1,925円/31日間DAZN
d-animestoredアニメストア×440円/31日間dアニメストア
disneyplusディズニープラス×770円/31日間ディズニープラス


本作品の配信情報は2021年8月4日時点のものです。
配信が終了している、または見放題/レンタルが終了している可能性がございますので、配信状況については、各動画配信サイト/アプリにてご確認ください。
※表示は税込。
※Amazonプライム→年額4,900円(税込)払いなら、月額換算で408円。

\韓国映画にも強いです! 映画『私の頭の中の消しゴム』を<U-NEXT>で見てみる!/

 映画『私の頭の中の消しゴム』監督・キャスト、原作紹介

 映画『私の頭の中の消しゴム』基本情報

 

本作(タイトル)私の頭の中の消しゴム/내 머리속의 지우개/
A Moment to Remember/Eraser in my head
公開年2004年
上映時間/再生時間1時間57分
監督イ・ジェハン
キャストチェ・チョルス・・・チョン・ウソン
キム・スジン・・・ソン・イェジン
音楽/主題歌
テーマ曲:A moment to remember(原題「風笛」 作曲:大島ミチル)
主な受賞歴
制作会社/配給元チャ・スンジェ/ CJエンタテインメント、ギャガ

 映画『私の頭の中の消しゴム』原作紹介

原作:『Pure Soul〜君が僕を忘れても〜』(原作:江頭美智留)

 映画『私の頭の中の消しゴム』関連作品

 

以下の作品のDVDパッケージ「画像」をクリックすると、Amazon・楽天で作品詳細等を確認することができます。

 

『Pure Soul ~君が僕を忘れても~』(2001・TV)

~あらすじ~
記憶障害に侵された妻と彼女を献身的に支える夫との夫婦愛を描いた感動ラブストーリーの4枚組BOX。薫はある転落事故が元で、徐々に記憶が失われていく難病に侵されてしまう。

出典:Amazon

出演:永作博美、緒形直人、寺脇康文、 森本レオ

原作は、2001年に読売テレビが制作した『Pure Soul〜君が僕を忘れても〜』(原作:江頭美智留)から。原作ドラマのヒロインは、永作博美が演じました。

 

『愛と死を見つめて』(1964)

aitoshiwomitsumete

~あらすじ~
大学生の高野誠は、入院先の病院で小島道子と出会った。かわいくて清純な道子に、誠は一目惚れ。しかし二年後に再会したときも、道子は相変わらず病院生活を送っていた。どうにか高校を卒業した道子だったが、軟骨肉腫が再発し入院。誠は道子との文通を続け、時間ができると病院へ見舞いに行くようになる。しかし道子の病状は悪化、命を守るために顔半分を失う手術が必要となった。誠の励ましに道子は手術を決意。大手術の果てに顔を半分失ったが、様態は安定し、道子は元の明るさを取り戻そうとしていた。

出典:Yahoo!映画

監督:斉藤武市
出演:浜田光夫、 吉永小百合、 笠智衆、原恵子、 内藤武敏

映画版に加え、テレビドラマ版『愛と死を見つめて』(1964・TV)もある。テレビドラマは、『おしん』『渡る世間は鬼ばかり』で知られる橋田壽賀子が、脚本を担当した。

橋田壽賀子に関するテレビドラマはこちら

 

『きみに読む物語』(2004)

監督:ニック・カサヴェテス
出演:ライアン・ゴズリング、 レイチェル・マクアダムス、 ジェームズ・ガーナー、 ジーナ・ローランズ

『きみに読む物語』(2004)はこちらから


 

『50回目のファースト・キス』(2004)

~あらすじ~
交通事故に遭って以来、“前日のことをすべて忘れてしまう”という短期記憶喪失障害を抱えているルーシー。そんな彼女に、水族館で獣医として働くヘンリーが一目惚れし、愛を告白し続ける。ルーシーは彼の優しさと愛に触れ、毎日恋におち、毎日ファースト・キスをする。毎日がやり直しの恋。少しずつ進展していくと思われた二人の関係だったが、ルーシーは自分が愛する人の重荷になると思い、別れることを決意する…。

出典:Amazon

監督: ピーター・シーガル
出演:アダム・サンドラー、 ロブ・シュナイダー、ドリュー・バリモア

2018年に日本でリメイク作品が公開されました。弓削大輔(山田孝之 )、藤島瑠衣(長澤まさみ) 。

映画『私の頭の中の消しゴム』口コミ(見どころ・感想)

映画『私の頭の中の消しゴム』の見どころ・感想

チョルスの男社会で入り込めない雰囲気の中にでもスジンだけど・・・

~見どころ~
スジンとチョルスの二人が出会うシーンから引き付けられっぱなしで、ただでさえかっこいいチョルスですが
厳しい現場で働く男性の力強さや荒っぽさや作りすぎていないマッチョな肉体にほれぼれします。
チョルスのカッコイイ要素が満載できっと自分もそこにいたらに恋に落ちてしまうよね!というくらい素敵です。

順風満帆な二人の幸せな生活から現実を突きつけられる展開が少しずつ胸に刺さり、さらに後半になるとその切なさが一気に涙に変わります。

スジンの天真爛漫な性格は、観ていてハラハラしますがそんな彼女だからこそ周囲の人たちは温かい気持ちで見守ります。

二人が困難を乗り越えていくために主治医の先生がとても重要な役どころとして登場します。

 

~感想~
最近のスマホ普及により若年性健忘症になる方が増えてきているという話もあります。

そのような中、他人事とは思えないような内容であり「物忘れ」や「若年性アルツハイマー」を感覚として客観的にとらえことができる作品だと思います。

チョルスの男社会で入り込めない雰囲気の中にでもスジンは、驚くほど積極的に行動していきます。

そんな二人だからこそ次々と誰もが憧れるシーンが生まれたるのだと思います。
幸せなカップルのアルバムを見ているようでウットリします。

挑発的なセリフを言いつつ優しい表情でお互いに見つめ合うシーンなど胸キュンすることろもたくさんあります。

タイトルに興味があって観てみると難しいテーマの中にも人の弱さや優しさが丁寧に描かれていてその意味がじわじわと理解できスッキリしますし観終わった後も余韻が残る良い作品だと思います。

映画『私の頭の中の消しゴム』評価は?

評価サイトみんなのシネマ(10点満点)IMDb
(10点満点)
Filmarks
(5点満点)
Yahoo!映画
(5点満点)
点数6.358.23.83.06
評価サイトの特徴・映画情報/上映中の映画に!
・評論家コラムや、監督やキャストへのインタビュー記事多い
・海外オンラインデータベース
・Amazon運営
・急成長中! SNSシェア強し
・過去作品、評価も厳しめ!?
・最初に見る。評価甘めかな!?
・Yahoo!運営

本作品の評価情報は2021年8月4日時点のものです。

まとめ

もし「自分自身が若年性アルツハイマーという難病が降りかかったとしたなら・・・」
あるいは「自分の愛するパートナーがこの病にかかったとしたら・・・」。

 

「自分ならどのような選択をするのだろうか?」

 

2001年の原作『Pure Soul〜君が僕を忘れても〜』の放送、2005年の『私の頭の中の消しゴム 』の映画公開から、15年超もの年月が経ち、若年性アルツハイマーへの認識も、治療方法も少しずつ変わって来たんだろうと思います。

脳のことですから、「アミロイドβタンパク質」が脳に蓄積することで神経細胞が破壊されるということと、老年の方よりも進行が早く進むことは分かっています。


そのため、薬などで「症状の進行を遅らせる」ことが、今できる対処なのだそうです。

私が20代の若い時は介護の仕事もしていたので、「どうしても老年の方のほうが多い!」というイメージが強かったです。

「若年性アルツハイマー」について、テレビで紹介されていたのを見たとき、「若くして、こんなことってあるのか?」程度にしか、思っていました。

 

何せ介護で体力勝負の世界。

バリバリ、やりがいを持って仕事をしていたのですから、若年性アルツハイマーになる余裕もない。

 

「(もし自分がなるのなら)どうみても、あと30年後、40年後先の話しだよ」って、そう思ってました。

 

あれから年月が経ち・・・。

改めてこの映画『私の頭の中の消しゴム 』を観る機会があって、「自分に置き換えてみたら・・・」。

純粋な恋愛~悲劇な物語でもあり、希望を持ちたいと思うところですが、私も年齢を重ねましたので、アルツハイマーには、一層現実味が出てきそうな感じがしてなりません。

 

私は「今を生きる」ことをモットーにしています。

もし死を宣告されたとしても命が尽きるまで、絶対に後悔しないように!という思いで、今を生きています。
これからもです。

 

なので、私には、愛するパートナーや家族、友達らの存在すら自分の記憶から消えてゆくこと、社会生活をも送れなくなっていくことへの"恐怖"のほうが、圧倒的に大きく、強く感じます。

 

私(自分)以上に、パートナーや親、兄弟といった身近な人たちのほうが、もっと辛く、残酷な運命になってしまうのだと、想像してしまうと、これもまた"恐怖"を感じます。

 

あなたは、どう捉えますか?

 

・セルDVD/ブルーレイはこちら

 

映画『私の頭の中の消しゴム』動画が見れるサイトは?

 

\韓国映画にも強いです! 映画『私の頭の中の消しゴム』を<U-NEXT>で見てみる!/

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事