スポンサーリンク

この記事は約 8 分で読めます。

Huluチケット購入はクレジットカード不要!

 

クレジット無しでHulu(フールー)が使える!!
それが、話題の「Huluチケット」。

Huluチケットは、Huluの月額料金を支払うことが可能なチケットの事です。

 

コンビニでも購入することができ、しかも現金購入する事が可能です。
クレジットカードを持つことが難しい学生などにピッタリなサービスとも言えます。

Huluチケットのメリット・デメリットについてもまとめました。

 

ポイント

Huluチケットは、月額料金を支払うことが可能なチケット(専用プリペイドカード)
Huluチケットは、1カ月/3カ月/6カ月の単位で購入できる
Huluチケットのメリットは、現金でも買う事ができ、「解約し忘れ」が起こらない
デメリットは「無料トライアルが適用されない」のが残念。「自動更新されない(メリットでもあるが・・・)」

Huluチケットのメリットとは。これで誰でもHuluが見れる!

 

Huluチケットのメリットは、「誰でも見れる」・「契約していることを意識できる」の2点です。

 

Huluチケットを買うことで、月額933円(税抜)さえ払うことができれば、だれでもHuluを見ることが可能になります。

これが「誰でも見れる」ということです。

例えて言いますと、AppleのiTunesカードと近いかもしれません。
Hulu専用のプリペイドカードになります。

前述の通り、社会的な信用が少ないためクレジットカードを持つことが難しい学生でも、Huluを見ることができるわけです。

 

次に「契約していることを意識できる」メリットです。

昨今、動画配信サービスが星の数ほどあります。Huluはもちろん、Amazonプライム・Netflix・dアニメストアなど例を挙げればキリがありません。

 

Appleでさえ、iTunesでの音楽の単品販売を辞め、Apple musicでの月額課金制(サブスクリプション)に完全に切り替えるそうです。

それらのサービスが、単品のレンタルや購入にしていないのにはいくつか理由があるでしょう。

 

しかし一番大きな理由は「契約している事自体を忘れる事」です。契約してはいても、一カ月間利用しないということもあるでしょう。

12月などは「師走」という程忙しい月です。そんな月でも、安定して会費を収集し続けることが可能なのです。

 

一方で利用者は、クレジットカードで支払いをしているので、支払っている感覚がありません。そのため、「まっ、いいか!」となりがちになるわけです。

Huluチケットを購入していれば、それがありません。毎月購入するので「今月は使いそうもないな」と思えば買わなければいいのです。自動的にHuluは休会状態になります。

 

そしてまた見たくなれば、Huluチケットを買えばその日から1か月間見放題になるので、無駄が無いのです。

そのため、クレジットカードを持っている人でもHuluチケットはおすすめです。

 

なお、オンラインショップ(楽天やAmazonなど)からでも購入できますが、こちらはクレジットカードが必須となります。

 

Huluチケットのデメリットとは。えっ!?無料体験ができない?

 

前述の通り、Huluチケットは非常にメリットがあります。

しかし、デメリットもあります。それが、

「無料トライアルができない」・「自動更新されない」「細かく契約できない」事です。

 

Huluチケットのみを利用してHuluを契約すると、初めの無料トライアルが適用されません。

通常Huluをクレジットカードを使って契約すると、2週間のHuluのお試しが可能です。

 

しかし、Huluチケットのみだと、この無料トライアルができないのです。いきなり、契約するか決めなければなりません。これが、おそらく一番のデメリットかもしれません。

もう一つのデメリットが、「自動更新されない」ことです。

これは、メリットにもなることなので一概にデメリットとは言えませんが、Huluチケットを買い忘れてしまうと、Huluが一時的に見れなくなります。

 

Huluチケットはコンビニで購入可能なので、都会であれば、24時間いつでも購入可能です。

しかし、このような動画配信サービスが一番効力を発揮するのは、近くに店舗型のレンタルビデオショップなどが無い郊外です。そういった地域では、コンビニも24時間開いていない。もしくは、30分車を走らないとコンビニが無いという状況もあります。

 

そんな中、夜に契約切れに気づくと、Huluチケットを買いに行くのは非常に大変ですし、面倒です。

もともと、Huluチケットは学生(特に大学生)の方にメリットが多いのですが、郊外の大学に下宿している学生の方は特にこの状況に陥りやすいです。

 

最後に「細かく契約できない」ですが、Huluチケットは1カ月/3カ月/6カ月の単位でしか購入できません。

なので、初めに「2カ月契約して解約することが分かっている」場合は、2枚まとめて購入する必要があります。

 

HuluチケットでHuluを見よう!!

 

ここまで、Huluチケットのメリット・デメリットを挙げてきましたが、デメリットに比べてメリットの方が圧倒的に大きいです。

私個人としては、HuluはクレジットカードよりもHuluチケットがおすすめです。やはり会社員していると「今月は見なかった」ということがあり、それを無くせるからです。

 

月額会員制のサービスを複数契約する場合は、このメリットが非常に大きいです。

私は、複数の動画配信サービスを利用していますが、それぞれ見たいときに見たいだけ契約しています。

 

そんなときに一番起こるのが「あ、解約し忘れた!!」という事態です。

しかし、Huluチケットは買い忘れることはあっても解約し忘れることはありません。

 

一カ月見ないのに解約し忘れると月額933円(税抜)が無駄になります。これは、2週間の無料トライアルよりも大きな損失です。

人は「得よりも損失の方が多く感じる」性質がありますが、目先の2週間トライアルを逃すことよりも解約し忘れの方が恐ろしいです。

 

圧倒的に便利なので、ぜひHuluチケットを購入して、Huluを見てみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事