スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 20 分です。

POINT:
・映画『さらば青春の光』は、モッズの代表バンド、ザ・フーのロック・オペラ『四重人格』が題材となっている。
ザ・フーは、イギリスのロックバンドで、「ビートルズ」「ローリング・ストーンズ」と並んで、イギリス3大ロックバンドの1つに数えられている。
・映画さらば青春の光』が公開後、イギリスではモッズ・リバイバル・ブームが起きた。モッズコートは今でもよく着られているアイテムである。

映画『さらば青春の光』

~あらすじ~
60年代の“怒れる若者たち”を描いた青春ドラマ。主人公の青年ジミーは、仕事や束縛を嫌い、グループの連中と遊ぶことだけが唯一の生きがいだった。しかし、彼のあこがれていたエース・ファイスさえも、現実社会の中で妥協していることを知り、ジミーは全てに絶望してしまう……。

出典:Yahoo!映画

 

 

\映画『青春の光』を<U-NEXT>で見る!/

 

映画『さらば青春の光』予告動画

映画『さらば青春の光 デジタルリマスター版』予告編

映画『さらば青春の光』配信状況

映画『さらば青春の光』配信状況

 

以下の動画配信サービスで映画『さらば青春の光』が見ることができます。

・U-NEXT

では、見放題です。

 

宅配レンタルで映画『さらば青春の光』が見ることができるのは、TSUTAYA DISCASです。
DISCASの「定額レンタル8」のプランの場合、月間レンタル可能枚数終了後は「旧作のみ借り放題」となります。動画配信サービスTSUTAYA TVでは、作品の確認ができませんでした。

 

・Amazonプライム

では、下記にある月額料金とは別に、個別課金「レンタル」が発生します。

 

配信状況: ◎見放題 〇レンタル ×未配信
動画配信サービス
配信
状況
月額料金/初回・無料期間【公式】HPへ無料登録する
abematvABEMAプレミアム×960円/2週間ABEMAプレミアム
amazon-prime
Amazonプライム
500円/30日間Amazonプライム申し込む
sutayadiscasTSUTAYA DISCAS
1,865円/30日間
※宅配レンタル「定額レンタル8」の場合。
 TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
tsutayatvTSUTAYA TV×933円/30日間 TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
dtvdTV×500円/31日間dTV
terasaTERASA×562円/30日間TELASA(テラサ)
netflixNetflix×800円~/無しNetflix
paraviParavi×925円/14日間Paravi
huluHulu×933円/2週間hulu
fod-premiumFOD PREMIUM×888円/2週間【フジテレビオンデマンド】
unextU-NEXT1,990円/31日間U-NEXT
watcerWATCHA
×790円~/31日間WATCHA
daznDAZN×1,750円/31日間DAZN
d-animestoredアニメストア×400円/31日間dアニメストア
disneyplusディズニープラス×700円/31日間ディズニープラス


本作品の配信情報は2020年11月15日時点のものです。
配信が終了している、または見放題/レンタルが終了している可能性がございますので、配信状況については、各動画配信サイト/
アプリにてご確認ください。
※表示は税抜(Amazonプライムは税込)です。

 

\映画『青春の光』を<U-NEXT>で見る!/

映画『さらば青春の光』監督・キャスト、原作紹介

映画『さらば青春の光』基本情報

本作(タイトル)さらば青春の光/Quadrophenia
公開年1979年
上映時間/再生時間1時間47分
監督フランク・ロッダム
キャストジミー・クーパー・・・フィル・ダニエルズ
ステフ・・・レスリー・アッシュ
チョーキー・・・フィリップ・デイヴィス
エース・フェイス・・・スティング
ケヴィン・・・レイ・ウィンストン
裁判官・・・ジョン・フィリップス
映写技師・・・ティモシー・スポールほか
音楽/主題歌
主題歌:"Night Train" ジェームズ・ブラウン
"My Generation ザ・フーほか
主な受賞歴
制作会社/配給元ピート・タウンゼント、ロジャー・ダルトリー、ジョン・エントウィッスル、キース・ムーン/ユニバーサル・ピクチャー、松竹富士

映画『さらば青春の光』原作紹介

モッズの代表バンド、ザ・フーのロック・オペラ『四重人格』が題材となっている。

映画『さらば青春の光』関連作品

 

映画『さらば青春の光』と同様、若者の対立を描いた映画を紹介しましょう。

『ウエストサイドストーリー』(1961)

~あらすじ~
ニューヨークのダウンタウン、ウエスト・サイド。移民の多いこの町では、かねてから対立関係にあるベルナルド率いるプエルトリコ移民のシャーク団と、リフ率いるジェット団の2つのグループが、ことある毎に衝突を繰り返してきた。

ある日、ベルナルドの妹マリアは、兄たちシャーク団に初めてのダンス・パーティへ連れて行かれる。そこへジェット団のメンバーも現われ、2つのグループは競うように踊り始めた。

そんな中、マリアはジェット団の元リーダー、トニーに出会い、互いに心を奪われる。だが、それは許されない恋の始まりだった…。

出典:Yahoo!映画

監督:ジェローム・ロビンス
出演:ナタリー・ウッド 、 ジョージ・チャキリス

クローズZERO』(2007)

~あらすじ~
鈴蘭男子高等学校、通称・カラスの学校。不吉な嫌われモノ=カラスのような不良学生たちが集まる、偏差値最低の男子校。

最強かつ最凶の高校として悪名を轟かせている鈴蘭であったが、不良達《ワルガキ》が多すぎてまとまりがなく、多数の派閥が勢力争いを繰り返している。
いまだかつて鈴蘭を統一・制覇したものは、誰もいない…。

現在の最大勢力は、3年の芹沢多摩雄(山田孝之)が率いる“芹沢軍団"だ。芹沢は“百獣の王"と呼ばれるほどケンカが強く、仲間からの信望も厚い。

しかし実力者が揃う芹沢軍団ですら、鈴蘭統一は容易ではなかった。そんな群雄割拠の鈴蘭に、ひとりの男が現れた。

出典:Amazon

監督 : 三池崇史
出演 : 小栗旬、 やべきょうすけ、 黒木メイサ、 高岡蒼甫、 桐谷健太

 

『踊る大捜査線 the movie2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』(2003)

~あらすじ~
空き地だらけだったお台場は、いくつものビルが建ち並び、おしゃれなスポットで埋め尽くされた一大観光地へと変貌した。湾岸署では、道案内や迷子、交通整理などあふれる観光客相手の地味な業務に忙殺されていた。

そんな時、久々に青島らを奮い立たせる凶悪事件が立て続けに発生、さらには猟奇的な殺人事件まで起き、ついに湾岸署に特別捜査本部が設置された。特捜本部長には初の女性キャリア沖田が任命され、室井がそのサポートに就くことに。

しかし、青島らの必死の捜査もむなしく、第2の殺人事件が発生してしまう。

出典:Yahoo!映画

織田裕二が演じる青島刑事。緑色のモッズコートが定番!
モッズコートは、今でもよく着られているアイテムですね。

監督 : 本広克行
出演:織田裕二、柳葉敏郎、深津絵里、水野美紀、ユースケ・サンタマリア

 

映画『さらば青春の光』口コミ(見どころ・感想)

映画『さらば青春の光』口コミ(見どころ・感想)

ファッション好きな方に是非観て頂きたい作品です。

~見どころ~
若者のファッションはその時代を映す鏡です。
本作に登場するモッズファッションは1960年前後に流行ったもので、40年も前なのですが、全く古びていません。
ファッションにはサイクルがあって、昔流行ったものが再びもてはやされることが往々にしてありますので、ファッション好きな方に是非観て頂きたい作品です。
まず「アッ!」と思うのがモッズコート。今でもよく着られているアイテムですね。
そして何といっても、このコートを一躍有名にしたのが「踊る大捜査線」の青島刑事。本作後半のモッズ達が集結するシーンでは、どこもかしこも織田裕二だらけでした。
もう一つモッズ集団と敵対しているのがロッカーズ。
文字通りロックテイストで、こちらもお馴染みのファッションです。
このように、モッズvsロッカーズという対立関係が、ファッションですぐ分かるのも面白い所です。
時代物やSF、スポーツ以外ではなかなか無いかもしれません。
同じく若者の対立を描いた映画に「ウエストサイドストーリー」、「クローズZERO」(邦画)がありますが、どちらも敵味方の服装は似たようなものでしたよね。

その点でも、服装で主義思想の違いが明確になるというのは、表現方法として興味深いものがありました。

 

~感想~
さらば青春の光は笑えますが、さらば青春の光は笑えません。

ん?もとい、お笑い芸人『さらば青春の光』は笑えますが、映画『さらば青春の光』は笑えません。映画の方はむしろ泣けてきます。切ないです。
青春の美しさを哀しさ、若さの素晴らしさ苦さなど、色々な感情が湧き出てきます。
本作を見る限り、イギリスは日本に似ていると感じました。
大人=常識・権威の象徴として描かれていて、そこに対抗する悪(若者)という図式。
主人公ジミーが親に説教される場面は、日本のホームドラマでこういうの観たかも…と思うほどでした。
アメリカ映画ではもう少し親子が対等な気がしますが、イギリスでは「世間体」というものが重要視されていて、大人が子供を支配し、枠にはめようとしています。まさに日本的ですね。
一人では意気地がなくて暴れられないけど、徒党を組むと強気になっちゃう、友人関係にも本音と建前がある…って所も、日本にありそうなお話です。
この映画を観て切なくなるのは、そんな若者の未熟さが自分の若い頃と重なって身に迫ってくるからかもしれません。
もういっそ、この映画を日本でリメイクしたらどうでしょうか。
主人公はさらば青春の光の森田さんがいいですね。相方の東ブクロさんは、ハット&赤いセーターがカッコいいデイブ役でいけます。
そして主題歌はもちろん布袋寅泰で!さっらば青春の光ぃ~♪をBGMにラスト、バイクで爆走!!いかがでしょうか?

映画『さらば青春の光』評価は?

評価サイトみんなのシネマ(10点満点)IMDb
(10点満点)
Filmarks
(5点満点)
Yahoo!映画
(5点満点)
点数6.537.33.73.6
評価サイトの特徴・映画情報/上映中の映画に!
・評論家コラムや、監督やキャストへのインタビュー記事多い
・海外オンラインデータベース
・Amazon運営
・急成長中! SNSシェア強し
・過去作品、評価も厳しめ!?
・最初に見る。評価甘めかな!?
・Yahoo!運営

本作品の評価情報は2020年11月15日時点のものです。

まとめ

・モッズはこちら

 

・サントラはこちら

 

・セルDVD/ブルーレイはこちら

映画『さらば青春の光』動画が見れるサイトは?

 

 

\映画『青春の光』を<U-NEXT>で見る!/

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事