映画『キラークラウン』あらすじ、動画を無料視聴する方法と配信サービスを紹介!

PR

POINT:
・『キラークラウン』(1988)は、突如出現したピエロ姿をしたエイリアン軍団と町の住民の闘いを描いた、スティーヴン・キオド監督によるSFホラー。
・1980年代はホラー黄金期。本作ではピエロの醜悪なビジュアルが特徴的。コスチュームは手作り感、顔面白塗りメイク&ファンキーな髪型の仕上がり、演技のわざとらしさ。何かとB級作品の臭いがするのだ・・・( ´艸`)。
・ホラー定石を意識しつつもピエロたちのポップな殺戮が目に入って来る!
・1990年代、『IT/イット』(1990)を観て、ピエロ恐怖症になりトラウマ化された人も。縁あって!?本作で怖いもの見たさで観てしまうかもしれない人も跡を絶たない・・・。
関連作:『アタック・オブ・ザ・キラー・トマト』(1978)『IT/イット』(1990)『マーズ・アタック!』(1996)
目次

映画『キラークラウン』あらすじ・動画

映画『キラークラウン』あらすじ

~あらすじ~
アメリカの静かな田舎町で、夜空を裂いて流れ星が落ちた。デートのついでに墜落現場の探索に出かけたマイク(G・クレイマー)とデビー(S・シュナイダー)は、森の中で妖しい光を放つ巨大なサーカスのテントを発見する。しかも、テントの内部にはピンクの綿菓子状の繭に包まれ、トロリと溶けた山小屋暮らしの老人が! 警察署に駆け込んだマイクは宇宙人の侵略を訴えるが、鼻で笑われるだけ。その間にも殺人クラウン軍団は街に出現、人間をお菓子に変える恐るべき作戦を進めていた。

出典:Amazon

映画『キラークラウン』予告動画

Killer Klowns from Outer Space Official Trailer #1 – John Vernon Movie (1988) HD

映画『キラークラウン』は購入だけ!

\映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』を<U-NEXT>で見てみる!/

映画『キラークラウン』無料視聴する方法と配信サービス

映画『キラークラウン』無料視聴する方法と配信サービス

動画配信サービスで映画『キラークラウン』は配信されていません。(2023年10月16日時点)

 

宅配レンタルのTSUTAYA DISCAS、DMM 宅配レンタル、ゲオ宅配レンタルでも、映画『キラークラウン』の在庫は無いようです。(2023年10月16日時点)

『キラークラウン 血の惨劇』(2017)あるのですが、「やっぱりピエロの本家には勝てない!ということで、あまりにも評価が低め!なので、ここでは紹介できません。

ですので、映画『キラークラウン』を見るのでしたら、Amazon・楽天などで購入するのが、良いでしょう。

 

映画『キラークラウン』配信サービス状況

配信状況: ◎見放題 〇レンタル ×未配信
動画配信サービス
配信
状況
月額料金(税込)/初回・無料期間⇒【公式】サイトへ無料登録する!
abematvABEMAプレミアム×960円/2週間
amazon-prime
Amazonプライム
×600円/30日間
sutayadiscasTSUTAYA DISCAS
×2,052円/30日間
※宅配レンタル「定額レンタル8」の場合。
musicjpmusic.jp
×1,958円/30日間
※「music.jp 1780コース」のみお試しあり。
Lemino(レミノ)のアイコンLeminoプレミアム
×990円/30日間
terasaTELASA×618円/15日間TELASA(テラサ)
netflixNetflix×広告つきベーシックプラン790円~プレミアム1,980円/無しNetflix
huluHulu×1,026円/無し
fod-premiumFOD PREMIUM×976円/2週間【フジテレビオンデマンド】
unextU-NEXT×2,189円/31日間
daznDAZN×STANDARDプラン:3,700円、GLOBALプラン:980円/無し
d-animestoredアニメストア×550円/31日間dアニメストア
disneyplusディズニープラス×990円/31日間ディズニープラス
dmm-tvDMM TV× 550円/30日間
dmm-dvd-cd-rentalDMM 宅配レンタル×1,980円/1ヶ月
※シングルパック「ベーシック8」の場合
geo-rentalゲオ宅配レンタル×2,046円/30日間
※月額コース「スタンダード8」の場合

本作品の配信情報は2023年10月16日時点のものです。
配信が終了している、または見放題/レンタルが終了している可能性がございますので、配信状況については、各動画配信サイト/アプリにてご確認ください。
※表示は税込。
※Amazonプライム→年額5,900円(税込)払いなら、月額換算で492円。

 

 

映画『キラークラウン』は購入だけ!

ホラー映画歴代No.1のメガヒット!映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』を見てみませんか!

\映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』を<U-NEXT>で見てみる!/

映画『キラークラウン』監督・キャスト、原作紹介

映画『キラークラウン』基本情報

本作(タイトル)スティーヴン・キオドKiller Klowns From Outer Space
公開年1987年
上映時間/再生時間1時間27分
監督スティーヴン・キオド
キャストマイク・タバコ・・・グラント・クレイマー
デビー・ストーン・・・スザンヌ・シュナイダー
デイブ・ハンソン・・・ジョン・アレン・ネルソン
カーティス・ムーニー・・・ジョン・ヴァーノン
リッチ・テレンジ・・・イケル・シーゲル
音楽
ジョン・マッサリ
主な受賞歴脚本:チャールズ・キオド
制作会社/配給元Chiodo Bros./Trans World Entertainment

映画『キラークラウン』原作紹介

脚本:チャールズ・キオド

映画『キラークラウン』関連作品

関連作として、『アタック・オブ・ザ・キラー・トマト』(1978)『IT/イット』(1990)『マーズ・アタック!』(1996)を取り上げます。
これらの作品には何が共通しているのでしょうか?」

実は、これらの作品はすべてB級映画と呼ばれるジャンルに属しています。B級映画とは、低予算や低品質で作られた映画のことで、一般的には芸術性や娯楽性に欠けると見なされています。

しかし、そのチープさやナンセンスさが逆に魅力となり、カルト的な人気を得ることもあります。今回は、B級映画の代表作として知られるこれら3本の作品について、制作秘話や役者秘話、データなどを紹介していきます。

 

以下の作品のDVDパッケージ「画像」をクリックすると、Amazon・楽天で作品詳細等を確認することができます。

 

『アタック・オブ・ザ・キラー・トマト』(1978)

監督:ジョン・デ・ベロ
出演:デヴィッド・ミラー、ジョージ・ウィルソン、シャロン・テイラー

アタック・オブ・ザ・キラー・トマト』は、そのタイトル通り、突然変異した巨大なトマトが人間を襲うというシュールなストーリーです。この作品は、当時のホラー映画のパロディとして作られたもので、予算はわずか10万ドルという超低予算でした。そのため、特殊効果や音響などは非常に粗末で、巨大トマトはただの野菜を使っていました。また、出演者もほとんどが素人や友人・知人であり、有名な俳優は誰も出演していませんでした。しかし、この作品はそのくだらなさや滑稽さが逆に受けて、カルト的な人気を得ました。その後、続編やアニメシリーズ、ゲームなども制作されました。

『アタック・オブ・ザ・キラー・トマト』(1978)はこちらから

『IT/イット』(1990)

~あらすじ~
メイン州デリーの町で起こった不可解な子供の連続殺人事件。
それを知ったマイクの脳裏に、かつて6人の仲間と共に身も凍る異常な体験をした記憶が蘇る。
血のしたたるアルバム、鮮血を噴き出す蛇口、そして背後から忍び寄る邪悪な影……。
この殺人事件とおぞましい体験のつながりを確認したマイクは、恐怖に震えながら6人の幼友だちにに連絡した。「あいつ=〈イット〉が戻ってきた」と。
そして、悪夢のような出来事から約30年。永遠の結束を誓った7人の仲間は続々とデリーの町に帰ってきた。久しぶりの再会を喜びながらも皆、〈イット〉の気配を感じ、押し寄せる恐怖に耐えていた。
そして、仲間のひとりスタンの突然の自殺を知った6人は、かつての忌まわしい記憶を葬り、〈イット〉との最後の決戦に臨む??!

出典:Amazon

監督:トミー・リー・ウォレス
出演:ハリー・アンダーソン、デニス・クリストファー、リチャード・トーマス、ティム・リード、ティム・カリー

1990年にテレビドラマ化された『IT/イット』です。この作品は、ホラー小説の巨匠スティーヴン・キングの同名小説を原作としており、子供たちだけが見える恐ろしいピエロ・ペニーワイズとの戦いを描いています。『IT/イット』は、原作の内容を忠実に再現するために、2部構成で放送されました。前編は子供時代、後編は大人になった彼らの物語です。この作品の最大の見どころは、ペニーワイズを演じたティム・カリーの怪演です。ティム・カリーは、普通のピエロメイクでありながら、その表情や声で恐怖を煽ります。彼の演技は、多くの視聴者にトラウマを与え、ピエロ恐怖症という言葉を広めるきっかけとなりました。また、この作品にはリチャード・トーマスやジョン・リッターなど、当時の有名俳優も出演しています。

『マーズ・アタック!』(1996)

監督:ティム・バートン
出演:ジャック・ニコルソン、グレン・クローズ、アネット・ベニング、ピアーズ・ブロスナン、ダニー・デビート

『マーズ・アタック!』は、火星人が地球に侵略してくるというSFコメディ映画です。この作品は、1960年代に発売されたトレーディングカードが元ネタとなっており、そのカードのデザインを忠実に再現した火星人が登場します。火星人は頭が大きくて緑色で、銃で撃つと骨だけになるという特徴があります。また、彼らは人間の言葉を話せず、「アクアクア」という奇妙な音を発します。この作品は、B級映画へのオマージュとして作られたもので、チープな特殊効果やナンセンスなギャグが満載です。しかし、出演者はジャック・ニコルソンやグレン・クローズなど、豪華な俳優陣が揃っています。この作品は、批評家からは賛否両論でしたが、観客からは高い評価を得ました。

『マーズ・アタック!』(1996)はこちらから

映画『キラークラウン』口コミ(見どころ・感想)

映画『キラークラウン』口コミ(見どころ・感想)

これほどにバリエーション豊かな「おもしろい●し方」をぶちまけてくれた映画は凄い。

~見どころ~
宇宙からやってきた殺人ピエロ集団が、田舎町の住民たちを片っ端から殺戮していきます。

それも、実にヘンテコでシュールで、ブラックユーモアに満ちた「おもちゃの武器」で、いちいち面白おかしく!人肉を食らうビックリ箱とか。

人間をワタアメに変えちゃう光線銃とか。顔を溶かしちゃうパイ皿とか。

これだけの短い時間で、これほどにバリエーション豊かな「おもしろい殺し方」をぶちまけてくれた映画は凄い。

いちばんの見どころは、殺人ピエロ(つまり、たぶん宇宙人)の本拠地であるサーカステント(たぶんUFO)の中に主人公たちが乗り込んでのクライマックス。

風船らワタアメやらがフワフワ飛び交うシュールなデザインの中での対決シーン!そこに「ピエロ型巨大怪獣」も現れて、モンスター映画のノリも発揮されます!

~感想~
B級映画といえばB級映画ではありますが、特殊メイクやデザインの担当者がめちゃくちゃ張り切った映画と思われます!

映像感覚やピエロの造形が、いちいち凝っていて、忘れられないインパクトを残します。

このキッチュでポップな色彩感覚と、その中で繰り広げられる大殺戮の無惨さとのギャップが、「怖い、けど、なんかオモシロい」という唯一無二の味わいを出しています。

このような作品が忘れられてはいけない。

1980年代のホラー映画文化が生み出したひとつのバリエーションとして、ぜひぜひ、後年まで語り草になってほしい。そんな映画です。

とりわけ、「ピエロが出てくるホラー」に興味のある方は、本作は絶対に外してはいけない重要作といえるのではないでしょうか?

映画『キラークラウン』評価は?

評価サイトみんなのシネマ(10点満点)IMDb
(10点満点)
Filmarks
(5点満点)
Yahoo!映画
(5点満点)
点数7.56.13.53.3
評価サイトの特徴・映画情報/上映中の映画に!
・評論家コラムや、監督やキャストへのインタビュー記事多い
・海外オンラインデータベース
・Amazon運営
・急成長中! SNSシェア強し
・過去作品、評価も厳しめ!?
・最初に見る。評価甘めかな!?
・Yahoo!運営

本作品の評価情報は2023年10月16日時点のものです。

映画『キラークラウン』まとめ

映画『キラークラウン』エンタメのまとめ

・セルDVD/ブルーレイはこちら

映画『キラークラウン』動画が見れるサイトは?

映画『キラークラウン』は配信無し、購入だけ!

ならば、ホラー映画歴代No.1のメガヒット!映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』を見てみませんか!

 

\映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』を<U-NEXT>で見てみる!/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次