スポンサーリンク

この記事は約 11 分で読めます。

結論:
・死神と令嬢の切ない恋を描いたラブファンタジー
アンソニー・ホプキンスと死神キャラのブラピの二人が魅力的!
とにかく若いブラピとクレア。死神キャラのブラピに虜になった女性が続出。

『ジョー・ブラックをよろしく』

ブラッド・ピットが死神に!?死神と令嬢の切ない恋を描いたラブファンタジー

大富豪・パリッシュの愛娘・スーザンは、コーヒーショップで出会った若者と心引かれ合うが、思いを残したまま店を後に。その直後、若者は交通事故でこの世を去ってしまう。

そんなある日、死期の近いパリッシュの元に、死んだ若者の体を借りた死神が現れる。

出典:楽天TV

U-NEXTを31日間無料楽しもう!/

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

 

『ジョー・ブラックをよろしく』予告動画

『ジョー・ブラックをよろしく』予告ダイジェスト

『ジョー・ブラックをよろしく』配信状況

『ジョー・ブラックをよろしく』配信状況

 

以下の動画配信サービスで『ジョー・ブラックをよろしく』が見ることができます。

・Netflix
・U-NEXT

は、定額です。

 

・TSUTAYA DISCASで宅配レンタルできます。DISCASの「定額レンタル8」のプランの場合、月間レンタル可能枚数終了後は「旧作のみ借り放題」となります(なお、TSUTAYA TVで作品の確認はできませんでした)。

 

・Amazonプライム

は、下記にある月額料金とは別に、「レンタル」料金が発生します。

 

動画配信サービス
配信
状況
月額/無料期間【公式】HP
ABEMAプレミアム×960円/2週間ABEMAプレミアム
Amazonプライム500円/30日間Amazonプライム申し込む
TSUTAYA DISCAS/ TSUTAYA TV
1,865円/933円
/30日間
 TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
dTV×500円/31日間dTV
TERASA×562円/30日間TELASA(テラサ)
Netflix800円~/無しNetflix
Paravi×925円/14日間Paravi会員獲得プロモーション
Hulu×933円/2週間hulu
FOD PREMIUM×888円/2週間【フジテレビオンデマンド】
U-NEXT1,990円/31日間U-NEXT


※表示は税抜(Amazonプライムは税込)です。TSUTAYA DISCASは「定額レンタル8」の場合。
本作品の配信情報は2020年9月10日時点のものです。
配信が終了している、または見放題/レンタルが終了している可能性がございますので、配信状況については、各動画配信サイト/
アプリにてご確認ください。

 

U-NEXT31日間無料楽しもう!/

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

『ジョー・ブラックをよろしく』監督・キャスト・原作紹介

『ジョー・ブラックをよろしく』監督・キャスト紹介

 

監督:マーティン・ブレスト

出演:
ジョー・ブラック/コーヒーショップの青年・・・ブラッド・ピット
ウィリアム“ビル”・パリッシュ・・・アンソニー・ホプキンス
スーザン・パリッシュ ・・・クレア・フォーラニ
アリソン・パリッシュ・・・マーシャ・ゲイ・ハーデン
クインス・・・ジェフリー・タンバー
ドリュー・・・ジェイク・ウェバー

『ジョー・ブラックをよろしく』原作紹介

映画『明日なき抱擁』(1934年)が元になっています。

『ジョー・ブラックをよろしく』再生時間

3時間00分

『ジョー・ブラックをよろしく』口コミ(見どころ・感想)

死神はとてもカッコいいです。

~見どころ~
この映画は死神が出てきますが、その死神はとてもカッコいいです。ですが、死神なので、人間の生活を全くわかってなく、ちぐはぐな行動をとるのが、ギャップがあって見どころだと思います。カッコいい顔をしてぎこちなく喋り、食事も上手に食べれず、見ていて変なんですが、違う人と思ってみると納得できます。
死神が来たのは間もなく死ぬ事になってるお金持ちの二人の娘をもつお父さんですが、お父さんだけは、男性が死神である事を知ってますが、言ってはいけないので、友達という紹介の仕方をします。

ただ、一人の娘は、その男性と朝に偶然会っていて会話までしてたので、不思議に思います。

だんだん怪しまれる死神ですが、最後は、お父さんの会社を救うのに一役かってお父さんと共に去っていきます。その時のお父さんのセリフが印象的で、誰もにあてはまる言葉を言って去っていきます。この去りぎわのセリフと去ってくシーンはおススメです。

~感想~
死神が家にやってくるなんて聞いた事がない話ですが、死神がかっこよすぎて見とれます。
その死神は、朝、車にはねられた人の体を借りた人物なんですが、その人物とは真逆の性格をわかる人がお金持ちのお父さんの娘で、「おかしい」と、ずっと思いながらも惹かれていく所も好きなシーンです。

気持ちが言葉に出さなくてもわかるのは見ていて、こちらもドキドキするし、いいなと思います。
死神は感情を出さないのでいつもロボットのように動いてて、不思議な感じですが、だんだんと人間の気持ちが入ってきて、人間らしく変わっていくのもいいなと思いました。
死神と娘の関係も変わっていきますが、父親は許さないのは、よくわかります。そして父親の誕生日のお祝いの日に去って行く時の言葉が私は、ずっと忘れられずにいます。
私もそんなふうに思いながら去るのかなとたまに思うほど、印象的な言葉です。ずっと忘れないと思います。

 

人生とは、人を愛すること。

~見どころ~
この映画の見どころは、なんといってもブラッド・ピットその人につきます。
ブラッド・ピットの、その美しさとかっこよさを180分間、心ゆくまで堪能することができます。1998年の映画なので、まだ若く、なんとも神々しいブラッド・ピット。
ある時は上等なスーツを着こなす好青年、またある時は初めてピーナツバターを食べるあどけない少年、そしてまたある時は恋をして、この世の全てが美しく輝いていることを発見する青年。
その美しい立ち姿、優しい微笑み、ゆれる青い瞳。時々覗かせる、死神の冷酷さや残酷さ。その中にも優しさを探してしまう。

こんな死神なら私も会いたい。どこまでも一緒にいきたい。美しく神々しいブラッド・ピットをぜひ。この映画を観る価値があります。

~感想~
恋と愛、生と死、そして人生とは。自分の人生を肯定したくなる、そんな映画でした。

初めて観た時には、主にラブロマンス映画としての面で、ブラッド・ピットとの恋愛を大いに楽しみました。

二度目には、恋愛に加えて親子の愛情、さらには人生についても考えながら観ました。

生きることと死ぬこと、今、生きていること、短くて長い、その人の人生。淡々と、静かに、自分だけの人生を生きている。人生とは、人を愛すること。愛を持って、生きている。愛することは、尊くて美しい。

きれい事ばかり言ってはいられませんが、そう願わずにはいられなくなる映画です。ブラッド・ピットの美しさもさることながら、アンソニー・ホプキンスが素晴らしく、物語全体をまとめています。

まとめ

セルDVD/ブルーレイはこちら

『ジョー・ブラックをよろしく』動画が見れるサイトは?

 

U-NEXTを31日間無料楽しもう!/

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事