この記事を読むのに必要な時間は約 30 分です。

POINT:
・『パプリカ』(2006)は、筒井康隆の小説「パプリカ」を今敏監督が映画化した作品。
・『パプリカ』公開時キャッチコピー:「私の夢が、犯されている―」「夢が犯されていく―」
・『パプリカ』作中に出てくる不安神経症の治療装置「DCミニ」は、他人の夢の中へ侵入できる!
・『パプリカ』はクリストファー・ノーラン監督の『インセプション』(2010)にも影響を与えたとされる。
・関連作品: 『8 1/2』(1963) 『ドリームスケープ』(1984)『ザ・セル』(2000) 『バタフライ・エフェクト』(2004)『インセプション』(2010) 『時をかける少女』(2006)
・今敏監督関連作品:パーフェクトブルー』『千年女優』『東京ゴッドファーザーズ

アニメ映画『パプリカ』

~あらすじ~
医療研究所が開発した、他人の夢を共有できる画期的テクノロジー“DCミニ”が盗まれた。それを機に研究員たちが、次々と何者かに支配されるかのように奇怪な夢を見るようになる。
謎の解明に挑む美人セラピスト千葉敦子は、極秘のセラピーを行うため、性格も容易もまったく別人格の“夢探偵パプリカ”に姿を変え、クライアントの夢の中へと入り込む。ところが完全に操られた夢の中で、おぞましい罠がパプリカを待ち受けていた。

出典:Amazon

\アニメ映画『パプリカ/Paprika』を<U-NEXT>で見てみる!/

アニメ映画『パプリカ』予告動画

パプリカ - 予告編

アニメ映画『パプリカ』配信状況

アニメ映画『パプリカ』配信状況

以下の動画配信サービスで映画『パプリカ』が見ることができます。

・U-NEXT

では、見放題です。

 

宅配レンタルで映画『パプリカ』が見ることができるのは、TSUTAYA DISCASです。
DISCASの「定額レンタル8」のプランの場合、月間レンタル可能枚数終了後は「旧作のみ借り放題」となります。

動画配信サービスのTSUTAYA TVでは、見放題になります。

 

・Amazonプライム

では、下記にある月額料金とは別に、個別課金「レンタル」が発生します。

 

配信状況: ◎見放題 〇レンタル ×未配信
動画配信サービス
配信
状況
月額料金(税込)/初回・無料期間⇒【公式】サイトへ無料登録する!
abematvABEMAプレミアム×960円/2週間ABEMAプレミアム
amazon-prime
Amazonプライム
500円/30日間Amazonプライム申し込む
sutayadiscasTSUTAYA DISCAS
2,052円/30日間
※宅配レンタル「定額レンタル8」の場合。
DVDレンタルするなら【TSUTAYA DISCAS】
tsutayatvTSUTAYA TV―/―TSUTAYA DISCAS
dtvdTV×550円/31日間dTV
terasaTELASA×618円/15日間TELASA(テラサ)
netflixNetflix×ベーシック:990円~/無しNetflix
paraviParavi×1,017円/14日間Paravi
huluHulu×1,026円/2週間hulu
fod-premiumFOD PREMIUM×976円/2週間【フジテレビオンデマンド】
unextU-NEXT2,189円/31日間U-NEXT
watcerWATCHA
×ベーシックプラン:869円~/31日間映画好きのための「WATCHA」
daznDAZN×1,925円/31日間DAZN
d-animestoredアニメストア×440円/31日間dアニメストア
disneyplusディズニープラス×770円/31日間ディズニープラス

本作品の配信情報は2021年10月4日時点のものです。
配信が終了している、または見放題/レンタルが終了している可能性がございますので、配信状況については、各動画配信サイト/
アプリにてご確認ください。
※表示は税込。
※Amazonプライム→年額4,900円(税込)払いなら、月額換算で408円。

 

\アニメ映画『パプリカ/Paprika』を<U-NEXT>で見てみる!/

アニメ映画『パプリカ』監督・キャスト、原作紹介

アニメ映画『パプリカ』基本情報

 

本作(タイトル)パプリ/Paprika
公開年2006年
上映時間/再生時間1時間30分
監督今敏(こんさとし)
キャスト・・・(声優)パプリカ/千葉敦子・・・(林原めぐみ)
時田浩作・・・(古谷徹)
乾精次郎・・・(江守徹)
島寅太郎・・・(堀勝之祐)
粉川利美・・・(大塚明夫)
小山内守雄・・・(山寺宏一)あいつ・・・(田中秀幸)
日本人形・・・(こおろぎさとみ)
氷室啓・・・(阪口大助)
津村保志・・・(岩田光央)
柿本信枝・・・(愛河里花子)
レポーター・・・(太田真一郎)
ウェイトレス・・・(川瀬晶子)
ピエロ・・・(三戸耕三)
玖珂・・・(筒井康隆)
陣内・・・(今敏)
研究員・・・(勝杏里)
音楽/主題歌
平沢進
エンディング:「白虎野の娘」 平沢進
主な受賞歴・第35回モントリオール・ニューシネマフェスティバル(2011年)Public's Choice Award受賞
制作会社/配給元パプリカ製作委員会(マッドハウス、ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント)/ソニー・ピクチャーズ・クラシックス

アニメ映画『パプリカ』原作紹介

原作:「パプリカ」筒井康隆著(中公文庫/新潮文庫刊)

アニメ映画『パプリカ』関連作品


「精神世界へ入り込んでいくということ・・・。」

作品評価は高めなものが多いですが、2、3度見てはじめて理解できるもの、それら作風の特徴です。

 

以下の作品のDVDパッケージ「画像」をクリックすると、Amazon・楽天で作品詳細等を確認することができます。

 

『8 1/2』(1963)

~あらすじ~
映画監督グイド(マルチェロ・マストロヤンニ)は湯治場に療養にやってくる。新作の撮影準備を進めてから5か月が過ぎ、クランクインが遅れているにもかかわらず、愛人や妻、知人たちの幻影に悩まされ映画の構想はまったくまとまらない。療養中も亡き両親の姿や少年時代の思い出がよみがえり、彼は混乱してしまい……。

出典:Amazon

監督 : フェデリコ・フェリーニ
出演 : マルチェロ・マストロヤンニ、アヌーク・エーメ、サンドラ・ミーロ、クラウディア・カルデナーレ

・第36回アカデミー賞(1964年)国際長編映画賞(外国語映画賞)/衣装デザイン賞

『ドリームスケープ』(1984)

~あらすじ~
人間の夢の中に侵入せよ、そして悪夢の根源を断ち切れ。超能力を持つ青年アレックスは、とある研究所が行うプロジェクトに参加することになった。そのプロジェクトとは、悪夢に悩まされる人の夢に入り込み、原因を探り悪夢の根源を絶つというものだった。ところが、プロジェクトの裏には政府高官による大統領暗殺計画が隠されており……。

出典:Amazon

監督:ジョセフ・ルーベン
出演:デニス・クエイド、マックス・フォン・シドー

『ザ・セル』(2000)

~あらすじ~
最先端の技術を使って患者の精神世界へ入り込む治療を行っている心理学者キャサリンは、ある日FBIから、異常連続殺人犯の脳に入り込み、彼が拉致した女性の監禁場所を探り出してほしいとの要請を受けることに。危険人物の精神世界へ入り込んでいくヒロインの冒険をスタイリッシュな映像で描いたサイコ・サスペンス・ホラー。

出典:Amazon

監督:ターセム・シン
出演:ジェニファー・ロペス 、 ヴィンス・ヴォーン

『バタフライ・エフェクト』(2004)


監督:エリック・ブレス
出演:アシュトン・カッチャー 、エイミー・スマート


『バタフライ・エフェクト』(2004)はこちらから

『インセプション』(2010)


監督・脚本:クリストファー・ノーラン
出演:レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙

『インセプション』(2010)はこちらから

『時をかける少女』(2006)


監督:細田守
出演:仲里依紗、石田卓也

キャッチコピー:「私の夢が、犯されている―」「夢が犯されていく―」
・第30回 日本アカデミー賞(2007年)最優秀アニメーション作品賞

アニメ映画『パプリカ』口コミ(見どころ・感想)

アニメ映画『パプリカ』口コミ(見どころ・感想)

疾走感のある音楽と物語の内容を示唆するような映像のオープニングは必見!!

~見どころ・感想~
相手が見ている夢の中に入れる「DCミニ」。この機械を使ってセラピーを行うのがパプリカという人物なのですが、とっても魅力的な女性です。

実はDCミニを開発している研究所の千葉敦子が変装した姿で、見た目も性格も全く違うところが面白いです。

私は平沢進さんが好きで、彼がこの映画の音楽を担当したということで観ました。

疾走感のある音楽と物語の内容を示唆するような映像のオープニングは必見です。

ここで物語の世界観に惹きこまれるかと思います。

最大の見どころは「無機物たちのパレード」のシーン。
ポストや人形などが街中を練り歩く、大変奇妙で面白いシーンです。

大変細かく描かれていて、制作したアニメーターの方々は大変だったでしょう。

全体的に漂う、どこか異常な世界観が面白い作品です。

現実⇔夢

~見どころ・感想~
早逝してしまった名匠・今敏監督の夢と妄想をテーマにしたアニメ映画。

どうでしょうか、今日まで狂気の演出やその映像美において、今監督に勝るもの出てきたでしょうか?

私は原作は未読です。

ふだん私もあなたも、現実⇔夢との間を往復しながら生きていると思うのです。

なので、現実と幻想が入り乱れる作風をアニメーションという形において今監督ならではの表現しているのが、凄いなっていうのが直感的な印象でした。

画面の向こうから悪夢が溢れてくるかのように「不安感」「憔悴感」をも与えてしまうのは、実に見事。

『東京ゴッドファーザーズ』同様、独創的でクオリティが高く、豊かな描写力、技術も素晴らしいです。

本作のテーマ曲である「白虎野の娘」も忘れずに!

現実と夢の中の区別がしにくいかもしれません。

~見どころ~
見どころは、主人公の千葉敦子の周りで、恋人の時田が発明したDCミニが盗まれたことで、起こることが何か、敦子はどうなっていくのかです。
また、敦子役の林原めぐみさんが、敦子と探偵のパプリカと一人二役をやることも見どころです。
林原さんは現在ではアニメの「名探偵コナン」の灰原哀の役をやっていたり、だいぶ前だとアニメの「新世紀ヱヴァンゲリヲン」の綾波レイの役をやっています。
それから、絵に特徴があることも見どころです。独特の絵なので、印象に残りやすく、懐かしい感じもします。
原作は筒井康隆さんでSF小説になるので、アニメーションにすると、その壮大な話をよく表されています。

また、共演者に俳優の江守徹さんや声優の古谷徹さんが出ていて、古谷さんは名探偵コナンでも共演しています。

~感想~
この映画はテレビで見ましたが、最初に解説を読んでおくと、話がわかりやすいと思いました。

何も知らないと、話が壮大でわかりにくいかもしれません。実際に私がそうでした。
また、絵がとてもカラフルできれいで、賑やかなので、そちらに目が行ってしまって、話がどうだったけ?になります。
それから、現実と夢の中の区別がしにくいかもしれません。
そこを注意してみると良いと思います。
また、林原さんも敦子とパプリカの声をよく使い分けていて、よかったです。
それから、アニメの中でパプリカの体の中を人間の手が入って行くところがびっくりしました。でも、そこがアニメらしくて、死ななくてよかったです。

それにパプリカの体もきれいに描かれていてよかったです。

アニメ映画『パプリカ』評価は?

評価サイトみんなのシネマ(10点満点)IMDb
(10点満点)
Filmarks
(5点満点)
Yahoo!映画
(5点満点)
点数5.697.73.83.81
評価サイトの特徴・映画情報/上映中の映画に!
・評論家コラムや、監督やキャストへのインタビュー記事多い
・海外オンラインデータベース
・Amazon運営
・急成長中! SNSシェア強し
・過去作品、評価も厳しめ!?
・最初に見る。評価甘めかな!?
・Yahoo!運営

本作品の評価情報は2021年10月4日時点のものです。

まとめ

・書籍はこちら

 

・サントラはこちら

・セルDVD/ブルーレイはこちら

 

アニメ映画『パプリカ』動画が見れるサイトは?

 

\アニメ映画『パプリカ/Paprika』を<U-NEXT>で見てみる!/

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事