この記事を読むのに必要な時間は約 18 分です。

POINT:
・『氷の微笑』は殺人事件の容疑者となった女性と男性刑事の駆け引きとが展開されるエロティック・ミステリー。
・『氷の微笑』でキャサリン役を演じたシャロン・ストーンは本作が出世作。シャロン・ストーンの美しさと妖艶さ、取調室で足を組み替えるエロティックなシーンは評判となり、エロティック物としても秀逸。
・サスペンス関連作:『サイコ』(1960) 『バニー・レークは行方不明』(1965)『羊たちの沈黙』(1990)
・ポール・ヴァーホーヴェン関連作品:『ロボコップ』 (1987)、『トータル・リコール』 (1990)、『ショーガール』 (1995)、『スターシップ・トゥルーパーズ』 (1997)

映画『氷の微笑』

~あらすじ~
元ロックスターのナイトクラブ経営者がアイスピックで刺されてベッドの上で死んでいた。
サンフランシスコ市警の刑事ニックは、被害者の恋人で美人作家のキャサリンを尋問する。
彼女は数カ月前に事件とそっくりのミステリーを出版していたのだ。
彼女に翻弄されて捜査が難航する中、ニックの周囲で次々と新たな殺人事件が起きる…。

出典:Amazon

\映画『氷の微笑』を<U-NEXT>で見てみる!/

映画『氷の微笑』予告動画

asic Instinct (1992) Trailer #1 | Movieclips Classic Trailers

映画『氷の微笑』配信状況

映画『氷の微笑』配信状況

 

以下の動画配信サービスで映画『氷の微笑』が見ることができます。

・dTV
・Netflix
・U-NEXT

では、見放題です。

 

宅配レンタルで映画『氷の微笑』が見ることができるのは、TSUTAYA DISCASです。
DISCASの「定額レンタル8」のプランの場合、月間レンタル可能枚数終了後は「旧作のみ借り放題」となります。

動画配信サービスのTSUTAYA TVは、下記にある月額料金とは別に、個別課金「レンタル」が発生します。

・Amazonプライムも下記にある月額料金とは別に、個別課金「レンタル」が発生します。

 

配信状況: ◎見放題 〇レンタル ×未配信
動画配信サービス
配信
状況
月額料金(税込)/初回・無料期間⇒【公式】サイトへ無料登録する!
abematvABEMAプレミアム×960円/2週間ABEMAプレミアム
amazon-prime
Amazonプライム
500円/30日間Amazonプライム申し込む
sutayadiscasTSUTAYA DISCAS
2,052円/30日間
※宅配レンタル「定額レンタル8」の場合。
 TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
tsutayatvTSUTAYA TV1,026円/30日間 ※動画配信「動画見放題」の場合。  TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
dtvdTV550円/31日間dTV
terasaTELASA×618円/15日間TELASA(テラサ)
netflixNetflixベーシック:990円~/無しNetflix
paraviParavi×1,017円/14日間Paravi
huluHulu×1,026円/2週間hulu
fod-premiumFOD PREMIUM×976円/2週間【フジテレビオンデマンド】
unextU-NEXT2,189円/31日間U-NEXT
watcerWATCHA
×ベーシックプラン:869円~/31日間映画好きのための「WATCHA」
daznDAZN×1,925円/31日間DAZN
d-animestoredアニメストア×440円/31日間dアニメストア
disneyplusディズニープラス×770円/31日間ディズニープラス


本作品の配信情報は2021年6月3日時点のものです。
配信が終了している、または見放題/レンタルが終了している可能性がございますので、配信状況については、各動画配信サイト/アプリにてご確認ください。
※表示は税込。
※Amazonプライム→年額4,900円(税込)払いなら、月額換算で408円。

 

\映画『氷の微笑』を<U-NEXT>で見てみる!/

映画『氷の微笑』監督・キャスト、原作紹介

映画『氷の微笑』基本情報

 

本作(タイトル)氷の微笑/Basic Instinct
公開年1992年
上映時間/再生時間2時間8分
監督ポール・ヴァーホーヴェン
キャストニック・カラン刑事・・・マイケル・ダグラス
キャサリン・トラメル・・・シャロン・ストーン
ガス・モラン・・・ジョージ・ズンザ
ベス・ガーナー・・・ジーン・トリプルホーン
ヘイゼル・ドブキンス・・・ドロシー・マローン
ジョン・コレリ・・・ウェイン・ナイト
マーティ・ニルセン・・・ダニエル・フォン・バーゲン
タルコット本部長・・・チェルシー・ロス
マクエルウェイン・・・ジェームズ・レブホーン
捜査官・・・ミッチ・ピレッジ
ラモット・・・スティーヴン・トボロウスキー
フィリップ・ウォーカー・・・デニス・アーント
音楽
ジェリー・ゴールドスミス
主な受賞歴
制作会社/配給元アラン・マーシャル、ウィリアム・S・ビーズレイ/日本ヘラルド

映画『氷の微笑』原作紹介

脚本:ジョー・エスターハス

映画『氷の微笑』関連作品

 

以下の作品のDVDパッケージ「画像」をクリックすると、Amazon・楽天で作品詳細等を確認することができます。

 

『サイコ』(1960)

~あらすじ~
会社の金を横領した女が立ち寄ったベイツ・モーテル。そこには管理人の青年ノーマンと離れの一軒屋に住む年老いた“母”がいた……。

出典:TSUTAYA DISCAS

監督:アルフレッド・ヒッチコック
出演:アンソニー・パーキンス、ヴェラ・マイルズ、ジョン・ギャヴィン、ジャネット・リー

 

『バニー・レークは行方不明』(1965)

~あらすじ~
ロンドンに越してきた女性の娘が行方不明になった。彼女は兄とともに娘を探すが、まったく手がかりが掴めない。捜査に乗り出した警部は、消えた娘というのは、彼女の妄想ではないかと疑い出す……。倒錯した愛が生み出すサスペンス・スリラー。

出典:TSUTAYA DISCAS

監督:オットー・プレミンジャー
出演:ローレンス・オリヴィエ、キャロル・リンレー、ケア・デュリア、ノエル・カワード、マーティタ・ハント

 

『羊たちの沈黙』(1990)

監督:ジョナサン・デミ
出演:ジョディ・フォスター、アンソニー・ホプキンス、スコット・グレン、テッド・レヴィン

『羊たちの沈黙』(1990)はこちらから

 

映画『氷の微笑』関連作品 ~ポール・ヴァーホーヴェン監督作品~

ポール・ヴァーホーヴェン関連作品:
『ロボコップ』 (1987)、『トータル・リコール』 (1990)、『ショーガール』 (1995)、『スターシップ・トゥルーパーズ』 (1997)

映画『氷の微笑』口コミ(見どころ・感想)

映画『氷の微笑』口コミ(見どころ・感想)

ストーンさんは美しく、スタイルもよく、この映画では下着を着けなかったり、ベッドシーンが多く、話題にもなりました。

~見どころ~
この映画の見どころは主人公のニック・カランがロックスターの殺人事件の犯人にたどり着いたのか、容疑者のキャサリン・トラメルは犯人だったのか、犯人にたどり着くまで何があったのかです。
また、ニックの役を俳優のマイケル・ダグラスさん、キャサリンの役を俳優のシャロン・ストーンさんがやっているのも見どころです。
ダグラスさんは映画の「ブラック・レイン」などにも出ていて、イケメンでカーアクションもこなす俳優さんです。
また、ストーンさんは美しく、スタイルもよく、この映画では下着を着けなかったり、ベッドシーンが多く、話題にもなりました。

それから、犯人が誰なのか、謎を残したのも見どころです。キャサリンの他にも容疑者がいて、その人ではないかと疑われました。

 

~感想~
まず、この映画は映画館でも見て、テレビでも2回も見ました。

また、結構刺激的でこの映画を上映していたのが、20代のころなので、こんなにベッドシーンが多い映画はまれでした。
今だとこういう映画はあまり作られなくて、作られてもテレビで放送しないので珍しいと思いました。実際にテレビでは放送するとまずいところはぼかしが入っていました。
それから、犯人はキャサリンだろうと思っていましたが、他にも容疑者がいて、誰が犯人かわからなくなってきました。終わり方も当時話題になっていて、謎を残しました。
また、ダグラスさんは当時40代でしたが、40代と思えないくらいかっこよく、スタイルもよく、素敵でした。それから、ストーンさんは本当に魅力的な女性で、女性から見てもセクシーでした。

カーターがグラっときた最後の餌だったんだなと、私もやられた思いです。

~見どころ~
この映画は登場人物のカラン刑事と元その妻ベス、モラン刑事作家のキャサリンとその友人のロキシー。
どの立場からも移入してみたくなる仕上がりでした。
センセーショナルで話題になったキャサリンの尋問シーンは、シャロンストーンの物凄い余裕っぷりが先だったので皆さんのように足元を辿ってなかったです。
後から『ああこの所ね、目いっちゃうんでしょうね、それもキャサリンの観察眼にしっかり入ってる間抜け刑事』と偉そうなこという刑事を完全に手玉にとった感を訴えてきます。
やっぱりキャサリンの嘘のつき方が上手いだけなのか、ほんとに犯人ではないのか、カーターがキャサリンと同じように別の事件がおこった容疑で尋問をされるが、答え方が類似したとき完全に悟ったときの顔を是非みて欲しい。
普通は白黒ここでわかった人はかなりいるでしょう。
もう一つ心配がよぎるのは容疑者に刑事が惚れていくこと。
期待裏切らずドツボにはまるマイケルダグラスが結幕でハッピーエンドなようで視聴者には背筋が凍るのです。
~感想~
真っ白なタイトワンピースとコートをまとったシャロンストーンに、キツいメイクを施したわけではない。そこから覗く清潔感ある魅力は女性の理想像ではないでしょうか。
どんなレビューをみても色っぽい、堕ちない訳がないと絶賛するのが分かります。
ただ私がつけ加えたいのは、役柄もそうですがシャロンストーンの元々の頭の良さがこの映画のミステリーとエロティックさをスパッとクールに切り出したと感じます。
相手役のマイケルダグラスは、ダンディでいつもどこか熱気、よく言えば暖かさが滲み出ているので、もし他の女優さんだったら題名のようにいかず熱帯夜になりそうでした。
様々な役柄目線で自分に感情移入しながら犯人さがしをできますが、思いもよらない周囲の隠された関係性を知るとキャサリンが可哀想になることもありました。
これがカーターがグラっときた最後の餌だったんだなと、私もやられた思いです。

映画『氷の微笑』評価は?

評価サイトみんなのシネマ(10点満点)IMDb
(10点満点)
Filmarks
(5点満点)
Yahoo!映画
(5点満点)
点数5.27.03.53.59
評価サイトの特徴・映画情報/上映中の映画に!
・評論家コラムや、監督やキャストへのインタビュー記事多い
・海外オンラインデータベース
・Amazon運営
・急成長中! SNSシェア強し
・過去作品、評価も厳しめ!?
・最初に見る。評価甘めかな!?
・Yahoo!運営

本作品の評価情報は2021年6月3日時点のものです。

まとめ

・セルDVD/ブルーレイはこちら

映画『氷の微笑』動画が見れるサイトは?

\映画『氷の微笑』を<U-NEXT>で見てみる!/

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事