この記事を読むのに必要な時間は約 34 分です。

POINT:
・『レッド・オクトーバーを追え!』(1990)は「ジャック・ライアン」シリーズの第1弾作品。
・時代は冷戦時代。当時のソ連の最新鋭原子力潜水艦"レッド・オクトーバー"の失踪から始まる軍事サスペンスに仕上がっている(本格潜水艦サスペンス・アクション)。
・監督には『プレデター』(1987)『ダイ・ハード』(1988)で知られるジョン・マクティアナン。
「ジャック・ライアン」シリーズには、ハリソン・フォード出演の『パトリオット・ゲーム』(1992)『今そこにある危機』(1994)などが有名。

映画『レッド・オクトーバーを追え!』

~あらすじ~
マルコ・ラミウス艦長が指揮する、ソ連の誇る最新原子力潜水艦レッド・オクトーバーが、アメリカ東海岸に接近した。アメリカ政府は、ラミウスの狙いはアメリカ攻撃だと判断する。だがCIA分析官だけは別の見解を示す。ラミウスは亡命しようとしていると言うのだ。だが自説を証明するためには、あと数時間の余裕しかない。なぜならソ連の海軍と空軍が総力をあげてレッド・オクトーバーを追っているから。かくして大西洋は海戦の場と化した……。

出典:Amazon

\映画『レッド・オクトーバーを追え!』を<U-NEXT>で見てみる!/

映画『レッド・オクトーバーを追え!』予告動画

The Hunt for Red October Trailer

映画『レッド・オクトーバーを追え!』配信状況

映画『レッド・オクトーバーを追え!』配信状況

以下の動画配信サービスで映画『レッド・オクトーバーを追え!』が見ることができます。

・U-NEXT

では、見放題です。

 

宅配レンタルで映画『レッド・オクトーバーを追え!』が見ることができるのは、TSUTAYA DISCASです。
DISCASの「定額レンタル8」のプランの場合、月間レンタル可能枚数終了後は「旧作のみ借り放題」となります。

 

・Amazonプライム
・music.jp
・dTV
・TELASA

では、下記にある月額料金とは別に、個別課金「レンタル」が発生します。

 

配信状況: ◎見放題 〇レンタル ×未配信
動画配信サービス
配信
状況
月額料金(税込)/初回・無料期間 ⇒【公式】サイトへ無料登録する!
abematvABEMAプレミアム × 960円/2週間 ABEMAプレミアム
amazon-prime
Amazonプライム
500円/30日間 Amazonプライム体験に申込む!
sutayadiscasTSUTAYA DISCAS
2,052円/30日間
※宅配レンタル「定額レンタル8」の場合。
ネットでDVDレンタル!【TSUTAYA DISCAS】
musicjpmusic.jp
1,958円/30日間
※「music.jp 1780コース」のみお試しあり。
30日間お試し!music.jp公式
dtvdTV 550円/31日間 dTV
terasaTELASA 618円/15日間 TELASA(テラサ)
netflixNetflix × ベーシック:990円~/無し Netflix
paraviParavi × ベーシックプラン:1,017円/無し Paravi
huluHulu × 1,026円/2週間 hulu
fod-premiumFOD PREMIUM × 976円/2週間 【フジテレビオンデマンド】
unextU-NEXT 2,189円/31日間 U-NEXT
watcerWATCHA
× ベーシックプラン:869円~/31日間 映画好きのための「WATCHA」
daznDAZN × 3,000円/無し DAZN
d-animestoredアニメストア × 440円/31日間 dアニメストア
disneyplusディズニープラス × 770円/31日間 ディズニープラス

本作品の配信情報は2022年8月10日時点のものです。
配信が終了している、または見放題/レンタルが終了している可能性がございますので、配信状況については、各動画配信サイト/アプリにてご確認ください。
※表示は税込。
※Amazonプライム→年額4,900円(税込)払いなら、月額換算で408円。

 

\映画『レッド・オクトーバーを追え!』を<U-NEXT>で見てみる!/

映画『レッド・オクトーバーを追え!』監督・キャスト、原作紹介

映画『レッド・オクトーバーを追え!』基本情報

 

本作(タイトル) レッド・オクトーバーを追え!/The Hunt for Red October
公開年 1990年
上映時間/再生時間 2時間15分
監督 ジョン・マクティアナン
キャスト マルコ・ユリノビッチ・ラミウス艦長・・・ショーン・コネリー
ジャック・ライアン・・・アレック・ボールドウィン
バート艦長・・・スコット・グレン
ボロディン副艦長・・・サム・ニール
ジェームズ・グリーア提督・・・ジェームズ・アール・ジョーンズ
ジェフリー・ペルト国家安全保障補佐官・・・リチャード・ジョーダン
イヴァン・プーチン行政官・・・ピーター・ファース
ジョーンズ水兵・・・コートニー・B・ヴァンス
チーフ・・・ラリー・ファーガソン
コック・・・トマス・アラナ
スキップ・タイラー・・・ジェフリー・ジョーンズ
ペインター提督・・・フレッド・ダルトン・トンプソン
ペトロフ軍医・・・ティム・カリー
ツポレフ艦長・・・ステラン・スカルスガルド
コノヴァロフ・・・アンドリュー・ディヴォフ
アンドレイ・ルイセンコ大使・・・ジョス・アックランド
ビル・スタイナー・・・ティモシー・カーハート
音楽
ベイジル・ポールドゥリス
主な受賞歴 ・第63回アカデミー賞(1991年)音響編集賞
制作会社/配給元 メイス・ニューフェルド、ユニバーサル・ピクチャーズ/UIP

映画『レッド・オクトーバーを追え!』原作紹介

原作:レッド・オクトーバーを追え』(文春文庫) トム・クランシー
脚本:ラリー・ファーガソン

 

映画『レッド・オクトーバーを追え!』は最新鋭原子力潜水艦の「中」でのサスペンス・アクションなのでに、キャストも豪華ですね。

 

俳優 主なDVDパッケージ タイトル
ショーン・コネリー   007』シリーズ、『The Rock』『アンタッチャブル
アレック・ボールドウィン   『アビエイター』『ディパーティッド』
スコット・グレン   羊たちの沈黙』『バックドラフト』『ボーンシリーズ』
サム・ニール   ジュラシック・パーク』シリーズ
ジェームズ・アール・ジョーンズ   『パトリオット・ゲーム』
ステラン・スカルスガルド   パイレーツ・オブ・カビリアン/デッドマンズ・チェスト』、『ドラゴンタトゥーの女』

映画『レッド・オクトーバーを追え!』関連作品 ~ジャック・ライアンシリーズ~

ジャック・ライアンシリーズと言えば、、ハリソン・フォード出演の『パトリオット・ゲーム』(1992)『今そこにある危機』(1994)が有名です。

ほかに『トータル・フィアーズ』(2002)『トータル・フィアーズ』(2014)があります。

 

以下の作品のDVDパッケージ「画像」をクリックすると、Amazon・楽天で作品詳細等を確認することができます。

 

『パトリオット・ゲーム』(1992)

~あらすじ~
CIA分析官の職を辞し、アメリカ海軍兵学校の教官となったライアンは、
仕事を兼ねた休暇旅行で、妻や娘と共にロンドンに来ている。
仕事を終えて家族に会うため、バッキンガム宮殿前の広場に向かったライアンは、
イギリス王室の一員ホームズ卿襲撃のテロ事件に巻き込まれた。
ライアンは襲撃犯と戦ってホームズ卿を助け、ヒーローとなる。
だがその勇気ある行動のせいで、今度は弟を殺されたテロリストがライアンをダーゲットにした。
かくてライアンは、人生で一番重大な任務につくことを余儀なくされる。その任務とは、家族を守ること。

出典:Amazon

監督 : フィリップ・ノイス
出演 : ハリソン・フォード、ショーン・ビーン、 アン・アーチャー

『今そこにある危機』(1994)

~あらすじ~
敬愛するジェームズ・グリーア提督が深刻な病気になり、ライアンはCIA情報部副部長の職に任命される。
彼の最初の仕事は、大統領の友人の1人が殺された事件の捜査だった。
殺された大統領の友人は、コロンビアの麻薬カルテルとのつながりを持つアメリカ有数のビジネスマンだ。
CIAはすでに、ライアンには知らせず、死の傭兵が指揮する特別編成部隊をコロンビアへ送りこんでいた。
両者の戦いの真っ只中へ飛び込んだライアンは、彼自身の手で、彼のキャリアと命をかけて、事件を解明していく。
その理由はただ1つ。
彼はなおも信じているから――真実を。

出典:Amazon

監督 : フィリップ・ノイス
出演 : ハリソン・フォード、ウィレム・デフォー、アン・アーチャー、 ジェームス・アール・ジョーンズ

映画『レッド・オクトーバーを追え!』関連作品 ~ジョン・マクティアナン監督作品~

1980年~1990年代のジョン・マクティアナン監督作品を紹介します。

以下の作品のDVDパッケージ「画像」をクリックすると、Amazon・楽天で作品詳細等を確認することができます。

『プレデター』(1987)

監督 : ジョン・マクティアナン
出演 : アーノルド・シュワルツェネッガー、 カール・ウェザース、ジェシー・ベンチュラ

『プレデター』(1987)はこちらから

『ダイ・ハード』(1988)

監督:ジョン・マクティアナン
出演:ブルース・ウィリス、ボニー・ベデリア、レジナルド・ベルジョンソン、アラン・リックマン

 

『ダイ・ハード』(1988)はこちらから

映画『レッド・オクトーバーを追え!』口コミ(見どころ・感想)

映画『レッド・オクトーバーを追え!』口コミ(見どころ・感想)

レッド・オクトーバーを追え!」も間違いなくアタリの一本でしょう。

~見どころ~
昔から「潜水艦映画にハズレなし」とよく言われていますが、この「レッド・オクトーバーを追え!」も間違いなくアタリの一本でしょう。
潜水艦映画と言えば、深海における密閉状況での息をひそめての攻防戦が定番ですが、潜水艦による「チキン・ゲーム」を初めて目にしたのはこの映画ではないでしょうか?
監督のジョン・マクティアナンもあの「ダイ・ハード」(1988)の次の監督作品として、相当なプレッシャーはあったかと思いますが、見事な手腕で再び傑作をものにしています。
ラミウス艦長を演じた名優ショーン・コネリーを始め、アレック・ボールドウィンら名優たちの息詰まる心理戦と、常識を破るスピード感にあふれた海中戦は、十分見ごたえがあります。

撮影も同じく「ダイ・ハード」でコンビを組んだヤン・デ・ボンです!

~感想~
この映画、ラミウス艦長を演じたショーン・コネリー以外にも激シブ名優の見本市のような映画で、ジェームズ・アール・ジョーンズ、スコット・グレン、サム・ニール、ステラン・スカルスガルド、ジョス・アクランド、リチャード・ジョーダン…と、名優の競演がこの映画を重厚な作品に仕上げていると言っても過言ではないでしょう。
中でも、ラミウス艦長の右腕としてボロディン副長を演じたサム・ニールは、彼の演技歴でも最良の“泣ける”演技で魅せてくれます。
一方、CIA分析官のジャック・ライアンを演じたアレック・ボールドウィンはこの映画では完全な引き立て役で、しかも、ジャック・ライアンを主役にした次回作の「パトリオット・ゲーム」(1992)では、ライアン役をハリソン・フォードに代わられてしまいました…。
演技そのものは悪くなかったのに…残念ですね。
歴史の勉強という伝聞の中から得た知識しかベースにありませんが、画面から圧力、緊迫感が伝わってきます。
~見どころ~
東西冷戦時代真っ只中の時代設定で、歴史を知っていればいるほど伝わってくる緊張感が、よりリアルなものとなります。なので世界史に明るい人、ニュース等で当時のヤバさを知っている人やその時代を生きた人は、よりシンパシーを感じるでしょう。

敵に見つかったら即アウト、海の中で爆死といういつふっ飛ばされるかわからない緊張感、知恵を駆使して駆け引きする面白さ等、ワクワクドキドキさせる要素が随所に散りばめられています。

ちゃんと見ていれば中だるみを感じることなく、最後まで心地の良い緊張を感じながら最後まで見られるでしょう。

見どころは、ラストのロシア駆逐艦の振る舞いですね。

きっとこの映画を見てよかったなぁと言う気分になると思います。潜水艦ものにハズレ無しですね。

~感想~
非常に面白い。潜水艦内で物語が進行していくいわゆる密室ものですが、見ていて全然飽きません。

舞台は東西冷戦時代ということで、アメリカとロシアの緊張がMAXの時代。

私はリアルタイムニュース等でその時代を肌で感じていたわけではなく、歴史の勉強という伝聞の中から得た知識しかベースにありません。

それでも画面から伝わってくる、圧力、緊迫感は凄まじいものがあり、手に汗握って見ていました。見つかったら即アウトという設定も、効果的に緊張感を倍加させることに成功しています。

互いに認識していない存在を相手に駆け引きするというのもまた面白い要素です。

この作品はとにかく中だるみ等が一切なく、最初から最後まで心地よい緊張感が持続する素晴らしい作品でした。

映画『レッド・オクトーバーを追え!』評価は?

評価サイト みんなのシネマ(10点満点) IMDb
(10点満点)
Filmarks
(5点満点)
Yahoo!映画
(5点満点)
点数 6.99 7.6 3.6 3.88
評価サイトの特徴 ・映画情報/上映中の映画に!
・評論家コラムや、監督やキャストへのインタビュー記事多い
・海外オンラインデータベース
・Amazon運営
・急成長中! SNSシェア強し
・過去作品、評価も厳しめ!?
・最初に見る。評価甘めかな!?
・Yahoo!運営

本作品の評価情報は2022年8月10日時点のものです。

まとめ

『レッド・オクトーバーを追え!』は1990年に映画公開されました。

私は中学生~高校生でした。

1990年前後というと、1989年にドイツの「ベルリンの壁」が崩壊し、ソ連では1985~1991年にゴルバチョフ書記長が「ペレストロイカ(再構築の意味)」を行っていた時期でした。

あまりにも世界的に変革が行われ、今思えば教科書の歴史記述が変わってしまうような出来事を過ごしていたのを思うと、すごいなあと感じてしまいます。

なので、冷戦終わってすぐくらいに『レッド・オクトーバーを追え!』公開されたことになるのですね。

 

高校生のときは、やたらと「Revolution !」って騒いでいた自分がいました( ´艸`)

♪ 渡辺美里「My Revolution」も歌っていたなあ。

 

 

・書籍はこちら


 

・サントラはこちら

・セルDVD/ブルーレイはこちら

映画『レッド・オクトーバーを追え!』動画が見れるサイトは?

 

\映画『レッド・オクトーバーを追え!』を<U-NEXT>で見てみる!/

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事